俺のホビー!!ほぼシェリダンスタイルカービング(゚д゚)(。_。)ウン!

タグ:Handmade-leather-goods t.kanno ( 62 ) タグの人気記事

旅♪

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

2016年6月6日、666だから多分今日は悪魔の日だ♪
ちなみに嫁の友達の誕生日です。
Happy birthday\(^o^)/

そして今日は飲み会です♪

連続のコンテストの出品で滞っていたオーダーメイドがあと2つになりました。
フルオーダーでブログアップできない作品も増えてきましたが、ベルトだけ♪
a0228364_02065944.jpg

トラディショナル?アリゾナ?というスタイルなのでしょうか?わからないですがダイナミックな図案です。
本当はツルのところなんて思っ切りカモフラージュを使うんですがあまり使いませんでした。
シェリダンスタイルカービングの場合、カモフラージュは飾り程度だと思います。使いこなせない刻印の一つでもありますσ(^_^;)

作業中鉄粉がついて黒くなりました。。
a0228364_02070003.jpg

となりに金属加工の作業場があるから当たり前です(笑)
a0228364_02070082.jpg

鉄粉はやはり避けたいところなんですが、どんなに気を付けてもダメな時はダメです。

でも、シュウ酸つければ消えるの分かっていると安心できます。年々漢字を忘れていきます(笑)
a0228364_02070073.jpg

こんな感じに消えます♪
a0228364_02070162.jpg


6月9日から東京、神奈川に2泊3日の自分探しの旅に出てきます。
多分旅にでても自分は見つからないです。取り返しがつかないほど我を見失ってますから(笑)
革関係の旅なので得るものが多い旅になると思います!

なんですが、WORLD LEATHER DEBUT に出品したホルスターはもっとすごい旅をしてます。
こっちは一ヶ月くらいの長旅になるでしょう、、

アメリカ横断の勢いで今アメリカの真ん中あたりウィスコンシン州のオシュコシュというところにいます。

学校の地理で習った記憶もない場所です(笑)
いつ到着でも良いのでいっそのこと世界一周してきて欲しいです。

旅の記録を書いてみたらすごい感じです。
こんな感じになってしまった原因も参考になれば、、と書いてみます。

行き
郵送方法:EMS(国際スピード郵便)

福島県福島市(2016/6/12)

同県郡山市(6/13)

東京都税関(6/13)
税関パス(6/13)

東京都国際郵便局(6/13)

カリフォルニア州ロサンゼルス税関(6/13)
税関パス(6/15)

同州ロサンゼルス国際郵便局(6/15)

コロラド州デンバー(6/17)

ワイオミング州シャイアン(6/17)

同州キャスパー(6/17)

同州シェリダン(6/18)

到着(2016/6/18)
到着まで7日、6/19日必着なので前日ギリギリでした。

ロッキーマウンテントレードショー(ワールドレザーデビュー)
6/19〜22

帰り
郵送方法:USPSプライオリーメール(アメリカの郵便局)

ワイオミング州シェリダン(2016/6/22)*ここから返送完了までの日が追跡できませんでした。

同州キャスパー

同州シャイアン

コロラド州デンバー

カリフォルニア州ロサンゼルス国際郵便局

同州ロサンゼルス税関

税関でストップ&返送

同州ロサンゼルス国際郵便局

コロラド州デンバー

ワイオミング州シャイアン

同州キャスパー

同州シェリダン

ウィスコンシン州ラインランダー(レザークラフターズ&サドラージャーナル)へ返送
*帰りの便発送から返送まで12日間

再送(6/2)

同州オシュコシュ

多分トラックor飛行機の中?(2016/6/6)

できれば帰りは西側のロサンゼルス方向じゃなくて、よく分からないけど東側のトロントとかから帰ってきて欲しい。そしたらアメリカ横断みたいな感じになる。

こうなった原因

1 土日の荷物の動きがあまりないように感じる(追跡していてなんとなくですが、、)
2 税関をどのくらいの日数で通過するか?わからない。税関職員の判断なので運もあると思う。
3 保険を高くかけ過ぎたため税関でストップ&リターン
4 アメリカに入ってからの荷物の中継が凄い
5 日本のホームページ(日本の郵便局)で配達日数を調べたら4日で到着する予定が実際は7日、、などとあてにならない(去年は4日で届きました。帰りも6日で帰ってきました。)。


伝票の品物名に売り物ではないことを表記するのも考えた方が良いです(例えばギフト、コンテスト出品作品、個人で使用するものなど)。革製品は高級品扱いされるらしいです。自分で作ってるとそこまで高級とは思いませんがお客様の側からすると高級品です。←これは忘れない様にしたいです。


EMS(国際スピード郵便)の保険に関しては日本の郵便局で商品価格を20万以上にすると関税がかかる?税関でとまる?と説明を受けて19万8千円にしました。
a0228364_17434617.jpg
二重線で消したので無事通過するのか?凄く心配でしたが日本の税関は全く問題なくパスしました。
なので福島県福島市からロサンゼルスに着くまでは2日でした。
ロサンゼルスに着いてからは税関で2日、これもスムーズでした。

帰りについては税関でどれくらい止まったか不明ですが帰りの便発送から返送まで12日かかりました。
レザークラフター&サドラージャーナルからのメール内容では帰りの保険金が高くて税関で引っかかったらしいです。僕は$3,000.00の保険をかけていたんですが、$2,500.00以上だと税関で止まるとの事、、$2,4900.00にして欲しいとのことだったのですが、$2,000.00しました。よく考えたら紛失して保険金もらったって作品自体は帰ってこないんだから保険なんて関係ないや、、と思いました。来年は$1,000.00くらいにします。
6/2の再発送から現在4日目です。1回返送されたので当然ここからも送料が発生しました。
行き4,000円、帰り1回目$40.00、帰り2回目$85.80、、適当に計算しても送料だけで2万円です。

ちなみに賞金は$250.00なのでだいたい2万7千円、、ほぼ送料で消えます。
それで今賞金の受け取り手段がなくなってしまい受け取れない状態です(笑)
PayPal(ビジネスアカウント)かアメリカの銀行への振込みの2択で僕はPayPalのパーソナルアカウントしかないので先方と協議中です。英語の勉強になります。

以上なんですが、僕はラッキーなんですよ。
なんでかというと行き帰りの状況が逆だったらコンテストに間に合わなかったんです。
良い作品を作るのは気合いでなんとかなりますが、荷物が無事に届くかどうか?は半分運です。
ただ、僕が今回書いた配送の経過、保険金、税関の問題など次回参加される方の参考になれば、、と思って書いてみました。色々書いておいてなんなんですが、完璧な方法なんてないような感じがします。

こう考えると日本の運送会社って凄く優秀なんだと思います。

東京、神奈川に遊びにいく時は作品もっていこうと思ったのですがちょっと無理そうです。

よろしければご覧下さい^_^
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムやビンテージ工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno



今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

[PR]
by tkanno4649 | 2016-06-06 18:18 | コンテスト

2016 WORLD LEATHER DEBUT 作品完成!発送しました(^_^)v

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

完成後の燃え尽き+異常な暑さでダウンしておりますσ(^_^;)

5月1日から作り始めて5月12日に完成です。11日間で作りあげたんですね、、いつもながらギリギリです。2016 WORLD LEATHER DEBUT 発送しましたよ。

多分結果は20日過ぎに発表されると思うので作品はその時がきたら公開しようと思いますが、チラ見せを♪
a0228364_15300180.jpg

唐草の中をさりげなくネコを歩かせようと思ったら、全体的に物凄く可愛らしくなってしまいました。
ネコ恐るべし(笑)

あとはシェリダンに無事に届くのを祈るのみです。
a0228364_15351686.jpg

これから到着まで毎日荷物の追跡をすると思います。頼むから届いて欲しい(笑)

作品の方は3位以内に入らなかったら真剣に落ち込むくらい力を注ぎました。

しばらくは色んな事にドキドキする毎日だと思います。

今日は手短に♪
よろしければご覧下さい^_^
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムやビンテージ工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno



今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

[PR]
by tkanno4649 | 2016-05-13 15:39 | コンテスト

2016 WORLD LEATHER DEBUT 申し込みました!

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

日本革工芸の出品を終え思いの外体力を奪われてしまったので今年はどうしようか?と悩んだのですが、2016 WORLD LEATHER DEBUT の出品のほう今日申し込みました。
僕は有言実行じゃないと行動しないんですσ(^_^;)

シェリダンで開催されるコンテストです♪
本当は現地に行きたいのですが、今年は決定的な予算不足です、、
儲かっていないのです。だれか土地とかくれる人いないか?とか宝くじ当たらないかな?などといつも思ってます(笑)
a0228364_00055258.jpg

去年も出品したので内容的には多分大丈夫です♪
去年は随分と間違えたのですが、現地の担当者の方から色々とアドバイスを頂きました。

「工房からのお知らせです。」
教室など誠に勝手ながら5月15日までお休みを頂く事にさせて頂きました。
オーダーメイドの方もやはりスピード感がでないような感じになってしまうと思いますが進めさせて頂きます。
私事で申し訳ありません。
ご迷惑おかけいたしますm(_ _)m

あとは作品を作って送るだけです。
今日30分の1くらい終わりました(笑)
ギリギリにならないと動かない人間ですσ(^_^;)

それより申し込みのメールは無事に届いたのだろうか、、こういうのは去年もドキドキしました(笑)

何を作ろうか?というのも迷ったのですが、よく考えたら去年のWORLD LEATHER DEBUTが終わったあと既に決めていました。それを忘れていました、、

とりあえずは日本革工芸よりは切羽詰まった感じがないのでじっくり納得の行くものを作ろうと思います(^_^)v

今日から僕の戦力となったこいつらと頑張ります!
a0228364_00123402.jpg


おまけ♪
Life Tools Studio NOLAさんとのコラボ計画を着々と進めております。
面白いことしますよ♪

a0228364_00055227.jpg


あと、NOLA氏はいつも僕に「OEMを受けたい!どうしたら良いの?」と聞いてきます。
僕はOEMを受けた事がないので当然知らないです。どうやって受けるのかも知りません。僕はどう考えてもOEM向きではないです。なので振りますσ(^_^;)

NOLA氏はバイカーズアイテム中心でカービング、染色もできるオールマイティーです。

業者さんの中でもしOEMのお話がありましたら是非NOLA氏にご連絡ください♪
彼にお仕事を与えてあげてくださいm(_ _)m
Life Tools Studio NOLAホームページ
イベント中心の対面販売中心なのでネットにもうとくブログはほとんど更新しないしホームページも適当な感じですが、ネット仕事が少ない分僕より常に手が動いている感じです。
おしゃれにインスタやってるのは生意気に感じます(失礼)

本当に丁寧な仕事してくれますよ(^_^)v

そうだ!イタリアの革も買いましたよ♪
a0228364_00210498.jpg

a0228364_00210569.jpg

N◯LA氏に持たせました。
恥ずかしがり屋なので顔出しNGです(嘘)

とにかくひたすら手を動かします!


よろしければご覧下さい^_^
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムやビンテージ工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno



今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

[PR]
by tkanno4649 | 2016-05-01 00:24 | コンテスト

シェリダンスタイルカービングチェアー改めウォールクロック完成(^_^)v

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

作品の方気合いを入れて2日で完成させました。
1回椅子として組み立てたのですが、いざ座ろうと思ったら座れなかったので急遽掛け時計にしました。

2012年8月3日協進エルで開催されたTAKA FINE LEATHER JAPAN大塚氏講師による講習会の課題です。
訳あって製作途中のままだった作品を2016年3月7日、僕が完成させました。
なので、この作品はこの講習会に参加したYさん、大塚氏、僕が製作に関わった事になります。

Yさん→花1枚、カットワークのアウトライン、中心の編み込み模様のカービング半分
大塚氏→花1枚、カットワーク2箇所
僕→残り全て

作品としてはかなり簡単で単調な図案なのですが完成までの過程を考えると1番の大作です。

今回のブログは写真による製作過程の記録です♪

まず完成品
a0228364_20025469.jpg

壁に掛けると工房の雰囲気がちょっとかわりました。
カレンダーが2月のままだ!!(笑)
a0228364_20025558.jpg

椅子の時はこんな感じでした。
座れないですよね?(笑)
a0228364_20025592.jpg

12個花があったのも時計にした一つの理由です。
正確な時刻はとなりにかけているデジタル電波時計を見ればいいのだ(笑)

それでは途中経過を、、
a0228364_20025519.jpg


最初は部分的にカービングしていましたがスピードアップのため一気に作業しました。
単調な作業でしんどいのですが(特にベベラ)様々な刻印を持ち代えながら作業しなくて良い分作業効率は抜群にあがります。

途中経過の写真撮り忘れです。
a0228364_20025662.jpg

バックグラウンド染色

a0228364_20025626.jpg


オイルアップ
a0228364_20025762.jpg


土台に貼り付け

a0228364_20025715.jpg


アンティーク染め
今回はラッカー→フィービング社のアンティックフィニッシュブラック→タンコートです。
a0228364_20025731.jpg

あと時計の機械を埋め込んで終了です。


細かいところを少しずつ紹介します。
Yさんがカービングしたフラワーの付け根の茎にyのカッティング
a0228364_20300211.jpg
僕のイニシャルもこっそり入れさせていただきました。

それで、今回この作品を作るに当たって困ったのは図案が半分しかなかった事だったのですが、、
a0228364_20300352.jpg

すぐにこの2個のフラワーとツルのパターンを6個繋げている図案という事がわかったのでなんとかなりました。タップオフという技法だと思います。
カットワークも同様、2個のパターンを6つ繋げている図案です。

革に直接コンパスで円を書いてそれにパズルのように花や葉を配置してカービングする伝統的な技法です。規則性のある整然とした印象になると思います。

あらかじめ作っておいたこういうパーツを革に押し当てて印をつけてそのラインに沿ってカービングします。
最近使ってないですね。。。
詳しくは洋書の「クリントン・フェイとビルガードナーのシェリダンスタイルカービング」という参考書に書いてあります。
a0228364_20484727.jpg

サークルと花の中心にコンパスの跡、点がありますよね。
a0228364_20524822.jpg

個人的にはフラワーセンターの中心に跡をつけるのは好みではありませんσ(^_^;)

フリーハンドで気分によって様々な花や葉、コンパスなどに縛られない自由なサークルを描くのが好きです。岡田明子さんの講習会に参加して影響されたんだと思います。
気分屋さんの僕にはぴったりの図案の描き方です♪
毎回微妙に違う方が楽しいです。

こんな感じで製作された掛け時計、お越し頂ける方はご足労おかけしますが是非工房の方に遊びにきて手にとって見て、裏側にレザーバーニングで名前でも刻んでください。
この時計がきっかけでレザークラフト仲間の輪が広がると嬉しいなと思います(^_^)v

根を詰めた作業でちょっと疲れましたが在庫商品を製作するため革の注文などをしていました。違う種類のナチュラル系の革を3枚ほど買いましたが良いのがみつかると嬉しいです。通常はNSサドルのナチュラルを使っているのですがキレイで上品な革なのでハーマンオークツーリングレザーと併用するとちょっと差が出過ぎる様な感じがあります。
エイジングも上品です。オイルアップや使用環境によっても変わるのかな??

よろしければご覧下さい^_^
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムやビンテージ工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno



今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

[PR]
by tkanno4649 | 2016-03-08 20:55 | シェリダンスタイルカービング

お手頃な作り置きアイテムを作ろう(^_^)v

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

最近クレーマーの鬼と化していました。。
かといってお仕事の手をとめて、、まではしません。染料の乾き待ち時間などを有効利用しています(笑)

それで本題なのですが、我ながら革製品って高価だと思います。特に一点物、、
特殊な構造だと型紙から作って一発で完成する事も少ないので、、あと新しい構造の注文を受けると使い勝手がわからないままお客様にお渡しするのが嫌なので試作を作ってしばらく使って、微調整をしてからお渡ししています。
僕からすると多く作ったアイテムの一つですが、お客様からすると長期にわたって使うアイテムだと思います。忙しくてもお客様目線でありたいです。

最近、というか前から考えていたんですがオーダーメイド、特にフルオーダーは高いです。
こだわり派のお客様はそれを承知でオーダーくださるのでただただ頑張って作るのですが、オーダーメイドまでは求めないけど長く使用できる革製品が欲しい方も多いのでは?と思います。

とりあえずこんな感じのトラッカーウォレットベースのシンプルウォレットを作ってみました♪
革は当工房の定番革Sサドルです。
表面はキャメル、内部はナチュラルです。エイジングも素晴らしい革ですよ♪
a0228364_22004226.jpg

一万円がジャストサイズで入るちょっとコンパクトサイズ。
a0228364_22004356.jpg

コインケース1箇所
カードケース2箇所
札入れ1箇所
a0228364_22004380.jpg

シンプルな構造なのでちょっと薄い感じですね♪

シンプルな構造ですが、フチの漉き、捻も施しています。←これしなくても良いのだろうか??
a0228364_22004394.jpg

凡ミスで捻を温めすぎたのか?捻の色付きがまだらになってしまいましたσ(^_^;)

このウォレットを1万円以内で販売できる感じの値段設定で他のアイテムも作っていこうと思います♪

今回製作したウォレットはB級品として
で販売します。コンチョ2個つきですよ♪

また、定番品を考えている中で作ってみた通帳も入るウォレットを作りました。
革はイタリアンレザーシエナナチュラルです♪
a0228364_22004422.jpg

a0228364_22004408.jpg

使い道が決まっているお金は別にしておかないと使っちゃう人間です(笑)

こんな感じで色々な事を進行中です(^_^)v

たまには参考書も買います。
a0228364_22004444.jpg


ファスナー結構苦手ですσ(^_^;)
昨年末浅草橋のファスナー屋さんに行ったら思った以上のバリエーションの多さ、お客さんがいっぱいいる中でパニック状態で購入した結果1万5千円分ファスナーを買ってしまう始末、、予算5千円だったのに、嫁すまぬ(笑)
ファスナー購入前にこの参考書でファスナーの知識を身につけておくとスムーズな買い物できると思います♪

柔らかい革、、袋物は苦手なんですが使い勝手良いですし可愛いな♪と思うんです。
久々の徹夜クラフトでペンケース作りましたよ♪
革はイタリアンレザートスカーナです。
a0228364_22004566.jpg

銀面を爪で引っ掻いても撫でれば消える銀面の再生力にはいつも驚きを感じます。

ファスナーはYKKのエクセラです♪
この作業大嫌い(>_<)
a0228364_22095252.jpg


細かいところは見ないでくださいσ(^_^;)
a0228364_22004552.jpg

ガバッと開いて使いやすそう♪
a0228364_22004618.jpg

こっちを開けると急に怖くなる、、ファスナー恐るべし(笑)
a0228364_22095299.jpg

事務、経理、その他雑用をいつもお願いしている嫁にプレゼントしました。
たまにこういう事をするのが円満の秘訣だ!(爆笑)

僕がなんとか生きていっているのは経理、営業、横の繋がりでお仕事を頂いたり、縦の繋がりで心身ともに支えて頂いたり、そして、他業種、刃物、金属、木工などは専門家に任せる合理化。
などを実践しているからなんだと思います。
1人じゃ無理ですよ、、僕は凡人ですσ(^_^;)

1人で僕以上こなしている方もいますが僕から見ると怪物ですね。。五助屋レザーさんのことですが、、(笑)
体調崩さないように頑張ってくださいねσ(^_^;)

おまけ♪
というか、凄く嬉しいニュース♪
小次郎ツール、、ついにヤフーから違反申告されました!!
a0228364_22095318.jpg

苦節3年ですよ、、
多くの皆さんが違反申告したりした結果だと思います。このまま不良在庫抱えて革業者から消えて頂ければ幸いです。
どうせならこの機会に自分が販売してきた紛い物工具で作品でも作って見れば良いのに、、
凄い作品完成できたら素直に謝りますよ(笑)

あと、こっそり紛い物販売している人もどうにかしたい。
a0228364_22154891.jpg

明らかにhideさんのファン、、同じファンとして情けない、、
で質問するとこの開きなおりよう、、

発案者の五助屋レザーさんに質問してもらおう。だったら文句もないでしょう。
a0228364_22154816.jpg

釘をさしておきますが、革業者はかなり狭い業界です。
とことん追い込むので覚悟してくださいね。ブロックなんてしても無駄ですよ。
こそこそなにかやってもあなたが誰か?なんてすぐに分かっちゃうんですよ、、
開き直り君
どうせなら仲良くやりましょうよσ(^_^;)
狡いことやらないで商売的なところは腕で勝負すれば良いじゃないですか?

よろしければご覧下さい^_^
久々の在庫品追加です♪
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムやビンテージ工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno



今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

[PR]
by tkanno4649 | 2016-03-01 23:26 | ネットショップ

コンチョ付きのキーホルダー販売開始♪あと火傷σ(^_^;)

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

不注意で半田ごてを握ってしまい、利き腕の親指と人差し指が使えなくなり簡単な作業はできますがオーダメイドの作品は出来るような感じではありませんσ(^_^;)

細かな作業、具体的には手縫い、カービングができない状態です(できますが商品として売るクオリティーをだせません。)。

火傷につきましては多くの方からアドバイスを頂いたおかげもありまして順調に回復しております♪

本題に入ります。
今回【Handmade leather goods t.kanno on BASE】カートショップにて販売させて頂く作品はコンチョ付きのキーホルダーです♪

複数枚同じコインを持っている訳ではないので1点限りの物も多いです。早い者勝ちです(^_^)v
a0228364_14024761.jpg

どのコンチョも使用感が激しく文字が潰れまくっているようなコンチョは使用していないです。あと使用している革はイタリアタンナーズ協会お墨付きの高級革を使用しています。

自分がみてかっこいいな!と思ったものや楽しげな絵が描いているのも続々と販売していきますのでサイトのほうチェックしてください♪

アメリカのオールドコンチョも作っているのですが、今回は、「ちょっと人とは違うコンチョをたのしみませんか?」コンチョ付きのレザーアイテムを持っている方には「たまには気分を変えてコンチョの模様替えをしませんか?」というコンセプトです。
a0228364_15231749.jpg

コンチョ付け替え用のネジ、コンチョの高さ調整の革製ワッシャー付きです。

もちろんキーホルダーとして使っても良いです♪

本当はこんなかっこいいコンチョ作りたいのですが、ここまで手の込んだものは作れませんし、、
という事でknc leather Factoryさんにオーダメイドしてもらいました(^_^)v

真鍮唐草コンチョのネーム入りバージョンです♪
金具を変えると全体的な印象も変わりますね!
a0228364_14393546.jpg

一応頑張ってチャレンジしてみましたが僕には無理そうですσ(^_^;)
こういうのはその分野のプロに任せた方が良いです♪
いまお受けしているミドルウォレット(ホワイト)ようのコンチョと僕ようのコンチョ♪
ネーム入ってるのわかりすよね!とにかくかっこいい!

このクオリティーではありえない破格のオーダメイドコンチョです。既製品真鍮コンチョより安くてクオリティー高いです。しかもオーダメイドだからちょっと遊び心加えてくださるのも良いですね(^_^)v

もし、ご興味があったら是非是非kncさんに問い合わせてください。
イケメン過ぎて連絡なんてとてもとても(>_<)
、、という恥ずかしがり屋の女子や男子は僕にご相談ください(笑)

細かな作業ができないので今レザークラフト万能機ALL-2000が大活躍です。
五助屋レザーさんのところで取り扱っている工具ですよ♪

コンチョのドーム加工、抜き型による裁断、カシメ打ちなど本当にスムーズ、ストレスフリーです。
この作業は指がスムーズに動かなくても完成度は落ちません。

僕の天敵のカシメ、特に足長、、(笑)
今までは1発でしっかり打てた試しないんですが、
えっ!?こんな簡単に、しかもこんな確実に打てるの?
と驚きました。
a0228364_14554794.jpg

もちろん、ジャンパーホック、バネホック、ハトメもお手の物です。
あと、手持ちの打ち具を使えるのも嬉しいです。
ハンドプレス(コマを変えるタイプ)だと打ち具の出番なくなって引き出しの奥に行くことになりますよね、、こういうの悲しいですσ(^_^;)

あと、やっぱり利き腕の怪我は凹みます、、そんな時は刃物の館やすらぎ工房さんにいきます。
それで左手を使えるようになるチャンス!とのアドバイスを受けました!
とりあえず言いつけを守って左手でご飯食べてます。もちろん箸です。
革の方は左手だからこそできる方法も見つけました。
a0228364_15403370.jpg

革包丁と刻印打ちはなんとかなってますが、スーベルカッターは頭がこんがらがりますσ(^_^;)

両利きは武器になると思います!
頑張ろう!!

あっ!そうだ!
生徒さんのM.Kさん、、
段漉きがかなりできるようになってる。早い(笑)
a0228364_15453811.jpg

僕とは違い、同じアイテムを繰り返し作ることによって完成度をあげるタイプのようですね(^_^)v

ここから話が変わります。火傷の原因なんですが、、
熱いままの半田ごてを握ってしまったんです。
その際やっていた作業はギターのリペアでした。
配線、スイッチ、ピックアップ、プラパーツを総取り替えです。
買ってから6年、中身開けてみたの初めてだったのですがこんなので良い音がでる訳ないですσ(^_^;)
a0228364_15403478.jpg

へっぽこいコンデンサー、ほとんどが中国製?だと思うクオリティーの低さ、、とりあえず全部とりました。

a0228364_15403455.jpg

まだ完成ではないのですが音は出せるようになりました。
a0228364_15403530.jpg

機械変えるとこんなに音変わるものなのか、、と驚きましたσ(^_^;)
最終的にはチェリーサンバーストを残した感じですが全身黒にします。

勘の良い方ならわかると思いますがブラック仕様には追悼の意味合いもあります。
一番好きなアーティストでした、、実は非常にショックを受けていています。
言葉であーだこーだと言えないので(僕が語れる様な方ではない。)形にしてみます。

おまけ♪
確か4年ほど前だったと思います。
図案集通りにカービングしたメガネケースを見せていただきました。
a0228364_15403687.jpg

カービングの腕はともかく、素晴らしいエイジングだと思います。いつも使ってくださっているんですね。
ありがとうございます!

おまけ2
2012年、初めて知人以外の方からオーダーメイドを受けたのですが、そのH様から連絡がありました。オーダーメイド第一号の方です。
今回はバックの修理のお問い合わせだったのですが、2012年当時、「ドン・キングのような有名なひとになってください。」と言われたのを今でも覚えています。
ドン・キングを抜くのはもう不可能ですが、高みを目指そうというきっかけを作ってくださったかたなので今でも感謝しております。

よろしければご覧下さい^_^
ニューアイテム追加しました♪
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムやビンテージ工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno


今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

[PR]
by tkanno4649 | 2016-02-05 17:12 | ネットショップ

皆さん今年お世話になりました♪初コラボ!あとレザークラフトはモテる趣味に違いない(笑)

こんばんは(^_^)v

今年中のお仕事は全て終わりいまのんびりと趣味のレザークラフトをやっています。仕事も趣味もレザークラフトです(笑)
今月でレザークラフトを始めて満6年。まだまだ初心者!来年は更に色々なことにチャレンジしていこうと思います!

我が工房の番犬と言うか?マスコット?
ワンコの背中にサドルを載せてみました(笑)
a0228364_13491604.jpg

ちょっと重そうですσ(^_^;)
a0228364_13491618.jpg


まぁ、こういうどうでも良い事ができるのも趣味の良いところです。
あと、レースカッターを自作してみました♪
材料は木、ネジ、カミソリの刃、釘だけです。
形状的にはこんな感じで、
a0228364_13491627.jpg

使った感じはYouTubeにアップしました。

ハンドメイドレースカッター

レースメーカーで大まかな幅に切り出した革紐を均等な幅に切り出す工具です♪

最初はこんな構造でした、
a0228364_14091445.jpg

どうも上手くいかなくて悩んでたところ、五助屋レザーさんからアドバイスを頂き、改良した結果動画くらいのカットができました。
いつもありがとうございます(^_^)v

こういう工具の作り方はこの本に載ってます。本当にお勧めの一冊です。
a0228364_14091426.jpg


オーダーメイドの方は今まであまり作った事のないアイテムや苦手なラウンドファスナーウォレットはちょっとまいりましたがなんとか上手くできたようです♪
オーダー主さんが気に入ってくれたので良いものを作れたのだと思います。

ペアウォレットで、三つ折りウォレットとラウンドファスナーウォレットです。
a0228364_14091514.jpg

カードをかなり増やす都合で物凄く薄い革を使いました。今回もレザーメイトさとうさんのSサドルです。
ヨーロッパ革を思わせる美しくきめ細かい銀面が特徴の高級革です(^_^)v

部分的にアップの写真を♪
a0228364_14091599.jpg

a0228364_14091593.jpg

あと軽さにも拘りました、
三つ折り財布はこの軽さです。
a0228364_14091522.jpg

この重さはこのくらいカードを入れた状態の重さです。
a0228364_14091642.jpg

今回はカービングなしだった分細かなところに重点を置きました。漉きって大変だけど薄く、機能性をあげたい時は避けて通れない作業ですね♪
結婚記念日のお品ですから末長くお幸せに末長く使ってくださいね(^_^)v

あとは目薬ケース♪
デザインはお任せでした。
ケース類って苦手ですσ(^_^;)
頑張って作ってみても、、
a0228364_14091665.jpg

目薬が入らない(笑)
a0228364_14091603.jpg


結局マチをつける事にしました。
a0228364_14091658.jpg

これでOKですね♪
a0228364_14203704.jpg

後ろには屋号スタンプを♪
a0228364_14203759.jpg


定番のフェザーキーホルダーもご注文頂きました。
a0228364_14203721.jpg

在庫品だったこいつも旅立ちました。
a0228364_14480605.jpg


その他にも公開できないお仕事がたんまりあったのですがなかなか大変でした。同じもの2桁は初めてでしたσ(^_^;)

話変わります。
先日、前から温めていたコラボが始動しました。
コラボはバイカーズアイテムを中心にカービング、スタンピングもされるLife Tools Studio NOLAさんです。
どちらかというとイベント中心、対面販売を重視されている方なので僕とは全く違う経営方針です。だからお互いに得るものがあるんだと思います。

今回は初コラボという事で簡単な物を作ろうと決めた以外は何を作るか?どういう分担をするか?というのを全く決めず、デザイン、型紙起こしから初めて途中ちんたらとタバコ吸ったり嫁も混ざっておしゃべりしたりと作業時間は正味2時間くらいだと思います。
a0228364_14432314.jpg

こんなキーホルダーを作りました♪
a0228364_14203864.jpg

裏はこんな感じです♪
a0228364_14203813.jpg

彼とはお互いの得意分野をよく知っている仲なので作業の分担はかなりスムーズでした。
来年からはもっと面白い事をします。乞うご期待です♪

また話題が変わります。
レザークラフト教室です♪
まずはじめに仙台レザーズの山本さんです。
色々と質問を受けてそれを教えるというアバウトな形式の教室になっているのですが今回は革漉き機の研ぎ方、カットワークについてでした。

まぁ、こういうことなんですね。カットワークって。
a0228364_14432380.jpg

あっ!そうだ!
nijigamitoolさんのトコを磨くブロックをお借りしました。
a0228364_14432455.jpg

持ちやすいですね♪
作りを見て思ったのは、木は木のスペシャリストに任すべきという事です。
自作して自分で作るのなら良いんですが販売できるようなクオリティーは出せないですσ(^_^;)

次にM.Kさんですね。
かわいいスマホケースです♪
a0228364_14550819.jpg

彼女さんへのプレゼントという事でしたが、それはそれは彼女さんも大喜びしたそうです。僕までうれしくなってしまいます♪
僕の教室にくるとこんなに素敵なアイテム作れるようになります。
あと、モテるようになると思います。レザークラフトはモテる趣味に違いありません(笑)

おまけ♪
インパクトとバーナー購入しました。
a0228364_14480677.jpg

インパクトはこんな事できますね。
a0228364_14480714.jpg

ポンチを磨いたり研いだり。
バーナーは捻を炙る時に使ってます。

おまけ2♪
親戚の家で僕のちっちゃい頃の写真でてきました。
a0228364_14524433.jpg

なんてかわいいんだろう(笑)当時女の子によく間違われていました。僕はそれを誇りのように思っていた記憶があります(笑)

みなさん今年はお世話になりました。来年も引き続きよろしくお願いいたします(^_^)v

よいお年をお迎えください♪

よろしければご覧下さい^_^
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムやビンテージ工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno



今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

[PR]
by tkanno4649 | 2015-12-27 16:32 | レザークラフト

レザークラフト教室始まって半年です♪

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

先日行われた岡田明子さんの講習会♪
2日目を終え帰宅後作品も完成いたしました。ちょっと長い記事になりそう、、なんせ得たものが多くていっぱいものも買ったので(笑)

今日はレザークラフト教室のお話です♪
教室が開講して半年になりますが、僕が当初思っていた以上に参加してくださる方が多く、、どうせこないだろう??と思っていたが故の準備不足すいませんσ(^_^;)
レザークラフト教室講師のご先輩がた生徒さんにもアドバイス頂くこと多々あると思いますがよろしくご指導のほどよろしくお願いします♪

教室の内容につきましてはホームページにも書いているんですが、初心者の方はもちろん経験者の方、またカービングをがっつり覚えたい方まで幅広く、皆さん個人個人が求める目標や製作したい物をおしゃべりしながら達成していくのが目標です。
レザークラフトクラフト教室ホームページリンク
とにかくレザークラフトの楽しさを伝えるのが僕の一番の目標です。

基本的な工具は少しずつ揃えて頂く事になるんですが、いきなり買ってくださいとはいいませんのでご安心ください。
ある程度の工具は準備させて頂いておりますので何回か使って頂いてそこからチョイスして頂ければと思います(^_^)v
作りたいものによって揃える工具の優先順位も変わってきますので是非ご相談ください。
a0228364_13025693.jpg

お勧めする工具は全て僕が実際に使っているものです。ここは安心してお任せください。工具には人一倍うるさい男です。
ちまたに溢れかえっている中国製の粗悪品をお勧めする事はありません。ここは絶対的な自信があります(^_^)v

あと、何を作ったらいいのかわからないけどとにかくレザークラフトをやってみたい!
という方には僕が過去に作った作品がダンボールにもりもりっと、またおっきい袋にも満タンに入っていますので参考にしてくださるのもいいと思います♪
過去の失敗作もあります。見ると自信つきますよ(笑)
a0228364_13025614.jpg

それで新たにステッチングポニーも教室用に2台追加させて頂きました。
小物用の小さなものですが頑丈な作りです♪
a0228364_13025742.jpg
教室環境も少しずつですがよりよくしていこうと思いますのでお気軽にご参加くださいね♪

あっ!一番大切な事を言い忘れました!

ブログだと激烈なクレーマーっぷりを披露しているから自業自得なんですが、僕はきっと多くの方から狂気のクラフトマンだと思われていると思います??

実際の僕は非常に優しいですよ♪←自分で言うな!(爆笑)

それで話題は実際の教室のほうですね。
毎週熱心に講習会参加してくださっているM.Kさん。
今回で6回目ですね♪
a0228364_12315844.jpg

本格的にレザークラフトをやっていくという事でちょっと難しいけどコツを掴めば早くきれいに縫い上がる日本の手縫い鞄の縫い方を覚えて頂いています。
M.Kさん初めての割には針を×に持つのなんかうまかったと思います。今のところの課題は針を通す時、針をぐりぐりっと動かすので菱目の穴を広げてしまって縫い目が乱れることろがあるのでそれをなおすことです。
なんか辛口ですが本格的にレザークラフトをしたい方にはしっかりとひとつひとつ、変な癖がつかないよう覚えて欲しいんですσ(^_^;)

頑張りましょう(^_^)v

あっ!そうだ!
以前メディスンバッグを作ったんですがどうも納得がいかなくて何年も放置していたんですが、それを発見したM.Kさんに装着してもらいました。
a0228364_13025776.jpg

良い感じじゃないか!(爆笑)
モデルが良いのか??

話題は変わりましてオーダーメイドの方は不慣れなカービングなしアイテムのご注文を複数抱えていて非常に進みが悪いです。
カラフルなアイテムなんですが色革は一通り揃えていて良かったですσ(^_^;)
僕がハーマンオークツーリングレザー以外で主に使う革はSサドルです。レザーメイトさとうさんですね♪
カービングウォレットなんかを作る時、時と場合によるんですが中身までハーマンオークツーリングレザーにするとちょっと固いな、、と思う事が多いです。
なので、特に多機能なアイテムを製作するさい機能的にほどよいサドルレザーをしようしてます(^_^)v

Sサドルはヨーロッパ革を思わせる肌のきめ細かさが特徴の革です。
a0228364_13460724.jpg

ネイビーやワインの様な色の濃い革は銀面はパリッとしている感がありますね。硬すぎる感がある時はラナパーなんかを使うと腰がある感じになります。
ちょっとヘリ落とししずらかったり、なんていうのもあるんですが、僕はアルコール染料を塗ってからヘリ落とししてます。アルコール染料はバリッと感でますからね♪
以前Sサドルナチュラルを使ってダレスバッグです。
a0228364_13122734.jpg

上品なエイジングですね。銀面が美しい♪

ラナパーなんかを使用するとしっとり感がでますよ。
a0228364_13460893.jpg

在庫がもりもりあるから安心です!
トコ革の本数が凄い(笑)
a0228364_13460885.jpg


おまけ♪
先日、BASEカートショッピングサイトでiPhone6plusのケースお買い上げ頂いたんですが、ちょっと驚く話、、
a0228364_13460861.jpg

これですね、、
たまたまiPhone6plus用しか販売していなかったんです。
お買い上げ頂いたお客様から嬉しいご連絡頂いたんですが、iPhone6sとiPhone6splusどちらにしようか?と迷っていたところ、このケースを発見してくださったらしく、このケースでiPhone6splusに決めたそうです。凄い話ですね(笑)
革ありきのiPhoneみたいで嬉しいです♪

おまけ2♪
先日、週刊ポストから電話きました。
ありきたりではなく、珍しいものを探していたら僕のところに辿り着いたようです。
えっ?!っいう感じだったので「あの週刊ポストですか?」と聞くと「はい。そうです。」との回答が、(笑)
流石の僕でも知ってる雑誌、68万部とか売れてるらしいですね。。ようは広告の話なんですがあまりの畑違いに戸惑うとともに畑違い違いだから良いのか?と迷います。営業部長に相談してみます(^_^)v

おまけ3♪
さきほどインスタグラムというのを初めてみました♪
まだまったく分っておりません♪(笑)

よろしければご覧下さい^_^
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムやビンテージ工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno



今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

[PR]
by tkanno4649 | 2015-11-30 13:50 | レザークラフト教室

薄い革と柔らかい革のコバ処理の方法♪教室の運営。あと溜まりに溜まった革ネタ(笑)

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

健康診断の結果はメタボ以外異常なし♪←異常ありだろ!(笑)
肩、首、腰の方は鍼治療、ツボ治療、ちょこっと運動などでだいぶらくになってきました(^_^)v

さっそく本題なのですが薄い革と柔らかい革のコバ処理について、久々に工具レビューもやってみようと思います♪
僕はツール製作に携わっていないのでメーカーにこだわることなく僕が持っている工具内ですがなにも縛られるものがなく自分の感想を素直に出せるのが楽です。
例えばクラフト社の社員さんだと協進エルの工具の方が良い物がある、、というのは知っていても自社の工具を宣伝しないといけなくなりますよねσ(^_^;)
賛否両論あると思うのですが僕が実際に使ってみたレビューです♪

まずはコバ処理の道具、ヘリ落としについて少し♪
ヘリ落としじゃない工具も写っていますがこれは後ほど説明します。
a0228364_15460954.jpg

ヘリ落としは上から3本、上から4番目はバリーキングフレンチエッジャー、5番目は普通の革包丁です。

ヘリ落とし
上から1番目はクラフト社のヘリ落とし(千円くらいの)
→なんと研げません。。研げない刃物を刃物と呼んで良いのか??(ちなみに2千円くらいの方は研げます。そこそこの切れ味がでます。)

上から2番目はフロンティアのヘリ落とし
→ほとんどの刃物は最初研いだ状態で売っていませんがこれは研がれた状態で売っています。細いヘリ落としだとダグラスツールなどの高級ヘリ落としもありますが、日本製でまともに0.8mm厚の革のヘリ落としができるのはこのフロンティア製くらいだと思います。先端の形状も良く計算された構造でガイドが邪魔になることもないです。難点を一点あげるとすると鋼材がかなり固いので良い刃をつけるのが難しい(慣れればできます。)。

上から3番目はRon's Tool 薄い革用のヘリ落とし
→高価なだけあって切れ味が物凄く良いです。あと歴史に裏打ちされた構造は素晴らしいと感じます。
あと高級感が半端ない(笑)ただしガイドが厚くその影響で1ミリ厚の革は厳しいです。。
日本でいうところの薄さとアメリカでいうところの薄さの概念の違いなのでしょうか?
少しガイドを削る加工をしましたがもうちょっと削ろうと思います。

次いでこの5本の刃物の構造について。
ヘリ落とし、フレンチエッジャー、革包丁と違う工具を並べていますが、この写真だと上から見える側が刃の裏になります。
革包丁で考えると分かりやすいと思うのですが、裏がしっかりまっすぐ研げていないと表がまっすぐになりません。当然ですがσ(^_^;)

この5本でいうと裏が真っ直ぐなのはクラフト社、フロンティアのヘリ落とし、革包丁です。
バリーキングフレンチエッジャーは裏がギザギザでしたが真っ直ぐにしてあります。
Ron's Tool は裏が真っ直ぐでていなくて筋が目立ちます。この裏を真っすぐにするのは至難の業です。

価格、性能、用途によってどれを買ったら良いものか?と悩むところですが、日本三大メーカーから発売されている1番安いヘリ落としは研げないと言う時点で論外、ヤフオクなどで発売されているヘリ落としは更に論外です。買うのならそれ以上のもの。
その中でも安いものは柔らかい鋼材なので研ぐのは簡単ですが回数は増える。高くて固い鋼材のものは研ぐのは難しいですが研ぐ回数は減ります。
あとは高いものは高いなりの理由があり安いものには安いものなりの理由があるということです。これは使い比べてみないとわからないです。
ハンドルの木材で価格がグッとかわる点もありますが、研げる刃物であれば大丈夫だと思います。

ヘリ落としの構造やレビューは以上です♪

次に薄い革と柔らかい革のコバ処理について。

上でヘリ落としのレビューをしましたがタンニン鞣し革であろうと、サドルレザーなどカッチリした革でも悪い部分(端切れなど)、シワ加工されている革、オイルたっぷりの柔らかい革などはどんなに切れ味が良いヘリ落としを使ってもヘリ落としできません。

あとクロム鞣し革は無理です。コンビ鞣はできるものとできないものがあります。

最近コンビ鞣の革流行ってます??なんか良さそう♪

端切れはそもそも捨てる部分です。
製品には絶対つかわないです(当たり前ですが)。当然コバ処理も上手く出来ませんから。。だったらコバは磨かなければ良いや!と「いわゆる切りっぱなし」にする方法もあると思いますが僕は商品にはしません。端切れは試作に使うくらいです。←あくまで僕の作風です。切りっぱなしを否定するものではありません。

ヌメ革のような背開きの半裁革だと3分の1は端切れになるのでは?と思います。
DS単価が安く大きいけどロスが大きいです。
ちなみイタリア革のようなダブルショルダーなんかだと端切れの部分は最初からカットされた状態(クロップ)で売っているので端切れになる部分がほとんどないです。だから多少DS単価が高くても実はお得なんです。

革の端の自然な切れ目を上手く利用してワイルド感をだすのも良いと思います♪
これはなかなかのセンスと技術が必要だと思います。僕は苦手ですσ(^_^;)

それで柔らかい革はヘリを返せば良いんですよね。
そうすれば磨かなくても綺麗になります♪
a0228364_17021628.jpg
この革はトスカーナです。たまに使いますがイタリア革は素敵ですね(^_^)v

それで薄くて柔らかくてヘリ落としが使えない革をヘリ落としした様に仕上げる方法の紹介です♪

古くからアメリカではある技法なのでご存知の方もいると思いますが、、
布磨きですね。
a0228364_17021735.jpg

ヘリ落としをしていない状態でトコノールやCMCをコバに塗ってからガラス板の上で磨く方法です。

コツはヘリ落しをしていないコバの角を丸めることとコバを磨くイメージで素早く磨く事です。
この作業は力を入れてはダメです。革がよれます!必要なのはスピードです。なので下にガラス板をひいて布の滑りをよくしているんです。

こんな感じになりましたよ♪
ヘリ落とししていないけど角はとれています。
a0228364_17021728.jpg

この革は0.8mm厚です。ここに捻を入れようとするのなら普通のガイドになる部分と線を引く部分が段差になっている捻だとまず無理だと思います。

上がフロンティアのフチ捻、下が玉捻です。
a0228364_17021770.jpg

フロンティアの先端の形状。
a0228364_17021885.jpg

ピンボケですいません。左右段差がないので薄い革に最適です。あと、段差がないので右利き、左利き関係なく使えます。

玉捻
a0228364_17021890.jpg

左右段差があります。(右が高くて左が低い)
なので薄い革には使えませんし、この段差だと右利き用になります。

0.8mmのマチですが問題なく綺麗に捻を引けました♪
a0228364_17021864.jpg


おまけのレビュー
協進エルのヨーロッパ目打ち、、小回り効かないですよね!?
ほんとに試用したりしたのかな??
あと同社の菱目打ちに比べるとかなり仕上げの研磨をサボっている感がありますσ(^_^;)
a0228364_17021991.jpg
右側くらいのカーブは無理ですね、、

さらなるおまけ♪
スーベルカッターのバレル(メッシュのついているところ)が滑るな、、と思ったらダーツのバレルの汚れとり使うと良いですよ♪
a0228364_17021902.jpg

北海道のKさんから教えて頂いたんですが指に吸い付くような感じになります。
完璧に油分が飛ぶ感じになるので分解してバレルだけ浸けてくださいね♪

さらにさらなるおまけ。
いぶしの入っていないコンチョ。
バーナーで青色が変わるくらい炙ってから水にチャポン、ジュッ!とやると少し黒くなるのでそれを磨くとちょっとだけですが燻が入った感じになります。
a0228364_17021989.jpg

お手軽な方法の一つです♪

溜まりに溜まったブログネタを一気に書き込みましたので長文失礼しましたσ(^_^;)

次回は教室の事や最近のお仕事の記事を書こうと思います。

教室の方は始まる前に僕の身内などと色々と話し合いをして受講料、材料費、製作スタイルなど考えましたが実際に初めてみるとこまかなところが全く考えられていなかったり。予想外な事が起きています。
これは僕自身の手際の悪さや不慣れな点が原因だと思うのですが、、頭を悩ませています。

例えば今現在のシステムだとお財布を作りたい!というコースは僕の工房でのオーダーメイド価格を頂いてあとは材料費とか無料で作り上げるまでフォローさせていたただくものと、こちらで用意した簡単なアイテムを基本から学んで頂いて一コマあたりの参加費を頂くという2種類を用意させて頂いています。

前者のコースだとかなりの駆け足で作ってもらわないと割が合わない感じになってしまうんです、、かといって適当な事を教えて早く作ってもらう訳にもいきませんσ(^_^;)

どちらのコースであろうとも基本を1つ1つゆっくり、、というのには変わりがないんですよね。。

これはブレないようにしたいです。

教えからが下手なのは始めたばかりだからであって単なる経験不足だと思います。

教室も始まったばかりですから問題は色々とでてきますね、、やってみないとわからない事だらけです。
続けていけばどうにかなるはずだ!!頑張ろう!!

生徒さんから学ぶことも一杯あるのでこれからもよろしくお願いします!!

よろしければご覧下さい^_^
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムやビンテージ工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno

今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""

↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

[PR]
by tkanno4649 | 2015-11-16 17:52 | レザークラフト

【告知】レザークラフト教室参加費用の値上げについて

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

早速ですが告知をさせていただきます。

レザークラフト教室参加費用の値上げについては以前から相当悩んでいました。
現在の当工房のレザークラフト教室(3時間)の参加費用は2千円です。
周りの方からも以前から安すぎる、、ボランティアじゃないんだから、、と言われ続けていました。正直なところ自分自身でも安すぎると思いますし、生徒さんの中には本当に2千円でいいの?と毎回言ってくださる方も多いです。

という事で値上げを実施させて頂きます。

【新たな教室参加費用を4千円とさせていただきます。】
値上げの実施日は本年11月8日(日)からです。

より一層充実したレザークラフト教室の運営に努力いたしますので何卒ご理解ご協力のほどお願い頂ければ幸いです。
a0228364_17005392.jpg

Handmade leather goods t.kanno
作家兼代表
菅野 智宏


[PR]
by tkanno4649 | 2015-10-22 16:43 | レザークラフト教室



レザークラフト、シェリダンスタイルカービング、ギターなどなどの趣味の記録
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
↓カートショップサイトリンク↓
【BASE】Handmade leather goods t.kanno
*即納品可能アイテムをお安く提供させて頂いております。よろしければご覧下さい。

↓ホームページリンク↓
「Handmade leahter goods t.kanno」
オーダーメイド、レザークラフト教室のお問い合わせはホームページをご覧下さい。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
カテゴリ
タグ
最新のコメント
> angieさん あ..
by tkanno4649 at 22:19
優勝おめでとうございます..
by angie at 21:11
> しゅんた。さん い..
by tkanno4649 at 19:58
僕は世界一の人に教えても..
by しゅんた。 at 19:43
> カービングはじまみ..
by tkanno4649 at 13:09
以前の記事
外部リンク
ブログジャンル
フォロー中のブログ
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。