俺のホビー!!ほぼシェリダンスタイルカービング(゚д゚)(。_。)ウン!

タグ:シェリダンスタイルカービング ( 160 ) タグの人気記事

岡田先生の講習会無事に終わりました♪あと、ZIT TOLLS社革漉き機とスペシャル押さえ金の互換性

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

季節の変わり目ですね。この安定しない天候、、結構苦手です。。腰痛、肩こりとか出てくるんですσ(^_^;)
ここは気合いですね!

今回の記事は岡田明子さんのシェリダンスタイルカービング講習会とZIT TOOLS社電動革漉き機 TAKING TK801BLとENGAWA製スペシャル押さえ金(どちらも僕が使用しているアイテムです。)の互換性についてです。

早速ですが、岡田明子先生のシェリダンスタイルカービング講習会を無事に終え作品も完成しました。
a0228364_16242821.jpg

今回はいつもの感覚を捨てて岡田さんの見本に忠実に、、という事を意識してカービングしました。

完成してから気付いたのは岡田さんのカービングがビル・ガードナーとクリントン・フェイのシェリダンスタイルカービングという本に掲載されている作品に近いと言う事です。
それだけほんばとの距離が近い方なんだな、、と思いました。

今更僕がご紹介する事もなくレザークラフト界で知らない方はいない、、という方だと思います。

AL STOHLMAN AWARD(2013)を受賞されています。レザークラフト界で一番名誉のある賞だと思います。
年に一度、1人だけしか受賞されないという恐ろしく狭き門、アジア人では2人しかいないそうです。
詳細は岡田明子さんのブログをご覧ください。

岡田さんはアル・スツールをはじめとする先駆者の方々の功績を僕たち若き世代に伝えるべき尽力されておられます。

技術はもちろんですが、今回の講習会で1番強く感じたのは岡田さんの人柄の素晴らしさです。
本当に心からレザークラフトを楽しんでおられるのが強く伝わってきました。

僕は残念な事にスツールマンご夫婦、ドン・キング氏、ビル・ガードナー氏など偉大なる先駆者にお会いする事ができませんでした。
でも僕たちは幸運な事に岡田さんを通じて先駆者の情熱のようなものを感じ取る事ができます。

この事は岡田さん自身大いに自慢していいところだと思うのですが、自ら自慢できないおくゆかしさもあるように感じたので僕が勝手に自慢してみました(笑)

僕たちの世代も頑張らなきゃですね♪

岡田さんをはじめ参加者の皆様本当にありがとうございました。
レザークラフトを続けていってさえいるばまたお会いできる機会も必ずあると思います。
その際はよろしくお願いします(^_^)v

そうだ!
クラフト社にも行ってきましたよ。
a0228364_16243537.jpg

母親と一緒に行ってきました。仲良し親子です♪

やはり福島からかなり遠いですから店員さんといっぱい話したかったのですが常連さんのお相手でお忙しい様子でした。

それでも頑張って、会計の時レジの方に福島から来たんです。。などと話しかけたのですが、横からいきなり若い男性店員さんが会話をぶった切ってポイントカードの事務的な説明をしてきました、、

遠くから来たのにこれは辛かったです。また行こうとは思えなかったです。クラフト社のような大手メーカーさんは僕には敷居が高いのかな、、??

常連さんとの対応が違い過ぎで正直印象よくないですし不愉快でした。もう行かないです。

すいません。愚痴ですσ(^_^;)

次に革漉き機のお話です。
a0228364_16243129.jpg


冒頭にも書きましたがZIT TOOLS社TAKING TK801BLとENGAWAスペシャル押さえ金の互換性についてです。

最近このご質問を受ける事が多いです。

僕も使用しているので分かりますが革漉き機純正の押さえ金だとベタ漉きはまず不可能、、どうしてもスジが銀面につきます。
ところがスペシャル押さえ金を使用するとスジがつく現象がなくなるんです!

電動革漉き機を買ったらスペシャル押さえ金も同時購入!
こういう流れがなんとなくあると感じます。なんとなくと言うか、実際に併用されている方多いんです♪

ニトフロンテープだってちゃんと買えば5千円はすると思います。だったらニトフロンテープも不要、ベタ漉きも綺麗に仕上がるスペシャル押さえ金をお勧めしますお

ただENGAWAさんのほうでもTAKING TK801BLとスペシャル押さえ金の互換性についてはお答えし辛いところがあると思いますので僕のほうでレビューさせていただきます(^_^)v

a0228364_16242977.jpg

手前がスペシャル押さえ金ですね♪
奥がTAKING純正の押さえ金です。両端の構造が全くちがいます。

また、スペシャル押さえ金のベースはニッピ製の押さえ金です。だからニッピ製の革漉き機だったら完璧に装着できるのかもしれません?ニッピ製の革漉き機は持っていないのであくまで推測です。

ZIT TOOLS社はお客様の声が速やかにマイナーチェンジという形で反映されますので最新のロットについては不明です。問題なく装着できれば加工の必要はありません。
なので昨年購入した僕のロットの革漉き機でレビューします。

僕の場合ひとつだけパーツを少し加工しなければスペシャル押さえ金を装着する事ができませんでした。

その差はここだと思います。

押さえ金を固定するパーツの収まり方。
a0228364_16463647.jpg
TAKING純正の押さえ金の場合
a0228364_16243053.jpg

スペシャル押さえ金の場合
a0228364_16243198.jpg

本当にほんの少しの差だと思います。

なので一番簡単な加工方法は押さえ金を固定するこのパーツを少しヤスリなどで薄くする事だと思います。

ここについている
a0228364_16243235.jpg

このコの字のパーツですね。
a0228364_16243380.jpg

写真を見ればどの範囲を薄くしたかがわかると思います。また薄くするのもほんの少し、1ミリも削る必要がありません。
また、削ってしまうと純正の押さえ金が装着できなくなるのでは?
とも思う方もいると思いますが僕の場合スペシャル押さえ金しか使わない。正確に言うとスペシャル押さえ金を使うと純正の押さえ金の出番がほぼないです。

参考にして頂ければと思います(^_^)v

革漉き機購入するときの問い合わせなどの際僕の名前だしても良いですよ♪
もしかしたら良いことあるかも??

おまけ♪
楽器作りのパーツだいたい揃いました。
a0228364_16243488.jpg

磁石、ネジ、ボビンを使って簡易的なピック作ってこの上で弦弾いたら音がでましたよ(^_^)v
a0228364_16243550.jpg

そして何故か嫁と友達も影響を受けたのか?テルミンとオタマトーンを買ってました(笑)
僕がやりたい事って明和電機的な事なのかな??

講習会を終え多少燃え尽き気味です。誤字脱字失礼します。

今日はこんな感じです(^^)/~~~

最近ホームページ放置気味になっています。すいませんσ(^_^;)
よろしければご覧ください♪
Hand made leather goods t.kanno

[PR]
by tkanno4649 | 2014-12-01 14:08 | シェリダンスタイルカービング

カービングサイン講習会初日(後編)( ´ ▽ ` )ノ

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

年越す前に色々なこと企んでおります。
だまって勝手に工具買うとかそういうんじゃありません。ステップアップに関することです♪
とか言いながら、やすらぎ工房さんに行ってカスタムのヘッドナイフの打ち合わせしてきましたが(笑)

話は本題に入ります。

講習会の会場は以前散々クレームの電話をした協進エル本社でした。建物を見たとき、ここか〜と軽く思いました。
散々電話で言いたい放題だったので直接お会いして挨拶したかったのですが出払っているとの事でお会いできませんでしたf^_^;)

それでいよいよ講習会開始です。
直接お会いした事があるキヨさん、Sendai Leatherさんも参加だったので心強かったです。ありがとうございます(^_^)v

そして初対面の岡田明子さん!
とりあえず写真をお願いします。当たり前です(笑)
a0228364_21424567.jpg

奇跡的に僕たちの後ろにあった鏡に宮野さん、そしてカメラマンのキヨさんもしっかり写ってる(笑)

そしてこれまた初対面のAtelier LeatherN の宮野 菜穂子さん
カービングの参考書に載っている方ですから皆さんご存知ですよね♪
a0228364_21424651.jpg


そして隣の席には秋田のRay Leather hand craft の畠本玲子さん
自宅に帰ってから知ったのですが日本革工芸展で賞をとっているなんて、、なんだか凄く作業早いな、、と思っていましたが納得です。

あと、参加者の皆さんともお話はしたのですが逆に僕のブログ読んで下さっていた方もおりまして、、ネット界では一応有名なのか?と思いました。
早く三次元で有名になりたい(笑)

参加者が先生、岡田さんは先生の先生という事ですよね♪

周りからはコンコンと打刻の音が聞こえる中僕はたったこれだけですf^_^;)
a0228364_21425445.jpg

皆さんが真面目に作業に取り組んでいる中僕はずっとおしゃべりをしていました。
岡田さんのお話を聞いてますますシェリダンスタイルカービングが好きになりました。

以前、シェリダンスタイルカービングはあっちじゃ流行ってないんだよね、なんて事を言われた事がありまして、、
僕は現地の事はよく分かりませんし、別に流行りでやっているわけではなかったのでちょっと落ち込んだ時期もあって一時期シェリダンスタイルカービングから離れていた事があるんですが、そんなのは岡田さんのシェリダンスタイルカービングへの強い情熱に触れ一瞬で消し飛びました。

やっぱりシェリダンスタイルカービング好きです。ブログの名前にするくらい好きですからね♪

講習会は岡田さんの実演も見せて頂き苦手なシードの実演は特によく見させて頂きました(^_^)v
イメージが残っている内にと家に帰ってすぐに実践したのですが、流石対面で教わる以上のスキルアップはないです。
こんな感じにシードを打てたの初めてです。
a0228364_21424724.jpg

シードを使いこなせるようになると花の向きを変えたりとカービングに変化をつけることができますよね♪

内容の濃い講習会でした。消化不足なところありますが続けていけば理解できてくるはず!頑張ります!

宿題も済ませました。とにかく全力でカービングしました。
a0228364_2142489.jpg

皆さん今月末もよろしくお願いします(^_^)v

「家に帰るまでが遠足です。」
全国的に小学校の校長先生は遠足が終わると言うセリフです。多分?

福島駅から家に帰るまでの間まさかの迷子です。
まぁ、乗るバスを間違えたんですが自分の予想と逆の方向に進んでいくバス、、とりあえず降りてなんとなく家の近くに行くだろう的なバスに乗るとまた予想だにしない方向に曲がる。そしてまた近くに行くっぽいバスに乗りなんとなく近そうなところで降りたら、どこ?ここ?
a0228364_21424830.jpg

一瞬タクシーと思いましたがそのお金あったら刻印買える!と思い歩いてなんとか帰りました。
意外と近くまで辿り着けていたようで良かったです♪

講習会のお話は以上です。

続いて自然消滅している様な感があるレザークラフト部(仮)なんですが、ほぼ毎週のように僕の工房に遊びにきて下さっているんです♪
先週は宮城のTさんがきてくださりました(^_^)v
a0228364_21424937.jpg

どっさりと作品持ってきて頂きました♪
僕とは全く違う作風だけに刺激受けるところ多いです。
あと、Tさんのブログは革&お料理レシピなんです。
それで家の嫁がTさんのレシピで料理してくれました。
a0228364_214250100.jpg

今度は最新レシピの豚角煮作ってもらおう(^_^)v

あと、今年分のカービング終わりました。
a0228364_21425091.jpg

カーブ トゥ エンカレッジ プロジェクトの図案ですね。

毎年一枚カービングしてます。
今年で3枚目です。今回はペアシェイダー、ベベラなどをプレーンにしてみました。
個人的に続けている事なんですが、新たに何かを始めた方に渡しています。
今回はやすらぎ工房さんの素晴らしい工具を生み出している若き職人さんにお渡ししました。
僕たちもの作りは道具がなければ何もできません。
あと、刃物の切れ味で作品の出来が左右されるところがあると思います。カービングもそうです。切れないナイフでは綺麗な曲線は描けません。

彼の生み出す刃物は後継者不足が不安視されるいま、希望の光のように輝いています。
大変だとは思いますが身体壊さない程度に頑張ってください(^_^)v

話は変わりまして珍しく薄い作品作ってみました。
a0228364_21425193.jpg

マネークリップですね♪
参考書だと一番薄いパーツが0.2mm厚、、革漉き機でギリギリまで薄くして後は手漉きです。
タイミング良くやすらぎ工房さんで研いでもらったばかりの包丁3本があったのでなんとか漉けました。
a0228364_21425112.jpg


あとはウッドスリッカーを作ってみたり。
a0228364_21425222.jpg

レザーいおり、メンバーさんの自宅に集まって、、
a0228364_21425354.jpg

僕は見逃したドラマの第一話をふかふかソファーでに座り半眠り状態で見てました。まったりん、とした感じ良いです(笑)

最後に来年かな?通信ですがこれいきます。
a0228364_2142544.jpg

基本はおさえておかねばと思いましてf^_^;)

長文失礼しました。

今日はこんな感じです(^^)/~~~
[PR]
by tkanno4649 | 2014-11-13 19:34 | シェリダンスタイルカービング

カービングサイン講習会初日(前編)( ´ ▽ ` )ノ

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

岡田明子さんのシェリダンスタイルカービングサイン講習会(1日目)を終えました♪
まずは前編ということで♪

講習会前に鬼の様に繊細な図案に目がしょぼしょぼになり、手はプルプルいわせながら宿題のトレースをしました。
ここでまず不安を感じたりしました、、

ついていけるかな?f^_^;)
a0228364_0571039.jpg


僕は極度の方向音痴なので当日出発すると絶対迷子になると思ったので講習会前日に一泊しました。
a0228364_0571035.jpg

慣れぬ都会の人混みにクラクラしながらも母親と待ち合わせをして一緒におのぼりさん根性でちょこっと観光などしながら、まずはアメ横のアルバカーキへ行き普段は雑誌などでしか見れない憧れの作家さんたちのカービングアイテムを間近に堪能しました。

同時進行のカービングも後は染色のみですよ(^_^)v
a0228364_01072137.jpg
それでちょとした収穫がありまして、、今や日本を代表する作家さんの10年以上前の作品がエイジングサンプルとして置いてあったんです。
もの凄く失礼な事を言いますが今では雑誌の表紙を飾っているような方の作品なのに今とは比べものにならないほどのできの悪さでした。本当に失礼ですいません。
でも、どんな素晴らしい作家さんでも努力して現在があるのだな、、当たり前ですが雑誌では見ることのできない過去の作品を見て努力の大切さを再認識しました。
ちょっと気持ちが楽になりました。努力は報われるのだと思えましたから、、

続いてレザーメイトさとうさんですね♪
革などを買わせて頂いているのですが、直接お店に伺った事がなくいつも藤本昌悟さんにお願いして送って頂いていたのでご挨拶に行ってきました♪

皆さんもそう感じたと思いますが本当に親切丁寧に対応して頂きました。
ありがとうございます。
そうだ!Sサドルも見せて頂きましたよ♪
a0228364_0571181.jpg

ナチュラルを見せて頂きましたが、以前よりパリッと固く上がってました。今手持ちの姫路レザーを使ったあとはウォレットなどのインナーに使わせて頂こうと思います(^_^)v

かなり残念だったのはほんのちょっとの時間差で僕が帰ったあと岡田さんが来店その後藤本さんも来店されたそうです、、藤本さん、、会いたかったです(>_<)

久々の都会にちょっと疲れたので早めに宿に入り明日に備えました。
東京スカイツリーの近くの宿だっこのでもしかしたら窓開けたら見えたりして、、と思い窓を開けるとまさかの光景、、墓地でした、、
窓開けなきゃ良かった(笑)

でもちょこっと外にでたら見えましたよ♪
a0228364_0571291.jpg

続きは次回でp(^_^)q

あと、かなり嬉しい事♪
以前オーダー下さったM様
頑張って作った作品の画像送ってくださりました。
ロックテイストのクールなウォレットですね!
デザイン、内装のアイデアも素晴らしいと思います。
a0228364_0571335.jpg

ご本人からお話を聞くと納得のいかないところが多いとのこと、、写真を見る限りじゃ全く分かりませんが問題点に気付けるって上手な証拠ですよね♪
また新作できたら見せてくださいね(^_^)v

最後に、最近エキサイトブログの方色々と不具合がでている様です、、いきなりエラーがでたりすることも度々あり記事書くのも結構大変なうえ、急にコメントの仕方?文字認証とか追加されたみたいですねf^_^;)
コメント頂いたのにエラーで送信出来なかった方いましたら本当にすいません。
早く復旧してもらいたいです。
今更他のブログに引っ越すのもつらいです(>_<)

今日はこんな感じです(^^)/~~~

↓ショップのリンクです。よろしければご覧ください。↓
Hand made leather goods
t.kanno


[PR]
by tkanno4649 | 2014-11-01 23:09 | シェリダンスタイルカービング

エキサイトブログの不具合について

こんばんは。

今回のブログ記事はお知らせのみです。

詳細は後ほどで岡田さんの講習会に参加してきました♪
僕はほぼおしゃべりでほとんど作業はしませんでした(笑)
a0228364_01445362.jpg

それで本題です。

ただいまエキサイトブログの方に不具合が発生しております。

具体的にはしたのようなものです。

スマホアプリからの投稿は出来ない状態。iPhoneアプリはiPhone6Plusに機種変してからかなりの確率でログインできません。
コメントもエラー表示がでる。
コメント欄に急に画像認証がついた(僕は何も設定を変えていません)。

もしコメントくださっていたにも関わらずエラーではじかれてしまっていた方おられましたら申し訳ありません。

早く復旧して欲しいです。

今日はこんな感じです^_^


[PR]
by tkanno4649 | 2014-11-01 01:35 | シェリダンスタイルカービング

シェリダンスタイルカービング( ´ ▽ ` )ノ

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

今回はシェリダンスタイルカービングの話がほとんどです。

まずは講習会。
シェリダンスタイルカービングをされている方なら知らない方はいないでしょう。

岡田明子さん。

雲の上の方です。

最近行き詰まっている感があり、これはどうにかしないと、、と悩んでいた時Facebookで講習会があると岡田さんからお聞きしたので直接聞いた10月31日と11月、2日間の日程で開催されるのをお聞きしました。
先生にお聞きする僕も失礼というか、、なんなんでしょうf^_^;)

それで講習会直近ですよね、、即参加申し込み、講習費を振り込みギリギリセーフ?という感じでした。
岡田さんありがとうございました(>_<)

講習会の課題はシェリダンスタイルカービングのウエルカムボードです。
ついていけるかな、、f^_^;)

参加できる事が決まって、ホッとすると同時に福島の田舎から1人で赴くのに不安感を覚えましたが今のところ2人お会いしたことのある方がいてホッとしました。

宿題やらなきゃです。まだ宿題届いていないので旅の日程を組んでます。

スキルアップしてきます!

皆さんよろしくお願いしますp(^_^)q

あと、またシェリダンスタイルカービングのお話です。
毎年カービングすると決めているカービングボード。
a0228364_125040.jpg

カーブ トゥ エンカレッジ プロジェクトです。

今年もカービング作業開始しました。

今回で3回目のカービングです。
ずっと続けて行くと決めています。

受けた恩は返さないと気に入らないひねくれ者故に個人的におこなっています。
a0228364_125126.jpg

なんだか去年よりカットの乱れが多いです。
今回は全体的にプレーンの刻印を使おうと思っています。

過去の作品はとって置けばどのくらい上達したのかがわかるんでしょうね。。
でも過去の作品は一つも手元にないです。

覚悟を決めて何か新しいこと始めた大切な方に渡しています。

一作目はスキルアップしてより人の為に生きようと決め安定した職を捨てた女性に、、
元気にしてるかな?

二作目はまた安定した職を捨て同じ革の世界に身を投じたライバルに、、
お互い意地を張り合いましょう!

それで話は変わりまして伸び止めのお話です。
僕は伸び止めとして養生テープを使っています。養生テープってどこのメーカーも一緒だと思っていたのですが強度が違うんですね、、
最近購入した養生テープなんですがカービングしたあと剥がした時トコ面にのり成分が残ったりトコ面が剥ぎ取られるような感じになって困っていました。

それで違うメーカーの物を購入してみました。
a0228364_125133.jpg

以前使っていた養生テープの脇、指で押さえているところですね。
触り比べてみると一瞬でわかる粘度の差、、
夏場暑いところに放置しているとのり成分が溶けるのがなんとなく分かったので来年の夏場どうなるかはまだわかりませんが今回買った寺岡製作所の養生テープを使っていこうと思います。
皆さんが使用している養生テープも気になります?

昨日から嫁のいない不摂生な生活が始まりました。
それを良いことにやすらぎ工房さんに行って11月から発売開始されるヘッドナイフの打ち合わせを軽くしながらいつも恒例の悩み相談をしてきました。
僕にとっての駆け込み寺です。
いつもありがとうございます。

そして家に帰ってきたら嫁からLINEで昔の写真見つけた!と画像がきたのですが、公開できないほどのやさぐれ感(笑)
野生を失った猫のような今のまろやか感ゼロです。

でも、X JAPANのhideさんの話になるとブチ切れる事もありますよ。
僕の下手なギターをいつもは拍手してくれるのにhideさんの曲だと良い顔しません。だから嫁がいる時は弾かないです。
怖いので、、(笑)

また話は変わりまして、革漉き機ですね。どうしても一箇所油指すところが分からなかったところ、、
a0228364_1252100.jpg

開けたら、あ〜!なるほど!と言ったかんじ、ゴミも溜まってましたし、真っ直ぐに調整していたはずのビヤ樽が真っ直ぐになっていなかったのも一瞬で分かりました( ´ ▽ ` )ノ

続いてオーダーですね。
親友へのプレゼントにとのご注文でした。
a0228364_125255.jpg

裏はバスケットです♪
a0228364_125320.jpg

発送しましたのでもう到着しているでしょうか?喜んで頂けると嬉しいです♪

おまけ、
以前フェザーのキーホルダーをお買い上げ頂いたMさん。
良い知恵を頂いたのでiPhoneケースで活用させていただきました。
a0228364_125417.jpg

頂いたアイデアはブレイドボーダーの使い方です。
この刻印直線でしか使えないのかな、、となかなか出番のない刻印でした。
出番増えそうです。ありがとうございます。

ただ、例のごとくちょこざいな事をしたせいでごちゃごちゃっとした感じになりました。

嫁に見せたらプチXジャンプしましたがそういうつもりで作った訳ではありません。そしてあげません。自分用です。

今日はこんな感じです(^^)/~~~

↓ショップのリンクです。よろしければご覧ください。↓
Hand made leather goods
t.kanno


[PR]
by tkanno4649 | 2014-10-24 23:53

レザーカービングは刻印7本でできます♪

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

嫁が暫く実家に帰っております。
それで今日はやたらと寒い1日だと思っていたらクーラーがついていました。こんな感じじゃ風邪もなおる訳ありません。

ご飯もかなり適当な感じになり不摂生が続く中黙々と机に向かっているともの凄く心が病んできますσ(^_^;)

そんななか、いつもお世話になっているやすらぎ工房さんから遂にヘッドナイフが11月1日から発売されると言うニュースを聞きテンションがあがります。
とりあえず嫁に怒られようがなんだろうが買うのは決定していて今回はハンドルもカスタムしてもらおう!なんてうきうきしてたんですが、やはり前回のラウンドナイフのように黙ってこっそり買うのもなんだな、、と思ったので正直に言ってみたら、

えっ!マジで!!遂に!!

という返しがくる。日頃の洗脳の成果ですね♪
でも、買って良いよ。とは言われてないような、、?
まぁ、普通に買いますけどね(笑)

そのおかげか?家の嫁はかなり工具の名前とか使い所知ってます。

刻印買って自慢げに渡したら、あっ!バリーキングのベンナーだ!とか何も言わずにこれ買った!って見せたら岩田屋のヨーロッパ目打ちだ!とか言いますがこんな嫁はそうそういないと思います(笑)
僕が無駄な買い物するたび伝票書いたりしていてなかなか作業する時間ないし家事も任せっきりなのでなかなか革の方に手が回らないですが簡単な物から一緒に作っていければな〜と思っていますp(^_^)q

先ずは本題に入る前にオーダーの方から( ´ ▽ ` )ノ
メディスンバッグです♪
a0228364_1953286.jpg

じゃなくてiPhone6PLUSのケースです(笑)
a0228364_1953299.jpg


別に大きめに作った訳ではありません。iPhone6PLUS自体が大きいからですσ(^_^;)
自分用なんですが、予約待ちだからPLUSじゃない方に変えようかな、、とかも考えてしまう大きさです。使っていれば慣れるのかな??

あと、オーダーの方はバスケットでいきます♪
それでオーダーの際、コンチョ自前というのはよく聞くと思うのですが今回はバスケットスタンプ自前です。聞いた事ないですよね?(笑)
それでウェインジュースキーのボックスタイプとフラワーセンターが良いと言うんです、、
僕が購入して、、じゃなくてオーダー主さんがこの刻印開業祝いにプレゼントするからその刻印で作品作って欲しいと言うんですσ(^_^;)

当然申し訳なさすぎて断りましたよ!でも拘りだからと強く言われては断れませんでした。本当にありがとうございますm(_ _)m

それで表題のレザーカービング。

未熟者なのでお手柔らかに暖かい心でお読みください♪

僕は今刻印500本ほど持っています!!
と自慢げに披露してますから、、誤解されるとと思いましてσ(^_^;)

カービングの基本が唐草だとしたら刻印は7本で良いんです。あとスーベルナイフですね。

蛇足です。スーベルナイフって色んな言い方あると思います。僕がスーベルナイフっていつも書いているのは単に入力しやすいからです(笑)
a0228364_195226100.jpg

カービングはこれだけで良いんです。
a0228364_1953132.jpg


刻印はバックグラウンド(A104)、ベベラ(B200)、カモフラージュ(C431)、ミュールフット(U710)、シーダー(S705)、ベンナー(V407)の7種類です。
いわゆる基本刻印と言われているものです(この型番はどのメーカーでも共通の型番です。)。
スーベルカッターも刃が研げていれは刃もついている800円くらいので十分です。

もの凄く下手くそでUPするの躊躇うんですがシェリダンスタイルばっかりやっている僕が唐草を彫るとこんな感じです。
これは僕が下手なだけで上手な方が彫ると美しいので唐草はカッコ悪いとか、そういうのだけは思わないでくださいm(_ _)m
a0228364_195311.jpg

本当に言い訳以外の何物でもないですが、少ない本数の刻印でカービングするのは難しいです。やっぱりシンプルなものは粗が目立ちますね、、
あと、シェリダンスタイルカービングをやっているからといって必ずしも唐草ができるとは限らないと思います。

なんとなくですが、唐草、スツールマンスタイルを長年されている方のシェリダンスタイルの作品をみるとどことなく唐草、スツールマンスタイルの要素が入っているような雰囲気を感じます。

多くの刻印の特性を知っているからなんだろうな?とか勝手に思います。
色んなスタイルを知っていれば、一口にシェリダンスタイルカービングと言っても一味違う作品ができるんだろうな、、と思って憧れます。

ちなみに僕はシェリダンスタイルをメインに彫っているのでカモフラージュがどうも上手くいかないですね。あと基本刻印のペアシェイダーはもの凄くキツイですσ(^_^;)

そこで、なんで500本も持ってるの?

と言う話になると思うのですが、それはカービングと言っても様々なスタイルがあってそれぞれ使用する刻印が変わってくるからです。

また、自分で図案が描けるようになると同じ種類の刻印でもサイズ違いの物が必要になってきたりします。
刻印の性質が分かってきてより立体感を表現したいと思い出すとメッシュの入り方、縦線、横線など様々な刻印を揃えるようになりますし、、
更に拘ってくるとメーカーや年代によっても同じ刻印でも印象が違ったりするのでそれを確かめたい、、廃盤刻印は無条件で買う!

こんな感じの事を繰り返していって刻印の数がどんどこ増えていきました。
もう一つ理由を上げるなら教本通りにカービングしているだけじゃつまらないから色々と実験してみたい!というのもあります。

1番増えたのはフィギュアカービングを始めた時です。カービングの中ではダントツに難しいと思いますσ(^_^;)

僕は2本しか作ったことないですが、既製品にない形状の刻印を自作する方もいると思います。

次に刻印の価格ですね。
1番お金がかかるのがシェリダンスタイルだと思います。
海外製の手作り刻印なんかを揃え出すと一気にお金がなくなります。
そんな事情があるからだと思うのですが日本のツールメーカーさんも間口を広げるために手作りではありませんがSK刻印やEMS刻印を開発、発売して下さっているんだと思います。

全部じゃないですがSK刻印って凄く良い刻印だと思いますし、今でも現役です。僕はお金持ちじゃないのでσ(^_^;)
a0228364_19522779.jpg

ベアリング内蔵のスーベルカッターだって日本製は優秀だと思います。どこのメーカーのものが良いのかがわからずかなり買いましたが値段とか考えると日本製のベアリング内蔵のスーベルカッターは優秀ですね。流石は日本製と思います(笑)

最後に基本刻印の事を書いていながら、、という感じなのですが僕はシェリダンスタイルから始めました。刻印は全て通常刻印からのスタートです。

別にカービングは唐草から!なんていう決まりはないと思います。
僕がシェリダンスタイルを始めたきっかけは行きつけのレザーショップに飾ってあったシェリダンスタイルカービングが施されたベルトバックをみたことです。

凄く美しくて感動をしました。社長さんにこれを彫りたいというのが始まりです。これで良いんじゃないかな?と思います。

以前、僕が作ったシェリダンスタイルカービング入りのロングウォレットを見てもらったら、向こう(アメリカ?)じゃ流行ってないんだよね。って言われたことがあるんですが、別に流行りでやっている訳ではないんです。
ただ純粋に様々なカービングを見た上でシェリダンスタイルカービングが自分の目に美しく映ったからです。それだけです。

愚痴っぽくなってすいませんσ(^_^;)

↓ショップのリンクです。よろしければご覧ください。↓
Hand made leather goods
t.kanno


[PR]
by tkanno4649 | 2014-10-09 16:47 | レザーカービング

I様オーダーのウォレットトップ(試作)完成です( ´ ▽ ` )ノ

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

先日、革仲間のLife Tools Studio NOLAさんが僕の工房という名の自宅に遊びにきてくれました。革漉き機とバスケット使わして欲しいという事と革談義ですね。
工具使用の報酬としてトッポとコーヒー頂きました(笑)

僕の作業場をモウルで破壊するNOLAさんの勇姿です(嘘)
a0228364_13542263.jpg

それにしても、NOLAさんのバスケットの正確さと速さには驚きました、、これは経験の差ですねf^_^;
打ち方も見させて頂いたんですが、学ぶ事が多かったのと人によって手順って違うんだな〜としみじみ思いました。

あと、NOLAさんは基本ハーマンオークという拘りが売りなので当然革漉き機でハーマンオーク漉こうと思ったんですが上手く漉けないんです(>_<)
他の革ならOKなんですが、ハーマンオークだけは僕も上手く漉けないんです。革が硬いのか?研ぎが甘いのか?まだまだ課題は山積です、、
その後は一緒にりーふくレザークラフト部に参加してくれました^_^

話は変わりまして、オーダー品のロングウォレット一式でちょっと煮詰まっていた感があったので日曜はひまわりさん、月曜は刃物の館やすらぎ工房さんに行って作品みてもらったって褒めてもらったり色んな事を教えてもらって充電完了です!

こういう時特に色んな方から助けてもらって僕は成り立っているんだな、、と思います。感謝です!

あっ!そうだ。
レザークラフト始めて5年目にしてやっとマイ刻印注文してきました!
到着が楽しみです!

話は変わりまして今オーダー品のロングウォレット一式を作っているんですが、試作品があとウォレットロープのみという段階です。
夢で4つ編みじゃなくて6つ編みにして欲しいという悪夢にうなされました、、4つ編みでも一杯一杯なのに、、(笑)

それでウォレットトップです( ´ ▽ ` )ノ
a0228364_13542096.jpg

フィグリーでダイヤモンドパイソンインレイです。金具の組み合わせのセンスのなさはスルーしてください(笑)

今回はちゃちゃっと図案を描けました。最近フィギュアカービングばかりだったのでやっぱりシェリダンスタイルは楽だな〜と思いました。
a0228364_13542353.jpg


工程とか色んな角度からの撮影です。
a0228364_13542073.jpg

a0228364_13542155.jpg

今回の試作は大失敗です、、
理由は厚みが足りない感じなんです。8mmしかありません(>_<)
厚みの感覚が麻痺しているような感じもしますが、厚さ5cmのウォレットのセットとしては薄すぎますよねf^_^;

後はウォレットロープのみです。
4つ編みです!
悪夢が現実にならないことを祈ります。。(笑)

↓ショップのリンクです。↓
よろしければご覧ください♪
Hand made leather goods
t.kanno


今日はこんな感じです(^^)/~~~
[PR]
by tkanno4649 | 2014-03-19 12:51 | レザークラフト

明日(11日)のレザークラフト部は開催です!あとライターケース完成( ´ ▽ ` )ノ

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

寒いですね...だからという訳ではないのですがたまにはハンバーガーでも食べに行こう!と思ったら潰れてました(笑)
僕の家の近所の食べ物屋さんがやたらと潰れていきます。。
ピザ屋さんにうなぎ屋さんなどなど、そしてなぜか?塾がもりもりと増えていってます(笑)
いつも雑貨屋さんとかできないかな?とか思うんですが、、σ(^_^;)


告知です( ´ ▽ ` )ノ

明日11日(水)のレザークラフト部は開催です!
時間:18時〜21時まで
場所:りーふくさん

※カーテンが閉じていると思いますが開催しています。

参加費:500円

自由参加制なので、事前予約はいりません。工具不要、材料もある程度ありますので初心者の方も大歓迎です!

最近密かに部員証みたいなの革で作りたいな....とか思ってます!

話は変わりまして、フィグリーのライターケース完成しました!

こんな感じになりました( ´ ▽ ` )ノ
a0228364_14321917.jpg

a0228364_14322068.jpg


作業的にはこんな感じで作ってます。
カービング後、染色。
今回はレザーコートマット→アンティークダイ(タン)→ワックスコートです。
a0228364_14322150.jpg

ポンチ、彫刻刀、トリムナイフで背景の切り抜き
a0228364_14322290.jpg

切り抜いた内部の染色とコバ磨き
a0228364_14322345.jpg

その後仕立てて終了です。

今回てこずった事がありまして...捻を入れたらその部分だけコートがごっそり取れちゃったんですσ(^_^;)
なんとかリカバリーできましたが、この現象どうにかならないかな...

と考えると同時に何個作ろう、、とか悩んでます。10個くらい??ですか?(笑)

今日はこんな感じです(^^)/~~~
[PR]
by tkanno4649 | 2013-12-10 14:04 | レザーの集い

ライターケースとフィニッシュカット!

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

風邪もやっと治って体調万全なんですが、、
レザーやるぞ!というモチベーションは別物らしく一週間くらい作品作りしてませんでした。やっていたのは工具の手入れだけです(^^;;

話変わりますが、だいぶ前車のタイヤをスタッドレスタイヤに履き替えに行ったとき工場にこんな貼り紙がありました。
「作業しながら片付ける」
「片付けながら整理する」
大事ですね。。僕はこれできないです。。

僕の場合、作業台2つにしたら作業台に今までの2倍以上工具を置いたりしていて実際の作業スペースは作業台1つの時とあんまり変わらなかったりしてます(笑)
年末年始はこの状況をどうにかしたいと思ってます!

それで本題なんですが、またフィグリー入りのライターケース作ってます!
これから染色してバックグラウンド切り抜きます!
結構な数作ったんですが僕は気前が良いというか馬鹿と言うか?すぐただであげちゃうんです(^^;;
今回のはあげないぞ‼︎
といつも思っています(笑)
a0228364_22251686.jpg

久しぶりに図案描きからやってるんですがなんとなくツルの流れが不自然な感じです。。感覚って鈍るものだな〜と感じてます。
とくにツルの分岐点が変な感じです...ここ難しいですよね....

あと、フィニッシュカット(デコレーションカット)について、今回はシェリダンスタイルの花の部分です♪
a0228364_22251783.jpg

a0228364_222518100.jpg

今回はこんな感じです。
フラワーセンターに向かってカットする。あと、出だしは深く終わりは鋭くフェザーアウトさせる。以外は結構適当です。

スツールマンスタイルだと花の中心から外側に向かってカットする事が普通にあります。歪でなければなんでもありみたいな感じがします。
僕はこれカッコいいな!シェリダンスタイルでもいけるんじゃないかな?と思いこっそり実践してます(笑)
a0228364_22251862.jpg

最近参考書見ながら練習で彫ったスツールマンスタイルの花なんですが、葉っぱのところは花の中心に向かってじゃなくて逆の方にカットしてます。

参考書を見ながらカットしたんですが、こういうのもかっこいいですよね!色んなスタイルを彫るとこういう発見があって楽しいです♪

どの参考書を読んでもフィニッシュカットの決まり事なんてあんまり書いていないと思います。
「1番個性を出せるところ!」
こんな感じの書き方されている事多く、親切な参考書でもある程度のパターンが掲載されているくらいだと思います。

確かにそうなんですが、個性って基本があってこそだと思います。
色々と参考書を見るとやっぱりそれぞれの作家さんの個性があってどれが基本なのか?なんて分かりません。

始めたばかりの頃はただただ真似るという作業でした。でも、ちょっとヒントくらい書いて...とか思ってました(笑)
今は不自然じゃなきゃなんでもいいぐらいに思っています。

というわけで決まりなんかないんですが僕なりに意識しているところの紹介です( ´ ▽ ` )ノ
a0228364_22251978.jpg

頭の中でフラワーセンターにこのような山みたいな線があるのをイメージします。
図案集で実際にこの山の様なカットを入れているパターンもあります。
山の角度とかはカットの出だしのカーブとかは適当でいいと思います。
a0228364_22252088.jpg

カットはフラワーセンターの中心めがけて、せしてカットの終わり(フェザーアウト)を山のところでとめる。

くどいですが僕が意識している事で決まりじゃありません。僕が好きな感じというだけです。
そして今回紹介した方法は半年も経てば変わってると思います(^^;;

おまけ的に、、

カット全般なんですが、うねりを出したい時のカットの方法です。
a0228364_22252010.jpg

曲線の出だしを急旋回させるようなイメージです。
カットだけで革をリフトアップさせる事ができます。
a0228364_22252184.jpg

反時計回りの曲線だとこの位置からカットを始めます。刃の反対側(カットしない側)が時計でいうとの10時の方向です。

なので時計回りの曲線だと時計の2時の方向です。
a0228364_22252288.jpg

実際にやってみるとわかると思うんですが、上の写真のように出だしを旋回させないカットと比べると、出だしの刃の向きが180度違います。それだけ急旋回させるという事です。
a0228364_2225216.jpg


ちなみにこれは日本の参考書では見たことないんですが、洋書で子供向け?と思われる参考書に書いてあります。

子供向けと思ったのは洋書で英語ろくにできない僕でも読めたからです(笑)

長々と書きました。誤字脱字ご容赦ください(^^;;

今日はこんな感じです(^^)/~~~
[PR]
by tkanno4649 | 2013-12-08 20:08

カット、ベベラ、アンダーショットの関係

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

なんだかイベント間近でそわそわしてるのか?落ち着いてカービングとかできないでいます。

本題に入る前に、これはシェリダンスタイルカービングの場合についてです。

シェリダンスタイルは2mmや3mm厚、たまに極厚と言ってもたかだか5mmくらいの革です。にも関わらず図案が浮き出てくるような力強い立体感、整然と並ぶ花、そして切れ目なく美しい曲線を描くツルが魅力だと僕は思っています。

これは自論ですが、フラワーカービングのメインはやっぱり花です。でもこれを綺麗に浮かび上がらせるにはツルをしっかり彫る事の方が重要なんだと思います。
花や葉はそんなに難易度高いとは思いません。フラワーセンターはいまだに真っ直ぐ打てないですが...(笑)

刻印の打ち方は大きく分けると2種類、一発で決める「留め打ち」と刻印を少しづつスライドさせながら打つ「ずらし打ち」に分ける事ができると思います。
(細かい事を言うともっとあるんですが、今回はこの2種類で、)

打刻の回数が多く、難しいのはもちろん「ずらし打ち」です。この打ち方をする代表的な刻印は「ベベラ」と「ペアシェイダー」だと思います。また、ツルはほとんどこの2種類の刻印で表現する事になるので非常に骨の折れる作業だと思います。

かたや花や葉などメインとなるパーツはほぼ「留め打ち」で表現できると思います。なので短時間で終わりますし、良い刻印使えば比較的簡単で綺麗に決まります。腕より工具に頼るところがあると思います。

まわりくどくなりましたがここから本題です。

今回はツルの部分で強弱をつけたカットとそうではないカットをした場合、打刻後それぞれどの様な印象になるのかを実験してみました。
a0228364_21412271.jpg
◯左側は出だしを深く、徐々に浅くカットさせ終わりを細くフェザーアウトさせています。いい見本だと思います。
×右側は強弱をつけずにカットさせました。悪い見本だと思います。

僕はこのカットの差でカービング全体の印象が全て決まってしまうくらいに思っています。
a0228364_21412370.jpg
今回はあえて通常刻印を使ってみました。
B61は曲線の内回りを打つベベラとしてだけではなくアンダーショットの効果が期待される刻印だと思います。
刻印の構造はこんな感じです。
a0228364_21412338.jpg
打った印象はこんな感じです。少しツルの先が持ち上がっていると思います。
a0228364_21412411.jpg
これは打刻するとカットラインの下に刻印が潜り込み革が盛り上がるからです。
a0228364_21412580.jpg
順序としてはまずツルの先端にB61を打ってからベベラ打ちです。基本は右から左1mm少しづつずらすように打ちます。なのでフェザーアウトの部分から打刻する場合もあります。
(僕は場所によって逆から打つ事もあります。)

ベベラを打ち終えました。
a0228364_21412687.jpg
それぞれの印象はどうでしょうか?
言い訳っぽいですが通常刻印で強い強弱つけるのは難しいです(^^;;
違う角度で撮影しました。
a0228364_2141269.jpg
a0228364_21412773.jpg
この角度だと違いが分かると思います。

今回言いたかったのはカットの際ちゃんと強弱をつけていればベベラも自動的に強弱がつく、違う言い方をするとカットの深さ以上にベベラは入らないと言う事です。あと、これにプラスしてアンダーショットでツルの先端の革を持ち上げればより立体感が増すという事です!
浅いカットラインの部分を力任せにベベラ打ちすると革がよじれるだけだと思います。ベベラ打ちに力は必要ないです。

蛇足ですが、深く入らない通常刻印のバスケットスタンプを深くいれたいと思って力技で深く打つと革がよじれるので、目安線を引いて真っ直ぐ打っても途中からバスケットスタンプがズレはじめます。

実験というか悪ふざけで彫ったことがあるんですがゴリゴリに深くベベラを!と思ったらより深くカットすればいいだけです。同じラインを2回カットしてベベラ打ちしたらかなりゴリゴリになりましたよ。
*書いておいてなんですが、2回カットするのは基本から逸脱していると思います。
実験は良いですが本番でやらない方が良いと思います。カッターの切れ味良いと簡単に貫通しますし、仮に上手くいっても見た目は凄い感じですが使っているとすぐ穴が開いちゃうと思います(゚ー゚;A
a0228364_21412899.jpg
実験的に彫ったのはこれです。革厚は3mmです。
これ、実はカットが貫通して穴空いてるところがあります(^^;;
恐ろしい作業ですし、実際に使うと簡単に穴空くと思うので一度も使ってません(笑)

長文、乱筆失礼しました(^^;;

あと、お世話になりつつもなかなかお礼する機会がない時ってあります。
この場を借りてですがいつもありがとうございます!

今日はこんな感じです(^^)/~~~
[PR]
by tkanno4649 | 2013-11-02 17:28 | シェリダンスタイルカービング



レザークラフト、シェリダンスタイルカービング、ギターなどなどの趣味の記録
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
↓カートショップサイトリンク↓
【BASE】Handmade leather goods t.kanno
*即納品可能の革製品やレザーカービング工具等を販売しております。よろしければご覧下さい。

↓ホームページリンク↓
「Handmade leahter goods t.kanno」
オーダーメイド、レザークラフト教室のお問い合わせはホームページをご覧下さい。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
カテゴリ
タグ
最新のコメント
>くのさん はじめまし..
by tkanno4649 at 20:50
モデルガン買えばよかった..
by くの at 20:46
>きょーへーさん ご無..
by tkanno4649 at 20:45
賞、おめでとうございます..
by きょーへー at 20:38
> angieさん こ..
by tkanno4649 at 18:54
以前の記事
外部リンク
ブログジャンル
フォロー中のブログ
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。