俺のホビー!!ほぼシェリダンスタイルカービング(゚д゚)(。_。)ウン!

タグ:刻印 ( 107 ) タグの人気記事

失敗をポジティブに考えてみる!

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

今年は色んな事にチャレンジしようとしている年です。そうするとお金だって必要になってきますし、、
頑張っていっぱい作らなきゃ!とか焦ると失敗の連続で、、

とりあえずちょっと休もう!あと遊んで楽しもう♪

で、2作目のトラッカーウォレット気持ちが良いほど失敗しました(笑)
なんとなくトラッカーウォレットになっただけでも進歩です。1作目はトラッカーウォレットじゃなくなりましたから、、(笑)
a0228364_20545841.jpg


a0228364_20545197.jpg

a0228364_20545242.jpg

a0228364_2054532.jpg


僕が言わなくても突っ込みどころ満載ですよね(笑)

あえて発表してそれをポジティブに変換してみます♪

ファスナーを逆に付けた。→左利き用です!

オイルが均等に入らずムラが凄い。→ワイルド感を表現しただけです!

ニッケルのスタッズが3個足りなくて仕方なくジャンパーホックの脇だけブラスにする。→こういうデザインです。

ジャンパーホックとスタッズの間隔を間違える。→これもデザインです。

ジャンパーホックの取り付け箇所がずれて二つに折った時ツラが合わない。→ハンドメイド感を出してみました。

スタンピングがズレる。→味です。

立体形成をしたが立体感がちょっとしか出なかった。→隠し味です。

とか言ってみましたが本当はファスナーが逆なのに気が付いた時点でもうダメだ!と思ったので、、冗談半分です。中にはそれもありかな?というのもあります^_^


ここからは本当にポジティブな考えで、、

だったら不慣れなスタッズの練習をしよう!
スタンピングもどの様な打ち方で打つと効率が良く綺麗に決まるか?
色革にオイルを入れる実験をしよう!

などと良い方向に持っていく。成功より失敗から得る物が多いです。

そしてミラクルも起きる、、
a0228364_20545415.jpg

ホックのところが隠れミ◯キーっぽくなる。
かわいい♪というコメントも多く頂きましたが故意にやると大変な事になるので同じ手は使えません(笑)

今回はちょっと失敗したのですがトラッカーウォレットなどジャンパーホックやバネホックをバシッとツラが会う様に取り付ける方法です。
ちなみにこれはスツールマンの参考書にも載っている方法で最近の参考書には載っていない方法です。

手順としてまずジャンパーホックのメス(フラップや表面となる箇所)は製作過程で取り付けますが、ジャンパーホックのオスは全ての行程を終えて最後に取り付けます。

ツラをきっちり合わす様にしてジャンパーホックのメスをオスに当たる部分に強く押し当てます。今回はやらなかったですが跡をつけたい部分は少し濡らせば良いと思います。
a0228364_20545816.jpg

するとこの様に跡がつきます。薄っすらとしか印がつかなかたので分かり辛くてすいません。ちなみにほとんど見えないですが点の印が着いています。
これは型紙で指定されている箇所です。
多少ズレると思います。
完璧なな切り出しができれば型紙通りに製作過程でジャンパーホックのメスを取り付けても大丈夫だと思いますが僕にはできませ。
a0228364_20545979.jpg

次にこのついた印の中心をハトメで穴を開けるのですが、その際は薄いゴム板が入るのであればそれを、入らない場合は厚めで目の詰まった革を下敷きにして穴を開けます。力いっぱい穴あけしないで慎重に様子を見ながら開けてください。
a0228364_2055036.jpg


穴が空きました。
a0228364_2055030.jpg

その後ジャンパーホックのメスをはめ込んで、鉄製の薄いプレート状の物をジャンパーホックのメスの下に引いて打ち具で取り付けます。
a0228364_2055149.jpg


この方法で取り付けると自然に折りたたんだ時ホックの開け閉めがスムーズにいきます。

多くある一つの方法だと思うのでよろしければ実験してみてください♪

最近焦っていたせいで心身共に疲れているところを無理していたのでこういう結果に繋がったんだと思います。
息抜きも大切ですねσ(^_^;)

話は変わりますが、以前オーダーを下さってから完成品やちょっとした質問を下さるMさん。
かなりの腕前です。これはお世辞抜きです。
許可がでたら写真アップしたいくらいです。

そこで話に上がって偉いな、、と思った事がありまして。

以前僕からのアドバイスで、「趣味だろうがお金を頂いて物を作ってお渡しした時点でプロだと思いますよ?」と伝えたんです。

そうしたら、Mさんからもう安売りは辞めましたと言う連絡がきたんです。

僕の考えですが、安売りは技術の安売りだと思います。安く買った方からするとこんな手軽に作れる物なんだ?と思い価値も下がるかもしれません。

でも、実際はそんな事はなくはっきり言って安く売ると赤字以外の何物でもないと思います。
高く(適正価格)で売るには良い革を使うべきですし、丁寧に作る必要があります。緊張感だって違いますし、ミスの言い訳だってできなくなります。

僕の勝手な想像ですが、オーダー主さんだって良い物が欲しいからという一心で頑張って働いたお給料から高いお金出して製作依頼する訳ですから完成品をシビアに見ると思うんです。

あと高級品!一点物!◯◯さんから作ってもらった特別なアイテム!思うと愛着だって増してくるから長く使ってくれると思うんです。
長年使って下さると修理の依頼だってくるでしょうから、エイジングした状態を見させて頂けるのも喜びだと思います。

こうなると作った方も嬉しいですし、その頂いたお金で好きな物を買ったりできますし、良い革、新しい工具を買えば作品の幅だって広がるのでスキルアップに繋がると思います。

覚悟を決めた!という意気込みが凄く伝わってきました。
長文になりましたが良い話だと思ったので書いてみました。

こういう感じで僕のアイテム買って下さった方は革談義ができるというおまけもついてきますよ♪
革談義はとにかく楽しいです。あと、逆に教えて頂く事もあるので一石二鳥といった感じです(^_^)v

折角良い事書いた感じなのに宣伝です。すいませんσ(^_^;)
今回のトラッカーウォレットは失敗作?いや!実験作なので販売はできないですがよろしければご覧ください♪
Handmade-leather-goods t.kanno ヤフオク出品一覧

おまけ、
車のシフトノブのオーダー頂いたので野球ボールの縫い方の練習をしていました♪
ますば簡単にネジ捻の持ち手に取り付けてみました。
a0228364_20545452.jpg

初めてにしてはまぁまぁだと思います。
バスケットも軽く打って消えないか?の実験をしたのですが消えないものですね♪

それで折角野球ボールの縫い方だからと思ってバスケット入りの野球ボールを作ってみました。
a0228364_2054559.jpg

これはしっかりした球体の芯材が必要ですねσ(^_^;)
嫁とキャッチボールしてみようと思います。

バスケットスタンプの話がでたので、ついでにバスケットスタンプの打刻の限界について少しばかり、、
これは教わったことじゃなく経験談でこれ以上強く打っても刻印の性能や物理的な問題でここまでしか強く打てないというポイントです。

ここまでしか入らないと僕は思っています。この刻印はバリーキング刻印です。
a0228364_20545667.jpg

これ以上打つとバスケットの両端の横線がフェイドアウトする感じじゃなくて横線の句切れの縦線がくっきりついてしまいます。
性能を超えて打つので革もかなり伸びると思います。
これはどちらも同じ通常刻印のバスケットスタンプを使いました。
僕としては◯とXの中間を出したいなと思って打っています。
a0228364_20545661.jpg

個々の刻印のベストショットはカタログをみればすぐ分かります。
カタログですから当然ベストショットの物を掲載して宣伝しているはずだと思います♪
好き嫌いもあると思うのであくまで僕の感覚で書いてみました。通常刻印も打ち方を工夫すると桁違いの高級刻印の陰影をだせる刻印もありますのでいろいろ実験してみるのも面白いですよ(^_^)v

長文失礼しました。

今日はこんな感じです(^^)/~~~

↓ショップのリンクです。よろしければご覧ください。↓
Hand made leather goods
t.kanno


[PR]
by tkanno4649 | 2015-02-11 18:03

トラッカーウォレット!大失敗の流れの紹介♪(笑)

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

最近即納品可能のアイテムを頑張って作っています。
オーダーメイド製作じゃないからある程度定番の物を作れば良いんですが、好きに作って良い!と思い出すと色んな事をしたくなってきます。
そうすると失敗率が上がります(笑)
これも一つの勉強だから将来的にはプラスですね(^_^)v

今回作っていたのはトラッカーウォレットでした。
まずは完成形を♪
a0228364_14583849.jpg

a0228364_14583861.jpg

a0228364_14583949.jpg

a0228364_14584087.jpg

まず最大の失敗、、トラッカーウォレットではなくなりました(笑)

今回は失敗の連鎖でここをこう直すとこうなっちゃうし、、とか、、計画性のない知恵を働かせたばかりに大変苦悩を強いられたウォレットでした。
捨てやしませんが売り物にはならない感じです。

それでは失敗の流れを写真付きで詳しく紹介します♪
失敗の流れの参考書はないと思うのである意味貴重だと思います?(笑)

トラッカーウォレットってなんとなくですがこんな感じですよね?
今回はフラップ式のコインケースにしましたがファスナー式の物をよく見かけるような気がします?
a0228364_14584176.jpg

でもなんとなくこのプレーンな部分とカードケース一箇所というのが機能的にどうなの?と思っちゃったんです。

それで安易に、、カードが2枚入る様にする!
a0228364_14584163.jpg


するとこうなる、、
a0228364_14584233.jpg

この時点でホックが付けられなくなる。。せめて屋号のスタンプ押してなきゃ!とかも思いましたが後の祭りですf^_^;)
今ブログを書きながら客観的に順を追ってみるとなんて馬鹿なんだ?
と我ながら思うのですが作っている最中って本当に視野が狭くなっているから気がつかないんです、、という言い訳をしてみる(笑)

そして表面です。
ウォレットの上下が分かる様にウォレットの上の両端にのみカービングする予定だったのに革の縦横を間違えてしまって仕方なく4隅にカービングすることになる。
a0228364_14591290.jpg


まだまだいきますよ!(笑)
真ん中の部分をプレーンにするか?と迷いFacebookで呟きながらもバスケットを打ち始めると、大多数の皆さんから打たない方が良いのでは?とのコメントがきているのに気が付く。
a0228364_14591320.jpg

自分でもバスケット打たない方が良かったと強く感じます。

まだまだ止まらないです!

4隅にカービングした為に失われた選択肢はフラップ式にすることでした。
今から考えたら中心にフラップをつけても良かった様な気がしましたが、、その時は思いつきませんでした。。

なので最終手段の紐グルグルだ!
と思いレースメーカーでレースを切り出してコンチョの台座をつけてみたりと、
a0228364_14591428.jpg

a0228364_14591459.jpg

これは良かった様な感じがします(^_^)v

負の連鎖はまだまだ止まらないです。
今回の最大のミスはオイルです。
a0228364_14591567.jpg

なぜか2個買ってしまったニートフットオイル?

普段はピュアホースオイルで仕上げるのですが冬場はカービングやバスケットの溝に白い塊が残る事が多いんですよね、、
オリーブオイルのエキストラバージンも考えたんですがエイジングを重視してのチョイスでした。

今回も表面は厚みのあるハーマンオークツーリングレザーを使ったのですが、かなり目の詰まったところだった様で本当に曲がらなかったんです。
曲がらないウォレットなんてあり得ないですからニートフットオイル毎日少しずつ入れていって一応は曲がる様になったのですが、、
a0228364_14591592.jpg

ここまで曲がる様にするため結構な量のニートフットオイルを入れました。
ピュアホースオイルだともっと早く曲がる様になるのにな?
要するにピュアホースオイルの方がニートフットオイルより革の芯まで浸透すると言うことですね。

べちゃべちゃにはなりませんでしたが触るとやっぱりオイルが薄っすらと手につくのがわかります。

飽和状態でこれ以上浸透しない。という限界を超えたんだと思いますf^_^;)

いつの日か浸透することを祈って今ジップロックに入れてコタツの中で寝かしていますお

失敗の流れはこんな感じです。
将来的にはプラスになると信じながらもやっぱり凹みますね(>_<)

おまけ♪
革漉き機をちょっとずつ豪華にしていこうと思います。
a0228364_14591654.jpg

こんな感じにちょこちょこと♪
こういう事すると愛着もより湧いて来る様な感じがします(^_^)v

あと、久々にヤフオクで刻印をどっさりと買いました。
a0228364_14591768.jpg

かなりの安値で落札できたのでてっきり日本製かと思っていたら、、
「CRAFT TOOL.CO 」「CRAFT TOOL CO. USA」の表記が、、ビンテージ刻印じゃないですか!
一本だけ「ひうちや」って書いてある刻印もありました。
a0228364_14591761.jpg

どれも通常刻印ですがこの時期の刻印の陰影は素晴らしいです。なんとなくの感覚ですがダイナミックな色濃い陰影がつく様な感じがします。
年代物なので錆も入っている刻印もあったのでまずは錆を取らなきゃです。

今日はこんな感じです(^^)/~~~

今回完成したウォレットは売り物にならないので商品追加はしていませんがよろしければご覧ください♪
Handmade-leather-goods t.kanno ヤフオク出品一覧

↓ショップのリンクです。ギャラリーの追加と保証期間の見直しもしましたのでよろしければご覧ください♪↓
Hand made leather goods
t.kanno


[PR]
by tkanno4649 | 2015-02-06 13:39 | レザークラフト

オーダー品と即納可ロングウォレットの製作、あとニュー刻印( ´ ▽ ` )ノ

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

先日たいした事はないんですが病院に行ってきました。物凄く空いていたのに2時間待っても呼ばれないので文句を言おうと思ったら診察券だすの忘れていたのに気付きました。
新聞を隅から隅まで読めたしあんまり読んだことがないワンピースもいっぱいよめてラッキーでした(笑)

革ネタです。

オーダー品のカービングベルト完成して納品したのですがサイズがバッチリで安心しました。
a0228364_2013325.jpg


a0228364_20134185.jpg


ベルトのオーダーはサイズが合うかどうか?でいつも悩みます。

あと即納品可能のロングウォレットを数点製作中です。
たまには自分好みのを作りたいです♪

今のところこんな感じです。

まずはインナーから♪
a0228364_20133458.jpg

カードケース10箇所、札入れ2箇所、ポケット2箇所、コインケース1箇所
個人的な好みで多機能です。

表側はシェリダンスタイル、フィギュアカービングを施したフラップ式です。
a0228364_20133426.jpg

よくやりますがフラップに本体のフラワーの配置に合うように計算したカービングもしています。
a0228364_20133586.jpg


あと、ちょっとアクセントで小さなコンチョを二つ♪

素材はハーマンオークツーリングレザー、内装はちょっと柔らかめなサドルレザーです。僕のなかでは定番です。
今回は染色なしです。
コートをしないので最高のエイジングを楽しめると思います(^_^)v

かなり目が詰まっている箇所を使ったので数日かけてオイルを入れてから仕上げようと思います。

4㎜厚の革を使用していますが僕は深くはカービングしないです。なるべく分かりやすい感じで写真を撮ってみましたが、深いところでも2㎜くらい?だと思います。いや、、1,5mm?
a0228364_20133633.jpg

木彫りと違って革はいくら厚みがあると言ってもmm単位です。だからレザーカービングは深くカットしたり強く打刻して実際に立体感を出すのではなく、カットの強弱と刻印の印影や特性を活かすことで立体感があるかのようにみせる。という作業だと思っています。

細いカットラインがあると深いカットラインが際立つ。
この刻印を使うと奥行きがあるように見える。
メッシュの細かさを変える事で立体感を表現する。
連続して打刻する刻印は強弱をつける事で浮きたって見える。
革を持ち上げる事で立体感をだす。

こういう事だと思います。

話は変わりましてウェインジュースキーの刻印を1本買いました。
a0228364_20133784.jpg

構造は単純なもので左側に写っているような長方形の刻印です。
ずいぶん前から使い所が分からなかった刻印だったのですがサイトの方に使用例が掲載されていて一目惚れで買いました。

しかし、、ここまでまともに使いこなせない刻印は初めてですσ(^_^;)
a0228364_20133874.jpg


なんとか頑張って蓋を開けなくても横からコインを出せるカード、札も入るミニウォレットを作りました♪
a0228364_20133877.jpg

正確に言うと構造上のミスで小銭がこぼれ落ちる失敗作です。

裏側のカードケースは切れ味が落ちた状態の革包丁で強引に円を切り抜いたせいで切れ込みが入ったのとカードケースで隠れていますが中を開けると刻印の打刻ミスでぐちゃぐちゃです!
a0228364_20133949.jpg


1つ成果があったのは、これだけキレッキレの刻印だから折り曲げたら切れるのでは?
と想像していましたがその心配はないようです。
a0228364_20133990.jpg


不思議です。

おまけ♪

ベルトのヘリ落としを途中で止めず一気に切りました。
a0228364_20134040.jpg

なんだか気持ちいいです(笑)

現在製作中のロングウォレットも出品予定です♪
よろしければご覧ください。
Handmade-leather-goods t.kanno ヤフオク出品リスト

レザークラフトをされている方、これから始めようと言う方がおられましたら、ご購入頂いたお客様には僕の分かる範囲ですがご質問にお答えしております♪

今日はこんな感じです(^^)/~~~

ホームページよろしければご覧ください♪
Hand made leather goods t.kanno

[PR]
by tkanno4649 | 2015-01-22 19:04 | レザークラフト

レザーカービングってどういう感じの作業?というのを少し( ´ ▽ ` )ノ

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

最近ヤフオク出品を始めたんですが、、ヤフオクって悪い評価付けられないのに必死で出品側は大変だと感じます。
僕も物凄く神経使います。この間はギターを出品したら、、ちょっとした誤記を指摘してはACアダプターやピックをおまけしろ、今お金ないと言いながら入札してくる方がいて神経すり減らしてましたσ(^_^;)

でも僕のレザーアイテムをお買い求め頂いた後、悪い点などあったらお気軽にご連絡頂きたいです。返品もお受けしますし、こういうお問い合わせは凄く勉強になります(^_^)v

ここから本題です。
イベント出品の際など特にですが、カービング自体の工程について聞かれます。

今日完成したライターケース。
a0228364_18261393.jpg

今回はハーマンオークツーリングレザーのエイジングを最大限に味わって頂きたいと言う意味で染色、コーティングはしていません。オイルアップのみです♪

3点とも出品していますのでよろしければご覧ください♪
マイオーション出品一覧

レザーカービングアイテム、、お客様からは型押しと間違えられる事が多いです。特に写真だとそう思われる方も多いと思います。。

密かに中古品として出品していますが、これを見ても、、
a0228364_18261396.jpg

これだって写真だけではレザークラフトをされていない方からすると型押しとカービングの区別付かないのでは?と思いますσ(^_^;)

一番悔しいのは型押しのレザーアイテムを販売されている業者さんは写真撮るのがとにかく上手いです!悔しいです!(笑)

でも、型押しはプレスするだけで模様をつける方法ですから必然的に浅くしか模様がつきません。当然立体感もカービングとは雲泥の差です。

例えば今回のライターケース、僕の場合今のスピードだと頑張っても一個カービングするのに1時間はかかります。
かたや型押しは10秒もあれば終わると思います?型押しはやった事がないのであくまで想像です。
だから価格勝負はできませんσ(^_^;)
クオリティーで勝負する以外方法がありません。頑張ります!

しつこいですが、カービングを型押しと間違えられるのが悔しくて仕方ないです。。

型押しとカービングの差が分かるのは実際に手に取った時です。すぐにわかると思います。

これをどうにかしたいと言う事が今回の記事の目的です。

これはなかなか口で説明しにくいです。
かと言って、革を濡らしてスーベルカッターでカットして刻印を打っていく、、などと自分なりに簡単に説明するんですが全く伝わらないです。自分でもこんな説明じゃ伝わる訳がないと思いますσ(^_^;)
そこでお客様ようになんとなく雰囲気を掴んで頂ける解説をしてみようと思います♪

それでは♪
カービングはまず革を濡らして革に図案をトレーシングして転写します。
その後、その印に沿うようカッターで切り込みを入れます。
a0228364_1826141.jpg

この作業は失敗したら取り返しがつきません。失敗したら商品にはならないです。シェリダンスタイルカービングだと1mmのズレは失敗となるくらいシビアな作業ですσ(^_^;)

カットが終わりました。
輪郭ができましたね♪
a0228364_18261527.jpg

トレースで転写したラインはあくまで目安なのでフリーハンドと言っても良いと思います。
この作業が終わったら次に刻印を打っていく訳ですが、刻印は物凄く種類があってそれを組み合わせていくことで模様にしていきます。

刻印は個々でみると訳の分からない形状です。この形状の特性を理解するのもカービングでは必要不可欠です。
a0228364_18261598.jpg

今回のライターケースではこのくらいの本数の刻印を使いました。
a0228364_18261683.jpg

様々なスタイルのカービングをしていると必然的に刻印の本数も増えてきます。
a0228364_18261630.jpg

500本くらいあると思います。

ここから刻印を打っていきます。
細かな説明は省略します。写真を順追ってみて頂けると段々絵柄になっていくのが分かると思います(ここから図案が変わってしまいます。写真撮り忘れです。すいません。)。
a0228364_1826173.jpg

a0228364_182618100.jpg

a0228364_18261962.jpg

a0228364_18262097.jpg

a0228364_18262342.jpg

最後にカッターで飾りの線をカット(デコレーションカット)して完成です♪
なんとなく雰囲気だけでも伝わったでしょうか?
a0228364_18262425.jpg

正直かなりの手間です、、σ(^_^;)

でも楽しいから苦労を感じた事はないです。上手くいかなくて苦悩する事はありますがこれも楽しみの一つです♪

今日はこんな感じです(^^)/~~~

よろしければホームページもご覧ください♪
オーダーメイドの完全なる一点物製作可能です!
Hand made leather goods t.kanno

[PR]
by tkanno4649 | 2014-12-12 15:05 | レザーカービング

刻印の加工などなど( ´ ▽ ` )ノ

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

レザークラフト意欲があまりでないので普段カービングをしていて欲しいな、、と思うサイズの刻印の加工などなどをしていました♪

今回はほとんど刻印の記事です。

まずはオーダー主さんから頂いた刻印です。ウェインジュースキーのバスケットとジオメトリックです♪
a0228364_2302242.jpg

a0228364_2302344.jpg

高価な刻印ですから本当にお断りしたんですが、この刻印を使ってアイテム作って欲しいとの事。こう言われると断りようがないですσ(^_^;)
刻印は一生物ですからね。ガンガン使わせて頂いきます。ありがとうございます♪
しかし、この印影凄いですよね。1回ずつ軽く打っただけでこのバリッとした立体感は凄いです。
エイジングサンプルようにキーホルダー作ってみました。
a0228364_2302466.jpg

岡田明子さんから聞いたのですがサドルメーカーさんでよく使われているそうです。サドル作りはしたことないですが、他の刻印より少し長くて太いシャフト、ズンっと入り込む感じ、、なんとなくわかるような気がします。

続いて刻印の加工です。
その前に朗報ですね♪
SK刻印のアンダーショット(SKB050)!
改良されている噂を聞いていたので購入してみました♪
a0228364_2302589.jpg

明らかに違いますね!構造も変わってます。先端の盛り上がり方、写真には写っていませんが両サイド全体がなだからな曲線になっています。
a0228364_2302686.jpg

細かいところですが打刻の印影とリフトアップの感じは全く違いますよね♪
メーカー側の努力を感じる事ができて嬉しいです(^_^)v

それで、発売当初のアンダーショットは加工して既製品の1番小さな物のだいたい半分のサイズのアンダーショットを作ってみました♪
右のはバリーキングの1番小さなアンダーショットです。
a0228364_2302746.jpg

なかなかいい感じです。
これでスカラプの多いちっちゃい花も綺麗にカービングできると思います。
実験で小さな花をカービングしたペンダントトップ作ってみました。
a0228364_2302723.jpg

そしてマイ刻印を逆に打つ(笑)
a0228364_2302867.jpg

これが正しい向きだと思い込む!!
五助屋レザーさんのアドバイス(笑)
これでいいのだと今は確信してます(笑)
あと、刻印の加工はベベラですね。
ちょっと狭いところに打つのに便利なサイズです。
a0228364_2302959.jpg

写真も加工してみる(笑)
iPhoneアプリって面白いのいっぱいありますね♪

そうだ!
今度はもっと小さなウッドスリッカー作ってみましたよ。
a0228364_2302936.jpg

かわいい(>_<)
嫁がペンダントトップにしたらかわいい♪
と言っていましたがそれはすでに五助屋レザーさんが作ってますよね。外出先で突然コバ磨きしたくなった際の必需品ですね(笑)

こんな感じであんまり革を本格的にいじっていませんσ(^_^;)
挙句の果てには変な楽器作りも初めています。
楽器を作りたい。。半田ごてを使いたい。。
まずは機械部分製作から♪
a0228364_2303049.jpg

ストラトキャスターの構造をベースにピックアップセレクターはレスポールの構造、ピックアップのところはジャック式にしてアナログシンセをさしたり、テルミンをつけたり、シングルピックアップのギター擬き作ってつけてみたりと訳の分からないものになる予定です(^_^)v

かなり適当なスケッチと配線図(笑)
a0228364_2303156.jpg

パーツのチョイスと機械の構造は分かっているのでなんとかなるはず!
今のところわからないのがアースをどこに持っていくか?
ストラトだとスプリングハンガーに取り付ければいいのですが今回はこのパーツがないので、、σ(^_^;)
レスポールとかテレキャスだとブリッジに付けるから、、??ここがわからない、、

これからコンデンサー、スプリットシャフト、木材が届く予定です♪

ついでに簡単な構造な4弦ギターも作ってみようと思ってますが、今回の狙いはギターのような弦の振動とコイルによる電気信号を音源にするのではなく、アナログシンセの波形やテルミンによる空間電気信号を音源にしようと思ってます。
変な音できたら最高です(^_^)v

あっ!そうだ!
いつも電話しながら一緒に作業したりしているLife Tools Studio NOLAさんが遂に革漉き機注文しちゃいました!
機種は僕がお勧めした僕と同機種のZIT TOOL社のTK-801BL、押さえ金はENGAWAさんのスペシャル押さえ金♪
ナイスチョイスだと思いますp(^_^)q

僕と同じ機種、同じ押さえ金ですからお互い研究し合えるのもいいですね♪
こういう繋がりって凄く大切だと思います。いつも助けてくださる皆さんありがとうございます(^_^)v

買うときはかなりの覚悟必要でしたが買ってみるともう必需品とも呼べるのでなんで早く買わなかったのだろう?と思います。
a0228364_2303235.jpg
こいつに出会う前の話、、

どこのメーカーが良いのだろう?新品?中古?価格の相場は?大きさは?使いこなせるのか?と相当悩んだ挙句、あんまり良くないものを買ってすぐ壊れて返金してもらいましたσ(^_^;)

そんな事があった後に出逢ったのがTAKING製革漉き機の上位機のTA-801BL♪
ブラックボディーの正規日本代理店はZIT TOOLSさんだけです。
カーボンレスサーボモーター、600Wというのはかなり高性能だと思います。この価格帯なら普通クラッチモーター、400Wくらいじゃないかな?という感じです。

オークションとかで出ている黒色塗装の中国製革漉き機はTAKING社製ではないので気を付けてくださいね。
詳しくはZIT TOOLSさんのホームページで!

TK-801BKは足が日本製になったそうです。ZIT TOOLSさんはマイナーチェンジが多いと思います。より良いものを、、と言う努力なんでしょうね。。作り手としてはこれほど嬉しい事はないです。

唯一問題なのは、ZIT TOOLSさん、、とても良い社長さんなのでたまには電話したいな、、とか思うのですが、全く不具合がでないので要件がなくて困ります(笑)

あとおまけ。
嫁が竹槍を知らなかったので絵を描いて教えてみました(笑)
a0228364_2303213.jpg

調子にのって色々とパーツを付け足していくと嫁が、あっ!見た事ある!ごみ捨て場の近くにこういう車あったよ!

身近にあるのか、、(笑)
僕もある意味変態ですが、極めようとするとなんでも変態、、
僕の考えですが、変態=かっこいいです。中途半端は嫌ですね♪

今日はこんな感じです(^^)/~~~


Hand made leather goods t.kanno

[PR]
by tkanno4649 | 2014-11-24 21:16 | レザークラフト

レザーカービングは刻印7本でできます♪

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

嫁が暫く実家に帰っております。
それで今日はやたらと寒い1日だと思っていたらクーラーがついていました。こんな感じじゃ風邪もなおる訳ありません。

ご飯もかなり適当な感じになり不摂生が続く中黙々と机に向かっているともの凄く心が病んできますσ(^_^;)

そんななか、いつもお世話になっているやすらぎ工房さんから遂にヘッドナイフが11月1日から発売されると言うニュースを聞きテンションがあがります。
とりあえず嫁に怒られようがなんだろうが買うのは決定していて今回はハンドルもカスタムしてもらおう!なんてうきうきしてたんですが、やはり前回のラウンドナイフのように黙ってこっそり買うのもなんだな、、と思ったので正直に言ってみたら、

えっ!マジで!!遂に!!

という返しがくる。日頃の洗脳の成果ですね♪
でも、買って良いよ。とは言われてないような、、?
まぁ、普通に買いますけどね(笑)

そのおかげか?家の嫁はかなり工具の名前とか使い所知ってます。

刻印買って自慢げに渡したら、あっ!バリーキングのベンナーだ!とか何も言わずにこれ買った!って見せたら岩田屋のヨーロッパ目打ちだ!とか言いますがこんな嫁はそうそういないと思います(笑)
僕が無駄な買い物するたび伝票書いたりしていてなかなか作業する時間ないし家事も任せっきりなのでなかなか革の方に手が回らないですが簡単な物から一緒に作っていければな〜と思っていますp(^_^)q

先ずは本題に入る前にオーダーの方から( ´ ▽ ` )ノ
メディスンバッグです♪
a0228364_1953286.jpg

じゃなくてiPhone6PLUSのケースです(笑)
a0228364_1953299.jpg


別に大きめに作った訳ではありません。iPhone6PLUS自体が大きいからですσ(^_^;)
自分用なんですが、予約待ちだからPLUSじゃない方に変えようかな、、とかも考えてしまう大きさです。使っていれば慣れるのかな??

あと、オーダーの方はバスケットでいきます♪
それでオーダーの際、コンチョ自前というのはよく聞くと思うのですが今回はバスケットスタンプ自前です。聞いた事ないですよね?(笑)
それでウェインジュースキーのボックスタイプとフラワーセンターが良いと言うんです、、
僕が購入して、、じゃなくてオーダー主さんがこの刻印開業祝いにプレゼントするからその刻印で作品作って欲しいと言うんですσ(^_^;)

当然申し訳なさすぎて断りましたよ!でも拘りだからと強く言われては断れませんでした。本当にありがとうございますm(_ _)m

それで表題のレザーカービング。

未熟者なのでお手柔らかに暖かい心でお読みください♪

僕は今刻印500本ほど持っています!!
と自慢げに披露してますから、、誤解されるとと思いましてσ(^_^;)

カービングの基本が唐草だとしたら刻印は7本で良いんです。あとスーベルナイフですね。

蛇足です。スーベルナイフって色んな言い方あると思います。僕がスーベルナイフっていつも書いているのは単に入力しやすいからです(笑)
a0228364_195226100.jpg

カービングはこれだけで良いんです。
a0228364_1953132.jpg


刻印はバックグラウンド(A104)、ベベラ(B200)、カモフラージュ(C431)、ミュールフット(U710)、シーダー(S705)、ベンナー(V407)の7種類です。
いわゆる基本刻印と言われているものです(この型番はどのメーカーでも共通の型番です。)。
スーベルカッターも刃が研げていれは刃もついている800円くらいので十分です。

もの凄く下手くそでUPするの躊躇うんですがシェリダンスタイルばっかりやっている僕が唐草を彫るとこんな感じです。
これは僕が下手なだけで上手な方が彫ると美しいので唐草はカッコ悪いとか、そういうのだけは思わないでくださいm(_ _)m
a0228364_195311.jpg

本当に言い訳以外の何物でもないですが、少ない本数の刻印でカービングするのは難しいです。やっぱりシンプルなものは粗が目立ちますね、、
あと、シェリダンスタイルカービングをやっているからといって必ずしも唐草ができるとは限らないと思います。

なんとなくですが、唐草、スツールマンスタイルを長年されている方のシェリダンスタイルの作品をみるとどことなく唐草、スツールマンスタイルの要素が入っているような雰囲気を感じます。

多くの刻印の特性を知っているからなんだろうな?とか勝手に思います。
色んなスタイルを知っていれば、一口にシェリダンスタイルカービングと言っても一味違う作品ができるんだろうな、、と思って憧れます。

ちなみに僕はシェリダンスタイルをメインに彫っているのでカモフラージュがどうも上手くいかないですね。あと基本刻印のペアシェイダーはもの凄くキツイですσ(^_^;)

そこで、なんで500本も持ってるの?

と言う話になると思うのですが、それはカービングと言っても様々なスタイルがあってそれぞれ使用する刻印が変わってくるからです。

また、自分で図案が描けるようになると同じ種類の刻印でもサイズ違いの物が必要になってきたりします。
刻印の性質が分かってきてより立体感を表現したいと思い出すとメッシュの入り方、縦線、横線など様々な刻印を揃えるようになりますし、、
更に拘ってくるとメーカーや年代によっても同じ刻印でも印象が違ったりするのでそれを確かめたい、、廃盤刻印は無条件で買う!

こんな感じの事を繰り返していって刻印の数がどんどこ増えていきました。
もう一つ理由を上げるなら教本通りにカービングしているだけじゃつまらないから色々と実験してみたい!というのもあります。

1番増えたのはフィギュアカービングを始めた時です。カービングの中ではダントツに難しいと思いますσ(^_^;)

僕は2本しか作ったことないですが、既製品にない形状の刻印を自作する方もいると思います。

次に刻印の価格ですね。
1番お金がかかるのがシェリダンスタイルだと思います。
海外製の手作り刻印なんかを揃え出すと一気にお金がなくなります。
そんな事情があるからだと思うのですが日本のツールメーカーさんも間口を広げるために手作りではありませんがSK刻印やEMS刻印を開発、発売して下さっているんだと思います。

全部じゃないですがSK刻印って凄く良い刻印だと思いますし、今でも現役です。僕はお金持ちじゃないのでσ(^_^;)
a0228364_19522779.jpg

ベアリング内蔵のスーベルカッターだって日本製は優秀だと思います。どこのメーカーのものが良いのかがわからずかなり買いましたが値段とか考えると日本製のベアリング内蔵のスーベルカッターは優秀ですね。流石は日本製と思います(笑)

最後に基本刻印の事を書いていながら、、という感じなのですが僕はシェリダンスタイルから始めました。刻印は全て通常刻印からのスタートです。

別にカービングは唐草から!なんていう決まりはないと思います。
僕がシェリダンスタイルを始めたきっかけは行きつけのレザーショップに飾ってあったシェリダンスタイルカービングが施されたベルトバックをみたことです。

凄く美しくて感動をしました。社長さんにこれを彫りたいというのが始まりです。これで良いんじゃないかな?と思います。

以前、僕が作ったシェリダンスタイルカービング入りのロングウォレットを見てもらったら、向こう(アメリカ?)じゃ流行ってないんだよね。って言われたことがあるんですが、別に流行りでやっている訳ではないんです。
ただ純粋に様々なカービングを見た上でシェリダンスタイルカービングが自分の目に美しく映ったからです。それだけです。

愚痴っぽくなってすいませんσ(^_^;)

↓ショップのリンクです。よろしければご覧ください。↓
Hand made leather goods
t.kanno


[PR]
by tkanno4649 | 2014-10-09 16:47 | レザーカービング

レザーカービングに対する葛藤、、

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

昨晩は嫁の友達と3人して明け方までiPad miniについて語りあっていました。
3人とも熱烈なAppleファンです。

深夜だったので朦朧としていたのか?嫁の友人はiPhoneでAppleStoreの画面を開いて注文確定ボタンまで行っては躊躇って、、なんて事を繰り返していたら間違えて一括購入での注文確定ボタンを押してしまい真夜中3人で青くなってました(笑)

それからみんなして必死でキャンセルできないか?と調べた結果出荷前だったらキャンセルできる事がわかり無事キャンセルできました;^_^A

それで先程友人から連絡がきて無事に「分割」でiPad miniRetinaディスプレイモデルを購入したそうです。(笑)


ここから革の話です。

まず先に、これは個人的な考えで、常々試行錯誤しては失敗を繰り返して悩んでいる事です。

カービングやスタンピングでの打刻は絵で言うと色をつける作業なんだと思っています。

染色しなくてもモノトーンの絵が描けるという事です。

なので、高かろうが安かろうが陰影がハッキリでる刻印が優秀な刻印なんだと思っています。
優秀な刻印は深く入らなくても強く打たなくてもその色付き方で立体感がでます。
また、ここまでしか力を入れてはいけないという打刻の限界というのもあると思います。

全体的に立体感を出すには個々の刻印の特性を把握した上で刻印の形状を利用してあたかも奥行きがあるように見せたり、力加減でコントラストを出したり打つ角度を変えるなどして絵を浮き上がらせるんだと思います。

なので本当にカービングの上手な方とはどんな薄い革でも立体感を出せる方なんだと思います。

左側の刻印は現行の日本製通常刻印、左側は70年代のアメリカ製通常刻印です。
a0228364_1636074.jpg

どちらも同じメッシュ(サイズは違いますがどちらもメッシュの細かさは同じ分類の物です。)のペアシェイダーで同じ力で打刻しています。
全く色付き方が違います。

このペアシェイダーは日本製、アメリカ製の比較ですが、日本製でもメーカーが違えば同じ刻印番号の物でも形状や陰影が違いますし、またメーカーが同じでも生産時期によって変わったりもします。

例えばメッシュ入りのベベラなんかは特にですが幅の違う物をまとめて購入しないと併用できない、、なんていうことがおきます。
a0228364_1636145.jpg

斜めのラインが入っているベベラでこれは対でなければいけないと思います。。
これはメーカーの差なんですが違い過ぎて併用できません;^_^A

また、「高い刻印」=「深く入る」というのも違うと思います。
a0228364_1636252.jpg

左側はハクバース、右側はEMSです。
ハクバースのボーダーはどんなに強く叩いても深くはいりません。
今回は打ち過ぎだとも思います。

深く入ると言う点だけで言うとEMSの方が倍は深く入ります。
でも色付き方はハクバースの方が上だと思います。

また、ボーダーという刻印はバスケットスタンプの際、きわまで入らないバスケットスタンプを誤魔化すという使い方があると思います。
この場合で考えると線の太いハクバースのボーダーだとバスケットスタンプの切れ目が綺麗に消えたりします。

話を戻します。
絵画、造形物として飾る物は別ですが財布など折れ曲がる物に無理に限度を超えて深くカットを入れて打刻するのは革が切れる原因になるだけだと思います。

僕もたまにですが財布にカービングを入れて完成後二つに折った時カットラインが裂けるようになることがあります。
なので普段はこの現象を避けるため折れ曲がるところはバスケットにしたりします。

多分僕も無理なカット、打刻をしているんだと思います。

革は伸縮性があるから引っ張っても切れないですし強度もあります、、と言っても伸縮性があるのは銀面のついている革だけです。床は伸びないです。だから銀面にカットを入れると強度が落ちるんだと思います。

せっかく長持ちする革製品作ってるのになんでわざわざ切れ目入れて強度落としてるんだろう、、カービングは自己満足?
なんて事を考え製作がストップすることよくあります。。

でも、僕のレザークラフトは絵を描くのが好き。というところから始まっているので仕方ないな、、と思っています。

だったらせめて仕立てはしっかりやろうと考えています。

以前は作品作ってもカービングしか見てくれなかったりして仕立てなんていいや、、とか思っていました;^_^A
少しは考え方が成長したのかもしれません。

考え方だけですよ!
まだ腕が伴っていないです(笑)

長々と語ってしまいました。すいません;^_^A

ショップの方はバッグも無事に納品を終えました。「仕事が丁寧ですね。」とお褒めの言葉を頂きました。久々にカービングだけじゃなくて全体的に見てくださって嬉しかったです♪

毎回の事ですが商品はお渡しして感想を頂くまで胃が痛くなるほど不安な思いをします。
僕が良いと思う物がお客様にとって良い物とは限らないですからね、、

いまオーダー品のレザーバングル製作にとりかかっているところですp(^_^)q

あとちょっと疲れ気味なので明日は温泉行ってきます♪
と言っても車で30分の土湯温泉です。小旅行でもなく近所の銭湯にいく感覚です。決して仕事サボって旅行にいくわけではありません(笑)

福島市は近場に温泉地がいっぱいあって良いところです。工房に遊びに来てくださった際は是非お立ち寄り頂きたいなと思いますp(^_^)q

自分でもヤバイと思うほどオーダー品がたまっていて作業が追いついていません。完成させないと収入にならないので頑張らなきゃです;^_^A


今日はこんな感じです(^^)/~~~

↓ショップのリンクです。よろしければご覧ください。↓
Hand made leather goods
t.kanno


[PR]
by tkanno4649 | 2014-09-07 14:38

イベント前だというのにかなりのスランプです。あと福島はゴミではありません。

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

風邪を引いております、、イベント前だと言うのに思ったように作品作りができず静かに横になっています。
a0228364_18381299.jpg

その分嫁がラストスパート頑張ってくれているので感謝の気持ちでいっぱいです(>_<)

あと工具が壊れてショックを受けていますf^_^;)

そんな中、こんな動画をみました。
今月、インターネット上のゲーム内での会話です。
動画のリンクです→問題の動画
彼らが言うには福島はゴミだそうです。それで福島県民は被爆県民で被爆していない人間に迷惑かけるから焼け死んだ方がいいらしいです。
こんな会話を複数人が笑いながら話しています。
彼らに言ってみたいのはネット上じゃなくて現実社会で対面で同じ事言えるかい?と言う事です。

昨日ニュースで見た黒子のバスケ連続脅迫事件で捕まった彼が法廷で述べた「無敵の人」、、やったことは物凄く悪いですが現代の日本の社会を鋭く見抜いている人だなと思い感心しました。
僕の解釈は「無敵」=「向かうところ敵無しの人」ではなく「無敵」=「実社会で関わる人間がいないから必然的に敵がいない人」です。
現代社会において無視してはならない大きな問題だと思います。国を挙げて全力で向かい合うべきだと思います。

きっと僕には分からない大きな苦しみや過去のトラウマを抱え現実を受け入れる事ができないから非現実社会に逃げざるを得ない、、逃げる場所として非現実社会がある。というのも彼らにとってはひとつの救いなんでしょうか?

動画に出てくる彼らのフォローの様な事を書きましたが、実際に僕が思っているのは、彼らには福島の人間全員に謝罪をし侮辱的な事を言われ人権侵害もされましたから侮辱罪なりで法の裁きを受けそれ相当の罰を受けるべきで、精神的損害も受けましたからいっぱい賠償金もらいたいです。
国も動きを見せるべきだと思います。なぜこういうのを野放しにするんだ?と強く思います。
僕がこうブログで書いたからと言って大きな波紋なんてよばないでしょうし、彼らには届かないと思います。でも黙っておくのもできないです。

自分が正しいなんて思わないですよ、、でも単純に頭にきます。彼らに直接会ってみたいものです。

そして革の話になるんですが、これも気持ちの良い話ではありません。

最近レザークラフト工具が異常なほど粗悪な中国製工具に占拠されています。
特にヤフオクはかなり酷いと思います。中には掘り出し物もあるのですが、ある程度経験を積まないと見抜けないと思います。
この手の工具の出品者は明らかに初心者の方をターゲットにしているのがよく分かります。
1番頭にくるのがここです。

「ワンランク上」といいながらワンランク上なのは見た目だけで肝心の刃は研いでも刃がつかない悪い鋼材を使っていたり、初心者用とか書いたりセット売りにしてお得感を出しているレザークラフト工具セット、菱目打ち、平目打ち、刻印、ポンチ、エンドカッター、ホック打ち具、スマホ用抜型、シェイプパンチなどあまりにもその種類が多過ぎて全部挙げる事ができません。

でも、最近の傾向として多くの出品者が写真だけ色々と工夫を凝らして同じ商品を出品してはこぞって価格競争をしだしているのでどんどん値が下がっている傾向にあります。
そのうち自然に消えていけばいいな、、とか思います。
熟練のプロからアドバイスを聞ける環境にいない方は購入しないほうがいいと思います。
アドバイス受けないと安心して工具も買えない今のレザークラフト事情ってなんなんだろ?とか思います。

そしてさらに困るのは大手メーカーでも信用できないという事です。
皆さん知っていますか?
協進エルのEMS(エル・マスター・ステンレス)シリーズ全てや2013年のカタログで新発売されたブランチャード、岩田屋工具店、Tandy社などを真似た商品のほとんどは中国で生産されています。
a0228364_18381482.jpg


僕は大手メーカーを信じてましたし、これらはずっと日本製だとばかり思っていました。

中国で生産されている物が全て悪いとは言いませんが、メーカーからは職人不足やコストの面で海外に生産を頼らざるを得ないとも言われました。
職人不足と言うのは分かりますが、コストの面、つまりメーカー側の儲けの都合で、「質は悪くなるけど海外に生産を委託している」と言うのはメーカーサイドだけの都合で購入者からすると精度が極端に悪かったりすぐに壊れたりするだけで、ただただ迷惑で不愉快な思いをするだけです。
1度購入してすぐに壊れたからメーカーにクレームをつけて、メーカーから最新ロットでしっかり検品もしました。。
というヨーロッパ目打ちは約2ヶ月、小物を50個くらい作っただけで曲がりました。
たしか当時2本セットで7千円はしました。決して安い買い物ではありません。
しかも製作途中で曲がってしまったため作品もダメにしました。
a0228364_18381217.jpg

金属の事はよくわからないですが、磁石を使って簡易的に鋼材のテストをしてみたのですが、ステンレスと一口に言ってもそれぞれにバラつきがあるのだけは確かに分かりました。
だから当たりをひいた方も中にはいると思います。
a0228364_18381383.jpg


クレームって受ける方も嫌でしょうが、1番嫌な思いするのはお客さんだと思います。僕も含めてです。

レザーカービングをしている方、その中でもシェリダンスタイルカービングをされる方は回数を重ねるにつれ通常刻印では表現できない刻印がある事に気が付きシェリダンスタイルカービング用の刻印を検討されると思います。

そこで困るのがシェリダンスタイルカービング用の刻印は高価で多くの刻印が必要、、
という事なんじゃないかと思います。バリーキング刻印などアメリカのハンドメイドのステンレス刻印は最初の一本を購入する時かなりの覚悟がいると思います。一生やるくらいの勢いが必要だと思います。
レザークラフトをしない人からするとただのステンレスの棒ですからね、、

でも、僕がシェリダンスタイルカービングを始めたばかりの頃は既にその中間となるシェリダンスタイルカービング用の刻印としてSK刻印が発売されていました。
通常刻印の2倍から3倍はする値段ですがバリーキング刻印よりははるかに安く精度も良いです。
ちょっと問題があるなと思ったのは、黒の塗装が甘くて最初の方革が真っ黒になることがある。アンダーショットの1番細い物の形状が悪い(今は形状が少し変わったらしいです。)。バーグラウンダーは深く入らない、深く打つと銀面が剥がれる。くらいです。
ここら辺の刻印は高いけどないから仕方ない、、と思いバリーキング刻印を購入しました。

シェリダンスタイルカービングは刻印の良し悪しで決まるところが大きいと思います。僕もSK刻印を揃え始めてから急に上手くなった様な感じを受けました。もちろん刻印のおかげです。
そうなってくると欲しくなってくるのがシャープな陰影のつくバスケットスタンプとボーダースタンプではないでしょうか?

当時協進エルのEMS刻印は販売されていなかったので僕はバリーキング製のアンダーショット、バーグラウンダー、バスケットスタンプ、ボーダースタンプなどを購入しました。

EMSが発売になった時はステンレス刻印のバスケットやボーダーがラインナップされ、アンダーショットもかなり良い形状なので本当に驚きました。
でも実際にはバスケットは左右均等じゃないですし、ボーダーの粒もズレていたり、先端のロウ付けが甘いせいで先端が数回打っただけでとれるなど、、
こんな有り様ですから、、

レザークラフトを始めてから5年ほどですが、工具が壊れたというのはEMSのヨーロッパ目打ちだけです。
工具は凄く大事な物なので精神的なショックも大きかったです。僕は工具一つでかなりショック受けたのに震災などで工具を全て失った方のショックって想像もつきません。
多少精度が悪いのはなおすという選択肢もあるので許容範囲です。ただ、すぐに壊れるというのは対処法がありません。

グダグダと気分の悪い事ばかり書いて失礼しました。
でも、僕の様な思いは皆さんにはして欲しくないです。


風邪がなおったらちょっとリフレッシュ出来る様な事したいです。

今日はこんな感じです(^^)/~~~
[PR]
by tkanno4649 | 2014-07-21 16:16 | レザークラフト

いっぱいポチッとしました、、春ですから、、(笑)

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

なんだか毎年この時期になりとポチポチが始まります。
春の陽気に誘われて、、じゃなくてクラフト社のスプリングセールもやってましたから、、(笑)

刻印をとりあえずこのくらい、
a0228364_23271243.jpg

フラワーセンターは通常刻印ですが、
a0228364_23272063.jpg

こんな感じで穴開けると石埋め込めるかな?と思いました。

あと、新商品の小丸っていうのを買ってみましたp(^_^)q
a0228364_2327184.jpg

R定規っていうんですか?かなりコンパクトです。
多分使っていくと素材の問題で削れていく消耗品的なところもありますが、千円程度と安かったので買ってみました。やはり便利です♪

あと、知っている方は知っていると言う刻印もセールで安い!と言う理由で買ってみました(笑)
日本製ステンレス刻印のメッシュのペアシェイダーです。
いつもお世話になっているangieさんはよく知っている刻印だと思います(笑)
a0228364_23271393.jpg

このタイプのメッシュはバリーキングでもないと思います。刻印の構造的には縦線の入ったペアシェイダーに似ています。
とりあえずズラし打ちは楽でした。
なんとなく廃盤になりそう、、と思っていたので買いました(^^;;

あと以前買った参考書の図案でカービングの練習です。
a0228364_23271581.jpg

ここまではいつもの順番で刻印打ちです。
a0228364_23271524.jpg

それで今回はチャック・スミスの参考書に書いていた手順、ベベラの前にバックグラウンドです。ヤフー知恵袋でダメっていうようなこと書いてたからやっちゃダメな事かと思ったら結構いい感じです!
ベベラの上からバーグラウンダーを打っていないからつぶつぶも綺麗に見えるし!ベベラ打つ距離も短縮ですよね∑(゚Д゚)
a0228364_23271634.jpg

それで今回はベベラ、ペアシェイダーをプレーンで打ってみました。
a0228364_23271797.jpg

仕上げはレザーコート→アンティックフィニッシュ(ライトブラウン)→タンコート→ピュアホースオイルです。

プレーンの刻印を使うとアンティック入らないんじゃ?
とか思う方いると思うんですが、僕はそう感じたことないです。。今回はハケ使うの面倒だったので綿棒で塗りましたから、、(笑)
コツはたいした事ないんですが、ちょっと多めにペースト染料を乗せるように塗ってウエスとかで軽くさっと表面を撫でるくらいな感覚で余分なペースト染料取るだけ、、以上です(^^;;

あと、オーダー品の進行状況です。
とりあえず型紙作りました。
a0228364_23271953.jpg

内装に4箇所カービングいれるんですが、オーダー主さんリクエストの麒麟と僕が彫りたかった鳳凰、あとはお任せとありがたりリクエストを下さりました♪
型紙ができてカービングの面積も決まったのでどこになにを彫るか?とかそういう作業に移ります。

今回はかなりの牛歩ですね。。牛歩戦術じゃないですよ(笑)
ただひたすらお互い拘っているからですp(^_^)q
今まで作った物で1番の大作になると思います。頑張ります!!

今日はこんな感じです(^^)/~~~

↓ショップのリンクです。今回も少しリニューアルしました。よろしければご覧ください。↓
Hand made leather goods
t.kanno


[PR]
by tkanno4649 | 2014-05-02 22:21

レザーカービングの刻印について少し、あと自分のショップ運営について。

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

まず告知でレザークラフト部(仮)なんですが、事前に連絡頂ければいつでもOK製に変更しました。理由は寂しいからです(笑)

最近ゴチャゴチャと面倒な事に巻き込まれそうになったり、慣れないホームページのリニューアルなどでまともにレザーできていなかったので、シンプルな物を作ろうと思ってコインケース作りました。
目的はある程度価格を抑えた小物を作り置きして、それを購入して頂いたお客様からオーダーのご依頼が来たらいいな。と思ったからです。
やっぱりどこのだれだか知らない人から高額な商品買うのはリスク高いですよね…と僕も思ったからです。
こんなのです。
a0228364_20353272.jpg

どこがシンプルなの??と自分でも思います(^^;;
内装はこんな感じで、裏貼りはこの前遊びに来て下さったHさんからもらったコードバンです。
a0228364_20353376.jpg

貧乏性なので、多分カービングとかバスケット打たないともったいないとか考えちゃうんだと思います。あと最近は捻とか入れないとサボってるんじゃないか...とか思っちゃってます。そんな筈はなく捻とか入れない方が好きな方だっているのは分っているつもりなんですが。。(^^;;

ハーマンオークツーリングレザーにカービングいれないとか出来ないタイプの人間です(笑)

あと、図案は毎回自分で描くんですがちょっと初心に戻って図案集や参考書を見ながらカービングや染色の練習をしたいと思ってテキストも買ってみました。
a0228364_20353439.jpg

さっと目を通しただけですが、それでも今僕が彫っている手順や刻印の使い方の違いが分かりました。
自分の中にセオリーのような物があることに気がつき、ちょっとそれに縛られるのはつまらないな、、と思ってました。
とにかく練習あるのみですね!
間違えなく技法の幅は広がると思いますp(^_^)q

あと、刻印ですね。
最近ちょっと憤りを感じている事がありまして、、ヤフオクやアマゾンとかで16本または20本セットでよく1円スタートしている刻印セットです。
輸入代行屋さんから聞いたら中国製の原価100円とかそういうレベルの物なんです。だから当然質もそういうレベルなんだと思います。
僕は画像みればどのくらいの精度かわかるのですが、僕だったら絶対買わないです。

アマゾンだと参考価格¥11.500円、価格3880円、6.629円OFF、一本あたり242円
なんて書いてあるショップさんがありました。初めてカービングをされる方がみると凄い割安!
と思うんじゃないかな?と思うんです。

あと、ヤフオクの1円スタートで2千円くらいで落札できたとしても原価100程度なので販売側はかなりの中間マージンが取れるので、出品する方が多いんだと思います。
はっきり言いますが、こういう初心者の人を馬鹿にしたような商売人は大嫌いです!許せません!!

そこでちょっとした提案です。
どうせなら予算も同じくらいで良い物を買いませんか?

ちなみに日本製は通常刻印であってもちゃんと研磨してからメッキをしているのでかなり精度は高いです。

日本製といっても各メーカーごとに型番は同じだけど明らかに精度の違いがある刻印があるので今回はクラフト社製で説明したいと思います(一部アメリカ、クラフトツール社製もあります。すいません)。

カービングやスタンピングに使用する刻印はそのスタイルによって変わってきます。
今回は初めてカービングをしようと言う方向けに3パターン考えてみました。

消費税アップ前の価格ですが、ネットショップだと1割引で買えたりするので実際にはもっと安く買えると思いますp(^_^)q

1 唐草模様

基本刻印と呼ばれる7本があればカービングできます。
価格は3千円以内です。
a0228364_20353432.jpg


2シェリダンスタイルカービング

僕がレザークラフト専門店で店主さんからお勧めされた刻印です。
8本でだいたい3千8百円以下です。
a0228364_20353556.jpg


本当はシェリダンスタイル専用の刻印、SK刻印、EMS刻印、バリーキング刻印などが必要なんですが、いきなり買うのは予算的にもキツイと思います。
ちなみに僕も通常刻印から初めました。彫っていくと専用刻印でないとキツイ、、という刻印がでてくるはずなのでその時に少しずつ揃えていけば良いと思います。

3スタンピング(バスケット、ボーダー)
バスケットスタンプ、ボーダーを一本ずつかうと千円程度です。
a0228364_2035367.jpg


写真にのっているクラフト社のバスケットはエル社のステンレス製より精度が高いと思いますp(^_^)q
エル社のは左右均等でなく全体的に曲がっているので僕は使うときがないです(^^;;

ちょっとお節介な記事の様な気がして申し訳ないな、、とも思うんですが、カービングはカットの上手さと刻印の良さで決まってしまうところがあります。

つまり僕が言いたいのはいくら頑張っても質の悪い刻印だと綺麗なカービングができないと言うことです。
革だってもったいない、、とか思います(^^;;

それで、ちょっと皮漉き機に関してです。
話をする前に僕のダングマン製は部品が取り付け出来なかったり、ドレッサーが壊れたりはしましたが特に問題なく使用できています。

だから粗悪な製品だとは思っていません。こんな事を言うとガッカリする方だっていると思います。すいません。
それを前提に、、

ダングマン(青春レザーミシン)から正規のマニュアルが届き判明したのですが、TK801と言う中国製のモデルです。
ダングマン正規品のマニュアルです。
最初に送られてきたニッピ製、TAKING製のマニュアルを違法コピーしたものと多少仕様が違いました。
マニュアルで多少違うのはアウトで他社製マニュアルのみを同封する事自体があり得ない事です。
a0228364_20353635.jpg

TAKING純正のマニュアルまで送ってきました、、どういう神経なんでしょうか(^^;;

確認もちゃんとしたのですが、このモデルブラック塗装のTK801BLはZIT TOOL社が総代理店のため他社では販売されるはずのないモデルです。つまり正規品ではないと言うことです。

これから購入を、、と考えている方、日本製と同時にここのページも見ていただきたいです。
ZIT TOOL
値段はダングマン製とほぼ同じです。安いのは流通経路の見直したなど、お客様目線にたった企業努力による値段であり、安い材料を使って他の国でコピー商品を作ってコストを下げるのとは大違いです。
こう真面目に商売されている方が馬鹿をみるのは歯がゆいです。

僕の様にならないでください、、というお節介記事のところが多いと思います。
大変失礼しました。

現在のところ、ダングマンがTAKING製(ZIT TOOL社)のマニュアルを違法に流用している事実があるので調査中との事です。

僕はとにかく、初心者(僕も含めて)を平気で騙して金儲けしようとする商人が許せません。こういう方々は自然と消えていくものだと思っているのですが、どうも黙っていられません。

因みに僕は皮漉き機に不具合でたら送料はかかりますが、ZIT TOOL社さんにお願いする事のお許しを得ましたので安心して使用していこうと思います。
まぁ、少しでも怪我したらPL法です。

なんだか最近文句ばかりの記事ですいませんm(__)m
とにかく僕はレザークラフト人気にあやかってユーザーの事を考えず中間マージンで金儲け考える人間が嫌いと言うことです。どの世界でもいますがね、、、

今日はこんな感じです(^^)/~~~

↓ショップのリンクです。↓
Hand made leather goods
t.kanno


[PR]
by tkanno4649 | 2014-04-30 18:37



レザークラフト、シェリダンスタイルカービング、ギターなどなどの趣味の記録
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
↓カートショップサイトリンク↓
【BASE】Handmade leather goods t.kanno
*即納品可能の革製品やレザーカービング工具等を販売しております。よろしければご覧下さい。

↓ホームページリンク↓
「Handmade leahter goods t.kanno」
オーダーメイド、レザークラフト教室のお問い合わせはホームページをご覧下さい。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
カテゴリ
タグ
最新のコメント
> きょーへーさん い..
by tkanno4649 at 12:52
ありゃー!!みるの遅くな..
by きょーへー at 12:34
ありがとうございます ..
by なつき at 19:58
>なつきさん 僕もです..
by tkanno4649 at 15:48
ありがとうございます! ..
by なつき at 07:28
以前の記事
外部リンク
ブログジャンル
フォロー中のブログ
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。