人気ブログランキング |

俺のホビー!!ほぼシェリダンスタイルカービング(゚д゚)(。_。)ウン!

2020 Carving Contest (in AZ Prescott)に参加します!あとギターも頑張ります!



こんばんは(^^)

福島県福島市の自宅兼工房でレザークラフト教室、革製品の製作などをしています。Handmade leather goods t.kannoです。*現在教室はお休みさせて頂いております。
*レザークラフト部(仮)の活動を再開いたします。内容は僕の工房に遊びに来て頂いて遊ぶだけです。今のところ月に1〜2回を予定しています。とりあえずはメールでご連絡ください♪

早速ですが、アリゾナ州プレスコットで2月29日〜3月1日に開催されるSouthwest Leather Workers Trade Showのイベントの一環として開催されるカービングコンテストの作品が昨日完成しまして明日発送予定となりました。
2月20日〜27日の間に到着しなければいけないのであまり早く発送してもいけないんですね。大体4日で着くのですが、一回だけ何故か?3日で届いた事もあったので(^^;;

作品のアップは現地でディスプレイされてからにしようと思いますが、一部だけアップしてみようと思います。
2020 Carving Contest (in AZ Prescott)に参加します!あとギターも頑張ります!_a0228364_16350094.jpg
本当に一部だけなんですが、染色している部分のカービングの背景が光で反射してるのが分かりますか??多分新しい技法だと思います?(既にある技法で僕が知らなかっただけかも、、)
刻印は加工して作りましたよ(^^)

フィグリーで背景にキラキラ系の革裏にいれて、、とかじゃなくて刻印だけでバックグラウンドをテカテカにしました。
おっ!なんだこれ?とか思ってくださると嬉しいです(^^)

このコンテストはエキスパート部門、一般部門、それぞれフィギュア、フラワーカービング&スタンピングの2部門、その4カテゴリーで賞は1位だけなんです。なかなか厳しいコンテストです。。
僕は一般部門のフラワーカービング&スタンピング部門への出品です。なんとか良い結果だして良い報告をしたいものです!
今回のジャッジはCHRIS ANDRE,BOB BEAED&BOB PARKという錚々たるマスタークラフトマン!
このコンテストはまだ歴史も浅く、確か今回で4回目です。ちなみに第一回のエキスパート部門1位は我らが岡田明子さんなんですよ。日本人唯一の受賞者です。やっぱり格が違います(^^;;

いつもの事なんですが、製作中は「どう考えてもこれは1位だよね!完璧!」と思うんですが、完成した途端に「これどう考えても最低だよね、、」と変わるので事で今非常に落ち込んでいるところです(笑)
そして嫁が高熱だしてるし、、明日は発送のみで安静にしておきたいと思います(^^;;

結果がでたら、良し悪しに関わらず製作工程を紹介しますので楽しみにしていてくださいね(^^)

話はギターになりますが、ただ今通ってる地元アイヴィー楽器のミュージックスクール、嫁と一緒に楽しんでおります♪
趣味が合うって良いですね(^^)
それで持って持ち運びようのサブエフェクターボード作りました(笑)
メインから外したエフェクターの寄せ集めですね。とは言えかなり好みの音が作れる組み合わせです。ルーパーは練習にもってこいですね。
2020 Carving Contest (in AZ Prescott)に参加します!あとギターも頑張ります!_a0228364_17064872.jpg

ブルースのほうも頑張りますよ!

メインボードのほうは多分パワーサプライの電力不足ですね、、突然ノイズが強くなったり落ちたりします、、
2020 Carving Contest (in AZ Prescott)に参加します!あとギターも頑張ります!_a0228364_18051484.jpg
原因究明のため、エフェクターの消費電力を測れるメーターをネットで買ったんですが、想定の4倍のサイズでびっくりしました(笑)
2020 Carving Contest (in AZ Prescott)に参加します!あとギターも頑張ります!_a0228364_18072161.jpg

左側のくらいのサイズかと思ってました(笑)
2020 Carving Contest (in AZ Prescott)に参加します!あとギターも頑張ります!_a0228364_18075780.jpg


しかし先生のエフェクターボードは半端ない、、
2020 Carving Contest (in AZ Prescott)に参加します!あとギターも頑張ります!_a0228364_17084469.jpg

この事をFacebookで書いたら「菅野さんの革工具だって凄い!」とのコメント。確かに僕はカービングもやってるし半端ないですね(笑)
多分100万円は余裕で超えてると思います、、辞められない理由の一つはこれですね。レザークラフトの工具ってレザークラフトやっている人には価値があるけどそうじゃない人からすると「これなに?」と百円でも買わないものが多い。。特に刻印。(笑)
極めようと思ったらどんな分野でもこんなものだと思いますが、必要最小限の工具で良い物を作れる人への憧れもありますね。穴開けは菱切り一本!とかカッコよくないですか?そういう方本当に尊敬します。革に限らず自分のできない事をする方は皆さん尊敬の対象ですね(^^)

それでギターの練習するのにオケを作ろうと宅録するにあたり、DAWのソフトをアップデートしたらとりあえず操作が分からなくなりました(笑)
昔はDTMソフトのシンガーソングライターっていうかなり簡単なのを使っていたんですが、今はCUBASEですね。DAWに変えてできる事が増えた分、わからない事も増えました(笑)
2020 Carving Contest (in AZ Prescott)に参加します!あとギターも頑張ります!_a0228364_17202667.jpg

僕にはライトエディションで充分ですね。

なんとかMIDIファイルは開ました。
これに合わせて生音入れる事も可能にまでは理解しましたが、生音を弾く技術がまだありません。練習あるのみ!
2020 Carving Contest (in AZ Prescott)に参加します!あとギターも頑張ります!_a0228364_17202661.jpg

録音はミキサー→オーディオインターフェイスという感じなのですが、試してみたらなんだか凄くノイズが乗るようになっちゃって機械の問題なのか?と思って配線から調べだしたんですがなかなか原因特定にいたらず、イライラして「なんなんだよ、も〜、、」とか言ってたらその声を拾ってるんですよね(^^;;

原因はこいつでした。
ディスプレイにつけてたWEBカメラ(笑)
2020 Carving Contest (in AZ Prescott)に参加します!あとギターも頑張ります!_a0228364_17270701.jpg

つまりこいつがスピーカーの音を拾っていた、、

昭和な方しかわからないかもしれないですが、テレビの音楽番組で流れてる曲をラジカセで録音してるのと同じ作業をしていた訳ですね(笑)
雑音のらないように静かに録音してたのに「ご飯できたよ〜!」とか言われてお母さんの声が入っちゃう80’sあるあるですね(笑)

なんとかギター抜きのオケができたので練習頑張ります!
どうせなら原曲と同じBPM(曲の速度)で曲に合わせて弾きたいですよね(^^)
僕がバッキング、嫁がリードで頑張ります♪



最後にかなり楽しみなのが、6T leather worksさん主催のディバイダーケースコンテスト!
今日から作品掲載されるんじゃないでしょうか?
追記)出品数が多いのだろうか?ちょっと延期のようです。大変だと思いますが頑張ってください!
かなり久しぶりにTwitter開いてみたら本当に僕なんか思いつきもしないケースがいっぱいアップされていて、なんか凄く盛り上がってる感がありますね!
僕もスポンサーとして参加してるんですが、僕は当然?カービング、スタンピングが施されてる作品を選びますね。楽しみにしてます!

おまけ♪
革包丁の研ぎを頼んでいたのが返ってきました。
鏡面仕上げの写真は撮り方が難しい、、iPhoneでの撮影だったのですが、アップルマーク写ってるのわかりますか?
2020 Carving Contest (in AZ Prescott)に参加します!あとギターも頑張ります!_a0228364_18085570.jpg
切れ味も抜群で大変満足しています。
やっぱり「革って固いな、、」とか思うのは勘違いですね。もしそう思ったなら研ぎが足りないって事ですね。
良くあるのが「刃先が研げてない」ってやつだと思います。革漉き機もそうなんですが、研いだけど切れない、、と思ったら砥石が刃先に当たってるか?をよく確認してくださいね(^^)

よろしければご覧下さい^_^

↓カートショップサイト↓
【Handmade leather goods t.kanno on the BASE】

即納品可能商品のレザーアイテムや工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンク↓
Hand made leather goods 
t.kanno



今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""

↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できまよ♪↓

革・革小物 ブログランキングへ

# by tkanno4649 | 2020-02-17 16:22 | コンテスト | Comments(0)

バスケット、ジオメトリックスタンプの向きを間違わずに打つ方法



こんばんは(^^)

福島県福島市の自宅兼工房でレザークラフト教室、革製品の製作などをしています。Handmade leather goods t.kannoです。*現在教室はお休みさせて頂いております。
*レザークラフト部(仮)の活動を再開いたします。内容は僕の工房に遊びに来て頂いて遊ぶだけです。今のところ月に1〜2回を予定しています。とりあえずはメールでご連絡ください♪

早速ですが、タイトルにあるバスケットスタンプやジオメトリックスタンプを間違えずに打つ一つの方法について解説します。
BASEカートショップでラティスバスケットをお買い上げ頂いたお客様からのご質問だったのですが、皆さんにも役に立つのではと思います。
ご購入頂いたお客様のご質問は随時受付しておりますのでお気軽にお問い合わせください♪

早速ですが、ラティスバスケットについて、
この刻印ですね。
一般的なバスケットスタンプやジオメトリックスタンプに比べると合わせる点が大きくて綺麗に真っ直ぐ打つのが非常に楽な刻印です。
バスケット、ジオメトリックスタンプの向きを間違わずに打つ方法_a0228364_18505730.jpg

なんですが、この刻印、、
1回目打って2回目を打つ際刻印を90度回さないといけないんです。
その法則から外れると失敗する刻印です。
*規則的に間違えれば面白い模様もできると思います。
バスケット、ジオメトリックスタンプの向きを間違わずに打つ方法_a0228364_18534840.jpg
ジオメトリックスタンプやバスケットはしっかりと打つ刻印なので間違えると修正は厳しいですね、、なんとかモデラでごまかしたり、、くらいでしょうか?
失敗も、こういう模様なんだと強く思い込む!というのは無理がありますかね(笑)

こういうのは上下関係ないんですが、
バスケット、ジオメトリックスタンプの向きを間違わずに打つ方法_a0228364_18553883.jpg

こういう刻印ありますよね。上下反転、90度向きを変えると模様が変わるもの、、
こっちは間違えると失敗する刻印です。
バスケット、ジオメトリックスタンプの向きを間違わずに打つ方法_a0228364_18553950.jpg

間違えるともっとも厳しいのが屋号とか文字の刻印
しばらくフリーズしますね(笑)
バスケット、ジオメトリックスタンプの向きを間違わずに打つ方法_a0228364_18572645.jpg

こういうのを防ぐ方法なんですが、一つの手段として僕がやっている方法を紹介します。
「刻印の片側に打刻面が干渉しないところに印をつけておく方法」です。
僕は油性マジックを塗ってます。
バスケット、ジオメトリックスタンプの向きを間違わずに打つ方法_a0228364_18585243.jpg

この文字の刻印の場合、
刻印を打つ際に赤印が見える向きで打つと、
バスケット、ジオメトリックスタンプの向きを間違わずに打つ方法_a0228364_19003892.jpg

上下逆さまに打つ失敗を防げます。
バスケット、ジオメトリックスタンプの向きを間違わずに打つ方法_a0228364_19014627.jpg
ぼけっとしてるとこれをしてても失敗しますけどね。。僕はよくやります(笑)

ラティスバスケットってさっきも言ったとおり比較的打ちやすい刻印なのでリズムよくポンポン打てる刻印なので、うっかりして間違えることもあります。僕もやりました。でもこの時の怖さが身体に染みついたのかそれ以降は失敗してません。
印をつけるとこんな流れで打っていけば良いです♪
バスケット、ジオメトリックスタンプの向きを間違わずに打つ方法_a0228364_19114614.jpg

これでだいぶミスは防げると思うのですがやっぱり失敗する時はするので、それも物作りの醍醐味だと思ってくださると楽しい作業になると思います。売り物だったら間違えなく作り直しですが、自分用であれば最初はがっかりしてても使っていくといつ作ったか?とかあの時は色々と疲れてたんだな、、なんて成功作より印象深い時もありますよ(^^)

それで一番嫌な屋号刻印なんですが、
最初に作った真鍮製の、、
この刻印の時は上下逆さま打ちをよくやりました。
バスケット、ジオメトリックスタンプの向きを間違わずに打つ方法_a0228364_19173178.jpg

今はアクリルですね。
これは透明だから間違えようがない!
バスケット、ジオメトリックスタンプの向きを間違わずに打つ方法_a0228364_19190216.jpg
とか言いながら間違えた事はあります(笑)
ゆっくり落ち着いて作業しましょう!
なんて言っても早く完成させたい!ってモチベーションが上がり作業が長時間になって集中力がきれて失敗することもあると思います。これは仕方ないかもしれません。だって凄く楽しい時間ですからね♪
僕はよく徹夜で作業することがありますが作業効率下がりますね。。
息抜きを覚えるの僕にとって大きな課題なんです、、正直休み方が分かりません。休日なんてないので、何もやらない時間の過ごし方ですね、、今はギターかな?でもこっちも熱が入るんですよね(笑)

締め切りギリギリになるのが徹夜作業の一つの原因なので今回申し込んでいるコンペの作品は早めに作り出してます。
久々にLL TOOLで刻印の買い物もしましたよ。
バーグラウンダーの#25とスムースベンナーです。
バスケット、ジオメトリックスタンプの向きを間違わずに打つ方法_a0228364_19303514.jpg

バーグラウンダーは#27を多用するんですが、今回は細かな図案にチャレンジするので1サイズ小さな#25用意しました。
バーグラウンダーはどのサイズか標準?というのはありません。モチーフが大きければ大きなサイズ、小さければ小さなサイズのバーグラウンダーのほうが相性が良いです。
僕の場合、お財布、小銭入れ、カードケースサイズのカービングが多くて、例えばカードケースの片面に花一つのシェリダンスタイルカービングだと#27をよく使います。参考までにですが、、一般的なサイズのシェリダンスタイルカービングの図案なんて存在しないですからね(^^;;

最近僕は趣向が変わりまして、小さなバーグラウンダーが繊細な感じで素敵に感じます。打つのがかなり難しいんですけどね、、時間もかかりますし、、

あと、今回購入したスーベルカッターのブレードはT&Lヘンリーです。僕の感覚なんですが、ブレードと中心が凹んでいて両サイドが少し丸みを帯びている感じのホローグラウンドタイプって小回りが効いて好きなんですよね。
シェリダンスタイルカービングだと結構難関なツルの先端、ペアシェイダーを打ってるところのフィニッシュカット、、変にカッターが入って革がめくれちゃうことありますよね(^^;;
個人的にはホローグラウンドタイプのほうが上手くいきます。
ストレートなタイプでも全く問題はないです。めくらないようにするには
①ペアシェイダーを打った箇所でもペアシェイダーの両端、傾斜になっていないところを狙ってフィニッシュカットを入れる。
②傾斜になっているところにフィニッシュカットを入れる場合には、その傾斜に合わせるようにスーベルナイフ自体も傾けてカットする。
③スーベルカッターを45度くらい?刃先だけでカットするようなイメージでカットする。
④あまり深くカットしない。
こんな感じですかね?
スーベルカッターは基本的に真っ直ぐ刃が入るように横に傾けちゃダメなんですが、例外もありますのであまり基本に忠実になりすぎると逆に失敗する場合もあります。
スーベルカッターだけじゃありますが基本どおりやって上手くいかない時は基本を疑うのも良いと思います(^^)

なんか長々と語っちゃいましたね。失礼(^^;;

長期間在庫を切らしていたBASEの刻印や工具は本日届きましたので検品後在庫補充します。
バスケット、ジオメトリックスタンプの向きを間違わずに打つ方法_a0228364_20070767.jpg

あと数本新しいものを仕入れましたのでこれは後ほど使い方の解説もさせて頂いてからの販売にしたいと思いますので今暫くお待ち下さい♪
なんか、アメリカっぽいな、、なんて感じるボーダー刻印ですよ(^^)

おまけ♪
しばらくいじってなかった空のエフェクターボードが埋まりました。なんか今回は気に入りましたね。
バスケット、ジオメトリックスタンプの向きを間違わずに打つ方法_a0228364_20023571.jpg

しかし、コンプレッサーをばかにしてた、、急にピッキングが上手くなったような感覚(笑)

電気を消すと、、
イルミネーションですね。絶景(笑)
バスケット、ジオメトリックスタンプの向きを間違わずに打つ方法_a0228364_20035374.jpg

よろしければご覧下さい^_^

↓カートショップサイト↓
【Handmade leather goods t.kanno on the BASE】

即納品可能商品のレザーアイテムや工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンク↓
Hand made leather goods 
t.kanno



今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""

↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できまよ♪↓

革・革小物 ブログランキングへ

# by tkanno4649 | 2020-02-03 18:45 | レザーカービング | Comments(0)

岡田明子さんのシェリダンスタイルカービング講習会(最終話)



こんばんは(^^)

福島県福島市の自宅兼工房でレザークラフト教室、革製品の製作などをしています。Handmade leather goods t.kannoです。*現在教室はお休みさせて頂いております。
*レザークラフト部(仮)の活動を再開いたします。内容は僕の工房に遊びに来て頂いて遊ぶだけです。今のところ月に1〜2回を予定しています。とりあえずはメールでご連絡ください♪

記事の内容が昨年12月頭の内容ですいません。今回でなんとかまとまりました!

早速ですが、今回は講習会2日目本番の記事です。
まずは完成したカービングボードです(^^)
常に手抜きはしないので今の僕の技術だとこれが限界ということだと思います。
岡田明子さんのシェリダンスタイルカービング講習会(最終話)_a0228364_00465696.jpg
日付を刻みこんでおくと後々、あの時はこの位の技術だったんだ、、なんて講習会の記憶とともに振り返れるのも良いです。
カービングに関しては満足いってるのですが裏に貼っていた伸び止めを勢いよく剥がしてしまって革が少しよじれてしまいました(^^;;
普段は慎重に剥がすので失敗したことなんてないんですが、何を焦ってたんだろ?と思いました。

それでは講習会風景を!
岡田さんのデモンストレーション♪
これは講習会参加者しか目にする事ができない特権です。百間は一目にしかず!(←ここは後でもう少し書きます。)
岡田明子さんのシェリダンスタイルカービング講習会(最終話)_a0228364_22505163.jpg

そんな中でも僕はサボるし、、
コラっと!怒られている風の写真を打ち合わせてパシャリと(笑)
岡田明子さんのシェリダンスタイルカービング講習会(最終話)_a0228364_22505250.jpg

笑顔が自然とでる楽しい講習会♪
岡田明子さんのシェリダンスタイルカービング講習会(最終話)_a0228364_22505237.jpg
しっかし、こう岡田さんと写真撮ってFacebookにアップすると、世界の超超大御所さんからコメントがくるから僕としてはある意味怖い(笑)
今回はピーター・メインさんでしたね。そりゃ岡田さんからみたら友達かもしれませんが、僕からしたら参考書の中の人です。スツールマンスタイルの参考書だとピーター・メインさん著の参考書が結構あるので、皆さん持ってるかもしれませんね。
LEATHER CRAFTERS &SADDLERS JOUNALの表紙の作品です。
超絶技法過ぎる、、
岡田明子さんのシェリダンスタイルカービング講習会(最終話)_a0228364_01010745.jpg
この雑誌の表紙飾るのは一つの大きな目標です。

僕の前の席で作業してたMさん。
参考書よりためになるんじゃ?というノートの取り方をしていてびっくりしました。
岡田明子さんのシェリダンスタイルカービング講習会(最終話)_a0228364_22505323.jpg

講習会終了後の集合写真
楽しかったな〜
皆さんありがとうございました。またどこかでお会いできると嬉しいです^_^
岡田明子さんのシェリダンスタイルカービング講習会(最終話)_a0228364_22505456.jpg

岡田明子さんのシェリダンスタイルカービング講習会(最終話)_a0228364_22531176.jpg

今回は直帰。
久々に富士山見えました。

岡田明子さんのシェリダンスタイルカービング講習会(最終話)_a0228364_22531246.jpg

毎年年末の講習会を終えると後は一人で黙々と修行のような日々が続くので寂しい気持ちになるんですね、、
なんですが、次の週に講習会でご一緒したOさんが遊びにきてくださって超楽しかったです(笑)
レザークラフト部(仮)活動を通して元気もらいたいです。
岡田明子さんのシェリダンスタイルカービング講習会(最終話)_a0228364_22531372.jpg

死ぬほど工具持ってるのでお越しくださった時は触ってみてください♪
無駄な散財は防げるかもですね。使い方も説明しますよ(^^)
岡田明子さんのシェリダンスタイルカービング講習会(最終話)_a0228364_22531318.jpg

それで講習会の課題ですね。
気合いをいれて仕上げていきますよ!
講習会中はここまで仕上げました。
岡田明子さんのシェリダンスタイルカービング講習会(最終話)_a0228364_22531468.jpg

勢いでカービング終了!
岡田明子さんのシェリダンスタイルカービング講習会(最終話)_a0228364_22542181.jpg

バックグラウンド染色
オイルダイのサドルタンです。今はプロダイって名前変わりましたかね?
サドルタンは色的に好みなのもありますが、ちょこっとはみ出しても分かりづらい、ごまかしが効くので好きです。
岡田明子さんのシェリダンスタイルカービング講習会(最終話)_a0228364_22542118.jpg

ニートフットオイル
カービング中、水分を入れて、乾いては水分を補って、、を繰り返すと革の油分が抜けるんですよね(^^;;
岡田明子さんのシェリダンスタイルカービング講習会(最終話)_a0228364_22542223.jpg

アンティック染めだけじゃなく僕はウエスをかなり使うんですよね。なのでキロ単位で買ってます。3年前に5キロ買って最後の1キロです。
モノタロウで売ってる漂白済みのシロメリヤスウエス。超コスパいいです。

岡田明子さんのシェリダンスタイルカービング講習会(最終話)_a0228364_22542208.jpg
ちなみにモノタロウってビニモも売ってるの知ってますか?ビニモについては普通のビニモとビニモMTB派に分かれるところがあると思うんですが、ミシンで使用する際は普通のビニモの方が良いって情報を仕入れたんですね。
近いうちに検証してみます。

戻りまして、アンティック染色中の写真を♪
グワっと立体感があがる作業なのでかなり好きな作業です。今回はフィービングのアンティークフィニッシュのシェリダンブラウンです。

岡田明子さんのシェリダンスタイルカービング講習会(最終話)_a0228364_22542379.jpg

アンティック染めは始めたばかりの頃はちょっとした恐怖の作業だったのですが、レザーコートからラッカーに変更依頼失敗は激減しました。
ラッカーを使える環境にいるのであればラッカーをお勧めします。

アンティック染め終了したばかりの写真です。
この段階だとちょっと失敗したかな?なんて思う時もあります。。今回もそうでした。
岡田明子さんのシェリダンスタイルカービング講習会(最終話)_a0228364_22564605.jpg

なんですが、少し時間をおくと馴染んでいい感じになりますよ(^^)

額に入れて完成です!
額に入るサイズに切り出す作業が1番怖い作業だったりしますね(^^;;
岡田明子さんのシェリダンスタイルカービング講習会(最終話)_a0228364_22573286.jpg

馴染む感じの比較写真です。
左側がまだ馴染んでない、右側が丸一日くらい経って馴染んだ写真です。撮影時の光の違いの関係もありますが、随分と印象が変わってるのは分かりますよね♪
岡田明子さんのシェリダンスタイルカービング講習会(最終話)_a0228364_22580998.jpg

最後に、

百間は一目にしかず、
先にいましたが続きがあるそうで、

百間は一見にしかずの続きである、百見は一考にしかず、は
たくさん見るよりも、
自分で考えたことがよいということ、
見るだけでなく、考えないと意味がない
その次の、百考は一行にしかず、は
考えるだけでなく、行動するべき、
最後の、百行は一果にしかず、は
行動するだけでなく、
成果をださないと意味がない

つまり、
聞いて、見て、考え、行動し、
最後に成果を出す


確かにそう。僕はこうしてますよ。
ちなみに失敗も大きな成果です。必ず次に繋がります。もっと気軽に失敗しましょう。

お仕事されているかたの中には絶対に失敗できない職業の方もいると思います。皆さんそうですかね?以前は僕もそうでした。全職員足並みを揃えないと大事故に繋がるという、、
レザークラフトはそうじゃないですから安心してください。自分の思い通り!むしろ人と違った事をした方が楽しいと思います(^^)

つい先日の事ですが、今年一発目のコンテストの申し込みを済ませました。前回は結果を残せなかったのですが、今回は必ず残します!!

おまけ♪
いつもやってるかわいいポーズなんですが、きっかけは革工房クラムジーライフ(Clumsy Life)さんhttp://clumsylife.ocnk.net/との1枚、、4年前ですね。
いや、、クラムジーライフさんのこの可愛さには負けますね(笑)
岡田明子さんのシェリダンスタイルカービング講習会(最終話)_a0228364_01135533.jpg

クラムジーライフさんと言えば僕が持ってる参考書だと「手縫いで作るバイカー革小物」バイク乗ってる癖にあれなんですが、バイカーズアイテムってセンスなくてあんまり作れないのでとても参考になりましたよ。
バイカーズアイテムとしては必須の壊れない作り方が参考になりました。
岡田明子さんのシェリダンスタイルカービング講習会(最終話)_a0228364_01135560.jpg
この頃のスタジオタックの参考書は色んな作家さんの色んな方々を学べて良かった。引き出しも随分と増えましたからね(^^)
またどこかでお会いできると嬉しいです!

よろしければご覧下さい^_^

↓カートショップサイト↓
【Handmade leather goods t.kanno on the BASE】

即納品可能商品のレザーアイテムや工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンク↓
Hand made leather goods 
t.kanno



今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""

↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できまよ♪↓

革・革小物 ブログランキングへ



# by tkanno4649 | 2020-01-18 22:47 | 講習会 | Comments(0)



レザークラフト、シェリダンスタイルカービング、ギターなどなどの趣味の記録
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
↓カートショップサイトリンク↓
【BASE】Handmade leather goods t.kanno
*即納品可能の革製品やレザーカービング工具等を販売しております。よろしければご覧下さい。

↓ホームページリンク↓
「Handmade leahter goods t.kanno」
オーダーメイド、レザークラフト教室のお問い合わせはホームページをご覧下さい。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
カテゴリ
タグ
最新のコメント
> daizaemoo..
by tkanno4649 at 20:10
お久しぶりです! いつ..
by daizaemoooon at 19:50
> シマンさん 立派な..
by tkanno4649 at 10:47
かわ、いのち! よく見..
by シマン at 07:38
> Sakamotoさ..
by tkanno4649 at 21:51
以前の記事
外部リンク
ブログジャンル
フォロー中のブログ
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。