人気ブログランキング | 話題のタグを見る

俺のホビー!!ほぼシェリダンスタイルカービング(゚д゚)(。_。)ウン!

Tidaco Leather Works×Handmade leather goods t.kannoコラボ遂に解禁!

福島県福島市の自宅兼工房でレザークラフト教室、革製品の製作などをしています。Handmade leather goods t.kannoです。*現在教室はお休みさせて頂いております。

やるからには最初から完璧にコラボの意味を見出そうと、Tidaco Leather Worksさんとは昨年末より綿密な打ち合わせ、時折同業の諸先輩がたからアドバイスを頂いきながら試作などを繰り返してきました。
まず、初めに書かせて頂こうと思うのですが、

「このコラボアイテムは製作方法、素材のチョイスなど全てにおいて最高級モデルです。」

お互いの得意分野を生かし、作業を効率化できた分、革製品作りにおいて1番手間のかかる技法(レザーカービング、手縫いなど)を用い、素材も最高級な物を使用しながらも価格を抑えるというコラボの利点を充分に活かした商品ができて満足しています。
ちなみに僕が仕立てもしていたら、仕立ての出来が少し下がる上、3割ほど価格がアップしていたと思います(^^;;

途中地震に見舞われるなど災難もあり発売予定が遅れてしまいましたが、やっと商品として発売出来ることをありがたく思っています。
今回のコラボにあたり製作や宣伝など多くの方にご協力頂きました。感謝です。

それではまず完成写真からアップしていきますね(^^)
ちなみに撮影はTidaco Leather Worksさんです。僕はこんなセンスのある写真が撮れません(笑)

Tidaco Leather Worksさんの看板アイテムであるトラッカーウォレットとコンパクト2つ折りウォレットのシェリダンスタイルカービングエディションのナチュラルとブラックの商品展開になります。
スペック、価格、発売日などは最後にまとめて書きますが、まずは写真を眺めて頂ければと思います(^^)
Tidaco Leather Works×Handmade leather goods t.kannoコラボ遂に解禁!_a0228364_12363066.jpg

Tidaco Leather Works×Handmade leather goods t.kannoコラボ遂に解禁!_a0228364_12363182.jpg

まずはトラッカーウォレットですね。
ウォレットロープ付きですよ!
Tidaco Leather Works×Handmade leather goods t.kannoコラボ遂に解禁!_a0228364_12363221.jpg

カービングは僕の分担ですね(^^)
Tidaco Leather Works×Handmade leather goods t.kannoコラボ遂に解禁!_a0228364_12363346.jpg

内装は全てTidaco Leather Worksさんに分担してもらっています。
Tidaco Leather Works×Handmade leather goods t.kannoコラボ遂に解禁!_a0228364_12363462.jpg

Tidaco Leather Works×Handmade leather goods t.kannoコラボ遂に解禁!_a0228364_12370444.jpg

Tidaco Leather Works×Handmade leather goods t.kannoコラボ遂に解禁!_a0228364_12370594.jpg

Tidaco Leather Works×Handmade leather goods t.kannoコラボ遂に解禁!_a0228364_12371099.jpg

Tidaco Leather Works×Handmade leather goods t.kannoコラボ遂に解禁!_a0228364_12371322.jpg

Tidaco Leather Works×Handmade leather goods t.kannoコラボ遂に解禁!_a0228364_12371436.jpg

コンパクト2つ折りウォレット
Tidaco Leather Works×Handmade leather goods t.kannoコラボ遂に解禁!_a0228364_12374591.jpg

Tidaco Leather Works×Handmade leather goods t.kannoコラボ遂に解禁!_a0228364_12374718.jpg

Tidaco Leather Works×Handmade leather goods t.kannoコラボ遂に解禁!_a0228364_12374834.jpg

Tidaco Leather Works×Handmade leather goods t.kannoコラボ遂に解禁!_a0228364_12375257.jpg

Tidaco Leather Works×Handmade leather goods t.kannoコラボ遂に解禁!_a0228364_12375318.jpg

Tidaco Leather Works×Handmade leather goods t.kannoコラボ遂に解禁!_a0228364_12382332.jpg

Tidaco Leather Works×Handmade leather goods t.kannoコラボ遂に解禁!_a0228364_12382565.jpg

Tidaco Leather Works×Handmade leather goods t.kannoコラボ遂に解禁!_a0228364_12382604.jpg

Tidaco Leather Works×Handmade leather goods t.kannoコラボ遂に解禁!_a0228364_12382855.jpg

Tidaco Leather Works×Handmade leather goods t.kannoコラボ遂に解禁!_a0228364_12383354.jpg

ここからは僕が撮った写真で更に詳細な拘りポイントを書いていきますね。

まずはトラッカーウォレット シェリダンスタイルカービングエディションです。
このトラッカーウォレットと呼ばれるタイプのウォレットについてなんですが、アメリカのトラックドライバーが愛用していた事から由来しています。
元々は、お札や領収書を入れておく比較的チープでペラペラなウォレットで、運転中はポケットに入れておくと邪魔なのでポケットからだして運転席などに雑に置いておき、なくすといけないのでロープやチェーンをつけておく。というのが定番な使い方だそうです。
今回僕たちが作ったトラッカーウォレットについては、本来のトラッカーウォレットを意識しつつも「芸術性」「高級感」「機能性」を追加して、更に「男女問わず使えるユニセックス感」を表現するなどして、現在のニーズにマッチさせた未だかつてないトラッカーウォレットです。

まず先にアピールしたいところはサイズ感ですね。
上は標準的なロングウォレットで横幅20センチのものとの比較です。トラッカーウォレットは横幅18センチということもありかなりコンパクトに感じます。
Tidaco Leather Works×Handmade leather goods t.kannoコラボ遂に解禁!_a0228364_14222181.jpg

コンパクトとは言え、機能性を高めているので使い勝手もとても良いです。お札入れは2箇所あるのですが、奥側にはスライドマチが採用されているのでガバッと開き、認識性もとても良いです。
Tidaco Leather Works×Handmade leather goods t.kannoコラボ遂に解禁!_a0228364_14222234.jpg
試作を3ヶ月ほど使用しているのですが、コンパクトな見た目に反して、お札30枚、カード20枚(お札入れの片方も利用)、小銭30枚、その他レシートなど、かなりの大容量です。

本気のコラボの証のダブルネーム屋号刻印です。since2022と刻んだのは、これから長く続いていく意気込みの現れです。
屋号刻印は五助屋レザーさんで製作していただきましたよ(^^)
Tidaco Leather Works×Handmade leather goods t.kannoコラボ遂に解禁!_a0228364_14222345.jpg

カービング面の革の厚みは2ミリ厚、全体的なあつみも約2センチとかなりスマートな印象です。しかしながら今回チョイスしたブルガロというイタリア革は薄くても張りのある革で全体的にもパリッとした印象に仕上がっています。
Tidaco Leather Works×Handmade leather goods t.kannoコラボ遂に解禁!_a0228364_14222420.jpg
そしてコバ(側面)を見てくださればわかると思うのですが、ナチュラルカラーですよね。
これはコンパクト2つ折りウォレットのブラックも同様なのですが、いわゆる「茶芯」です。
黒く染まっているのは表面だけで、芯は革本来の色であるベージュ色(ナチュラル)なので、何年も使っていくと表面にも傷がつくこともあると思います。その際は下地のナチュラルが浮き出てくる事になり、ビンテージのブーツの様な風合いになり、このエイジングも一つの楽しみかと思います(^^)

そして、ウォレットロープ♪
僕もTidaco Leather Worksさんもお互いバイク乗りという事で長さには共通の拘りがありますね。それは「長過ぎず、短過ぎず、使用時に邪魔にならない程よい長さ」。それはバイクに乗っている際にお財布が落ちた事を想定した時の安全な長さなんですが、それは普段遣いでもそう感じられる場面が多々あります。
Tidaco Leather Works×Handmade leather goods t.kannoコラボ遂に解禁!_a0228364_14222596.jpg

最後に金具の拘りを♪
財布本体のホック、ウォレットロープのカシメ金具にはTidaco Leather Worksさんの屋号が刻まれていますよ(^^)
Tidaco Leather Works×Handmade leather goods t.kannoコラボ遂に解禁!_a0228364_14473035.jpg

Tidaco Leather Works×Handmade leather goods t.kannoコラボ遂に解禁!_a0228364_14224775.jpg

ジッパーはビンテージ な感じを表現したければ、これ一択、、と言っても良いほどのTALONジッパーですね。
Tidaco Leather Works×Handmade leather goods t.kannoコラボ遂に解禁!_a0228364_14224854.jpg

ロック式なので、爪を立てないと開きません。とても安心です。
Tidaco Leather Works×Handmade leather goods t.kannoコラボ遂に解禁!_a0228364_14224899.jpg

トラッカーウォレットの金具は真鍮製で統一されているのですが、ウォレットロープの金具は真鍮無垢の最高級品を使用してます。
きっと手にすると、あー!良い素材!って思いますよ(^^)
Tidaco Leather Works×Handmade leather goods t.kannoコラボ遂に解禁!_a0228364_14480136.jpg

次にコンパクト2つ折りウォレット シェリダン  スタイルカービングエディション

構造については、Tidaco Leather Worksさん完全オリジナルのもので、コンパクトでありながら機能性、収納力を兼ね備えた実用性の高いお財布です。
作り手目線で言うととても良く計算された複雑な構造で、コラボに際して僕も試作させて頂いたんですが、3作目でまともに使える感じに仕立てる事ができました。

こちらも2ヶ月ほど試作を使用しましたよ(^^)
お札10枚、カード8枚(背面カード入れに1枚)、コイン15枚くらいで使用していたのですが、とにかくレジでもたもたする事なく全てがスムーズな出し入れができて快適でしたね(^^)
個人的にはロングウォレット派なんですが、珍しく気に入ってずっと使っています。

コンパクトなお財布って流行っていると思いますが、こんなに使いやすいものは初めてです。

こちらもブラックは茶芯となっています。厚みは約1.5センチと、かなり薄いです。
カービング面もかなり薄い革(1.5ミリ厚)ですよ(^^)
Tidaco Leather Works×Handmade leather goods t.kannoコラボ遂に解禁!_a0228364_14555057.jpg

コンパクトの方の金具はアンティーク色で統一されています。
Tidaco Leather Works×Handmade leather goods t.kannoコラボ遂に解禁!_a0228364_14555125.jpg

こんなにコンパクトなのにお札を折らないで収納できるのはポイントが高いですね♪
Tidaco Leather Works×Handmade leather goods t.kannoコラボ遂に解禁!_a0228364_14555240.jpg
内装に関してはトラッカーウォレットもそうなんですが、キャメル色となっております。生成り(ナチュラル)と比べると、ややエイジングした生成り(ナチュラル)と言った印象ですね。
これはカービング面の革がハーマンオークツーリングレザーのエイジングが強い事、使用していくと良いバランスの色合いになる事を見越しています。

作り手からの説明はこれくらいにしようかと思います。拘りが多いもので説明が長くなり申し訳ありませんでした。
この拘りが実際に使ってくださるお客様の感覚を通して伝わるととても嬉しいです(^^)

検品はもちろん2人でしています。修理しながら使えば半永久的に使えるアイテムなので長く使ってください♪

それでは長々とひっぱりましたが、発売日と価格について、、

発売日
2022年5月25日(水)夕方頃〜

「トラッカーウォレット シェリダンスタイルカービングエディション」
  価格40,520円(消費税、送料520円込み)

商品説明
・素材
表:ハーマンオークツーリングレザー(アメリカ製)
内装:ブルガロ(イタリア製)キャメル(ブラックは染色)
・サイズ:縦約18センチ×縦約9.2センチ、厚み約2センチ
仕様:小銭入れ×1、カード入れ×3(1箇所に3〜4枚入ります。)、札入れ×2
・手縫い仕立てです。


コンパクト2つ折りウォレット シェリダンスタイルカービングエディション
  価格28,520円(消費税、送料520円込み)

「商品説明」
・素材
表:ハーマンオークツーリングレザー(アメリカ製)
内装:ブルガロ(イタリア製)キャメル(ブラックは染色)
・サイズ:縦約10センチ×縦約8.5センチ、厚み約1.5センチ
仕様:小銭入れ×1、カード入れ×2、札入れ×1
・手縫い仕立てです。

修理、メンテナンスにつきましては僕でもTidaco Leather Worksさんどちらでも構いません。お気軽にお問い合わせ下さい。

よろしければご覧下さい^_^

↓カートショップサイト↓
【Handmade leather goods t.kanno on the BASE】

即納品可能商品のレザーアイテムや工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンク↓
Hand made leather goods 
t.kanno


↓世界を代表するシェリダンスタイルカービングアーティスト岡田明子さんのホームページのリンク(ZIT TOOLS監修)↓


今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""

↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できまよ♪↓

革・革小物 ブログランキングへ



# by tkanno4649 | 2022-05-22 12:22 | コラボ | Comments(0)

Tidaco Leather Works コラボの進捗状況とBASEの割引きクーポン配布予定!

こんにちは(^^)

福島県福島市の自宅兼工房でレザークラフト教室、革製品の製作などをしています。Handmade leather goods t.kannoです。*現在教室はお休みさせて頂いております。

Tidaco Leather Works×Handmade leather goods t.kannoコラボのほうの進捗状況のお知らせです。
現在、僕の分担であるカービングのほうは終了しています。この後Tidaco Leather Worksさんによる仕立てが始まります。5月中には販売開始されると思いますので楽しみにお待ち下さい(^^)

トラッカーウォレットのナチュラルとブラック
Tidaco Leather Works コラボの進捗状況とBASEの割引きクーポン配布予定!_a0228364_11584095.jpg

Tidaco Leather Works コラボの進捗状況とBASEの割引きクーポン配布予定!_a0228364_11584116.jpg

コンパクト二つ折りウォレットのナチュラルとブラック
Tidaco Leather Works コラボの進捗状況とBASEの割引きクーポン配布予定!_a0228364_11584299.jpg

Tidaco Leather Works コラボの進捗状況とBASEの割引きクーポン配布予定!_a0228364_11584447.jpg

続きまして、BASEショップのほうでクーポンの配布がありますのでお知らせしますね(^^)

割引率は10%オフとなっています。
(TwitterのRT数で割引率が変わる予定でしたが、規定のRT数を超えたため10%オフが確定しました。)

僕のショップの割引率+10%オフとなりますのでかなりの割引きだと思います(^^)

Tidaco Leather Works コラボの進捗状況とBASEの割引きクーポン配布予定!_a0228364_12000672.jpg

    【4/25~4/29限定】
    最大お得な10%OFFクーポンをプレゼント♪

    商品購入画面で
    クーポンコード≪enjoy2022gw≫を入力して下さい。

    新作やセールアイテムにもご利用いただけます!
    ▼クーポンの注意事項
    ・本クーポンは、おひとり様1回限り有効です
    ・配布予定枚数を超えた場合、利用期限前に終了する可能性があります
    ・注文金額が1,000円以上、かつ10万円以下の注文でご利用になれます
    ・デジタルコンテンツ商品、定期便、抽選商品にはご利用いただけません
    ・本クーポンをご利用の場合、クレジットカード決済時も注文後の決済金額の変更はできません
    ・Apple Payおよびショップコインをご利用の場合、本クーポンは使用できません
    ・ほかのクーポンとの併用はできません
よろしければご覧下さい^_^

↓カートショップサイト↓
【Handmade leather goods t.kanno on the BASE】

即納品可能商品のレザーアイテムや工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンク↓
Hand made leather goods 
t.kanno


↓世界を代表するシェリダンスタイルカービングアーティスト岡田明子さんのホームページのリンク(ZIT TOOLS監修)↓


今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""

↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できまよ♪↓

革・革小物 ブログランキングへ


# by tkanno4649 | 2022-04-21 11:52 | ネットショップ | Comments(0)

SN STAMPの入荷と大理石がついに割れました(^^;;

福島県福島市の自宅兼工房でレザークラフト教室、革製品の製作などをしています。Handmade leather goods t.kannoです。*現在教室はお休みさせて頂いております。

今日は短めな記事です。
SN STAMPのほう、予定より1ヶ月遅れになってしまいましたが入荷しました。
SN STAMPの入荷と大理石がついに割れました(^^;;_a0228364_08132621.jpg

入荷が遅れた分、品切れが多い状態が続いて申し訳ありませんでした。その分今回は多めに取り寄せましたね(^^)
しかし、かなり円安の影響受けましたね。。10万円以上の輸入だと結構痛い出費です(^^;;

でも、良い仕様変更がありましたよ!
持ち手の太さが若干増したんですが、安定感が増すという良い改良です。
最初の頃は刻印番号も刻まれていませんでしたし、今回はより使いやすくなるなんて、、こういうマイナーチェンジを繰り返すメーカーってユーザー目線で好きですね(^^)
*今回の入荷分からの仕様変更なので、複数本お買い上げ頂いた際は仕様変更前の刻印と混同する事があると思います。予めご了承ください。

それで次の話題
大手メーカーで販売しているカービング用の大理石ですね。。
割れやすいのは知っていましたが遂に、、見事に真っ二つ(笑)
まぁ、10年近く使ったので良しとします。
SN STAMPの入荷と大理石がついに割れました(^^;;_a0228364_08221174.jpg

SN STAMPの入荷と大理石がついに割れました(^^;;_a0228364_08221216.jpg

それで御影石にチェンジです。
強度的な事を言うと大理石より格段に硬いです。これからカービングの石を検討している方には御影石をお勧めします(^^)
SN STAMPの入荷と大理石がついに割れました(^^;;_a0228364_08242952.jpg

本当に短いな、、
一般的には普通の長さなのかもしれませんが、僕としては物足りない(笑)

よろしければご覧下さい^_^

↓カートショップサイト↓
【Handmade leather goods t.kanno on the BASE】

即納品可能商品のレザーアイテムや工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンク↓
Hand made leather goods 
t.kanno


↓世界を代表するシェリダンスタイルカービングアーティスト岡田明子さんのホームページのリンク(ZIT TOOLS監修)↓


今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""

↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できまよ♪↓

革・革小物 ブログランキングへ

# by tkanno4649 | 2022-04-13 08:11 | ネットショップ | Comments(0)

スーベルナイフの選び方(①太さについて)

こんばんは(^^)

福島県福島市の自宅兼工房でレザークラフト教室、革製品の製作などをしています。Handmade leather goods t.kannoです。*現在教室はお休みさせて頂いております。

先日の大地震(R4/3/16)から2週間になりますが、今はどうなのかと言うと、未だに余震が毎日発生しています。近所の様子を見ていると、壁やガラスが崩壊したままブルーシートがかかっている建物はいっぱいありますし、未だ復旧に時間がかかり休業を余儀なくされているお店がいっぱいありました。
今日は嫁の病院の帰りにBOOKOFFに寄ったんですが、落ちた本などを配置通りではなく、とりあえず近くの棚に入れたような感じの営業状態でした。あれだけの本が雪崩のように、、想像もしたくないです。

前回も言いましたが、僕の工房は対策が功を奏しました。なんとか作業も再開できています。
Tidaco Leather Worksさんとのコラボアイテムのカービングもやっと折り返し地点といった感じです。
スーベルナイフの選び方(①太さについて)_a0228364_23100551.jpg

地震でちょっと作業台の上の物が動いたからなのか??なんだか姿勢が定まらなくていまいちスピードが出ないんですが、クオリティー優先で頑張ります(^^)

毎回前置きが長くて失礼(^^;;

それでは本題のスーベルナイフの太さについてです。
今回は大した話ではありません。なんですが長く語ります(笑)

僕が持っているスーベルナイフで極端な例を挙げてみます。
左側は僕が1番使うスーベルナイフ、日本の規格で言うと大体Mサイズと呼ばれるもの。
右側がSN STAMPのメーカーが作っている豪華なスーベルナイフで、これは日本の規格で言うところのLサイズより太いです(他のデザインの物はもっと細いです。)。
スーベルナイフの選び方(①太さについて)_a0228364_23253839.jpg

前回のブログでも書きましたが標準はやっぱり日本人だと日本製のMサイズなんだと思います。海外製だと大体3/8インチです。

なんですが、、当たり前の話しますね。
普段Mサイズに慣れている僕が急にLサイズ以上の太さのスーベルナイフを持つと、「流石に太い!」と感じますが、逆にこのLサイズ以上の太さのスーベルナイフを普段から使っていればMサイズを持った時に、「流石に細い!」って感じると思います。

だから決まりがある訳じゃなくて、雑に言うと「普段使っていて、しっくりくるものが適合サイズ」ということなんです。

自分の思う通りにカービング出来ていれば、サイズも自由という事ですね。

ただ、今使っているものがちょっと扱いにくいと言った場合に役に立つ事を書いてみようと思います。

先ずは理屈的なところから。
左側が細いスーベルナイフのボディー、右側が太いスーベルナイフのボディーを真上から見下ろしたものとして説明していきます。
スーベルナイフの選び方(①太さについて)_a0228364_23414044.jpg

それぞれのボディーを右に5mm回転させると、細い方が大きく角度が変わっているのが分かりますか?
ボディーの太さの差は物理的な事を言うとこれだけの話です。
スーベルナイフの選び方(①太さについて)_a0228364_23414064.jpg

実際カービングをする際にどんな差があるのか?について利点と欠点も織り交ぜて書いてみます。

細いボディー
・利点
少ない手の動きで大きな回転をする。つまり、小回りが効くという事なので短い距離の急カーブが得意。
・欠点
少しの手の動きで大きな回転をするので、ちょっとした手のブレが思わぬ方向に刃が進む原因となり、緩やかなカーブや直線で慎重にならざるを得ない。

太いボディー
・利点
少しの手の動きだとあまり回転しないのでブレが少なく、距離の長い緩やかなカーブや直線を確実にカットできる。
・欠点
小回りが効かないので短い距離の急カーブが辛い。

なんだか上手く説明できていない感じがしますね。イメージだけでも伝わると嬉しいです(^^;;

カービングでいうと、スタイル問わず大きな面積だと太いボディー、小さな面積だと細いボディーが相性が良い。という事になると思います。
いや、大きな面積でも図案が繊細だと細いボディー、小さな面積でもダイナミックな図案だと太いボディー、、という事にもなるのか、、

話のまとめとして、シェリダンスタイルだと細いボディー、アリゾナスタイルなどだと太いボディーって言いたかったんですが、一概には言えない感じです。

僕の今の見解なんですが、個々の指の長さとでスーベルナイフのボディーが決まる。のではなく、作る作品の大きさや図案の細かさでボディーの太さも決まるんじゃないかな?って思っています。

カービングを始めたばかりの頃はネットで作業風景の写真を見て、「アメリカの人は手が大きいから太いスーベルナイフ使うのかな?」なんて思っていたんですが、スーベルナイフの方じゃなくて作っている作品の方に目を向けてみると、「馬の鞍のカービングだったりしたんです。」アメリカの人といっても小物作っている方は日本人が使っているスーベルナイフとなんら変わりはありませんし、、逆にかなり細いの使っている方もいます。

アメリカ=大きい!!

というアホな先入観だったんだと思います(笑)

前置きしたとおり、やっぱり大した話ではありませんでしたね(^^;;
ただ、理屈が分かっていれば、今使っているスーベルナイフに違和感を感じた際のヒントになると思います。

毎回書きますが、工具は自分の思ったものを作る事ができる物がその人にとってのベストなんです。逆に言うと、例えば憧れている作家さんと同じ表現をしたいと思うのであれば同じ工具を使えば良いんです。カービングだと刻印なんかは特に、

僕は仕立てに関しては富士鞄工房の藤本さん、五助屋レザーさんを手本にしているんですが、同じ工具を使えばやっぱり同じ雰囲気になりますよ。あくまで雰囲気ですけどね(^^;;

実際は同じ工具を使っても、「何だか違う、、」って言うのがあって、これが技術の差なんだな、なんて思いながら自分なりに研究していったらどんどん離れていく、、みたいな感じが楽しいですね。
真似しようと思えば思うほど違う物になる、、もしかしたらこれが個性なのかも??なんて思うんですが、、どうなんでしょうね?本当のところは分かりませんが?
でも、答えがないから面白いというのは間違えないと思います。

おまけ♪
先日、五助屋レザーさんのブログや動画でよくでてくる女神様のロープを買いました。
僕は来世で頑張ろうと思っている6つ編み、ガウチョ、ヘリボーンとかいう調べる気すらしない難しいブレージングの装飾がついたもので、ウォレットロープとして使おうと思ってます。
早く到着しないかな〜♪
こう人と会う機会が減っている中でも、人の作品を手に入れると作品を通して会話できるような感覚でテンション上がるんですよね(^^)

よろしければご覧下さい^_^

↓カートショップサイト↓
【Handmade leather goods t.kanno on the BASE】

即納品可能商品のレザーアイテムや工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンク↓
Hand made leather goods 
t.kanno


↓世界を代表するシェリダンスタイルカービングアーティスト岡田明子さんのホームページのリンク(ZIT TOOLS監修)↓


今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""

↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できまよ♪↓

革・革小物 ブログランキングへ







# by tkanno4649 | 2022-03-29 22:58 | レザーカービング | Comments(0)

BASEショップの営業再開について、あと地震対策

こんばんは(^^)

福島県福島市の自宅兼工房でレザークラフト教室、革製品の製作などをしています。Handmade leather goods t.kannoです。*現在教室はお休みさせて頂いております。

今回はBASEショップの営業再開のお知らせです。再開に際し検品に少し時間がかかりましたが、ネットショップの運営までは可能な状態になりました。
革製品の製作はもう少し時間がかかりますね(^^;;

多くの皆さんにご心配を頂き感謝しております。頭の中では革の事ばかり考えているのに作業ができず歯痒い思いをしているんですが、家族共々比較的元気に生活してますよ(^^)

先週16日に発生した地震の影響は未だ余震も続いている状況ですし、今回の地震により現在福島県の火力発電所が複数被災している状況にあります。
BASEショップの営業再開について、あと地震対策_a0228364_17595592.jpg

それに加えて先日は寒の戻りでしょうか?結構雪も積もりましたし、、そんな中、節電を、、という状況でかなり心身共に寒い思いをしました。

福島県福島市に住み出してから経験した、東日本大震災、昨年2月の大地震に続く3度目の大地震でしたが、揺れは1番強く感じました(実際そうだと思います。)。
昨年の2月の大地震の際は物が倒れたり壊れたり、、という被害よりもタッパーに入れて保管していた金具、特にハトメとカシメが1000発程工房に散乱するという目を覆いたくなるような惨状で心が折れて復帰が遅れました。
その後、その対策として、金具を全てチャック付きの小袋に入れ直すなどの対策を取っていたお陰で今回は復帰が早くなりそうです。できる対策はしておくべきだな、、と思いました。

今回は自分自身の記録と少しでも皆さんのお役に立てる事があればと、地震対策をして防げた事と防げなかった事を書いてみようと思います。

「対策して防げた事」
①棚の倒壊
・突っ張り棒が役目を果たしてくれました。
・染料の入っているカラーボックスはネジで固定していたので倒れませんでした。
BASEショップの営業再開について、あと地震対策_a0228364_18094970.jpg

・革を保管しているスチールラックは、重い物を下の段に集中させて上段には軽い物を置いていたため倒れませんでした。
BASEショップの営業再開について、あと地震対策_a0228364_18095089.jpg

②金具の散乱
先程も言いましたが、タッパーからチャック付きのビニール袋に入れ替えた上、それらを蓋ができる段ボールに入れておいたお陰で散乱しませんでした。

③刃物など、落下すると危険な工具の落下
特に刃物はかなり慎重に落ちないよう保管していたので一本も落下する事はありませんでした。
BASEショップの営業再開について、あと地震対策_a0228364_18253850.jpg

④ヤル気の猛烈な低下
対策をする事である程度被害を減らす事ができた事もあり、昨年2月の大地震の時よりは精神的な復活が早いです。
これが一番大きな成果ですね!

「防げなかった事」
①キャスター付きの棚(革保管用のスチールラック)、書類棚、革漉き機、ミシンの移動

全てキャスターがついているものですが、回らないようにロックはしていました。それでもそれぞれ定位置から50〜100センチは移動してしまいました(それらが移動した影響で周囲の物も移動したり、散乱したりしました。)。

これが今回の地震で受けた1番の衝撃です。

革漉き機の定位置(地震後戻した状態)
BASEショップの営業再開について、あと地震対策_a0228364_18212079.jpg

地震直後はここまで移動してました。
BASEショップの営業再開について、あと地震対策_a0228364_18212197.jpg

これに関してはキャスターにタイヤ止めを噛ます事で対策します。

②棚からの落下
落下すると危険な刃物などは防げたものの、その他の物はやはり落ちました。
BASEショップの営業再開について、あと地震対策_a0228364_18282375.jpg

BASEショップの営業再開について、あと地震対策_a0228364_18285159.jpg

これはある程度仕方ないな、、と思います。完璧な対策は無理、、現状維持です。

「今後の対策」
①明らかに使わない物は捨てたり、使用頻度の少ない物はしまうなどして作業場の物を減らす。
②作業場のスペースを確保するため、大きなテーブルを一つ外します。
*スペースがないと物が散乱した時に足の踏み場がない状態になって危険、、

後は作業しながら気付いた点を改善していこうと思います。

地震や自然災害に関してはいつくるか分からないですが、備えればそれなりに防げる事が分かったので、この記事を読んでくださった皆さんもこの機会に少し作業場の安全を見直してくださると嬉しいです。

あと、分かってはいながらなかなかできない、日頃の「整理整頓」、、これは大切だな、、と思いました。
例えば革包丁など地震があっても落下しないようにラックなどに挿すようにしていても、作業した後、作業台に置いたままにしていたら落下していたでしょうし、、こんな事は自分自身よくあり今回はたまたま整理整頓しながら作業していたのが幸運でした。

教室なんかでも生徒さんに伝えているのは、レザークラフトに関しては自由な発想で好きな物を作って良いけど、怪我だけはダメ!という事です。
なので、技法に関しては僕の常識を押し付けたりはしないのですが、工具の扱い方に関しては怪我をしない正しい使い方を教えて、危ない時は厳しく注意したりします。

工具の管理についても怪我に繋がるので自分自身改めて注意せねば、、と思っています。

ちょっと余談ですが、
「工具を正しく扱える=良い作品を作れる」
ですよ。

自分自身が怪我をしたり、大切な工具が壊れたりすると心身共にダメージが大きくて、とてもじゃないですが、レザークラフトを楽しもう!なんて心境にはなれません。

皆さんも楽しいレザークラフト生活を満喫する為にできる対策はしてくださいね。
災害対策を考えた作業場作りもある意味クラフト活動だと思うので、かっこよくて作業効率が上がる。しかも、いざって時安全なラックとか作るのも楽しんでください(^^)

よろしければご覧下さい^_^

↓カートショップサイト↓
【Handmade leather goods t.kanno on the BASE】

即納品可能商品のレザーアイテムや工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンク↓
Hand made leather goods 
t.kanno


↓世界を代表するシェリダンスタイルカービングアーティスト岡田明子さんのホームページのリンク(ZIT TOOLS監修)↓


今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""

↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できまよ♪↓

革・革小物 ブログランキングへ







# by tkanno4649 | 2022-03-24 17:43 | ネットショップ | Comments(0)



レザークラフト、シェリダンスタイルカービング、ギターなどなどの趣味の記録
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
↓カートショップサイトリンク↓
【BASE】Handmade leather goods t.kanno
*即納品可能の革製品やレザーカービング工具等を販売しております。よろしければご覧下さい。

↓ホームページリンク↓
「Handmade leahter goods t.kanno」
オーダーメイド、レザークラフト教室のお問い合わせはホームページをご覧下さい。
検索
最新の記事
Tidaco Leather..
at 2022-05-22 12:22
Tidaco Leather..
at 2022-04-21 11:52
SN STAMPの入荷と大理..
at 2022-04-13 08:11
スーベルナイフの選び方(①太..
at 2022-03-29 22:58
BASEショップの営業再開に..
at 2022-03-24 17:43
画像一覧
記事ランキング
カテゴリ
タグ
最新のコメント
> シマンさん ご心配..
by tkanno4649 at 10:04
東日本大地震から、慣れた..
by シマン at 20:41
> さんた屋さん 本当..
by tkanno4649 at 12:32
岡田さんのサイトを拝見し..
by さんた屋 at 09:53
> さんた屋さん 使用..
by tkanno4649 at 16:04
以前の記事
外部リンク
ブログジャンル
フォロー中のブログ
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。