俺のホビー!!ほぼシェリダンスタイルカービング(゚д゚)(。_。)ウン!

<   2018年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

協進エルの新しい通常刻印!菱目打ちの持ち方。

こんばんわ♪

福島県福島市の自宅兼工房でレザークラフト教室、革製品の製作などをしています。Handmade leather goods t.kannoです。

今お仕事を休まれている五助屋レザーさんですが、ブログ更新は安心します。革の話じゃなくても近況報告は嬉しいです。なんとなくはわかっていますが、僕も詳細は知りません。ただ思うのは「元気であって欲しい。」ですからね。
僕は全ての業務を休んでいた間、近況報告を全くせず相当ご心配をおかけしたんだと反省するところがありました。

という事で僕も革ネタはなくとも近況報告はしようと思います。

今回は革ネタもありますよ(笑)

カタログが新しくなってからずっと気になっていた協進エルの新しい通常刻印を手に入れました。
a0228364_17483218.jpg
嫁に見せてみたら「子供用の刻印みたい」と的確な視点からの第一声で、「流石!」と思いました。これについては後ほどで、印影についてはこんな感じですね。
a0228364_17505088.jpg
ちなみに新しいカタログで国産にして一新しました。と紹介されているものとは全く形状が違います。
a0228364_17582483.jpg
今回僕が手に入れたものだとベンナー(V407)、カモフラージュ(C431)、シーダー(S705)、バックグラウンド(A104)がこのカタログに載っているものと同じ筈なんですが、それぞれ違いますね。ベンナーなんか特にです。(^^;)
なんでかというとまだ完成してないですし一部の刻印しか販売してないからです。だったらこのカタログの刻印はどこの刻印なんだろ?以前の協進エルの刻印とも全く違いますし、、ちょっと勇み足ですよね。

正直な話をすると以前の協進エルの通常刻印はお世辞にも良いとは言えないものでした。今回の一新で相当良くなっています。
打面の構造も印影も悪くないですし、一本400円〜500円の通常刻印ですからここら辺は全く文句の付け所がないです。あと、刻印の解説文を読んでいると種類によっては、どうもシェリダンスタイルカービング寄りの形状を意識しているようですね。実際に打ってもそう感じました。ベベラは少し傾斜がキツくなってますし、横線のペアシェイダーなんてSK刻印より形状が良いです(陰影はSK刻印の方が良いです。)、ベンナーも通常刻印にしては薄く作ってますよね♪
あと、刻印としては初めて手にする素材なんですが、この刻印ってアルミダイキャスト製なんです。持った感じは鉄、ステンレス製と比べても違和感はありません。
随分前に通常刻印でシェリダンスタイルを、、なんて記事を書いたことがあるのですが、この際に使った刻印はクラフト社の通常刻印です。元来「スツールマンスタイルカービング」「トラディショナルフラワーカービング(唐草)」「フィギュアカービング」などに使う刻印でシェリダンスタイルっぽくという記事でした。
シェリダンスタイル用の刻印は通常の刻印と違い特殊な形状をしています。それによせた、この新しい通常刻印を使えばもっとシェリダンっぽくなるんじゃ?シェリダンスタイルカービングの導入部分として間口が広がるんじゃないか?なんて思います(^^)
シェリダン向けの形状が揃ったらまた同じような記事を書いてみようと思います♪

それで嫁の「子供用の刻印みたい。」と言った事についてなんですが、これが大問題。
刻印のシャフトが一般的な刻印より1cm短いんです。
上からバリーキング、通常刻印、日本製ステンレス刻印、協進エルの新しい通常刻印です。
a0228364_18110178.jpg
一般的な刻印のシャフトの長さってだいたい11cmなんです。それに対して1cm短いんです。
たかが1cmと思うかも知れませんが、かなりの違和感です。

シャフトの長さで特殊なメーカーを挙げてみると、上からウェインジュースキー、日本製ステンレス刻印(一般的な長さ)、ハクバース、協進エルの新しい通常刻印、
a0228364_18145994.jpg
ハクバースの刻印はとても好きなんですが、一点だけ難を言うとシャフトが短いという事だったんです。でも改めて測ってみるとたかが0.5mmの差なんです。0.5mmで違和感があるのなら1cmは尚更です。
ウェインジュースキーは逆に長いんですが、ジオメトリック中心のメーカーですし、厚い革に強く深く刻印を打つサドルメーカーさんが好んで使ったり、フラワーセンターなんかも力強く打つのでこの長さは理にかなってるんです。実際に打ちやすいですしね。

それで残念なのがこのシャフトの短さは今後直らないようです。。

これは永く11cmで慣れているとキツイのですが、これから!という方には問題ないのだろうか??こればかりは分からないです(^^;)

次におまけ的なネタなのですが、皆さん菱目打ちって面を手前、側面どちらに持って穴空けしますか?

①菱目打ちの面を側面にして打つ(側面)
a0228364_18295287.jpg

②菱目打ちの面を手前にして打つ(手前)
a0228364_18295348.jpg

僕の場合ケースバイケースで両方なんですが、ほとんどが②の手前です。理由は色々とありますが、一番の理由は「ネジ捻などの印に合わせやすい。手が影になり辛いから外さない。」という事です。
日本の参考書だとほとんど①の側面ではないでしょうか?エルメスの職人さんの作業風景の写真で②の手前に持って穴あけする場面を見たことがあります。
①側面で持つと菱目打ちがちゃんと水平になっているかを目視しやすく、その逆で②手前に持つと水平を目視し難いです。
でも慣れてくるとどちらであろうと手の感覚で水平に打てるようになります。それぞれメリット、デメリットがあるんですが、どちらも正解だと思います(^^)

おまけ♪
色々と購入する際革以外はネットショップで買うことが多いです。
なんですが、良くあるのが問い合わせをして名前を言うやいなや「それじゃ店長に変わります。」、購入後「ネット上の説明部分のサイズが0.1mm間違えていました。すいません。」など、、僕は全国的に超クレーマーという位置ずけなのだろうか?
確かに数年前までは本当に酷かったし、、「でも最近は少し大人しくなりましたよ」と書いても過去の記事が残っているから無駄です。それは自覚してます。(笑)
色々書いてますが、実践したことや自分で買って持っているものに対して主観で勝手に書いてるブログ記事です。そしてやってもいないことに対して憶測では物を言いません。メーカーの物であろうと革仲間が作った物であろうと、主観で良いものは良い、悪いものは悪いと言ってるだけなのにな、、
あと、良いと言った点はスルーされることが多いですね。話が少し逸れますが、例えば「頑張ってください!!」と応援してくださ方が圧倒的に多いはずなのに、影で「死ね」とか言われると非常に不愉快になる。。悪い方に目が向きがち、、心身が弱っていると余計ですね。あと、文字は見えても姿は見えないので言い返せないから頭にくるのかな??
何を言いたいのかわからなくなってきた。失礼。(笑)

僕の場合、言い合いが成立すると逆に仲良くなるパターンもあるんですけどね。なんでも言い合える仲ってかなり信用できる間柄ですよね♪

あっ!そうだFacebookなんですけど最近タイムラインの流れが早くなってきているような気がするのは僕だけでしょうか??気のせいかな?さっき見てた投稿がさっと流れてたりすることがたまにあります。消えているわけじゃないのにな、、

よろしければご覧下さい^_^
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムや工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno



今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

[PR]
by tkanno4649 | 2018-07-27 19:52 | シェリダンスタイルカービング | Comments(0)

久々のカービング♪


こんばんは(^^)

福島県福島市の自宅兼工房でレザークラフト教室、革製品の製作などをしています。Handmade leather goods t.kannoです。

僕のほうなのですが睡眠時無呼吸症候群の治療を始めて、はっきりと効果がわかるくらい寝れています。なので、日中眠くなりませんし意欲もでてきました。
いつもレザークラフト業界の発展を願い頑張ってる五助屋レザーさんがお休みの間は僕も頑張らねばです。少しの間ブログの方更新がないかもしれませんが過去の記事読んで見ると勉強になりますよ。当然僕は読破しています。

という事でリハビリを兼ねてカービング入りの札入れを作ってみました(^^)
今回は1.5mm厚のハーマンオークツーリングレザーを使いましたがやっぱり2mm以上欲しいですね。キツかったです(^^;)
a0228364_14291351.jpg
中身はポケット2箇所の本当にシンプルな構造です。
a0228364_14295350.jpg
カービングのほうは体調が悪いとは言え、ほぼ毎日スーベルカッターの練習はしていたんです。でもいざ本番となると違いますね。やっぱり中途半端に端切れで練習じゃなくて、本番が練習なのか?なんて思いました。
ブランクが半年もあったもので図案はすっかり描けなくなっていたのでBob Parkのテキストの図案を札入れのサイズに微調整してカービングしました。
a0228364_14333925.jpg

今回は自分でも作業の確認をしようと制作過程の写真を撮ってみました。

まずはトレーシングです。
a0228364_14345073.jpg
フラワーセンターを打ったあとカットです。
a0228364_14352990.jpg

リフターなんですが、今回は1.5mm厚とかなり薄い革です。バリーキング刻印のように深く革に潜りこんでアンダーカットする様なリフターだと穴が開くと思ったので通常刻印のB60のような先端が丸いベベラを使いました。僕はこれよく使います。
a0228364_14394251.jpg

ペアシェイダーです。花とスクロールは柔らかな表現をしたかったのでモデラも使いました。
モデラは打刻ほどは色付かないのですが、刻印より操作しやすいです。
a0228364_14412467.jpg
ベベラです。まずはメインの花から、
自分のネットカートショップサイトBASEでも売っているシェリダンスタイルようのベベラを使っています。滑りが良くてシャフトが太いので安定感があり疲れにくいです。
a0228364_14442878.jpg
あとは残りのツルです。
a0228364_14473694.jpg
スクロールの外周はモデラで丸みをつけて優しい感じにしてみました。

で、ベンナー、ミュールフット、バックグラウンド(バリーキングのバーグラウンダー#27)このくらいの作品だと僕は#27を使います。もう少し大きな作品だと#30です。お財布などメインで作っている方だとやっぱり#27か#30辺りがベストなのかな?と思います。
a0228364_14484259.jpg
フィニッシュカット、バスケット
バスケットはフラワーバスケット、ボーダーはペダルボーダー、花とバスケットの境界線はコンボペブルです。これらも僕のBASEサイトで売っているもので、説明書きにもありますがフラワーバスケットはかなり良いです。コンボペブルなんてかなりの頻度で使う刻印です。
a0228364_14513586.jpg
バックグラウンド染色。
フィービングのオイルダイのサドルタンです。
a0228364_14555251.jpg
最後にフィニッシュなんですが、今回は
ラッカー→アンティックダイ(タン/クラフト社)→ワックスコート(Seiwa)です。
a0228364_14575010.jpg
ワックスコートの特徴なんですが、やや茶色がかった感じになります。真っ白でエイジングしないタンローでもややエイジングしている感を出したいときには有効な手段ですね。
a0228364_15000274.jpg
本当にこのフラワーバスケットとペタルボーダーはしっかりした陰影がつくのでアンティックののりも良いです。
a0228364_15000332.jpg

以上です。

今回は見てのとおりシェリダンスタイルではないのですが、たまにこういう他のスタイルのカービングをするのはとても勉強になりますしシェリダンスタイルに戻った際プラス要素が増えますよ(^^)

よろしければご覧下さい^_^
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムや工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno



今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

[PR]
by tkanno4649 | 2018-07-16 23:42 | レザーカービング | Comments(2)

ヨーロッパ目打ちのコーナーの決め方とフチ捻の加工♪


こんばんは(^^)

今日の記事は随分前にリクエスト下さっていた技法とこれもまた随分前にお預かりしていたフチ捻の加工についてです。

まずはヨーロッパ目打ちのコーナーの決め方(菱目打ちも同様)

良い開け方で縫うと
a0228364_21214246.jpg

悪い開け方をすると
a0228364_21221361.jpg

一目瞭然ですね。
ここら辺を解説してみます。ちなみに菱目打ちにも共通しますので参考にしてみてください(^^)

解説に入る前に。
作品の角が直角な場合のヨーロッパ目打ちの打ち方なのですが正直難しいですよね(^^;)
だいたいにしてネジ捻のように細い線をひいてその真ん中を開けていくのはかなりの難易度です。
そこら辺を考えてヨーロッパ目打ちの幅に合う6T Leather worksさんのワイドクリーサーは素晴らしきアイデアの商品だと思います。
ただ、大人気商品なのでお金の余裕がある時頑張って買おうとするのですが在庫追加されてから秒殺で売れる工具なのでなかなか手に入りません(^^;)
a0228364_21240855.jpg
僕のBASEネットカートショップで売っているアジャスタブルクリーサーも広い幅の線が引けてネジ捻方式なのでフチからの線の幅を変えられるのはとても良いのですが、6T Leather worksさんのワイドクリーサーほどはキレのある線がつきません。
日本の最高級ツールは価格に見合った出来栄えですよ。完璧に商品にして良いレベルまでもっていってから販売してますからね。
中国の高級ツールもかなり良くなってはいるもののどこか甘いです。なんだかプロトタイプ状態の段階で販売している感じです。しかし、Sinceのワイドエッジャーなんかをみているとマイナーチェンジしている様子がうかがえるので良くなっていくのかな?なんては思っています。

それでは本題。
良い開け方と悪い開け方の比較をしてみます。
今回は日本製の火打ちのヨーロッパ目打ち、6T Leather worksさんのヨーロッパオウル、フロンティアさんの溝ネン(4mm)を使っています。

まずはしっかりと線をつけましょう。
コーナーが直角な場合は交わる線は重なるようしっかりとつけてください。
a0228364_21344536.jpg

まずはコーナーから決めましょう。
a0228364_21352453.jpg
個人的には2本刃のほうが楽です。

まずは良い開け方。
a0228364_21363578.jpg
この後直角に向きを変えて穴明けをするわけですが、正確に×になるところが正しい合わせ方になります。これはかなり難しいのですが叩く前に手で目打ちを持って印をつけてみると上手くいきます。
a0228364_21410111.jpg
多少跡が残りますがぬい終わると気にならないので僕はこうしています。

ここから長い幅のヨーロッパ目打ちに切り替えして穴を開けていきましょう。
こんな感じですね。
a0228364_21425155.jpg
それで縫ってみます。
a0228364_21434255.jpg
ほんの少し×がズレたような気もしますが上手く縫えていると思います。
ちなみにこの×は菱目打ちも同様で、菱目打ちは刃先が点な分かなり正確に打てます。

とここまでが良い例です。
次に悪い例です。
一点だけ気をつければ大丈夫です。
a0228364_21470880.jpg
気をつけるのはここだけです。
手書きで失礼。この差です。
a0228364_21510329.jpg
それでは縫ってみます。
a0228364_21515353.jpg
コーナーの穴が見切れてますし、上手く斜めステッチになっていないです。

非常に簡単な事ですが重要な点だと思います。良かったら参考にしてください(^^)

あっそうだ!
日本製の火打ちのヨーロッパ目打ちには6T Leather worksさんのヨーロッパAwl、本当にぴったりです。抜けも良いですよ。
a0228364_21555292.jpg

次にフチ捻の加工です。
最近のことなんですが、日本の火打ちのフチ捻を買うとこれが新品状態なんですが、全く溝がないと言って良いほどなんです(^^;)
ちょっとピンぼけで失礼。
a0228364_21580063.jpg
それを加工していくのですが、どうも言葉では説明し辛くてなんなんですが、コバのフチをちょっと立たす。ような形に加工してます。これは多分五助屋レザーさんのところもそうだと思いますし(実際には見た事ないから作品をガン見して想像で加工しています。)、6T Leather worksさんのエッジクリーサーにも似た構造です。フロンティアさんの押し捻はフラットなんですが、6T Leather worksさんのエッジクリーサーはちょっと構造が違うんです。

加工する際一番大変なのは、火打ちだからとにかく硬いんです。かなりの労力です。商売にするには割りが合わなすぎるのでやりません(^^;)
実際に使ってみるとこんな感じです。
a0228364_22103037.jpg
写真が下手過ぎる(笑)

このフチ捻は佐賀県の革仲間に送ります。加工のプレゼントです♪
少々お待ちください(^^)

それと、久々になりますがBASEカートショップに刻印のみですが在庫追加をいたしました。
a0228364_22162954.jpg

a0228364_22163047.jpg
検品終了後に在庫追加していますので安心してご使用ください。また、端切れのあくまでおまけではありますがスタンピングやカービングにもっとも適したハーマンオークツーリングレザーに刻印の試し打ちをしたものを同封しております。よろしければ革の質感もお楽しみください(^^)

おまけ♪
最近これにハマってます。
近所のセブンイレブンで買い占めてるのは僕です(笑)
a0228364_22172864.jpg
最後に、僕はここ最近の各地で発生している自然災害に心を痛めています。異常な事態だと思っています。
サッカーも明るいニュースでとても良かったのですが、その反面災害の現場の情報量があまりにも少なくて、、復旧なんてまだ全然だろうし、今だって避難生活をしている方が大勢いると思うんです。コンビニの募金箱にお金入れるくらいしかできないのですが、どうかご無事でとお祈りします。

あと、五助屋さん頑張って!色々とできないことが増える分の穴埋めは僕ら仲間に任せておいてください!僕は宣伝くらいかな??あとなんだろう?できることはやりますので言ってください。
ここら辺は恩義ですよね。

よろしければご覧下さい^_^
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムや工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno



今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

[PR]
by tkanno4649 | 2018-07-08 22:44 | レザークラフト | Comments(0)

うなぎの箱♪



こんばんは(^^)

今日は久しぶりにアホなブログです(笑)

今日は本当に暑かったです。食欲も湧かないけど何か食べなきゃと思いながらも、もう外にいく元気がなくて出前のうなぎを頼んだんです。

そうしたらこんなステキな容器でした♪
a0228364_23155752.jpg

当然プラスティックなわけです。
a0228364_23164918.jpg
だから裏側がこんな感じです。

こいつはいける!と思って切り抜き、
a0228364_23175500.jpg
濡らした革の上にのっけてモデラーで擦って転写。
a0228364_23185874.jpg
もうちょっとちゃんと転写すれば良かったのですが、この線に従ってカット、
a0228364_23200870.jpg
カットしなくても良かったかな?

それで縦線の入ったベベラを打ち込むと、、
うん、できた(笑)
a0228364_23211639.jpg
ただ実践では使えないですね。
透明じゃないので位置を合わせる事はできません(^^;)
透明ならいけるかも?

以上です(笑)

[PR]
by tkanno4649 | 2018-07-02 23:12 | レザークラフト | Comments(0)



レザークラフト、シェリダンスタイルカービング、ギターなどなどの趣味の記録
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
↓カートショップサイトリンク↓
【BASE】Handmade leather goods t.kanno
*即納品可能の革製品やレザーカービング工具等を販売しております。よろしければご覧下さい。

↓ホームページリンク↓
「Handmade leahter goods t.kanno」
オーダーメイド、レザークラフト教室のお問い合わせはホームページをご覧下さい。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
カテゴリ
タグ
最新のコメント
> rikiさん はじ..
by tkanno4649 at 22:31
初めまして。 この度菅..
by riki at 22:15
> カービングはじまみ..
by tkanno4649 at 22:14
 初期のモデルであれば、..
by カービングはじまみたん at 14:29
> カービングはじまみ..
by tkanno4649 at 20:48
以前の記事
外部リンク
ブログジャンル
フォロー中のブログ
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。