人気ブログランキング |

俺のホビー!!ほぼシェリダンスタイルカービング(゚д゚)(。_。)ウン!

タグ:レザークラフト工具 ( 185 ) タグの人気記事

ピスタチオとギアブレイド



こんばんは(^^)
福島県福島市の自宅兼工房でレザークラフト教室、革製品の製作などをしています。Handmade leather goods t.kannoです。
*教室は現在おやすみさせて頂いております。

まずは刻印入荷のお知らせです。
品切れ状態が続いておりましたが在庫補充しましたのでよろしければBASEショップサイトのほうをチェックして見てください(^^)
バッチリ検品済みです♪
a0228364_19095604.jpg

あと、新しい刻印を試しに取り寄せてみました。
ギアブレイドですね♪
色んな使いかたができると思うんですが、稲穂を表現する感じの刻印です。
a0228364_19160907.jpg

実際の作品に使ってみて印象を確かめてみて、良かったらBASE に追加してみようと思います。

それで、
ピスタチオ、、大好きなピスタチオ、、
僕はレザクラフトをしていて怪我をした事がほとんどないんです。
ただ、日常生活におけるヘボい事でよく怪我をします。
今回はピスタチオの殻を剥いていて爪を半分くらい割ってしまいました。。激痛です( ;  ; )
a0228364_19124101.jpg
今度から嫁に剥いてもらいます。

よろしければご覧下さい^_^

↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムや工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods 
t.kanno



今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""

↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

by tkanno4649 | 2019-04-04 19:06 | レザークラフト工具 | Comments(0)

ミシン仕立てのトートバック完成しました!



こんにちは(^^)

福島県福島市の自宅兼工房でレザークラフト教室、革製品の製作などをしています。Handmade leather goods t.kannoです。
*ただいま教室はお休みしております。

いきなりですが、トートバック完成です!
参考書をにらめっこしながら作ってたら写真をすっかり忘れてました。

革はオイルがたっぷりでさわるとしっとりした感触、空ダイコでついた自然なシボも魅力的なイタリアンレザーです。
a0228364_12013458.jpg

やっぱりイタリアの革は発色がとても良いですね(^^)

内袋は帆布でポケット付きです。
a0228364_12013525.jpg
革を縫うより帆布を縫う方が不慣れで大変でした(^^;;

マチ付きです。
a0228364_12013504.jpg

a0228364_12013626.jpg
反省点は安定して真っ直ぐに縫えないところですね。。多少外しちゃいます。
まぁ初めての本格的なミシン作品だから良しとします。

いや〜、、しかし、縫いましたよ。縫いました。
手縫いだったら死んでました(笑)
型紙作りで1回挫けたんですが、型紙作ってからはサクサクっと1日で完成しました。流石はミシン♪

しかし、この工業用ミシンっていうのは凄い!
段差があろうとサックサク進む!
下糸もちますね。。これだけ縫って1回の交換で済みました。倍釜にして正解だと思いました♪
a0228364_12071975.jpg

きっと精度が良いからミシン超初心者の僕でもこのくらい作れるんだろな、、TAKINGの機械って改めて凄いな。。って再確認しました。

革漉き機も絶好調ですしね♪
a0228364_12464578.jpeg

あと、結構バカにしてたんですが両面テープって凄く便利!
ただし、100均のとかはダメだと思います。これはマルコポーロの強力両面テープですね♪
a0228364_12122584.jpg
今日はこんな感じです♪


よろしければご覧下さい^_^

↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムや工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno



今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

by tkanno4649 | 2019-03-21 12:37 | ミシン | Comments(0)

ミシンで小物を作ってみました。トートバック頑張るぞ!そしてカービングもしたい。あとホックの止め方♪

こんばんは(^^)
福島県福島市の自宅兼工房でレザークラフト教室、革製品の製作などをしています。Handmade leather goods t.kannoです。
*ただ今教室はお休みしています。なかなか再開できなくてすいません。

早速ですが、先日購入したばかりの総合送りミシンで小物を作ってみました。
カードの入るコインケースです。

ミシンの練習だったので使えそうな端切れ革で作っています。端切れとはいえやはりハーマンオークツーリングレザーは良いです。

わかってはいましたが曲線は難しいですね(^^;;
a0228364_02021304.jpg
結構ズレました。

a0228364_02021443.jpg

a0228364_02021558.jpg

a0228364_02021542.jpg
まぁ、今回はこれで良しとします。

それとミシンのサイズですね。撮影の仕方によると思うんですが、意外と巨大ではありません。
a0228364_03411953.jpg

タバコと比較すると分かりやすいかも?
幅は革漉き機と変わらないくらいです。背丈があるから大きく見えるのかな??

今トートバッグ製作に取り掛かっているのですが、購入した参考書、、僕には難しい(^^;;

a0228364_02071065.jpg
基本的にミシンを使った作り方の解説で、なんと言うか、細やかで本格的な作りの物が大半なんです。とっても良い参考書だと思います。

僕はとりあえず一回挫けてみました(笑)

今なんとか型紙作りをしています(^^)
a0228364_04061063.jpg


しかし、カービングしたいな、、カービングトレーのオーダーもありますから楽しい作業と同時進行も良いかもです。シェリダンスタイルカービング(Sheridan Style Carving)はやはり楽しい!色んなスタイルもやりますが今でも1番好きなスタイルです。
年末からお待たせしてすいません。そろそろ図案描いたり見積もりだしますm(_ _)m

それで、今回作ったコインケース。
バネホックを使った訳ですが、駒を導入したお陰で本当にミスが減って助かっています。

駒ですね。
もう少し安くならないものでしょうか。。と思いますね(^^;;
a0228364_02134514.jpg

あと、僕の工房では必須工具になっているユーフェンのセッターポストです♪
あれっ??どちらも売り切れだ、、、人気商品なんでしょうね。品切れしてること多い感じがしますのでどちらのサイトもチェックしたら良いと思います。
a0228364_02155038.jpg

我が工房(8畳)には革漉き機、レザークラフト万能機ALL-2000、総合送り腕ミシン、そしてRC-2000卓上クリッカー裁断機も導入予定なのでここにプレス機を導入するにも置く場所が、、少しでも空きスペースを確保したいんです。
興味があって買った革(特にイタリアンレザー)の量も凄いので棚を一個追加しました、、
a0228364_04151491.jpg

ただいま絶賛整理整頓中です。←一番嫌な作業

コンパクトで使いやすいものはなるべくコンパクトに!という事でユーフェンのセッターポストを使っている訳です。
使用感は抜群に良いです。物凄い精度ですし、これに駒をつけたらホックの打ちミスなんてする気がしないです。
a0228364_02245752.jpg

a0228364_02245885.jpg

a0228364_02245967.jpg

バネの中も凄く綺麗に決まりますよ♪
a0228364_02250059.jpg

表のぽっこり現象も発生しません。
a0228364_02270755.jpg

ここら辺の上手くいく感じ、、オールマイティープレートを使っていた時ははっきり言って無理でしたね(^^;;
駒を買って初めて分かりましたが、「ホック打ちが下手なのは腕がないから、、」と思っていたんです(多少はあると思いますが)。まさかオールマイティープレートの溝がホックに完璧に合っていないのが原因だなんて夢にも思っていませんでした。
だってオールマイティーなんて言われると、なんでも完璧にこなすなんて感じがするじゃないですか(笑)
a0228364_02570993.jpg

オールマイティーで幅が広く使えるけどそれぞれが完璧な溝ではない。という感じでしょうか?合ってる溝もあると思うんです。この溝の分だけ駒を買っていたら凄い出費ですからね(^^;;
趣味として使うにはとっても便利な必需品だと思います(^^)

あと打ち台ってこんなのもありますよね。ジャンパーホックの大(7050)しか合わないと思われるオールマイティー感が一切ないやつ。
商品名はシンプルに「打台」男らしい!!(笑)
a0228364_03173742.jpg

普通に打ち具で留めてみました。
a0228364_03182505.jpg

あれっ?ぽっこりしないし。凄く綺麗に打てた!
a0228364_03182693.jpg

それじゃ、オールマイティープレートは?
a0228364_03193943.jpg

やっぱりなんだかぽっこり現象おきますね(^^;;
今回実験したホックは協進エルのジャンパーホック大(7050)です。この条件なら打台もありなのかな?と思いました。500円くらいだったかな?

コンチョ好きならいっぱい持っている筈のジャンパーホックの頭で実験しました(笑)

続きまして、ホックを取り付ける際のアイデアというか、僕がやっている方法を紹介します。

まず金具取り付けの際の穴あけです。
参考書でよくこんな感じの合わせ方をみます。
金具に直にポンチを当てて合うものを選ぶ方法。
a0228364_02370318.jpg

間違えじゃないと思いますが、僕はポンチの刃を金具に当てるのが嫌です。
なので端切れ革に、これかな?っていうポンチで穴あけをして、
a0228364_02393765.jpg

ホックを入れてみます。
a0228364_02421040.jpg

あれっ?これ穴が大きいな!と思ったら1段階小さいポンチで穴を開けてみる。
a0228364_03050031.jpg

a0228364_03052497.jpg

今度は合いました。
a0228364_02411665.jpg

僕はこんな感じでポンチの大きさを合わせています。
記憶力が良い方は覚えちゃうんでしょうけどね。僕は記憶力悪いんです(^^;;

あと、バネホックの場合のバネ棒の向きについて。
これは僕の今までの経験で長所と短所を書いてみようと思います。

まずは横
長所→止める力が強い。
短所→片側のバネに負担が強くかかるので金具としての寿命がやや短い。
a0228364_02463627.jpg

次に縦
長所→両方のバネに同じ負担がかかるので金具としての寿命が長い。
短所→止める力がやや弱い。
a0228364_02483140.jpg

僕の経験と書きましたが物理的に考えてもこういう事なんだと思います。
2つの方法を知っていればケースバイケースで使い分けなんてできるから良いですね(^^)

おまけ♪
Amazonで売ってた60倍拡大の簡易顕微鏡みたいなの。
送料込みで298円。どういうシステムでこの爆安が成立しているのだろうか?(笑)
a0228364_03332266.jpg

中国から配達予定日をかなり越えて忘れた頃に到着しました。
本当に60倍か?なんて定かじゃないですし、届いた方が奇跡!価格帯からして細かな事は一切言いません。
これが使ってみると意外と良い。。。ライトも付いてて凄く拡大されて細かいところがちゃんと見える!使用目的は刃物の刃先を見るためでした。
a0228364_03362101.jpg

肉眼では結構良い感じ♪
と思ってたのに思いっきり拡大して見ると刃こぼれが酷い、、少しは自分で研いでみようと思います。それともいつもどおり、刃物の館やすらぎ工房さんかな?(笑)

かなり長い記事ですね(^^;;

よろしければご覧下さい^_^
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムや工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno



今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

by tkanno4649 | 2019-03-18 04:16 | ミシン | Comments(2)

初ミシン作品のペンケースです♪

こんばんは(^^)


福島県福島市の自宅兼工房でレザークラフト教室、革製品の製作などをしています。Handmade leather goods t.kannoです。

*現在教室はお休みしています。


今回導入したTA-KINGの総合送りミシンで作った初めての作品となるペンケースが完成しました♪


a0228364_21580505.jpg


しかし、表に見えるところ、かつ目立つ色の糸で縫うと粗がとってもよく見え嫌になっちゃいますね(^^;;

ここで止めよう。と思っているところで止まらず一目余計に縫っちゃうとか、、足踏みの感覚がまだ掴めません。コーナーは恐怖なので今のところ手回しでやってます。


出だしは奇跡的に上手くいったような気がします。

a0228364_21585058.jpg

あと、段差ですね。これ1.5ミリ厚の差し込み部分をとめるベルトパーツなんですが、悠々と縫えました。
これは革用に改造したアンティークミシンではできなかったところだったので、流石!って思いました(^^)

内縫い用の細い番手のビニモ、ボビン、強力な両面テープ、補強テープなどをまとめて注文したのですが、これからもきっと押さえ金とか欲しくなるんでしょうからお金かかっちゃいますね。初期投資は仕方ないですがお金になるを作っていってなんとかしなきゃです(^^;;



よろしければご覧下さい^_^
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムや工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno



今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

by tkanno4649 | 2019-03-11 01:09 | ミシン | Comments(2)

TAKINGの総合送り腕ミシン導入!



こんばんは(^^)
福島県福島市の自宅兼工房でレザークラフト教室、革製品の製作などをしています。Handmade leather goods t.kannoです。
*現在教室はお休みさせて頂いております。

早速ですが、前回のブログで書いた大きい買い物。
今年の目標である量産体勢化の第一弾としてTAKINGの総合送り腕ミシンTK-341Nを導入しました。TAKINGの総合送り腕ミシンとしては上位機の倍釜タイプです。
a0228364_19092969.jpg
ライトは応急的に変なところにつけてます。

黒のボディーがかっこいいですね(^^)

ミシンについては本当に知識がないので、ZIT TOOLに電話して「主にお財布やかばんを作るんですが、どのミシンが良いですか?」と社長さんに聞いて間違えなくTK-341Nと言われたので機種で迷う事はありませんでした。こういう大きな物を買うときは人間関係が築かれている人から買うのが間違えないと思います。

下糸30~5番、上糸30~0番まで対応していますからかなりオールマイティーですね。

モーターはサーボモーターでとても静かです。
a0228364_19205425.jpg

TAKINGは台湾製です。台湾製の機械がしっかりしている事は同メーカーの革漉き機でも体感しているので、ここは安心して迷う事なくチョイスしました。
また、普通の釜の総合送りミシンより倍釜仕様は結構高かったです。でもこれから長い事使うのだからという判断でした。

ミシンって釜の精度が大切なのでしょうか?
釜は日本製です。
a0228364_19225597.jpg

ギリギリまで削った加工済み吊り下げ定規標準装備なのはありがたい限りです。
a0228364_19272631.jpg

あと、タイミングが良く太い糸仕様時に締まりのある縫い目を見せるためダブルテンション機能が追加されたばかりで上糸のテンションをより強くできるようになるのは嬉しいですね(^^)
a0228364_19314908.jpg

まだ届いたばかりで全く使えるようにはなっていないのですが、なんとかこのくらいは縫えました。
a0228364_19332457.jpg

ちなみに下の3ラインは革用に改造されているアンティークミシンで縫ったものです。
a0228364_20064424.jpg

アンティークミシンってかなり良い事もわかりました(^^;;

このステッチ、上糸は1番、下糸は5番で縫ってます。対応している番手なんですがマックスくらいに上糸のテンション上げてるんですがそれでも下糸が弱い感じなんです。。ボビンケースはかなりテンション緩めてるんですけどね。簡単にはいかないです(^^;;

しばらくは練習ですね♪
とりあえずは自分用のトートバッグでも作ってみようと思います。

という事でミシンがきました。あとはプレス機!と抜き型ですね。頑張ってお仕事します(^^)

今日は自慢の記事でした(笑)

よろしければご覧下さい^_^
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムや工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno



今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

by tkanno4649 | 2019-03-09 20:14 | ミシン | Comments(4)

菱目打ちの打ちミスを隠す応急措置!かっこいいコンチョ!



こんばんは(^^)

福島県福島市の自宅兼工房でレザークラフト教室、革製品の製作などをしています。Handmade leather goods t.kannoです。
*現在教室はお休みしています。

早速ですが、
本当に一生懸命頑張って丁寧に丁寧に作っていたのに穴開けを失敗して暫く魂が抜ける時があります。

印をつけて、これから菱目打ち!
a0228364_22362862.jpg

うわー!これは取り返しつかない!
終わった、、10秒前に戻りたい。。とかなる訳です。
a0228364_22381236.jpg

こんな時の応急措置について紹介してみようと思います。これはレザークラフターズ&サドラーズジャーナルに書いてあった方法を参考にしています。この雑誌は隔月で発行されているアメリカのレザークラフト情報誌です。最新の情報が載っているので本当にオススメなんです。

とりあえず同じ革を用意して、ステッチンググルーバーを使って革紐みたいのを作ります。
a0228364_22411188.jpg

それで失敗した穴に針を半分差し込みます。
針穴が大きいほうがいいと思います。
*やった後に思いましたが、針穴に革紐入れたあとに針入れた方が楽なような気がします。
a0228364_22424256.jpg

この針穴にさっきグルーバーで作った革紐を差し込みます。
a0228364_22434874.jpg

ペンチとか使った方が良いのでしょうか?
半分まで引き抜きます。
a0228364_22445829.jpg

これをカッターなどで切ります。
a0228364_22453631.jpg

するとこんな感じになるんですが、
a0228364_22460591.jpg

これをヘラなんかで平らにします。
ちょっと擦り過ぎたかも?多少は色変わりますが仕方ないですね。あくまで応急措置なので(^^;;
a0228364_22463456.jpg

今度はミスらないと心に違い、穴開け再開!
a0228364_22503016.jpg

それから手縫い、ヘリ落とし、コバ磨き、捻入れをしました。
a0228364_22513012.jpg

まぁ、大きい穴が開きっぱなしよりはマシでしょう?という方法でした。



いや〜この感じ大好きです(^^)
まずは唐草
a0228364_22571925.jpg

そして桜
a0228364_22573700.jpg

かっこいい金具に見合うかっこいいの作ろうと思います!ありがとうございます(^^)
よろしければご覧下さい^_^
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムや工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno



今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

by tkanno4649 | 2019-03-06 23:06 | レザークラフト | Comments(0)

ハーマーンオークツーリングレザー!ユーフェンのセッターポスト!



こんばんは(^^)

福島県福島市の自宅兼工房でレザークラフト教室、革製品の製作などをしています。Handmade leather goods t.kannoです。
*現在教室はお休みしております。

早速ですが、レザーカービング。特にシェリダンスタイルカービングをしている僕が切らしちゃうと非常に困る革ですね。ハーマーンオークツーリングレザーを1枚買いました。
一先ず安心しました。しかし高くなりましたね(^^;;
a0228364_18472188.jpg

a0228364_18472187.jpg
僕がいつもお願いしている手芸&クラフトひまわりさんだと、なるべく大きなの下さい。って言うと大きいのチョイスしてくれるんです。
あと、半裁はキツイ、、、って時、1万円分ください!っていう買い方ができるんです。幅指定で切り売りもしてくれます。なんて親切なお店なんだろう、、こういうお店がレザークラフト人口の増加に貢献しているんだと思います。

252DSはハーマーンオークツーリングにしてはかなり大きめですね。普通だったら200DSちょっと超えるくらいじゃないでしょうか?
ハーマーンオークツーリングレザーの半裁がヌメ革なんかと比べて小さいのは、舐めす過程で革をあまり引っ張らないからなんです。

いざ!カービング!って感じですね(^^)

今大きい機械がくるのに向けて工房の断捨離をしている訳ですが、なんだこりゃ?いつ買ったの?って言うのとお宝はでてきますね。
ほんじつはほとんど未使用の結構良い感じのステッチングホースがでてきました(笑)
a0228364_18535670.jpg

「役に立たないから未使用」じゃなくて「役に立つけど今は他のものを使っているため使わなくなったもの」は今後BASEのほうで安く販売させて頂きたいと思いますのでたまにチェックしてみてください(^^)

それで次のネタです。
五助屋レザーさんのBASEショップでユーフェンのセッターポストを購入しました。
a0228364_18581027.jpg
例えば、ジャンパーホックの駒なんなをセットして打ち具のように使うんです。
a0228364_18591945.jpg
さっきも言ったのですが、大きい機械がくるのでハンドプレス買っちゃうと置き場に困るんです(^^;;
コンパクトだし精度もかなりのもので、例えばイベント出店やワークショップが多い方になんてお勧めです(^^)

その精度の高さは笑ってしまうほどで土台のパーツに駒を入れると、カコッって入るんじゃなくてスイ〜ンってゆっくり入るんです。桐たんすかよ!っ感じです。

今日はさらっとこんな感じです。

よろしければご覧下さい^_^
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムや工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno



今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

by tkanno4649 | 2019-03-04 19:16 | レザークラフト工具 | Comments(0)

レザークラフトをはじめてみよう(最終回)とおまけについてきた革包丁の切れ味♪



こんばんは(^^)

福島県福島市の自宅兼工房でレザークラフト教室、革製品の製作などをしています。Handmade leather goods t.kannoです。
*現在教室はお休みしております。

早速ですが、3号が発売されましたね。

早速購入したわけですが、、
a0228364_20523082.jpg

3号目にして最初の課題である本革製パスケースが完成しました♪
なかなかいいんじゃないですか!
a0228364_21012843.jpg

a0228364_21012928.jpg

今回は革包丁とストラップ金具とストラップの革です。
a0228364_21095291.jpg

あとは説明書の通り、
a0228364_21102548.jpg

a0228364_21102787.jpg

a0228364_21102733.jpg

a0228364_21102851.jpg
さくさくっと10分くらいだったでしょうか?
前回の手縫いはレザークラフト結構やった感があったのですが、今回は流石に物足りない感じで、これから次号まで2週間待つと考えるとレザークラフト熱が冷めてしまいそう(^^;;
せっかく工具がある程度揃ったのだから、その間何か作ってみるのも良いですね♪

パスケースを完成させるのに、
創刊号499円、2号1,199円、3号1,999円
合計3,697円かかりました。

これって高いか?安いか?は個人個人の感覚だと思うのですが、
僕の感覚だと、「自分の道具で作る。」というところに価値があると思います。
人に道具を借りて作るより作品に対する愛着が湧くはずですよ(^^)

次回4号についてくるものが、刻印とかレザーコートで早くもカービング、スタンピングか!という感じですが流石に僕は3号までかな?と思います。でもなにか得るものがあるのでは?なんて思うと気にはなりますね。

せっかく特性バインダーもついてきた事ですし、、100号分収まる厚いのが(笑)
a0228364_21091030.jpg

それで3号は革包丁がついてくる!

というので気になっている方もいると思います。
切れるか?切れないか?2択で聞かれたら

「切れます」

刃がついてますね。

動画撮ってみたので貼ってみます。

追加動画で高級革包丁との比較。
高級な革包丁はもう研ぎに出さないといけないくらいほど切れ味落ちています。そんな状態ではありますが、今回のおまけの革包丁って切れ味良いのが良くわかりますよね。A4コピー用紙切れますからね(^^;;


ちなみになんですが、刃物職人さんが研いだ包丁は音がほとんどないです。この動画だとザクザクと音がでてますよね。それだけ切れ味が落ちるっていう事なんですが、それでも十分切れるほうだと思います。

あくまで僕の感覚ですが、
刃物職人さんが作ったもので本研ぎ済みの革包丁を10とするなら、7くらいの切れ味はあるんじゃないかな?なんて感じました。
ちなみに工具屋さんで売ってる革包丁を研がずにそのまま使った場合の切れ味って6くらいです。それを刃物職人さんに本研ぎしてもらうと、物にもよると思いますが9くらいにはなると思います。

こういう工具屋さんで売っている一般的な革包丁っていくら鋼材が良くても研がないと本来の切れ味を発揮しません。
a0228364_22001979.jpg

刃物屋さんの刃物と工具屋さんの刃物ってこれくらい差がありますよ。
本物の切れ味を、、と思うのであれば刃物の館やすらぎ工房さんの革包丁をお勧めします。異次元の切れ味です。
*僕の刃物知識なんて初心者同然です。それを比べてしまって失礼しました。刃物職人さんごめんなさい。

脱線失礼。
今回の革包丁に戻ります。
この写真の革はちょっと刃の入りが悪いヌメ革の端切れなんですが、意外と良く切れてびっくり!
a0228364_21171081.jpg

切れ味が落ちた!と感じたらこまめにルージュスティック(革砥)で軽く手前に引くように研いでくださいね(^^)
a0228364_22090309.jpg


しかし、、切れ味はなかなか良いのですが、革包丁としての形状が通常のものと明らかに違いますね(^^;;

適当に書いてみるとこんな感じです。
a0228364_21190205.jpg
通常の革包丁の刃先の角度って10度〜12度くらいじゃないでしょうか?
今回の革包丁の刃先の角度は20度はあると思います。

なので、通常の革包丁使っている方は、あれっ?と思うはずです。結構傾けて切る感じですね。

今回は良い、悪いとか言いません。とにかく切れるというのに驚きました(^^)

おまけ♪

僕のレザークラフト人生で最大の買い物をしました。革で生計を立てるには必要不可欠なもの。という認識は数年前からあったのですがやっと決心がついた感じです。
来週、再来週には届くのでしょうか?凄く楽しみなんですが、最上位機を購入したのでかなり大きいと思います。
とりあえず設置できる場所を探さねばです(^^;;

よろしければご覧下さい^_^
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムや工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno



今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

by tkanno4649 | 2019-02-28 22:11 | レザークラフト工具 | Comments(4)

アーミーローク(ヨーロッパ目打ち)のケース作り♪

アーミーローク(ヨーロッパ目打ち)のケース作り♪

こんばんは(^^)

福島県福島市の自宅兼工房でレザークラフト教室、革製品の製作などをしています。Handmade leather goods t.kannoです。
*ただ今教室はお休みさせて頂いております。

早速ですが、簡単な工具ケースを作ってみました。
アーミーローク(ヨーロッパ目打ち)のケースです(^^)
a0228364_19514613.jpg

a0228364_19514735.jpg

前にユーフェンとアーミーロークのヨーロッパ目打ち、どちらが良いか?なんて話を書きました。性能的には同等だと思うんですが、1本刃を使う方はアーミーロークなのかな?なんて思いました。僕は1本刃をあまり使わないのでどちらでも大丈夫です。

ジオメトリックは以前ブルガリアから取り寄せたものです。試してはいませんが、ウォレットのように折れ曲がる所に打つと割れちゃうのかな?なんて思うくらいキレッキレの刻印です。
作品として使ったのは初めてなんですが、とても打ちやすいですし面白い模様ですよね。

前にも書きましたが刻印の標準的な長さが11センチなのに対して10センチとかなり短く感じますね。短いという事を意識しないと手を打つと思います。
あとシャフトが鉄でメッキもされていませんし、メッシングもないんです。
鉄は革に反応して黒くなるから少し鉄製の刻印って遠慮しがちですが、ウェインジュースキーなんていうアメリカの高級刻印も鉄製ですしね。

ヌメ革なんかだと鉄分のせいで黒くなると物凄くがっかりすると思う方もいると思うのですが、シュウ酸やレモン汁で消せますので神経質にならなくて大丈夫ですよ♪
シュウ酸はドラッグストアで買えます。

よろしければご覧下さい^_^
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムや工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno



今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ



by tkanno4649 | 2019-02-26 19:49 | Comments(0)

レザークラフトをはじめてみよう!(その1)



こんばんは(^^)

福島県福島市の自宅兼工房でレザークラフト教室、革製品の製作などをしています。Handmade leather goods t.kannoです。
*現在教室はお休みさせて頂いております。

今更なんだ?!というタイトルですが、はじめてのレザークラフトですよ。今頃始めてみました。
a0228364_02305503.jpg

とりあえずやってみよう!
創刊号はこれとゴムハンマーがついてます。
a0228364_02311736.jpg
とりあえずDカン取り付け位置は接着しないで、、との事なので3センチ測ってシャーペンで印つけ
a0228364_02322352.jpg

のり付けと接着
a0228364_02352628.jpg

a0228364_02352786.jpg

コバを磨きたいのはグッと我慢!
a0228364_02363362.jpg

穴開け!
まずはコーナー
a0228364_02370917.jpg

それで一周
a0228364_02371047.jpg

裏が均等な感じがベストですね♪
a0228364_02371181.jpg

創刊号は以上

それから2週間後へワープして2号へ!

おっ!いきなりレザークラフトやってるっぽい工具の揃い方してきた!
a0228364_02390981.jpg

まずはDカン取り付け用のパーツつくり
a0228364_02402602.jpg

a0228364_02402726.jpg

からの取り付け
一回差し込んで
a0228364_02402736.jpg

a0228364_02402833.jpg

しるしつけて
a0228364_02402889.jpg

一回外して
a0228364_02422041.jpg

菱目打ちで穴開け
a0228364_02422137.jpg

ボンドをつけて
a0228364_02422183.jpg

穴通しが合うように差し込む
a0228364_02422268.jpg

これはなんだか勉強になりました。

次に手縫い!
ロウはおそらくパラフィンですね。ろうそくのろう。蜜蝋じゃないです。
糸は麻ですね。
a0228364_02422305.jpg

ワープ!縫い終わり。
解説にある縫い方は普通の平縫いっていうやつですね。しかしポニーがないとキツイ縫い方(^^;;
ない方は膝で挟んで縫う感じですね。
a0228364_02450858.jpg

以上!

感想♪

レザークラフトやってる感が凄くある!
今更何を言ってるんだ?と言われるかもしれませんが、最低限の工具や100均工具で作ってた頃を思い出しましたよ(^^)
楽しい♪

次号で完成です!!

一番の難関はこれです。
大切に保管しまします!(笑)
a0228364_02503432.jpg

おまけ♪
7〜8年前だろうか?母親に作ってあげたお財布。厚い革で多機能を目指した結果このコバの厚さ。。
a0228364_02521114.jpg
それでも、お札、小銭、キャッシュカードなど以外は別にカードケース併用じゃなくてポイントカード、レシートやらマックスに入れて一応フラップも止まってるのは素晴らしい(笑)
未だ使ってくれてるのは嬉しいですね(^^)

同じ収納力でも今はこんな感じです。
a0228364_02562528.jpg
漉きって手間がかかりますが収納力あげようと思うのであれば必要な作業だな、、って思います。

なんだかこの日は非常に暖かかったので、たまにはとバイクでお出かけ♪
a0228364_03125586.jpg

早くシーズンこないですかね♪


よろしければご覧下さい^_^
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムや工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno



今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

by tkanno4649 | 2019-02-22 03:16 | レザークラフト | Comments(0)



レザークラフト、シェリダンスタイルカービング、ギターなどなどの趣味の記録
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
↓カートショップサイトリンク↓
【BASE】Handmade leather goods t.kanno
*即納品可能の革製品やレザーカービング工具等を販売しております。よろしければご覧下さい。

↓ホームページリンク↓
「Handmade leahter goods t.kanno」
オーダーメイド、レザークラフト教室のお問い合わせはホームページをご覧下さい。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
カテゴリ
タグ
最新のコメント
> angieさん お..
by tkanno4649 at 19:24
お久しぶりです。 カー..
by angie at 18:39
> シマンさん そうで..
by tkanno4649 at 21:41
カービング施されたトレイ..
by シマン at 10:18
> rikiさん あり..
by tkanno4649 at 17:02
以前の記事
外部リンク
ブログジャンル
フォロー中のブログ
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。