「ほっ」と。キャンペーン

俺のホビー!!ほぼシェリダンスタイルカービング(゚д゚)(。_。)ウン!

タグ:革漉き機 ( 15 ) タグの人気記事

ダングマンと小次郎ツールは提携しているの知ってますか?

まずはじめに、今回は悪徳業者に対する批判ブログです。あんまり気分の良い話ではありませんが、最後に良い情報書いてありますのでよろしければお読みくださればと思います。

なんでまたこんな事書いたかというと、常日頃からヤフオクで小次郎ツール、ダングマンに違反申告をしていて昨日はじめて小次郎ツールが出品取り消ししてきたので、やった!!
と思っていたら商品説明欄を書き換えて再出品しただけだったんです、、簡単に言うと使えなかった時は買った人の責任だよ。という小次郎ツールお得意の責任転嫁です。

本題に入ります。
ダングマン(青春ミシン)と小次郎ツール、、お互いに中国製の粗悪レザークラフト工具を売りつける悪徳業者です。
全ての商品が粗悪品とまでは言いませんが中国製粗悪品率がかなり高いので悪徳業者と言わせて頂きます。

対応が良くても物自体が最悪なら悪徳業者だと思います。ダングマンは対応が良いと思います。

ところで、このダングマンと小次郎ツールは提携しているの知っていますか?
僕は何年も前から知っていたのですが、ブログで書いたことがなかったような気がしますσ(^_^;)
a0228364_15462638.jpg

a0228364_15462673.jpg


the 無断掲載!

この押さえ金の商品説明欄みると書いてあります。
ダングマンと小次郎ツール提携の証拠

ダングマンの革漉き機についてくるゲージは小次郎ツール経由だったりするんですよ。
このゲージがダングマンと小次郎ツールの関係のはじまりです。←小次郎ツールから直接聞きました。

あと小次郎ツールは口が軽い、あと他の悪口ばっかり言う、、その悪く言っている人が僕にとっては大先輩で良くしてもらっている人だったりするので当然すぐに連絡します。
その結果みんな小次郎ツールの取り扱いをやめる。

一時的にでも小次郎ツールの委託販売をしていた方々は今でも罪悪感にかられていると思います。

中国→小次郎ツール→ダングマンという流れの商品は多々あります。
最後は必殺ダングマンステッカーをバシッと貼って販売です(笑)

直接ダングマン(青春ミシン)に電話して小次郎ツールとの関係を聞いてみたら「実は彼の事あまりしらないんです。」と嘘をついてきましたが、ガンガン電話でやりとりしてる場面を見たことあります。
盗み聞きする気はなかったのですがスピーカーホンで話してたから聞こえてしまう、、仕方ない、、(笑)
嘘はいけないですね。

小次郎ツールはダングマンに卸す際かなり中間マージンとっているでしょうから、ダングマン自体は実際の中国製革漉き機の価格とか知らないのかもしれません?
ガソリン満タンより安いです。そこに送料、関税などだと思います。

早くどうにかならないものだろうな、、
僕も小次郎ツールからは福島の在◯放◯脳呼ばわりされてますし、、
a0228364_16044637.jpg

僕は結構、いやかなりしつこいです。

初心者の方々を騙して粗悪品を売りつけて、その工具を購入して物を作った初心者の方の中には、「なんだか上手く作れない、、レザークラフトはやっぱり難しいんだな、、諦めよう、、」なんて方もいると思います。

違うんです。工具が悪いとそれなりの物しかできないんです。

かと言って1万する菱目打ちを使ってくださいとは言いません。日本製の千円もしないもので大丈夫です。協進エルとSEIWAの菱目打ちは同じで、以前テレビ番組和風総本家で紹介された菱目打ちです。

日本のメーカー品だと大丈夫!とも言えないから面倒ですね。協進エルの商品、特に新商品にはこっそり中国製が混ざっていたりします。

なにを信じていいやら、、という感じですよねσ(^_^;)

ここから良い話になります。

教室にお越しくださる生徒さんには間違えのない工具をチョイスさせて頂いております。

あと、福島には社長さんが使ってみて納得がいかないものは店頭におかない。カービングしたいというとハーマンオークツーリングレザー、染色もしたいと言うとタンローしか売ってくれない素晴らしいレザークラフト専門店手芸&クラフト ひまわりがあります。

ホームページをご覧くださるとわかると思うのですが、ネット販売に対するヤル気のなさ(笑)

直接電話するのも良いです。僕もお世話になっています。

対面販売に拘る素晴らしいお店、福島でレザークラフトをしている方でひまわりデビューという方多いです。
だからみんな上手ですよ。

悪徳業者のせいでレザークラフト人口が減ると思うと黙っていられないんです、、

毒ブログ失礼しましたm(_ _)m

[PR]
by tkanno4649 | 2016-02-25 15:16 | レザークラフト工具

仙台出張♪嬉しい連絡!あと火傷治りました(^_^)v

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

先日はギターメンテナンス中の不注意による火傷、、

ご心配またアドバイスくださった皆様本当にありがとうございましたm(__)m
薬はもう塗る必要がなく絆創膏だけで良い状態になりました♪
a0228364_22440271.jpg

久々の手の怪我でした。今回強く感じたのは指がちゃんと動かないと仕事にならない、、この手が一番の商売道具という事です。革の仕事を始める前は感じなかった恐怖のようなものを感じました。
正直なことをいうと、ご飯食べられなくなる、、くらいです。

オーダーメイド製作、レザークラフト教室も開催できない状況は不安以外の何物でもありませんでした。以後細心の注意をはらおうと思います。

ただじっと治るのを待つのも嫌だったのでこの機会に左利きを覚えようと左利き生活をしていました。
a0228364_23333709.jpg

左利きだからこそできる刃物の使い方の勉強になりました(^_^)v
スーベルカッターだけは頭がこんがらがって訳がわからなくなりました(笑)
当然ご飯も左利き。右手より箸上手に持てるようになりました。麺類はしんどかったですねσ(^_^;)
あと、人差し指の代わりに中指を使っていたので中指が器用になった実感があります。
ここら辺のアドバイスは刃物の館やすらぎ工房さんから頂きました。
実は凹んでいたので助けを求めにいったんです。。いつもありがとうございます!

火傷も良い解釈をしようと思い、少しは休みなさい。という意味なのかな?と休んでいたのですが頭の中はやりたい事だらけσ(^_^;)

コンチョ作りをしていても指の感覚がおかしいから余計な手間がかかって、、
a0228364_23552192.jpg
頑張って20個ほど作って分かったのは、楽しいけど割に合わない(笑)
プロに任せるべきだと思いました。

それで家に引籠るのをやめて刺激を受けようと仙台に足を運んでみました。
まずはイベント出店していたJ's LEATHER さん♪
到着したらイベント終わってました(笑)
でもそのお陰で幸運な事に念願だった新居、工房にお邪魔する事ができました。イベント開催中にお会いしていたら叶わなかった事だと思います。寝坊して良かったです(笑)

噂のバーカウンターですよ!!
a0228364_23100687.jpg
Jさんはオールマイティーな技術をお持ちの方ですがブレイジング凄いですね!
作風は一言で言うと「ウエスタン」!

大辞典のようなサドルメイキングの参考書はJさんらしいな、、なんて思いました♪
ありがとうございました。今度は一緒に作業しましょう(^_^)v

それからさらにSendai Leathersさんの工房にお邪魔させて頂きました。
今回は革漉き機の調整をさせて頂きました。
僕と同じモデル、ZIT TOOLSさんのTAKING TK801BKですね♪
そうだ。J's craftさんの革漉き機も同モデルでしたよ。
a0228364_23100602.jpg


TAKING TK801BKはこれで4台見た事になるのですが、どれも違いました。マイナーチェンジを繰り返してどんどん良くなっているのが良くわかります。

Sendai Leatherさんのモデルは初期型だと思います。この頃はクラッチモーターだったんですね!
今はグレードアップしてサーボモーター仕様になっています。スピードコントローラー付きで静音です。
とはいえこのクラッチモーターモデルも静かでしたよ♪

クラッチモーターってもっと音するかと思っていました、、
というのはダングマンの革漉き機の音がかなり激しかったからです。ダングマンの革漉き機の異常音は軸がぶれているのが原因でした。本体がダメなんですσ(^_^;)

ダングマンの革漉き機は中国の安くて粗悪な801という革漉き機にダングマンのステッカー貼ってるだけなので買っちゃダメです。
a0228364_00484415.jpg

証拠写真(笑)

当たり外れもあるようで問題なく使っている方もいますが10万、20万の機械を買うのに当たり外れがあるのも怖いですね。ちなみにダングマンの返品可能期限は6ヶ月です。今はどうなのでしょうか?

あと、ちゃんとしたメーカーの革漉き機でもなんだか音が変だな??と感じたらどこか悪くなっている証拠です。各所のネジが緩んでいるだけというパターンもあるのでチェックしてみてください。
振動でネジ緩んでいく事ってありますよ♪

ともかくバリッと漉けるように調整できて良かったです!
今回はかなり頑張りました(^_^)v

おまけ♪
ギターはチェリーサンバーストを生かしながらも全体的に黒にしていこうと思っています。
a0228364_00040515.jpg

a0228364_00040533.jpg
なかの機械をごっそり変えたのですがどうしてもノイズがでますσ(^_^;)
弦触ると消えるから正常なのだろうか?ピックアップの感度が良過ぎるのか?
改善が必要です。

ついでにガリが酷いベースも裏蓋外してみたら酷い汚れだったのでゴミ取って接点復活洗浄剤をつけたら見事なまでにガリがなくなりました!
a0228364_00164102.jpg

しかし、この内部のスカスカ感、、
何か埋めろ!と言われているような気がしてなりません(笑)

おまけ2♪
僕にとって初めてのオーダー主様からメールがありました。最高に嬉しい連絡でした!
当時はまだ図案が全く描けなかったので図案集を少しアレンジしたような図案ですσ(^_^;)
a0228364_00164223.jpg

こんなになるまで使ってくださってただただ感謝です。
特にベルトの使用感がたまらないです。
もう何年になるのでしょうか?
革製品って本当に長持ちするんだな、、と改めて感じました。今後ともよろしくお願いします(^_^)v

指も治った事だし頑張ります!
試作段階ではありますが型紙作りも終わりました。
a0228364_00164210.jpg

革も届きました。
a0228364_00164340.jpg

真っ白な革は汚れが怖いですが、小物をいつも通り作ってみても汚れはつかなかったです。
銀面もかなり強いです。流石はイタリアンレザー、、

ネタはまだまだあるのですが長くなりそうなので次回に♪

よろしければご覧下さい^_^
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムやビンテージ工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno


今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""

↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

[PR]
by tkanno4649 | 2016-02-14 00:30 | レザークラフト

「カーブ トゥ エンカレッジ "CARVE TO ENCOURAGE"プロジェクト」は続いております♪

こんばんは(^_^)

前回のブログで個人を特定し色々と乱暴な事を書きましたが特に後悔はしてないですし、一度言った事は撤回しないです。とは言え。あの後、やはり反省をしていました。
でも「大塚さんが良い」と言っているのだから良い行動をしたんだと思います。

今回の発言で我ながら感じるのは「いつまでも被害者ぶっているんじゃない。しつこい。」と言う事なんですが、福島のテレビの天気予報番組では放射能の空間測定量の数値も放送されているんです。あと風向きも、、太平洋側から風がふいている予報をみると嫌だな、、といまでも感じます。
ローカル番組の天気予報だからもしかしたら他県の方はしらないのでは?と思いましたので書いてみました。

あとよく聞かれるのは賠償金のお話しです。
僕の場合だと原発事故に対する賠償金として事故発生から2ヶ月分(8万円と4万円)が東京電力から支払われました(この賠償は原発周囲にお住いの皆さん全員が対象でした。)が、これ以降は一方的に賠償を打ち切られたため今は賠償金は支払われていません。
市は東京電力に対してこの賠償を継続するよう要望書を出し続けていますがこの要望が通ることはないと思います。

福島市市政だよりは放射能の情報だらけ、僕はもう読み飛ばしてます。

家の横の道をトラックなんかが通るとその振動を地震と勘違いしてビクッとなりますし、夜中は目が覚めます。

このような話は尽きないので話を戻します。

ある程度僕が思う形に話が進むまで、、と思いブログとFacebookでの発言を控えていましたが、あのブログ記事がきっかけで大塚さんに声が届きプロジェクトの進展がありました。

「カーブ トゥ エンカレッジ "CARVE TO ENCOURAGE"」の主催者はTaka FINE LEATHER JAPAN(タカ・ファインレザー・ジャパン)の大塚孝幸さんですからブログのタイトルとして僕が使うのも失礼な話なのですが、本日プロジェクト参加者の方の更新がありましたので僕の方からも皆さんに見ていただくきっかけをとブログのタイトルにさせて頂きました。

あと大塚さんから依頼がありましたので今回の経緯が書かれている大塚さんのホームページの掲示板のリンクも貼らせていただきます。
今後の活動に関しても書いてありますのでよろしければご覧ください。

とりあえずは僕がいつもお世話になっている北海道のKさんの作品も掲載されて良かったです。
彼の参加の後押しをしたので掲載されていない状態が続いていた事に申し訳ない気持ちでいました。

あともう一方参加されていました宮崎県のN様へ
大塚さんは何度かメールをしたそうですが返信がなかったとのことで、メールが届いていないのでは?と言っていました。
N様にこのメッセージ届くと嬉しいです。

ここからは蛇足です。
僕も参加しました。その後は毎年1枚作って友人にあげたりしてます。3枚カービングしましたが毎回刻印を変えてみたりと、、腕試しといった感覚でもあります。なんだか上手くなっている感じがしないです。

1枚目は頑張ったけど素材のチョイスからして間違えていました。革がサドルレザー、、にしては頑張ったと思います。
a0228364_23554362.jpg
2枚目はやっとツーリングレザーを使う事を覚えたのでなんだか上達したような感じがあります。
a0228364_23555378.jpg
それで3枚目、、何を考えたのだろうか?ベベラとペアシェイダーをメッシュなしのものでカービングしました。。あと普段使わないカモフラージュとか使ったり、、明らかに2作目より見た目が悪いです。
a0228364_23555039.jpg
現物はもう手元にないので初めて自分のカービングを並べてみましたが、、上手くなってるのか?が本当に分らないです。

このプロジェクトは僕が説明せずとも大塚さんのホームページで確認できるのですが、簡単に趣旨を説明すると「Taka FINE LEATHER JAPANの大塚さんが主催の東日本大震災激励プロジェクトです。最終目標は被災地での展示会」です。

大塚さんの最終目標を叶えるため僕としては被災地からの感謝の気持ちとして力及ばずながら協力させていただきたい考えです。
一方的に激励されるのって嫌じゃないですか?
これは捻くれ者の僕の考えかなσ(^_^;)

大塚さん今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m

話は変わります。

ネット上での発言を避けていた最中オーダー品を作っていました。

iPhoneケースです♪
オーダー主さんご持参のシルバーコンチョとシルバーのビーズを使いました。
a0228364_23245030.jpg

フックが真鍮なのはとりあえずといった感じです。
2重リングを使いましたので後々好みの金具が見つかったら取り替え可能です♪
a0228364_23245171.jpg

背面には家紋を、
実は家紋カービングするの初めてでした。
a0228364_23245262.jpg


それで、、マジか!!
ブログを書いている今気がついた!
背面のボックススタンプの打ち方が家紋の上下で違う!
マジか!
としか言いようがない、、作り直しか、、できれば気付かなかった事にしたい(笑)
暑さで頭とろけてたのかな?σ(^_^;)

めげずに作り直そう!!
しかし、久々の極厚サイズは楽しい!
a0228364_23245253.jpg

薄く薄く、軽く軽く、、と必死で完成させただろうiPhoneを分厚い革のカバーで分厚く、そして重くする、、
長年のMacユーザーとしては大変心苦しいところはありますが分厚い感じが好きな方もいるから仕方ない。僕も分厚いの大好きだし♪

話変わります♪
刃物の館やすらぎ工房さんに研ぎをお願いしていた菱目打ちが帰ってまいりました♪
a0228364_23245326.jpg

凄いな!この鏡面仕上げ!
全く引っ掛かりがないです(^_^)v

なんで菱目打ちを研ぎに出したかというと、、ぼけっとして石の上に革乗せて菱目打ち打っちゃったんです、、
あっ!!と思った時はすでに手遅れで刃先が丸くなってしまいました。
直してくださって本当に感謝です。

あっ!そうだ!
スカイビングナイフ新発売されましたよ♪
いつもお世話になっているので宣伝くらいさせてください(^_^)v

話はまたまた変わりまして宮城県からいつもメールでは連絡を取り合っていた革仲間のMさんが工房にきてくださいました♪
こういう出会いは本当に嬉しいです♪

教室と言うか、革談義オンリーのような感じでしたが、、
皆さんもそうですよね!初対面でも自己紹介なしでいきなり革談義ですよね?(笑)

色々必死で伝えた様な気もしますがあまり覚えていません。

Mさんからは事前に色々と質問を受けていてその質問に対して実践で答えたのですが結局のところお互いに技術を教え合うような会話だったと思います。

リクエストのあった簡単な唐草のモチーフをお渡ししたり、カービングの実演なんかもしましたよ♪
a0228364_23245896.jpg
散々革談義をした最後の最後に歳を聞いたりなんかして。。歳なんて関係ないですが(笑)

片道100キロのロングランでお越しくださいましてありがとうございました♪
今度は中間辺りでお会いしたいですね(^_^)v

革ネタが蓄積しているので一気に書いていこうと思います。
前回の記事でも書きましたが染料に浸して一晩おいて染料を綺麗に入れる方法でカードケースを作ってみました♪
今回はタッパーに水をはって、適量の水性染料を混ぜてそれに革を一晩浸しました。
写真加工はしてないです。グラデーションの様になっているのは染色ムラです。
a0228364_23245464.jpg

今回は若草色です♪
a0228364_23245481.jpg

染料自体が薄い色合いだった事が原因なのか?完全に均等に入りませんでした。
これはこれで綺麗な感じがします。
結果オーライです♪

最後に革漉き機、、
変な音がしたらヤバイと思いましょう。
そういう時はメンテナンスです。壊れやしないですから蓋も開けてみましょう。
a0228364_23245531.jpg

今回は漉き屑が思いっきり詰まったのが原因でした。

こんな塊があればそりゃ変な音もしますよねσ(^_^;)
a0228364_23245629.jpg

せっかく蓋開けたので掃除も♪
結構ゴミたまりますよね。
a0228364_23245720.jpg

ついでに分からないけど裏から構造見てみたり、、
a0228364_23245726.jpg

うーん。。全くわからない(笑)

よろしければご覧下さい^_^
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムやビンテージ工具を販売しております。

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno


今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""

↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ
多くの皆さんがポチッとしてくださっているようで嬉しいです。ありがとうございます。

[PR]
by tkanno4649 | 2015-08-01 00:22 | レザーカービング

スペシャル押さえ金!ZIT TOOLS 社『TAKING TK-801BL』専用タイプ新発売!

今日の福島市の最高気温は39℃でした。。駅前に大きな気温計があるんですが40℃オーバーでした。。
福島は東北地方なのにな、、(笑)

それで本題に入ります。

ZIT TOOLS 社から発売されている『TAKING TK-801BL』
この革漉き機専用のスペシャル押さえ金が発売されたんです!
ENGAWAさんとZIT TOOLSさんのコラボですね!!

縁が縁を呼び、、という感じでENGAWAさんが作り出したアイテムです。

これは駄洒落じゃないです。
ENGAWAさんのコンセプトですからね♪
僕はその中間あたりにいたそうなのですがあんまり自覚はないです。普通に買って普通に使っているだけですから(笑)

良い物は理由なしに熱く語りたくなる!
これが良かったのかな??

僕が愛用している革漉き機です♪
a0228364_0261180.jpg

革漉き機本体の性能ももちろんのことクラッチモーターの約3分の1重量、速度の切り替えがボタン操作で簡単、音が静かなサーボモーターで600Wというパワー、以前クラッチモーターの革漉き機を使っていたのでよく分かりますが物凄く静かな音です。
革漉き機の購入を考えた時僕は音の事がすごく心配でした。

総合的に性能もよく価格も良心的です。
価格が良心的な理由は機械自体が安くて性能が悪いとか中古パーツを使っているというわけではなく輸送ルートの改善などの企業努力によるものなのでご安心を♪
ニッピの革漉き機も触った事ありますが僕には差が分かりませんでしたσ(^_^;)

そしてアフターサービスも万全です。技術者の方もちゃんといらっしゃります。
やっぱり最初は不慣れで間違った操作したりしますよ、、グラインダーの刃を回転させるの忘れたまま丸刃にグラインダー当てちゃったり、あんまりいじらないほうが良いダイヤルいじっちゃったりとか、、
でも壊れたりしないですしダイヤルだってなんとなく分ってきて調整できる様になります。

たまにはZIT TOOLSさんに電話したいな、、とか思うのですが不具合がでたりしないので電話するきっかけがなくて困るほどですσ(^_^;)

そんなTAKING TK-801BLに加工なしでスペシャル押さえ金が装着できる!
朗報ですね(^_^)v

こちらの商品はZIT TOOLSさんで購入できます。
詳しくはZIT TOOLSさんのホームページのブログをご覧ください♪

通常のスペシャル押さえ金の方はENGAWAさんで購入できます。
あと素敵なツールもいっぱいありますよ。ステッチメーカーなんて凄いアイデアですよね!

スペシャル押さえ金の詳しい話題に入る前に革漉き機について少し。

買う前は本当にビビりました。大きい機械で安くもないですから、、周りに持ってる人いないからどんな感じなのか?さえ分らない状態で買いましたからね、、
でも買ってみるとなんで早く買わなかったのだろう!
と思う機械です♪革漉き機持っている方は皆思う事だと思います。

革包丁だと何分かかるかわからない漉きが一瞬で終わります。
a0228364_00413780.jpg
しかも正確に、、

革漉き機購入を検討されている方からたまに相談がくるのですが、その際僕は保証のない中古の日本製革漉き機を買うより新品を買うのをお勧めしています。

いくら日本製でも整備されていない革漉き機を買うと自分でいきなりメンテナンスはできないでしょうからメーカーさんにお願いする事になると思います。
当然保証はないから整備代もかかるし部品だって交換する可能性大です。しかも大きい機械なので送料だってばかになりません。

新品最初から買えば良かった、、

こんな事も大いに考えられます。

*重要*
ただし、新品でもヤフオクで売っている新品ははっきり言ってダメです。特に革漉き機の名称に801という数字があるタイプは自分のメーカーのステッカー貼ったりしてカモフラージュしていますが実態は中国製の革漉き機「801」というものです。もちろんTAKING製ではありません。

ここらへんの事はZIT TOOLSさんのホームページにも書いてあります。
僕は1度知らずに買った事があったんですが、半年もしない内に壊れて返品しました。危なかったのは保証がきくのが半年だった事です、、ギリギリセーフでした、、問題なく使えている方もいらっしゃいますのでそれはそれで良いと思いますが、もっと長い保証が欲しいところですね。
革漉き機は30年、40年と使える機械ですよσ(^_^;)

長い付き合いになる機械なので購入の際不安を感じたらまず電話をしてみると良いです。優しい女性の社長さんが対応してくださりますよ♪

購入の際僕の名前出しても大丈夫です。話がスムースに進むと思います。
あと良い事あるかも??もしかしたらですよ。もしかしたら。(笑)

長くなりましたすいません。革漉き機のお話は終わります。

本題ですね♪

〜スペシャル押さえ金〜
「幅広面のベタ漉きを綺麗に漉きたい!」
これを実現させるための必需品と言っても過言ではありません。

ベタ漉きをしたいのであれば革漉き機を買った際、同時に買うべきだと思います。
「ベタ漉き」は例をだして簡単に言うと、2ミリ厚の革を均等な1ミリ厚にするという漉きです。革包丁やセイフティーベベラなどではかなり困難な作業ですよね。

a0228364_026341.jpg

左側がスペシャル押さえ金
右側は純正押さえ金

これから、なぜスペシャル押さえ金が必要なのか?という事を説明したいと思います。

純正の押さえ金だと2つの問題が発生します。

「一つ目の問題」

革漉き機は純正押さえ金をそのままつかうと基本的に4センチ幅以上のベタ漉きができないです(4センチというのは標準的な幅です)。

できないと言いましたが方法はあります。
例えば12センチ幅をベタ漉きしよう思ったら数回に分けて漉けばいいんです。一回漉いたら革をズラして、、という事をすれば幅広い面を漉く事が可能です。

しかしながら、純正の押さえ金だと一回の漉きでこんな感じの筋がつきます。。
(今回使用した革はグレイジング加工されたサドルレザーです。)

この筋がつくというのが僕が言う「ベタ漉きが4センチ幅しかできない」という理由です。
a0228364_026253.jpg

これは押さえ金の構造の問題です。純正は両端のエッジがたっています。

幅広く漉こうとして少し革をズラしながら漉くとこうなります。
a0228364_026298.jpg

わざと大げさに細かく、そしてかなりミスったように革をズラしながら漉きました。。
どれだけ筋が付くか分かりやすいですよねσ(^_^;)

どんなに綺麗に漉きをかけても4センチ幅ごとに筋が入ります。
この筋は早々簡単に消えません。
いや、、消すの無理だと思います。革にもよりますが、、

「二つ目の問題」

純正の押さえ金だとニトフロンテープという高価なテープを貼る必要があります。
a0228364_026856.jpg

純正の押さえ金は滑りが悪いんです。
貼らないで漉くとグレージング加工されたように銀面がツルツルになります。
漉いたパーツと漉いていないパーツが全く違う表情の革になってしまいますσ(^_^;)

ニトフロンテープは5千円くらいすると思いますし、切れたらいちいち押さえ金を外してテープを貼り直す必要があります。
その点スペシャル押さえ金はテフロン加工されているので滑りがよくニトフロンテープを貼る必要はないです。
その上通常より耐久性のあるテフロン加工が施されています。

幅広面のベタ漉きを綺麗に仕上げる事ができるようになるのは正に革命です。
革漉き機の使い方が急に上手くなったような気になるくらいですよ(^_^)v

次に「TAKING TK-801BL」と「スペシャル押さえ」の互換性の問題です。
今回の新商品発売で解消された問題ですが一応書こうと思います。

本当に、、1ミリもないようなズレです。

押さえ金を固定するピン
a0228364_026415.jpg

これなんですが、、

純正押さえ金だとこんな感じ
a0228364_026314.jpg

スペシャル押さえ金だとこんな感じ
a0228364_026551.jpg

本当に1ミリ以内のズレですよね、、

このズレのため今まではスペシャル押さえ金を装着しようとすると革漉き機の1パーツを加工する必要がありました。
a0228364_026671.jpg
ここについている。
a0228364_026792.jpg
このパーツです。
a0228364_026746.jpg

少し薄く削っているのわかりますか?

でも加工って怖いですよね、、、
レザークラフトの工具(特に刃物)は基本的にそのまま使えないのから研いだり加工する必要があると言われたってやっぱり「壊したらどうしよう?」とか思いますよねσ(^_^;)

専用のスペシャル押さえ金が新発売されたのはこういう点でも嬉しいですよね(^_^)v

あっ!
押さえ金交換する時は下に革をひいたりして交換してくださいね♪
a0228364_026117.jpg

いくら頑丈なテフロン加工でもビア樽(石)で擦れれは傷がつきます。

文章が長くなってきたのでそろそろまとめたいのですが、、もう少しお付き合いください。

レザークラフトを続けていくと研ぎや加工は付き物です。
僕は台所で砥石使って包丁を研いだり、工房内の金属加工スペースで工具の錆び取りとか簡単な加工してます。たまに簡単な工具も作りますよ。
a0228364_026919.jpg

最初の頃は鉄粉が付くと革が真っ黒になるから鉄の加工は怖くて仕方なかっのですがシュウ酸やレモン汁を使えば綺麗に消えるので安心して鉄いじってます♪
a0228364_026109.jpg

酸くらい漢字で書けよ自分、、とか思いました(笑)

最後に、、
僕たちものつくりは工具がないと物が作れません。あと、既製品の工具にはないけど自分の作りたい物を作るために欲しい工具がでてきます。こういう時は自分で作ります。でも僕は工具作りのプロじゃないので限界もあります。
そこは「刃物は刃物のプロ」、「木は木のプロ」、「鉄は鉄のプロ」に任せるべきだと僕は思っています。
今の時代、インターネットなどで色々な情報を得たり買い物がネットでできるようになったりと便利になった反面、廃盤に次ぐ廃盤、工具を作る職人さんの引退などで昔は手軽に買えたけど今は手に入れたくても手に入らない工具っていっぱいあると思います。

ここら辺は新しい世代の職人さんに頑張って頂きたいところです。また、ライフスタイルの変化の理由でレザークラフトができない方がいっぱいいると思います。

1番は「音」ですか?
音に配慮した工具が新たに続々と生まれてきているのでそうだと確信してます。
あと、価格は安いけど高級ツール並みの性能を持っている工具。

そういう工具は僕も欲しいです。
頑張ってお金稼いで利益がでて嫁の許可がでたらいっぱい買うぞ!!(笑)

長文乱筆失礼しましたm(_ _)m

最後まで読んでくださってありがとうございました。


今日は記事長過ぎたからご覧下さいと言えない(笑)
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムやビンテージ工具を販売しております。

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno


今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""

3〜4年前から知ってはいたが設定難しいのかな??と思い込み参加していなかった人気ブログランキング、、凄く簡単だったので参加してみました♪

ポチッとしてくださると元気が出ます。

革・革小物 ブログランキングへ

[PR]
by tkanno4649 | 2015-07-14 20:45 | レザークラフト

岡田先生の講習会無事に終わりました♪あと、ZIT TOLLS社革漉き機とスペシャル押さえ金の互換性

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

季節の変わり目ですね。この安定しない天候、、結構苦手です。。腰痛、肩こりとか出てくるんですσ(^_^;)
ここは気合いですね!

今回の記事は岡田明子さんのシェリダンスタイルカービング講習会とZIT TOOLS社電動革漉き機 TAKING TK801BLとENGAWA製スペシャル押さえ金(どちらも僕が使用しているアイテムです。)の互換性についてです。

早速ですが、岡田明子先生のシェリダンスタイルカービング講習会を無事に終え作品も完成しました。
a0228364_16242821.jpg

今回はいつもの感覚を捨てて岡田さんの見本に忠実に、、という事を意識してカービングしました。

完成してから気付いたのは岡田さんのカービングがビル・ガードナーとクリントン・フェイのシェリダンスタイルカービングという本に掲載されている作品に近いと言う事です。
それだけほんばとの距離が近い方なんだな、、と思いました。

今更僕がご紹介する事もなくレザークラフト界で知らない方はいない、、という方だと思います。

AL STOHLMAN AWARD(2013)を受賞されています。レザークラフト界で一番名誉のある賞だと思います。
年に一度、1人だけしか受賞されないという恐ろしく狭き門、アジア人では2人しかいないそうです。
詳細は岡田明子さんのブログをご覧ください。

岡田さんはアル・スツールをはじめとする先駆者の方々の功績を僕たち若き世代に伝えるべき尽力されておられます。

技術はもちろんですが、今回の講習会で1番強く感じたのは岡田さんの人柄の素晴らしさです。
本当に心からレザークラフトを楽しんでおられるのが強く伝わってきました。

僕は残念な事にスツールマンご夫婦、ドン・キング氏、ビル・ガードナー氏など偉大なる先駆者にお会いする事ができませんでした。
でも僕たちは幸運な事に岡田さんを通じて先駆者の情熱のようなものを感じ取る事ができます。

この事は岡田さん自身大いに自慢していいところだと思うのですが、自ら自慢できないおくゆかしさもあるように感じたので僕が勝手に自慢してみました(笑)

僕たちの世代も頑張らなきゃですね♪

岡田さんをはじめ参加者の皆様本当にありがとうございました。
レザークラフトを続けていってさえいるばまたお会いできる機会も必ずあると思います。
その際はよろしくお願いします(^_^)v

そうだ!
クラフト社にも行ってきましたよ。
a0228364_16243537.jpg

母親と一緒に行ってきました。仲良し親子です♪

やはり福島からかなり遠いですから店員さんといっぱい話したかったのですが常連さんのお相手でお忙しい様子でした。

それでも頑張って、会計の時レジの方に福島から来たんです。。などと話しかけたのですが、横からいきなり若い男性店員さんが会話をぶった切ってポイントカードの事務的な説明をしてきました、、

遠くから来たのにこれは辛かったです。また行こうとは思えなかったです。クラフト社のような大手メーカーさんは僕には敷居が高いのかな、、??

常連さんとの対応が違い過ぎで正直印象よくないですし不愉快でした。もう行かないです。

すいません。愚痴ですσ(^_^;)

次に革漉き機のお話です。
a0228364_16243129.jpg


冒頭にも書きましたがZIT TOOLS社TAKING TK801BLとENGAWAスペシャル押さえ金の互換性についてです。

最近このご質問を受ける事が多いです。

僕も使用しているので分かりますが革漉き機純正の押さえ金だとベタ漉きはまず不可能、、どうしてもスジが銀面につきます。
ところがスペシャル押さえ金を使用するとスジがつく現象がなくなるんです!

電動革漉き機を買ったらスペシャル押さえ金も同時購入!
こういう流れがなんとなくあると感じます。なんとなくと言うか、実際に併用されている方多いんです♪

ニトフロンテープだってちゃんと買えば5千円はすると思います。だったらニトフロンテープも不要、ベタ漉きも綺麗に仕上がるスペシャル押さえ金をお勧めしますお

ただENGAWAさんのほうでもTAKING TK801BLとスペシャル押さえ金の互換性についてはお答えし辛いところがあると思いますので僕のほうでレビューさせていただきます(^_^)v

a0228364_16242977.jpg

手前がスペシャル押さえ金ですね♪
奥がTAKING純正の押さえ金です。両端の構造が全くちがいます。

また、スペシャル押さえ金のベースはニッピ製の押さえ金です。だからニッピ製の革漉き機だったら完璧に装着できるのかもしれません?ニッピ製の革漉き機は持っていないのであくまで推測です。

ZIT TOOLS社はお客様の声が速やかにマイナーチェンジという形で反映されますので最新のロットについては不明です。問題なく装着できれば加工の必要はありません。
なので昨年購入した僕のロットの革漉き機でレビューします。

僕の場合ひとつだけパーツを少し加工しなければスペシャル押さえ金を装着する事ができませんでした。

その差はここだと思います。

押さえ金を固定するパーツの収まり方。
a0228364_16463647.jpg
TAKING純正の押さえ金の場合
a0228364_16243053.jpg

スペシャル押さえ金の場合
a0228364_16243198.jpg

本当にほんの少しの差だと思います。

なので一番簡単な加工方法は押さえ金を固定するこのパーツを少しヤスリなどで薄くする事だと思います。

ここについている
a0228364_16243235.jpg

このコの字のパーツですね。
a0228364_16243380.jpg

写真を見ればどの範囲を薄くしたかがわかると思います。また薄くするのもほんの少し、1ミリも削る必要がありません。
また、削ってしまうと純正の押さえ金が装着できなくなるのでは?
とも思う方もいると思いますが僕の場合スペシャル押さえ金しか使わない。正確に言うとスペシャル押さえ金を使うと純正の押さえ金の出番がほぼないです。

参考にして頂ければと思います(^_^)v

革漉き機購入するときの問い合わせなどの際僕の名前だしても良いですよ♪
もしかしたら良いことあるかも??

おまけ♪
楽器作りのパーツだいたい揃いました。
a0228364_16243488.jpg

磁石、ネジ、ボビンを使って簡易的なピック作ってこの上で弦弾いたら音がでましたよ(^_^)v
a0228364_16243550.jpg

そして何故か嫁と友達も影響を受けたのか?テルミンとオタマトーンを買ってました(笑)
僕がやりたい事って明和電機的な事なのかな??

講習会を終え多少燃え尽き気味です。誤字脱字失礼します。

今日はこんな感じです(^^)/~~~

最近ホームページ放置気味になっています。すいませんσ(^_^;)
よろしければご覧ください♪
Hand made leather goods t.kanno

[PR]
by tkanno4649 | 2014-12-01 14:08 | シェリダンスタイルカービング

シェリダンスタイルカービング( ´ ▽ ` )ノ

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

今回はシェリダンスタイルカービングの話がほとんどです。

まずは講習会。
シェリダンスタイルカービングをされている方なら知らない方はいないでしょう。

岡田明子さん。

雲の上の方です。

最近行き詰まっている感があり、これはどうにかしないと、、と悩んでいた時Facebookで講習会があると岡田さんからお聞きしたので直接聞いた10月31日と11月、2日間の日程で開催されるのをお聞きしました。
先生にお聞きする僕も失礼というか、、なんなんでしょうf^_^;)

それで講習会直近ですよね、、即参加申し込み、講習費を振り込みギリギリセーフ?という感じでした。
岡田さんありがとうございました(>_<)

講習会の課題はシェリダンスタイルカービングのウエルカムボードです。
ついていけるかな、、f^_^;)

参加できる事が決まって、ホッとすると同時に福島の田舎から1人で赴くのに不安感を覚えましたが今のところ2人お会いしたことのある方がいてホッとしました。

宿題やらなきゃです。まだ宿題届いていないので旅の日程を組んでます。

スキルアップしてきます!

皆さんよろしくお願いしますp(^_^)q

あと、またシェリダンスタイルカービングのお話です。
毎年カービングすると決めているカービングボード。
a0228364_125040.jpg

カーブ トゥ エンカレッジ プロジェクトです。

今年もカービング作業開始しました。

今回で3回目のカービングです。
ずっと続けて行くと決めています。

受けた恩は返さないと気に入らないひねくれ者故に個人的におこなっています。
a0228364_125126.jpg

なんだか去年よりカットの乱れが多いです。
今回は全体的にプレーンの刻印を使おうと思っています。

過去の作品はとって置けばどのくらい上達したのかがわかるんでしょうね。。
でも過去の作品は一つも手元にないです。

覚悟を決めて何か新しいこと始めた大切な方に渡しています。

一作目はスキルアップしてより人の為に生きようと決め安定した職を捨てた女性に、、
元気にしてるかな?

二作目はまた安定した職を捨て同じ革の世界に身を投じたライバルに、、
お互い意地を張り合いましょう!

それで話は変わりまして伸び止めのお話です。
僕は伸び止めとして養生テープを使っています。養生テープってどこのメーカーも一緒だと思っていたのですが強度が違うんですね、、
最近購入した養生テープなんですがカービングしたあと剥がした時トコ面にのり成分が残ったりトコ面が剥ぎ取られるような感じになって困っていました。

それで違うメーカーの物を購入してみました。
a0228364_125133.jpg

以前使っていた養生テープの脇、指で押さえているところですね。
触り比べてみると一瞬でわかる粘度の差、、
夏場暑いところに放置しているとのり成分が溶けるのがなんとなく分かったので来年の夏場どうなるかはまだわかりませんが今回買った寺岡製作所の養生テープを使っていこうと思います。
皆さんが使用している養生テープも気になります?

昨日から嫁のいない不摂生な生活が始まりました。
それを良いことにやすらぎ工房さんに行って11月から発売開始されるヘッドナイフの打ち合わせを軽くしながらいつも恒例の悩み相談をしてきました。
僕にとっての駆け込み寺です。
いつもありがとうございます。

そして家に帰ってきたら嫁からLINEで昔の写真見つけた!と画像がきたのですが、公開できないほどのやさぐれ感(笑)
野生を失った猫のような今のまろやか感ゼロです。

でも、X JAPANのhideさんの話になるとブチ切れる事もありますよ。
僕の下手なギターをいつもは拍手してくれるのにhideさんの曲だと良い顔しません。だから嫁がいる時は弾かないです。
怖いので、、(笑)

また話は変わりまして、革漉き機ですね。どうしても一箇所油指すところが分からなかったところ、、
a0228364_1252100.jpg

開けたら、あ〜!なるほど!と言ったかんじ、ゴミも溜まってましたし、真っ直ぐに調整していたはずのビヤ樽が真っ直ぐになっていなかったのも一瞬で分かりました( ´ ▽ ` )ノ

続いてオーダーですね。
親友へのプレゼントにとのご注文でした。
a0228364_125255.jpg

裏はバスケットです♪
a0228364_125320.jpg

発送しましたのでもう到着しているでしょうか?喜んで頂けると嬉しいです♪

おまけ、
以前フェザーのキーホルダーをお買い上げ頂いたMさん。
良い知恵を頂いたのでiPhoneケースで活用させていただきました。
a0228364_125417.jpg

頂いたアイデアはブレイドボーダーの使い方です。
この刻印直線でしか使えないのかな、、となかなか出番のない刻印でした。
出番増えそうです。ありがとうございます。

ただ、例のごとくちょこざいな事をしたせいでごちゃごちゃっとした感じになりました。

嫁に見せたらプチXジャンプしましたがそういうつもりで作った訳ではありません。そしてあげません。自分用です。

今日はこんな感じです(^^)/~~~

↓ショップのリンクです。よろしければご覧ください。↓
Hand made leather goods
t.kanno


[PR]
by tkanno4649 | 2014-10-24 23:53

2wayバッグ完成しました♪あとスペシャル押さえ金!

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

突然涼しくなりましたね。今年の夏は新調したクーラーのお陰でぐでんぐでんになることもなく無事に乗り越えた感じです♪
そのかわり電気代が恐ろしくかかり痛い出費となりましたf^_^;)
でも作業は順調にできたので良しとしますp(^_^)q

それで本題なんですがオーダー品の2wayバッグ完成しました♪
a0228364_21142743.jpg

ショルダーだとこんな感じ。
a0228364_21142831.jpg

ハンドバッグだとこんな感じです。
a0228364_2114291.jpg

ショルダーのベルトはこんな感じです。
a0228364_21142938.jpg

中身は内袋を落としてポケットもつけました。今回の内袋はミシンで仕立てです。
普通の家庭用ミシンです。薄い革だったら結構ちゃんと縫えますp(^_^)q

製作の方は慣れない袋物でかなり悪戦苦闘して頭の中で想像していた通りにいかず改良に改良を加えながらだったのでかなりの時間を要してしまい、結局夏休み返上で作ってました。もっと数こなしてスピードあげなきゃですf^_^;)

今回のバッグは早くお届けしたかったので夏休みなんかとっている場合じゃないな、、と思いました。
お近くにお住まいの様なので直接お渡ししてきます♪
このバッグでお出掛けが増えてくれると嬉しい限りですp(^_^)q

そして更に嬉しい事にショップの方で販売していたキーケースもお買い求め頂いてショップの方で販売させて頂いていた作り置きの商品は完売しました。
ありがとうございます♪
イベント出品で長期在庫になっている商品がもう少しあるので時間を見つけてショップの方でお手頃価格にて販売させて頂きたいと思います。

それで商品気に入って頂けたのはもちろんの事ですが、なにより嬉しかったのはご購入頂いたK様から最近レザークラフト、レザーカービングに関心をお持ちになったようで僕のブログも読んでくださり興味が膨らんでいるとのメールを頂いた事です。
やっぱりレザークラフト人口が1人でも増えるのは凄く嬉しいです。
革談義で盛り上がる機会が増えるのは純粋に嬉しいですし、革談義によって教わることも多いですp(^_^)q

また、お買い求め頂いたお客様には製作手順など僕の分かる範囲ですがお答えしています。ご購入頂いた皆さんいつでも気軽にご連絡下さい♪

あと、以前僕の工房に遊びに来てくださって明け方まで語り合ったHさんが僕と同じZITTOOLSさんの革漉き機を購入したとの事でENGAWAさんのスペシャル押さえ金の互換性などご質問があったので一部のパーツを少し加工するだけで問題なく使用できる事をお伝えしました。押さえ金を止めるコの字のパーツをヤスリで1mmほど削っただけです♪
a0228364_2125161.jpg

ベタ漉きをするなら必需品だとお伝えしたところ先程速攻で購入されたそうです。
それで革漉き機も昨日お昼休み中にポチッと購入したそうで、更に五助屋レザーさんの工房にも行かれてフロンティアさんのヘリ落とし3本注文されたそうです。
Hさん豪快過ぎます。面白過ぎです。だから語り合うと朝がくるんですよ(笑)
刃物の館やすらぎ工房さんにも行く予定とのことなのでラウンドナイフも買っちゃうのかな?と期待しています。Hさん期待してますよ(爆笑)

純正の押さえ金だと広範囲のベタ漉きは無理だと思います。上手く加工すれば大丈夫かもしれませんが加工は難しいと思います。また、テフロン加工なので結構なお値段のニトフロンテープも買わないで済みます。
だったらスペシャル押さえ金買うのがベストだと思いますp(^_^)q
Angieさんお写真拝借いたしますm(_ _)m
a0228364_2125263.jpg

こんな大きな革でも銀面に筋を付けることなく綺麗にベタ漉きできます(^_^)v

おまけです♪
芯材とか補強テープってなんとなく、革の中に紙入れるの?テープとか貼りたくないな、、なんていう妙な偏見があってあまり積極的に使っていなかったんですが、今回のバッグ製作で考え方がガラッと変わりました!
今回使ったのはセラフィーニーテープです。
a0228364_21143060.jpg

ハサミでわざと切れ目をいれたりして必死で引っ張っても僕のパワーでは伸びも切れもしません。凄いです、、
a0228364_21143144.jpg


袋物でひっくり返し縫いをする時は淵を漉いたりするので強度に不安がありましたがこのテープを使えばそんな心配は一切ありません。ちょっと貼るべき所がまだ分かっていません;^_^A
a0228364_21143156.jpg

これは材料の購入などでお世話になっているレザークラフトフェニックスさんのブログで知りました。
本当に補強テープは凄く偉大だと思います!

あとどうでもいいおまけ♪
ドレッサー、、
a0228364_21143279.jpg

磁石がバシッと引っ付いてびっくり!金属だとは思っていませんでした。どおりで長持ちする訳ですね。

どうでもいいおまけ2♪
バッグ作りでかなり根を詰めて深夜作業をしていた時ゴム板を取ろうとしてiPhoneを手に取りました、、
a0228364_212501.jpg

疲れているとなにをするかわかりません、、石の上で菱目打ち叩くのは何回かやりました(笑)

↓ショップのリンクです。よろしければご覧ください。↓
Hand made leather goods
t.kanno


[PR]
by tkanno4649 | 2014-09-02 18:41 | レザークラフト

のりとポニーと革漉き機

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

ステンレス製じゃないのに加工した刻印が錆びたり、アルコール染料やアルコールランプの中身がいつの間にかなくなったり朝作業しようと思ったらゴムのりの蓋が微妙にあいててお餅風味になってたり、ラナパーが液体化し、湿度で自分自身もとろける嫌な季節ですね(笑)

最近備品や消耗品を買うにも予算が厳しかったりと買い物は避けていたんですが、ヤフオクでポニーを、あとごむのり、溶剤、ラバーボトルを買いました。

まずポニーですが、これです。
a0228364_15131278.jpg

みーちゃんバージョンと命名されているものです。
手縫い頑張っている嫁のために買ってあげましたp(^_^)q
折りたたみができるタイプで良い物を、、と思い購入して見ました。過去に自作してみたり購入してみたりで今5台ほど持っていますが今までのポニーの中では1番の良さです!

価格は決して高くはありません。

今までの折りたたみ式の場合、面倒だったのは革を挟むとき土台を固定するネジと革を挟むネジ2つを回さないといけなかったのですが、写真のような構造なのでこのポニーは一つのネジを回すだけでOK、挟む箇所も9cmと程よい広さがあるので固定力も抜群です。

あと、ネジの取り付け箇所が下の方にあるので実際に縫う時は太ももで隠れるので縫っている最中糸がネジに引っかかるというストレスもありません。

安くても良い物があるのだな、、と思いました。手間とか考えると儲けは考えていない値段だと思います。もう一台欲しいと思うくらいです。

最近世に出回っている工具は単純に高いから良い、安いから悪いとは言えないところがあると感じています。
刻印だとアメリカ製刻印のコピー商品が出ていたり、ワンランク上の○○と言ううたい文句の工具が実は見た目だけワンランク上で肝心な刃は研いでも刃が付かない某国製の粗悪品だったりと何を信じていいやら分かりません(^^;;
とりあえずは信頼できる方や信頼できるショップから購入するしかないかな?と思っています。
余談でしたがご注意くださいf^_^;)

嫁の手縫いスピードも抜群に上がるはずですp(^_^)q
嫁が手縫いしている間、僕は自分の仕事をするのでヤバイ時はわざとピッチの狭い菱目打ちを使ったりとか考えています(笑)

次にのりです。
カービングをメインでやっていたせいか?僕って仕立ての事はかなり無知だったりします。
のりと一口に言っても様々な物があってそれぞれ性質が異なり用途も違うんですね、、これは最近知りました。
ほとんどの仕立てでダイアボンドを使っていました(^^;;
ここぞ!というところはダイアボンド使いますが裏張りや仮止めに使うにはコスパが悪過ぎですね、、
a0228364_15131598.jpg

匂いも少なく接着力もなかなかのSEIWAのスーパーゴム糊が少なくなったうえ、おもちの様になったので溶剤で薄めようと以前買い置きしていた協進エルの溶剤の蓋を開けたらかなりの匂い、、それでエルスーパーボンドもかなりの匂い、、

ちょっと家の工房環境じゃ使えないな、あとコスパを考えてエバーグリップ、CRシンナー、ラバーボトルを買いました。
a0228364_15131391.jpg

ラバーボトルは小さいのを買いました。場所もとらず小物中心の僕にはちょうどいいサイズですp(^_^)q
エバーグリップよりCRシンナーの方が匂わない様な感じがしました。
まだ届いたばかりなので詳細は後ほどということで♪
それでこのラバーボトル、、割れる、溶ける、漏れる、爆発するという話を聞きました(^^;;
特に暑い時期の話だと思います。この時期の揮発とラバーボトルの密封力の強さ=爆発!!
なので定期的に開けてくださいとアドバイス頂きました。また、ボトルの置き方とか様々なアドバイスも頂きました。
ありがとうございます!

個人的には西部警察とか好きなので爆発!とか言う単語は好きですが、僕の身の回りでは起きて欲しくないです(笑)

そしてシンナーの説明文を読むと、
保管は消防法に準じて、、、涼しくて風通しが良いところに保管して施錠してください。と書いてありました。
我が工房にはそんな場所はありません。。

嫁が冷蔵庫は?と言いましたが冷蔵庫の中で爆発するシーンが脳裏に浮かびました。却下です(笑)

最後に革漉き機です。
ステッカーも一個増えました。
a0228364_15131310.jpg

ZIT TOOLさんの革漉き機ですがすこぶる調子良いですp(^_^)q
凄くあたり前の話なんですが、グラインダーで研いでいくとだんだん火花がなくなってきて最終的にはなくなります。これが研げた証拠です。
a0228364_15131454.jpg


これは今年の初めにカービングを教わったさとけんさんから教わりました。
なんですが、以前不良で返品した革漉き機はいくら研いでも火花がなくなりませんでした、、あと、バリとりをしようと棒砥石を当てると棒が丸刃に弾かれたりしてました。多分軸がぶれていたんだと思います(^^;;

現在、のりを薄めようとシンナーを容器に入れていたら手に思いっきりぶっかかってちょこっとひりひりしてます。説明書読んだら、手袋してくださいって書いてありました。今日は仕事やめときます(^^;;

というか、今日は土曜日なので定休日だった!
休みなしで仕事しているから曜日感覚ないです。仕事が趣味だったりするから苦じゃないですが疲れはします。

早速気分転換に外にでも行って新鮮な空気すおう!!

と思っていたら雨降ってきました、、湿気もすごいし、、
錆びた刻印やら工具を磨こうと思います。

今日はこんな感じです(^^)/~~~

↓ショップのリンクです。よろしければご覧ください。↓
Hand made leather goods
t.kanno


[PR]
by tkanno4649 | 2014-06-28 13:33

ラウンドファスナーミニウォレット完成( ´ ▽ ` )ノ

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

僕の家は寝室のみエアコンがないです。。
朝起きたら指先など明らかに干からびてる感があるので熱中症にならないようどうにかしなきゃです(^^;;

それでここから革話です♪
こんな感じです。
a0228364_2562658.jpg


革漉き機でベタ漉きをすると抑えがねの構造の影響(両端の角)でどうしても銀面に筋がついちゃうんです、、
そこで革濡らしてガラス板でハンドグレイジングさせようと思ったらうまくいかなかったんですが、木目調な感じになって結果オーライ(笑)

そんななか、、完成後に気がついた大失敗、、
a0228364_2562680.jpg

内部パーツを裏表逆に組み立てたせいで、そのつもりは毛頭ないのにトコ面を生かした作品みたいになっちゃいました、、なにをやってるんでしょうか?!
次作は気をつけます(^^;;

それでちょこっとラウンドファスナーを作る際気を付けたいとところを何点か紹介したいど思います♪
いろいろとやり方あると思うんですが僕の方法です♪

ファスナーを半分に折ってそこに目印、さらに貼り付ける革の中心にも印を、
ファスナーを取り付ける際はこの印を左右ともバシッと合わせるとファスナーの帳尻が合わないという事を防げます。
合印っていう技法ですねp(^_^)q
a0228364_2562857.jpg


ラウンドファスナーの内部の台座、表面は組み立てた時見えなくなるのでガンガンマジックとかボールペンなどで印をつければいいと思います♪
a0228364_2562960.jpg


それでファスナーの仮止めなんですが、参考書だと両面テープを使う方法をよくみますが、僕はダイヤボンドを使います。凄く楽でしっかりとまるのでお勧めです。
a0228364_2562982.jpg

あと、ファスナーを内部の台座に取り付ける幅(コバからの距離)の計算の仕方は下の通りです。

今回は29mm幅のファスナーを使って、完成する時は15mmファスナーが見えるようにしました。
なので今回はの内部の台座に取り付ける位置は、「(29mmー15mm)÷2=7mm」になります。
と言うことでコバから7mmのところにネジ捻などで印をつけてからその上をボールペンなどで見えやすいように印つければいいと思いますp(^_^)q
この計算方法を知っていれば様々な幅のファスナーでも取り付け位置で迷う事がないと思いますp(^_^)q

今嫁が一生懸命手縫いしてます。スピードは求めないでとにかく一針一針丁寧に!
とだけ僕は言っています。
a0228364_2563017.jpg

頑張ってp(^_^)q

今日はこんな感じです(^^)/~~~
↓ショップのリンクです。よろしければご覧ください。↓
Hand made leather goods
t.kanno


[PR]
by tkanno4649 | 2014-06-20 10:00 | レザークラフト

プチT•L•M•T!革漉き機!

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

急に暑くなってきたせいで完全にグロッキー状態です、、
日中は作業にならないので夜中に作業してたりしてます(^^;;

先日、東北レザーのさとまんさんから連絡があり、明日って忙しいですか?と、、
オーダーはたまっているんですがとりあえず会いたいし、、モチベーションもUPするに違いない!と言うことで当然OKと返信!

翌日、MAXさん、さとまんさん、kiyoさんが遊びに来てくださりました!
MAXさん、さとまんさんは初顔合わせだったんですが、いつも通りいきなり革談議です。
よく考えたらお互い自己紹介もまともにしなかった様な気がします。写真なんかとってる暇もない状態でした(笑)

その後みんなでやすらぎ工房さんへ!

さとまんさんは扁桃腺で発熱状態だったのも忘れて騒いでしまいました。気遣いできなくてすいませんでした(^^;;

色々と自作とは思えない自作工具頂いたりしましたが、それをパクって平気な顔で販売するモラルのない方多いので画像UPはしないでおきます。本当にいるので信じられないです(♯`∧´)

皆さん遠くからお越し頂いてありがとうございました!
またお会い出来る機会がありましたらよろしくお願いしますp(^_^)q

レザーは黙々と1人で作業するもの、、というところがありますがやはり1人はさみしいです。そんな折よく遊びに来てくださるNOLAさんや皆さんホントに感謝してます(>_<)
作業はほとんど夜中にやっていますので都合が良い時間がありましたらいつでも遊びに来てくださいm(_ _)m

もれなく皮漉き機使い放題です(笑)

それで革漉き機の話がでたので、、
再度ちょっとしたレビューです。やわらか〜い革のベタ漉き、オーストリッチの型押しした豚革です。
a0228364_1422977.jpg

1mm厚でもうちょっと薄くしたかったので0.7mmまで漉きました。
a0228364_1423053.jpg

グレート!!
これはI様オーダーのロングウォレットのフィグリーの背景に使うクロコの漉きの練習も兼ねてやってみました(^_^)v

TAKING製の革漉き機凄いです。。
以前ダングマンの革漉き機だった時はできなかった事です(^^;;
随分革ダメにしちゃいました、、仙台から遊びにきて下さったHさん、NOLAさんかなり革ダメにしちゃって申し訳なかったです。今度はOKだと思います(^_^)v

あとTAKING革漉き機販売先のZITTOOLさんで僕の事ブログで紹介してくださいました。
ZITTOOLブログ
しっかりしたメーカーさんなので僕みたいな初心者だと分不相応みたいな感じで恥ずかしいところありますが、やっぱり嬉しいです。ありがとうございます♪

あと、ZITTOOLさんには困った事あるとすぐに連絡するのですが僕の様な革漉き機初心者の提案にも誠実にお答え頂いて改良を検討して下さったりするんです、、
他のメーカーさんだとコストがかかるから、、などとなんとなくお金の話になってやんわりスルーされる事が多いのですが、こういうところにも誠実さを垣間見る事ができ安心します。ありがとうございます。

そんな折ハンドバッグのオーダーも頂きまして、、こちらは納期もとくになくお代はいくらかかっても良いと言うオーダーです。お代はいくらでも構わない、、結構ビビります(笑)

実は最近オーダーやその他のお仕事でてんてこ舞いなんです。。まともに休んでないです(^^;;
なのに利益には結びつかないという状態です。今はとにかく辛抱しないといけないんだと思っています。

言い訳ですが、たまには自分の好きな物を作って気分転換しないと作品作りがただの苦痛になってしまいます、、
オーダー製作遅れる事になるのは申し訳ないです。すいませんm(_ _)m

おまけ、
ちっちゃなローズウッドを発見したのでスリッカーを作りました。以前ブログで拝見させていただいた形状を真似させて頂きましたm(_ _)m
かわいいです♪
a0228364_1542531.jpg

あと、コインケースのカービングを夜中にやっていてぼけっとしていて霧吹きの近くにあったファブリーズを革に噴射!
a0228364_15425392.jpg

とりあえず無臭タイプで良かったです。あと普通にカービングもできて良かったです。
除菌効果もありそうでこれありだな!
とかは思いません(笑)

これは実験です。
様々なパターンのペアシェイダーを打って見て印象確かめてみました。
a0228364_15425444.jpg

シェリダンだと横線が定番の様な気がしますが、他の物も良い感じですねp(^_^)q

あと、ベベラの小話を、
a0228364_15425539.jpg

刻印は基本消耗品じゃないんですが、ベベラは別物でどんどん削れていきます。ステンレス製は別だと思いますが、このSK刻印のベベラの先端かなり削れてますね。
これは行きつけのショップの社長さんから聞いて自分の刻印みたらホントだった!と言う話なのですが、1番使う刻印だからでしょうか?
ベベラは1mmずつズラして打つ様な感じなのでかなり適当な感じですが1cm打つには10回打つ事になりますよね(^^;;
なんとなく理由も分かるような気がしま。

あっ、あとハンコ作りました。
これは事務やってくれてる嫁が欲しくて買ったものです。
a0228364_15425556.jpg

2千円くらいでした。

よろしければご覧下さい^_^

↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムやビンテージ工具を販売しております。

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno


今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""

↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪↓

革・革小物 ブログランキングへ

[PR]
by tkanno4649 | 2014-05-29 12:06



レザークラフト、シェリダンスタイルカービング、ギターなどなどの趣味の記録
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
↓カートショップサイトリンク↓
【BASE】Handmade leather goods t.kanno
*即納品可能アイテムをお安く提供させて頂いております。よろしければご覧下さい。

↓ホームページリンク↓
「Handmade leahter goods t.kanno」
オーダーメイド、レザークラフト教室のお問い合わせはホームページをご覧下さい。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
カテゴリ
タグ
最新のコメント
>angieさん お久し..
by tkanno4649 at 15:40
お久しぶりです。 相変..
by angie at 12:40
>angieさん 物欲の..
by tkanno4649 at 13:34
こういう工具を見ると疼く..
by angie at 22:53
>noguさん お久しぶ..
by tkanno4649 at 12:46
以前の記事
外部リンク
ブログジャンル
お気に入りブログ
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。