俺のホビー!!ほぼシェリダンスタイルカービング(゚д゚)(。_。)ウン!

タグ:シェリダンスタイルカービング ( 160 ) タグの人気記事

本当の事を言うとカービングだけしたいのです(笑)

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

丸2日かかりましたがカービングボード完成しました♪
a0228364_15385728.jpg


a0228364_15592495.jpg


carving design by Jung-Tsung"Bobocat"Li
素晴らしい図案です。

深く彫るとは言いましたが1番深いところでもせいぜい1ミリ程度です。
a0228364_15385868.jpg

横から接写すると分かりやすいと思います。
立体感はカットと刻印の強弱、刻印の形状による目の錯覚を利用するものだと思います。単純に言うと刻印打っていないところが1番手前に見えて刻印打っているところは奥に見えると言う事です。

今回は革の額縁をつけたようなカービングをして手縫いも入れてみました。

a0228364_15385876.jpg


カービングと言っても輪郭をカットしてベベラ打ちしただけです。

それで表題の話なのですが、できることならばカービングしかしたくないんです。だからカービングボードって最高に楽しいんです。かといってカービングぼーは飾る以外に使えないからカービング入りの財布とか作ってます。

はっきり言って仕立ては誰かにお願いしたい(笑)

これって僕だけじゃないと思うんです。北海道のKさんからラウンドファスナーウォレットのオモテ面カービングしたままストップしている4つの作品の写真が送られてきました、
えっ?それ普通です。僕もよくやります!

僕がよくやってしまうのは、まずカービングしてそれに合わせてその他のパーツの型紙を作って、結果機能性が失われる(笑)

僕がカービングで1番好きな作業がアンティック染めです。
a0228364_15385817.jpg

この立体感が急に出てくる感じがたまらないです(>_<)
アンティック染めは随分と失敗してきましたが最近はまず失敗することないです。
レザーコートからラッカーに変えてから特にかもしれません。ラッカーは乾燥待ち時間が少ないのも良いです♪

1番しびれる作業はバックグランド染色ですねσ(^_^;)
a0228364_15385940.jpg

やらない。という選択肢だってありますが個人的に染色するのが好みです。塗らないとなんとなくのっぺりした感じになって好みじゃないです。

今回の作業で、「おっ!綺麗だな!」と思う作業がありました。裏張りを刃物の館やすらぎ工房さんのラウンドナイフでカットしていた時の写真です。
a0228364_15390080.jpg

まるでラウンドナイフにカービングのエイビングが入っているようです。
最近切れ味落ちてきたような気がするのでそろそろ研ぎにださなきゃですσ(^_^;)

話ちょっとズレますが、ベンナーのライン&スカラプベンナーですね。
a0228364_15390078.jpg

LL TOOLさんから送って頂いたんですがなかなかスカラプが多くて薄いのが見つからないですσ(^_^;)

おまけ♪
割れるという声をよく聞くこのゴムのりの容器、、小さい方ですね。。
a0228364_16224470.jpg

そんなことないだろ?
と思っていたら本当に割れました(笑)
a0228364_16224402.jpg

シンナーで薄めてもすぐ餅のような粘度になるのなんだろ?とは思っていました。

この投稿をFacebookでしたところ五助屋レザーさんから「良いのありますよ♪」とコメントくださったのでそのネットショップで2つポチッとしてみましたがまだ届かないです。早10日以上経ちますσ(^_^;)

社員全員が優雅に長期夏季休暇でもとっているのでしょうか?本当に届くのかな?
ゴムのりの容器のレビューしたかったのに、、こういう会社なんですね!納得!(笑)

最後にすいません。ちょっともやもやしていることがありまして。。
いつものように勝手に工具レビューを書いた後、「お礼考えます。」と言われて以降まったく返信なしというのがありまして、、

我ながら少しは貢献したと思うし、なにくれるのかな?とワクワクしていたのに、、なにもないです。
お礼まだですか?とか直接言える訳がない(笑)

直接お会いした方じゃないし、上手く利用されたな、、とヤサグレますが縁を切れば良いだけだと言う事で縁をきります。
よし!!気持ち入れ替え完了!!

いつもいつも愚痴をすいません。


よろしければご覧下さい^_^
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムやビンテージ工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno


今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

[PR]
by tkanno4649 | 2015-08-17 17:25 | シェリダンスタイルカービング

レザークラフト教室、iPad miniケースの納品、カービングサインの製作( ´ ▽ ` )ノ

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

ブログを暫く書かないとこんな長いタイトルになります(笑)

まずはレザークラフト教室の話を♪
いつも始まる前緊張しますσ(^_^;)
a0228364_17071068.jpg

今回は1日体験だったのでキーホルダーを作って頂きました。今回参加いただいたK様は色々な趣味をお持ちの方で、もの作りもその中の一つという事もあり、工具の持ち方が最初から様になっていたので教えるのが凄く楽でした♪
a0228364_17071130.jpg
話をお聞きしたところレザークラフトのキットを買ったものの工具の使い方など全く分からない状態だったとの事でした。
元々はナイフケースを作るためにレザークラフトの工具キットも買ったそうなので次回からはナイフケースの製作と足りない工具や加工のアドバイスです。楽しみです(^_^)v

次にiPad miniケースの納品です♪

使用されている様子の写真を送ってくださったのでアップさせて頂きます。
a0228364_17164630.jpg

右側のiPhoneケースと同じ革で作りましたがエイジングの差が一目瞭然ですね♪
a0228364_17164778.jpg

iPad miniのスタンド機能も問題なく使えているようで安心しました(^_^)v

このケースにする前SさんはこれにでiPadを立てかけてスタンドさせていたそうです♪
a0228364_17164723.jpg

ダルマさん。可愛い♪(笑)
でもこの角ばった感じのダルマさんなかなか良いような感じもします♪

最後にカービングですね。
サドラージャーナルの表紙になっていたカービングパターンです。
こういうカービングはファインアートというのでしょうか?
商業的なカービングとは違うと思うので作業効率はもの凄く悪いですが勉強になります。
a0228364_17250661.jpg
Carving design by Jung-Tsung"Bobocat"Li

サドラージャーナルの表紙のカービングは図案も中に入っているので凄く良い雑誌だと思います。
ただどの作品もデザインが凄過ぎてトレースする前に挫けるんです。
今回は小さなペアシェイダー2本とミュールフットを購入したので86パーセントに縮小してカービングしてみました。

トレースは手がつりそうでしたσ(^_^;)
a0228364_17250630.jpg

ここからカットですね♪
僕の考えですがカービングは80パーセントカットで決まるものだと思っています。
a0228364_17250706.jpg
今回はちょっと深めにカービングします。

それで購入した小さなペアシェイダーは目的があって1番小さな物の細い部分をより細く加工しました。
00番は加工なし、000番は加工しています。ちょっと鋭くなってますよね♪
a0228364_17445818.jpg
使いたかったところはベベラではないらない入り組んだところです。
こういう所ってベベラ入らないですよね、、
a0228364_17445822.jpg


なかなか良い感じです♪
a0228364_17445953.jpg

今まではベンナーの先やメッシュタイプのバックグランドを打っていたんですがこちらの方が好みです(^_^)v

カットまでは見本を見ながらだったのですが刻印は自由に打ってみました。
見本をみて感じたのは刻印を打っていないところのハイライトの素晴らしさです。ここはペアシェイダー打つところだろう?とか感じるところに打っていなかったりする図案です。
刻印を打っていない箇所は手前に見えるという技術を真似したくなります。
a0228364_17445911.jpg
刻印は自由に打って、、と言いましたがハイライトは意識しました。
図案が複雑で2箇所ほど間違えましたが、仕方ないな、、と思える難しさですσ(^_^;)

なんとかカービングを終え今度はバックグランドの色差しです。
細か過ぎて震える指を固定してブレないよう染色しています。
a0228364_17445926.jpg

非常に厳しい作業です。。
a0228364_17450071.jpg

それで今回はニートフットオイルの代わりにベジタブルオイルを使ってみました。
a0228364_17450064.jpg

前回の作品から使用していますが凄く気に入っています。

今日はここまで♪

あとはアンティークで終わりです(^_^)v

よろしければご覧下さい^_^

↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムやビンテージ工具を販売しております。
また、ご購入頂いたお客様には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno


今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""

↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

[PR]
by tkanno4649 | 2015-08-13 18:02 | レザークラフト教室

「カーブ トゥ エンカレッジ "CARVE TO ENCOURAGE"プロジェクト」は続いております♪

こんばんは(^_^)

前回のブログで個人を特定し色々と乱暴な事を書きましたが特に後悔はしてないですし、一度言った事は撤回しないです。とは言え。あの後、やはり反省をしていました。
でも「大塚さんが良い」と言っているのだから良い行動をしたんだと思います。

今回の発言で我ながら感じるのは「いつまでも被害者ぶっているんじゃない。しつこい。」と言う事なんですが、福島のテレビの天気予報番組では放射能の空間測定量の数値も放送されているんです。あと風向きも、、太平洋側から風がふいている予報をみると嫌だな、、といまでも感じます。
ローカル番組の天気予報だからもしかしたら他県の方はしらないのでは?と思いましたので書いてみました。

あとよく聞かれるのは賠償金のお話しです。
僕の場合だと原発事故に対する賠償金として事故発生から2ヶ月分(8万円と4万円)が東京電力から支払われました(この賠償は原発周囲にお住いの皆さん全員が対象でした。)が、これ以降は一方的に賠償を打ち切られたため今は賠償金は支払われていません。
市は東京電力に対してこの賠償を継続するよう要望書を出し続けていますがこの要望が通ることはないと思います。

福島市市政だよりは放射能の情報だらけ、僕はもう読み飛ばしてます。

家の横の道をトラックなんかが通るとその振動を地震と勘違いしてビクッとなりますし、夜中は目が覚めます。

このような話は尽きないので話を戻します。

ある程度僕が思う形に話が進むまで、、と思いブログとFacebookでの発言を控えていましたが、あのブログ記事がきっかけで大塚さんに声が届きプロジェクトの進展がありました。

「カーブ トゥ エンカレッジ "CARVE TO ENCOURAGE"」の主催者はTaka FINE LEATHER JAPAN(タカ・ファインレザー・ジャパン)の大塚孝幸さんですからブログのタイトルとして僕が使うのも失礼な話なのですが、本日プロジェクト参加者の方の更新がありましたので僕の方からも皆さんに見ていただくきっかけをとブログのタイトルにさせて頂きました。

あと大塚さんから依頼がありましたので今回の経緯が書かれている大塚さんのホームページの掲示板のリンクも貼らせていただきます。
今後の活動に関しても書いてありますのでよろしければご覧ください。

とりあえずは僕がいつもお世話になっている北海道のKさんの作品も掲載されて良かったです。
彼の参加の後押しをしたので掲載されていない状態が続いていた事に申し訳ない気持ちでいました。

あともう一方参加されていました宮崎県のN様へ
大塚さんは何度かメールをしたそうですが返信がなかったとのことで、メールが届いていないのでは?と言っていました。
N様にこのメッセージ届くと嬉しいです。

ここからは蛇足です。
僕も参加しました。その後は毎年1枚作って友人にあげたりしてます。3枚カービングしましたが毎回刻印を変えてみたりと、、腕試しといった感覚でもあります。なんだか上手くなっている感じがしないです。

1枚目は頑張ったけど素材のチョイスからして間違えていました。革がサドルレザー、、にしては頑張ったと思います。
a0228364_23554362.jpg
2枚目はやっとツーリングレザーを使う事を覚えたのでなんだか上達したような感じがあります。
a0228364_23555378.jpg
それで3枚目、、何を考えたのだろうか?ベベラとペアシェイダーをメッシュなしのものでカービングしました。。あと普段使わないカモフラージュとか使ったり、、明らかに2作目より見た目が悪いです。
a0228364_23555039.jpg
現物はもう手元にないので初めて自分のカービングを並べてみましたが、、上手くなってるのか?が本当に分らないです。

このプロジェクトは僕が説明せずとも大塚さんのホームページで確認できるのですが、簡単に趣旨を説明すると「Taka FINE LEATHER JAPANの大塚さんが主催の東日本大震災激励プロジェクトです。最終目標は被災地での展示会」です。

大塚さんの最終目標を叶えるため僕としては被災地からの感謝の気持ちとして力及ばずながら協力させていただきたい考えです。
一方的に激励されるのって嫌じゃないですか?
これは捻くれ者の僕の考えかなσ(^_^;)

大塚さん今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m

話は変わります。

ネット上での発言を避けていた最中オーダー品を作っていました。

iPhoneケースです♪
オーダー主さんご持参のシルバーコンチョとシルバーのビーズを使いました。
a0228364_23245030.jpg

フックが真鍮なのはとりあえずといった感じです。
2重リングを使いましたので後々好みの金具が見つかったら取り替え可能です♪
a0228364_23245171.jpg

背面には家紋を、
実は家紋カービングするの初めてでした。
a0228364_23245262.jpg


それで、、マジか!!
ブログを書いている今気がついた!
背面のボックススタンプの打ち方が家紋の上下で違う!
マジか!
としか言いようがない、、作り直しか、、できれば気付かなかった事にしたい(笑)
暑さで頭とろけてたのかな?σ(^_^;)

めげずに作り直そう!!
しかし、久々の極厚サイズは楽しい!
a0228364_23245253.jpg

薄く薄く、軽く軽く、、と必死で完成させただろうiPhoneを分厚い革のカバーで分厚く、そして重くする、、
長年のMacユーザーとしては大変心苦しいところはありますが分厚い感じが好きな方もいるから仕方ない。僕も分厚いの大好きだし♪

話変わります♪
刃物の館やすらぎ工房さんに研ぎをお願いしていた菱目打ちが帰ってまいりました♪
a0228364_23245326.jpg

凄いな!この鏡面仕上げ!
全く引っ掛かりがないです(^_^)v

なんで菱目打ちを研ぎに出したかというと、、ぼけっとして石の上に革乗せて菱目打ち打っちゃったんです、、
あっ!!と思った時はすでに手遅れで刃先が丸くなってしまいました。
直してくださって本当に感謝です。

あっ!そうだ!
スカイビングナイフ新発売されましたよ♪
いつもお世話になっているので宣伝くらいさせてください(^_^)v

話はまたまた変わりまして宮城県からいつもメールでは連絡を取り合っていた革仲間のMさんが工房にきてくださいました♪
こういう出会いは本当に嬉しいです♪

教室と言うか、革談義オンリーのような感じでしたが、、
皆さんもそうですよね!初対面でも自己紹介なしでいきなり革談義ですよね?(笑)

色々必死で伝えた様な気もしますがあまり覚えていません。

Mさんからは事前に色々と質問を受けていてその質問に対して実践で答えたのですが結局のところお互いに技術を教え合うような会話だったと思います。

リクエストのあった簡単な唐草のモチーフをお渡ししたり、カービングの実演なんかもしましたよ♪
a0228364_23245896.jpg
散々革談義をした最後の最後に歳を聞いたりなんかして。。歳なんて関係ないですが(笑)

片道100キロのロングランでお越しくださいましてありがとうございました♪
今度は中間辺りでお会いしたいですね(^_^)v

革ネタが蓄積しているので一気に書いていこうと思います。
前回の記事でも書きましたが染料に浸して一晩おいて染料を綺麗に入れる方法でカードケースを作ってみました♪
今回はタッパーに水をはって、適量の水性染料を混ぜてそれに革を一晩浸しました。
写真加工はしてないです。グラデーションの様になっているのは染色ムラです。
a0228364_23245464.jpg

今回は若草色です♪
a0228364_23245481.jpg

染料自体が薄い色合いだった事が原因なのか?完全に均等に入りませんでした。
これはこれで綺麗な感じがします。
結果オーライです♪

最後に革漉き機、、
変な音がしたらヤバイと思いましょう。
そういう時はメンテナンスです。壊れやしないですから蓋も開けてみましょう。
a0228364_23245531.jpg

今回は漉き屑が思いっきり詰まったのが原因でした。

こんな塊があればそりゃ変な音もしますよねσ(^_^;)
a0228364_23245629.jpg

せっかく蓋開けたので掃除も♪
結構ゴミたまりますよね。
a0228364_23245720.jpg

ついでに分からないけど裏から構造見てみたり、、
a0228364_23245726.jpg

うーん。。全くわからない(笑)

よろしければご覧下さい^_^
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムやビンテージ工具を販売しております。

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno


今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""

↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ
多くの皆さんがポチッとしてくださっているようで嬉しいです。ありがとうございます。

[PR]
by tkanno4649 | 2015-08-01 00:22 | レザーカービング

カービング仲間♪あといっぱい革買いました♪

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

最近しんどいというか?スランプというか?モチベーションが全く上がらず参っていましたがスペシャル押さえ金の嬉しいお知らせがきたり、革仲間が遊びに来てくださったりと元気のでる出来事がありモチベーションも復活してきました♪

こういう時人と人の繋がりって大切なんだなと再認識させられます。皆さんいつもありがとうございます(^_^)v

革漉き機TAKING TK-801BL用のスペシャル押さえ金は第1号で購入させていただきました!
a0228364_18513550.jpg

適合性バッチリでした。
この押さえ金の事でZIT TOOLSの社長さんとお話しいっぱいしたのですが楽しくて仕方ありません。多分ものつくりとツールメーカーと畑は違いますがお互いの仕事に対する熱量が同じなんだと思います。話が止まらないのがその証拠だと思います。
末長くよろしくお願いします♪

元気が出る事はまだ続く♪
仙台からJ's leathersさんが遊びにきてくださいました。

開業祝い、シェリダンのコンテストのお話し、工具のお話しとか4時間ぶっ通しでのどが潰れました。コンテストでリボンもらう作戦会議面白かったです。いや、作戦会議と言ってもリボンもらった時はシェリダンにいたいですよね、とかいう夢の話です♪
宝くじ当たったらどう使おうとか言うジャンルの話です(笑)
記念写真を♪
a0228364_185135100.jpg

写真みて思いましたが僕の利き腕がむきむきだな、、いや、2人とも?(笑)

猫まんがで可愛いくて面白いレザークラフトネタを書かれている。
こちらのブログ「レザークラフトあるある」
にも利き腕がむきむきになる、、というあるあるネタが掲載されていて思わず笑ってしまいました(笑)
勝手にリンク貼って失礼しましたσ(^_^;)

Jさんのカービングは正にウエスタン!という感じで作風がまるで違うので凄く刺激になります!
作品の写真を撮らせて頂いたので失礼して
a0228364_18514239.jpg

羨ましい事に僕の苦手なブレイジングが凄く上手です。ほんとに羨ましいσ(^_^;)

J's leathesさんとは3年前くらい前からのカービング仲間で、出会いは震災関連の激励プロジェクトのCARVE TO ENCOURAGE(カーブ トゥ エンカレッジ)で知り合いました。革蛸のコンテストでも共に戦った仲です。

このプロジェクトがきっかけで知り合った方は10人以上います。
凄く励まされました。

ありがたいプロジェクトでしたが活動自体は事実上終わっているので参加するためカービングを送ってもホームページには公開されなくなってしまったのが残念です。
被災地に住んでいるとよくわかりますが復興なんて全く進んでないですよ。
北海道のKさんも頑張ってカービングしてくださって参加したのですが去年の10月に送ったら「忙しい」などと言われて未だ掲載されていません。
2012年5月いこ公開されていないからKさんの他にもいっぱいいるんだろな、、でもKさんは僕にカービングの写真送ってくださって、僕に見てもらったからそれで充分です。とか言ってくれました。なんて良い子なんだ、、(>_<)
Kさんに話聞いたらカービング掲載されなかったのが自分のせいなんじゃないか?作品と一緒に送ったメッセージの内容が変だったのか?などと悩んだり自分をせめたりして暫くカービングできなかったそうです。
黙ってようかと思っていたのですが良い事したのにこんな酷い話ないな、、と思って書きました。
だから勝手にカードケースを送ってみたりしたんです。

すいません。嫌な話が混ざりました。。。

今は元気にカービングしているそうで写真送ってくださいましたが上手いですよ♪

あとKさん結婚おめでとう!!
可愛い奥さんで羨ましいぞ!!(笑)


話を戻してアリゾナを使ったJさんからコインケースもいただいちゃいました♪
開業祝いの1つです♪
a0228364_18513737.jpg

実は三角コインケース作った事なかったので構造を研究してしまいました。すいませんσ(^_^;)

あとラティーゴを頂いたのでラウンドナイフケースを作りなおしました♪
a0228364_1851381.jpg

このボリューム感たまらないです!

Jさんどうもありがとうございました(^_^)v

話は変わって革ですね♪
日本製のサドルレザー、ちょっとヨーロッパ革を思わせる上品な感じが素敵な革です。
a0228364_18513872.jpg

ナチュラル、キャメル、ワイン、ネイビーです。それぞれかなり大きいのがきました♪
これでiPad miniケースのオーダーにとりかかれます。T.S様オーダーの打ち合わせよろしくお願いいたします(^_^)v
またH.S様5本くらい入る印鑑ケースの製作にはいりますね♪

それでいつも嫌だなと思う端のカット、、
a0228364_18513910.jpg

どこから切ろうか?いつも悩みますし、ハギレがまた増える(笑)

この段階だとまだハギレだからいい!
a0228364_18514027.jpg

このハギレの良い部分を使って小物とか試作を作ったあとにでるハギレの中のハギレ
a0228364_18514076.jpg

捨てるのためらってしまうのでもりもりたまっていきます(笑)

Facebookでこの話を書いたら皆さんも貯めているようでしたσ(^_^;)

いつもお世話になっているstemkin leathersさんから極小タグとかは?とアドバイス頂いたので作ってみました♪
a0228364_18514193.jpg

作ったあとなんとなくもとの穴にはめてみたら一個行方不明(笑)

iPhone6plusのケースはBASEのほうで安く販売させて頂く事にしました。1週間ほど使用、日光にもされしてエイジングさせましたのでおやすく出品させていただきました♪よろしければご覧下さい^_^
a0228364_19035887.jpg
差し込みのベルトを取外しやすいよう改良してフックも付けてみました♪

↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムやビンテージ工具を販売しております。

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno


今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

[PR]
by tkanno4649 | 2015-07-18 17:33 | レザーの集い

ミシン入手♪あとネット販売♪

こんばんは( ゚▽゚)/

今日はいきなり革話から♪

ミシンを手に入れました!
a0228364_15185317.jpg
アンティークミシンですね♪

触って1番に感じた事は、流石は日本製!ということですね。
鋳物の重量感、フォルム、レバーを動かした時のカチッとした音の響き、、
革漉き機を彷彿させるものがあります。

今までもミシンは場所によって使っていました(ジャノメのプラスチック感バリバリの多機能ミシン)。具体的にはカバンの布の内袋とかで革には使った事がありませんでした。
革だと真っすぐ縫えなかったんです(゚ー゚;A

今回手に入れたミシンもジャノメです。直線縫いしかできません。
なので構造は至ってシンプル。
a0228364_15201725.jpg
見た目は抜群!!ここ重要です!

そして試し縫い♪
a0228364_15205652.jpg
初めてにしてはまともに縫えたと思います。今回は下糸、上糸ともにビニモの#5です。上糸は#0までいけるみたいですが#0は持っていなかったので#1で試し縫いしてみましたが普通に縫えました♪
a0228364_15264007.jpg
かなり固いサドルレザー張り合わせの革厚4mm以上も楽勝です♪

使い方が分らなかったので洋裁の先生の母親にご指導頂きましたよ。
僕の母親は洋裁学校卒業した本当の先生なんです♪
a0228364_15295037.jpg
手の動きが悪い!まずは針落とすんでしょ!!と夜遅くまで熱血指導を受けました(笑)
a0228364_15205904.jpg
あとは自主練!!

ミシンは手縫いに比べて強度が低いというイメージもあると思うのですが作る物や縫う場所によってミシン仕立ての方が強度ある場合もあります。
これから作るもののバリエーションが増えると思います。最初は内縫いでバッグでも作ってみようと思います♪

そしてここから微妙に話がそれます。

先ほど針、ボビン、ボビンケースが欲しくて近所のチェーン店の手芸屋さんに行ってきました。
a0228364_15495881.jpg
針は細いのしかありませんでした。
レザークラフト工具も結構置いてありましたが全体的に1.5倍くらいの価格に衝撃を受けました(゚ー゚;A

それよりビックリしたのは先日テレビでやっていた自宅でハンドメイド!ネットショップで月収何十万!!みたいな番組。
後半は凄く勉強になりました。

その番組で紹介されていた作家さんが作っていたアイテムを作るためのキットが店内の1番目立つところにどか〜ん!!と陳列されていました。

趣味で作るんだったら分るのですが、、なかにはこのキッド買って「ハンドメイドアイテム作ってネットでお小遣い稼いじゃおう♪」と思って買う人もいるんだろうな、、と思いました。
なぜかと言うと、お店の陳列棚に「ハンドメイドアイテム作ってネットでお小遣い稼いじゃおう♪」ってかいてありましたから(笑)

これは僕の考え。

テレビで放映した上、手芸屋さんでキットも一押しで売っていたら同じ物を作る人が増えるから同じ商品ばっかりネットショップなどに出回る事になる。。テレビの情報拡散力は半端じゃないと思います。

となるとかなり斬新なアイデア商品、カッコいいもの、かわいいものを頑張って作らないといけなくなると思うが、同じ道具、同じ素材を使えば同じ様な物を作れる(逆に言うと物理的な問題で同じ物しか作れない。)のであっという間に類似商品が増える。。作り方が簡単だとなおさらだと思います。

そうなってくると価格競争が始まって利益がどんどん少なくなる。

結果儲けられない。。

1番言いたい事は「楽して儲けるのは無理、努力と知恵は必要」と言う事です。

楽して儲けようとするといつまで経っても夜は明けない筈です(笑)

技術勝負の逸品を作る作家さんであろうとアイデア勝負で流行を先取りして多種多様なカッコいいアイテムを生み出す作家さんだろうと最終的に生き残るのには地道に続ける作家さんだと思うんです。

僕は継続することがもっとも重要だと思いながら物作りをしています。
a0228364_16213511.jpg
参考書どおりに作ったもの、試作品、失敗作、端切れで練習したもの、、

これらが今の僕を支えているんだと思います。

良い物を作ろうと考えるのであれば失敗して学ぶのが1番だと思います。失敗は避けて通れないですよ。

あと、失敗したらラッキーです♪

たまに参考書にも載っていない自分にあったベストな技法を得たりする事もありますから。

僕に足りないのは物を作る以外の作業、、広告、営業、経理などですね。

ここら辺は週1で打ち合わせをしております。苦手な事は得意分野のかたに任せるのも大切だと思います。

随分と長くなってしまいましたが僕の武器はやっぱりカービングだと思います。
カービングなしのアイテムは僕らしくない、、という内容のメールをいっぱいいただきました。ありがとうございます!!頑張ります!

なので今一生懸命カービングをしています♪

その意気込みとして5年間愛用していた御影石(ホームセンターで500円ほどの)も大理石に変えました。
a0228364_16474718.jpg
石が急に大きくなってなんだか効率が悪くなってます。あと照明の反射光のせいか?目が疲れます。その内なれると思います。

現在ロングウォレットの図案描きをしながら同時進行でもう30個は作ったと思うフィグリー(透かし彫り)のライターケースを2つ作っています。
背景が切り抜かれているのでライターの色が背景の色になる売れ筋商品です♪
a0228364_16523173.jpg
背景が透けているの分りますか??

もの凄く手間がかかるのではっきり言って割に合わないですが何個か同時進行でつくるとスピードはあがります。
a0228364_15240458.jpg
こちらの商品は下のカートショップサイトで販売しております♪
カラバリは「ブラック×ダークブラウン」「ダークブラウン×オレンジ」です。

よろしければご覧下さい^_^
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムを販売しております。

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno


長文記事失礼しました。

今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""

[PR]
by tkanno4649 | 2015-06-27 17:23 | レザークラフト

いつでも全力です。それ故に悔しいです。

2015 WORLD LEATHER DEBUTの結果がでました。
特に結果を残せませんでした。

今年出品したのはカービングウォレットでした。
a0228364_1975827.jpg

a0228364_1975916.jpg

a0228364_198013.jpg

a0228364_198075.jpg

自分なりに全力で作りました。

今年は現地に行けなかったので会場に飾ってある自分の作品を写真で見たいな、、と思っていたら。。
a0228364_198128.jpg

Lefty's Leathercraft さんが写真を撮ってくださってツイッターに投稿してくださっていました。
「当店のお客様でもある菅野さんの作品」と紹介してくださっていますが日本でシェリダンスタイルカービングをしていてレフティーさんのお世話になっていない方はいないと思います(笑)

本当にコンテストに参加したんだな、、シェリダンで飾られたんだ、、僕は行った事のないシェリダンにこのお財布は行ったんだ、、と思うと感慨深いものがあります。

ありがとうございます!

僕はコンテストと呼ばれるものが好きです。
競争心でモチベーションが上がりますし勝った時の喜びと負けた時の悔しさ。。たまりません。

物作りだと特にですが、今回は調子が悪かった、、時間がなかったなどと言い訳できないところが良いです。今度こそは!と思います(^_^)v

もちろん来年も頑張ります。こういうコンテストがある事に感謝ですね♪

この悔しい気持ち、黙っていられない、、誰かにぶつけたい!で結局いつものようにLife Tools Studio NOLAさんに聞いてもらいました。バイカーズイベント中ありがとうございました♪

あぁ、早くリボン貰って自慢して褒められたい!
正直な話、褒められたい!これ以外の製作理由はないです。

自分で自分を褒める事ができないから人から褒められたい。という事です。

今日1日真剣に凹んで明日から教室の準備頑張ります(^_^)v

平成27年5月28日(木)予約開始
同年6月1日(月)開講です♪

詳細はホームページの方に記載していますのでよろしければご覧ください♪
Hand made leather goods t.kanno


おまけ♪
ポイントカードでお財布がぱんぱんになってきたのでカードケースを作りました。今回もイタリアンレザーのベルーガという革です。
a0228364_198285.jpg

a0228364_198297.jpg

シュリンクレザーはあまり使った事がないのですが、ビジネスマンに似合うというか?普段作る物と全く違う作風で楽しいです♪
a0228364_198354.jpg

僕にしては驚異の薄さです(笑)

あとがま口のコインケース♪
a0228364_198433.jpg

これはクラフトイベントに遊びに行った時に買った馬革です。
がま口苦手です。でも女性のお客様からは人気があるんですσ(^_^;)

最後にウッドスリッカー♪
a0228364_198476.jpg

いつもお世話になっているレザーいおりのメンバーさんにプレゼントしました。いつもお菓子とか貰っているお返しです(^_^)v
今日はこんな感じです(^^)/~~~

[PR]
by tkanno4649 | 2015-05-16 14:16 | コンテスト | Comments(8)

2015 WORLD LEATHER DEBUT出品

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

工房の引越し、教室の準備で今年は出品無理かな?と諦めていたワイオミング州シェリダンで開催されるロッキーマウンテンレザートレードショウの際に行われるコンテスト、WORLD LEATHER DEBUTに作品を応募してみました。

作品はすでにシェリダンに送りました。
a0228364_15423978.jpg

内装
a0228364_15431033.jpg


カービングウォレットですね。全体の写真はショーが終わったらアップしようと思います♪
初めての海外への発送。。
a0228364_15424047.jpg

スペル間違えたりしてますが届けばOKです♪

1週間ほど工房にこもって4時間睡眠くらいで作っていたのでぐでんぐでんですσ(^_^;)

ショーの方は今月の15日〜17日なので結果はすぐにでると思います。
ショーの記事はこの本に載ってます。
a0228364_15431230.jpg


出品するからには、まぁ最初だから、、とか言う考えでなく本気で作りました。
a0228364_15424197.jpg

参加するだけで世界デビューです(笑)

ただしカービング作品という大前提はあります。

色々なセクションがあるのですがそれぞれ3位以内には賞金もでるし、何色でも良いからリボンは欲しいです。

そんな感じだったので工房の整理が後回しになってしまいました。
教室のほうはちょっと後回しにして先ずは工房を片付けて簡単なワークショップやオーダーのご相談のお客様をお迎えできる体制を作りたいと思います。
伸び伸びになってすいません。

新工房移転記念でお花も頂きました♪
お花を愛でる美しい心はほぼないのですが、頂いた時身が引き締まる思いを感じました。頑張ります!ありがとうございます!
a0228364_15431110.jpg

花を持っている僕も写っている写真もあるんですがふて腐れたような表情だったので花だけの写真です(笑)
写真撮られるの実は苦手なんですσ(^_^;)

作業自体はできる環境なのですが整理整頓が全くできてないです。

片付けながら作業する。
作業しながら整理する。

こんな事が車の工場に掲げられていました。その通りですね♪

あと、新工房移転記念としてお気軽にカートショップでお買い物が楽しめるBASEショップは今特別価格で商品販売させて頂いております。新規のお客様、リピーターのお客様、革友達の皆さんご購入ありがとうございます♪
5月末日までのセールなのでお気に入りの商品がありましたらご購入頂けると嬉しいです。あとヤル気の源になります♪

【Handmade leather goods t.kanno】BASEカートショップサイト

sold outも増えてきましたがよろしければご覧ください(^_^)v

あと、シェリダンスタイルカービングをされている方なら持っている方も多いと思うこの本、
a0228364_15424254.jpg

「クリントン・フェイとビル・ガードナーのシェリダンスタイルカービング」です。
昨年亡くなったクリントン・フェイを偲ぶ会が5月14日に開催されるとの事でお手紙を書きました。
a0228364_15424141.jpg

下手な英語使うより日本語でちゃんと感謝の意を伝えようと思いました。

10日に千葉に届くよう封書を送れば間に合います。大御所の方ですから恐れ多いと思いますがその反面お世話になっている方も多いはずです。
詳細は下の写真をお読みください。
a0228364_15431064.jpg


シェリダンスタイルカービングの大御所さんが次々とお亡くなりになられるなか直接お会いしてお話する機会が持てなかった事に悔しい思いをします。
せめて感謝の言葉は伝えたいです。。

おまけ♪
僕が一番最初にカービングしたコースター、、確かに年季を感じますがiPhoneの写真記録によると思っていたより歴史があるようです。
a0228364_15431219.jpg

大化ですね。大化改新で有名な、、(笑)

今日はこんな感じです(^^)/~~~

よろしけれのホームページもご覧ください♪
Hand made leather goods t.kanno

[PR]
by tkanno4649 | 2015-05-05 14:34 | コンテスト

カービングロングウォレットの製作過程♪

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

引越し作業でバタバタとしております。新居への引越しが4月10日に決まりましたので4月後半には工房にご案内する事も可能になると思います♪
引越し先の連絡先などは後日ホームページの方でお知らせさせて頂きたいと思います。新しい工房は今と同じ福島市内です。固定電話は変わる可能性はありますがメールアドレス、携帯電話の番号は変わりませんので引越し作業の間のお問い合わせは今のメールアドレス若しくは携帯電話にてご連絡頂ければと思います。

バタバタとしてご迷惑をおかけする場面もあると思いますが今後ともよろしくお願いいたします(^_^)v

前置きながくなりました。

前回の記事でアップしましたロングウォレットの製作過程を紹介したいと思います。

その前に僕の図案、、こんな感じです。
a0228364_2119067.jpg
始めた頃からずっと手描きです。一時iPadのアプリで、、と思ったのですが鉛筆で描くのとあまりにも感覚が違ったので断念しましたσ(^_^;)

話戻ります。まずはロングウォレットの完成写真から♪
1枚目は前回の記事と同じ写真です。
a0228364_21184016.jpg

a0228364_21184153.jpg

a0228364_21184216.jpg

a0228364_21184266.jpg
ウォレット右下のオーバーレイの1ミリの計算違い、一箇所の手縫いミスがあるのが非常に残念です。
a0228364_03450964.jpg
これは製作者にしか分らない事かも?なのでアップの写真を、、特に手縫いのところは通常使用だと隠れる部分です。でも製作者は見てしまう。。当たり前ですが(笑)

今回は染色が大変でしたσ(^_^;)
内装をローパススピランの黒で染色
黒は一番ムラになりにくい色ですね♪
アルコール染料はどの色であろうと塗りすぎると黒くなりますからある程度のムラは味くらいに思っています。
あとアルコール染料は塗った後革がパリッとした感じになりますね♪
この性質を利用すると柔らかい革にも張りがでるのでコバとか仕立てやすくなると思います。
a0228364_21184338.jpg

トコはトコノールの黒
滅多に使わないんですが生成りの革に染色したときのトコ処理には便利ですね♪
染料→無色のトコノールなどはまだらになってしまうことが多いです。
トコの染色が段々になっているのは革漉き機によるベタ漉きがまだまだ下手だからですσ(^_^;)
a0228364_2118437.jpg

その後はアンティーク染めです。
今回はレザーコート→アンティックダイ(タン)→ワックスコートです。
a0228364_21184436.jpg

ワックスコートは若干茶色味がかる仕上げ材です。上品な艶がでてくるので気に入っています♪

オーバーレイの部分は淵がサンバーストっぽくなるように拭き染めをしてみました。
a0228364_21184736.jpg


最初はバスケット入れようと思ったのですが打てる面積が狭すぎたので今回は断念しましたσ(^_^;)
a0228364_21185596.jpg



ここからカービングです。

まず図案なんですが最近はコンパスをあまり使わないで花や葉もフリーハンドで書いています。
a0228364_21184565.jpg

最初にサークルの配置を決めるのに軽くコンパスを使いますが図案を書いていく過程で徐々に消えていってもそのままにして図案を書き続けます。
コンパスの線に惑わされてツルの分岐点が分からなくなってしまうのに困っていました。
最近かかずサドラージャーナルを購入しているんですがその中に掲載されていた岡田明子さんの図案、、描いたり消したりの図案でした。ご本人は恥ずかしいとおっしゃられていましたが、僕にとっては貴重な製作過程を知れる資料です♪

あとはサラッと

トレース
a0228364_21184528.jpg


フラワーセンター
a0228364_21184613.jpg


カット
a0228364_21184812.jpg


アンダーショット
a0228364_21185411.jpg



フラワーセンターの周りのシェイダー
a0228364_21184956.jpg


ペアシェイダー
a0228364_21185047.jpg

この段階でもう立体感でていると思います。
ここから精神的にキツイベベラです(笑)
a0228364_21185060.jpg


ここからは急に先が見えてくるような感があります。

ベンナー
a0228364_2118519.jpg


ミュールフット
a0228364_21185112.jpg


シード
a0228364_21185610.jpg



バックグラウンド
a0228364_21185366.jpg


フィニッシュカット
a0228364_21185559.jpg


カービング終わりですね♪

刻印の順番はその時の気分などで変わるときもあります。一番変えるのはベベラとペアシェイダーの順番で、大きな図案だとベベラでへこたれたりするのでカットは一気にやりますが、部分的に打刻していくこともあります。

次に染色です。

バックグラウンド染色とカービング以外の場所の染色
a0228364_21185798.jpg


レザーコート→アンティックダイ(タン)→ワックスコート
a0228364_21185754.jpg

やっぱりちょっと茶色味がかりますね♪

完成です(^_^)v

今回は写真だらけの記事でした(笑)

おまけです♪

昨年末の岡田明子さんのシェリダンスタイルカービングの講習会の際ご一緒させていただいたEさんから刻印を頂きました。
廃盤刻印ですね♪テンションあがります!
a0228364_21185886.jpg

サドルのボーダーに使われているのをよく見かけるような感じがします。
Eさんありがとうございます!ガンガン使わせていただきます(^_^)v

次に嫁のお父様から本を頂きました。
a0228364_21185962.jpg

凄く良いチョイスだと思います。ありがとうございます!
ただ、雑誌内で掲載されている作家さん達の作品のクオリティーが高過ぎるのと模写しかできない僕にはぐっときる記事も、、今はまだ真似事しかできませんがなんとか脱出したいです。
友人が言うには僕のカービングはネットでみてもすぐにわかると言うのですが自分自身のカービングに個性があるとは思えないですσ(^_^;)
でもそう言ってくださるのは励みになります。ありがとうございます(^_^)v

あとオーダー関連です。
この様な感じのちっちゃいカービングのオーダーも承ります(^_^)v
a0228364_21185977.jpg

こちらも手描きの図案です♪
a0228364_2119067.jpg

カービングアイテムは製作にあたって、、カービングと染色は一つのミスが致命的なミスに繋がるハイリスクな作業です。
あと専用工具を使いこなす技術が必要なので価格帯を安くするのが難しいです。
かと言ってカービングは写真では伝わり難いです。写真だけをみて高い商品を買うのはかなり抵抗を感じると思います。僕が買う側だったらそう思います。

ハガキサイズのカービングボードはサービス価格です。カービングは染色も入れると最低2日かかりますのでσ(^_^;)

写真ではない実物を見て頂きたいという思いとこれからカービングをされる方の参考になればいいな、、という思いもあります。

ヤフオク出品しておりますのでよろしければご覧ください。
ヤフオク出品一覧
あと今回作った黒のロングウォレットは手縫いを一箇所失敗したところがありまして、、あとオーバーレイがカービングのラインに完璧にフィットしませんでした、、訳あり商品で出品するかもしれません。


話はかわりまして今日見に行ってきた新居は2階建てです。よく考えたら転勤族だった僕は初2階建てです。
2階建て最高です。高いところ大好きです♪だってお馬鹿さんですから(笑)

長文乱筆失礼します。

今日はこんな感じです(^^)/~~~

Hand made leather goods t.kanno

[PR]
by tkanno4649 | 2015-03-08 19:41

工房の引越しをいたします♪あとロングウォレット!

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

今回は引越しのご連絡と軽く作品の紹介を♪

いきなりと言った感じですが工房の引越しが決まりまして、、前になんとなく言ったかな?言ってなかったようなσ(^_^;)

昨日物件のほう契約してまいりました。まだ引越し先のお宅には住人の方が生活しておりますので引き渡しになりましたらホームページ上でお知らせさせていただきます。

場所は今の物件から15分程度と非常に近い場所です。
阿武隈川のほとりで川が大好きな僕としてはかなりいい環境です♪
行き詰まったら川の土手に行ってタバコ吸いに行ったりできますし、この時期だと白鳥さんがいます。

引越しの理由なんですが、今の物件ですと工房に行くのに生活スペースを通らないといけないのでお越しの方が気を使うかな?というのと生活スペースと工房がひとつながりだとオンオフの切り替えが難しいからですσ(^_^;)

今度の物件は2階建てなのでそこらへんクリアできると思います♪

あと工房も広くなりますので僕が計画している事も実現可能だと思います。
これも準備が整い次第お知らせさせていただきます。

ただ駐車場が確保できていない、、

いろいろと問題はあるのでいっきにはできないと思います。引越しの方は3月下旬には落ち着くと思います(^_^)v
そのあとちょっと休むと思いますのでお許しください。体力がないのでグデグデになると思いますσ(^_^;)

次に先日完成したロングウォレットです。
a0228364_1254133.jpg
ヤフオクにて販売しております♪

僕がいつも作っている感じと全く違うと思います。
なんだかコンチョとか金具のセンスないのかな?
ずっと前からなんですが金具類って苦手なんです(>_<)
最近までコンチョの付け方すらろくに知らなかった男です(笑)

今回のロングウォレットはカービングの途中経過の写真を刻印毎に撮りましたので今現在の僕の打刻の順序とか紹介したいと思います。以前とは変わったところもあると思います。

あと今回の図案は花も含めて全てフリーハンドで描いてみました。
最初はコンパスひいてみたんですが、コンパスの線の都合に合わせてツルを描いたりするのがストレスでなりませんでした。もっと言うと方眼も邪魔でしたσ(^_^;)
a0228364_12541430.jpg


今日はこんな感じです(^^)/~~~

Hand made leather goods t.kanno

[PR]
by tkanno4649 | 2015-02-27 11:59 | レザークラフト

レザークラフトもしていますが脱線もしてます!

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

レザークラフトももちろんやっておりますが7割がた脱線しておりますσ(^_^;)
楽器を作っております、、これは後ほどて♪

まずはレザークラフト関係から♪
カスタムでお願いしていた刃物の館やすらぎさんTwin Bottle Leather tools製のヘッドナイフゲットです!
a0228364_22211213.jpg

いや〜。否が応なしにテンション上がります!
柄にレインボーパッカーと言う素材をチョイスして削ってもらいました。
こんなに綺麗な模様を出すには相当な根気と労力が必要だったと思います。いつもありがとうございます(^_^)v

次にカービングです。
コースターを作ってみました。小さなものですがシェリダンスタイルでよく使われるパーツや明らかに岡田明子さんの影響を受けたカービングです。足元にも及びませんが自分なりに頑張ってみました♪
a0228364_22211348.jpg

工程はこんな感じです。
a0228364_22211411.jpg

コースターとしてもカービングってどんな感じ?と言うのを直に見ていただくのも良いかな?と思って作ってみました♪

ヤフオク出品していますのでよろしければご覧ください♪

Handmade-leather-goods t.kanno ヤフオク出品商品一覧

次にタップオフです。
革で作った花や葉のパーツです。濡らした革に押し付けるとカットのガイドラインができる物ですね。
a0228364_22211551.jpg

なんとなく硬さが欲しかったので凝固剤で固めたあとラッカーでコーティングしました♪

僕はまだまだ発展途上で花や葉のパーツがかたまっていません。だから毎回微妙に形が違ったりします。
だから作っていなかったのですが本場の伝統的な技法には憧れます♪

ここから脱線します。
楽器作りです。。最近木ばっかり切ったり削ったり磨いたりしてます。
今回の楽器はなんとなく新しい音の出し方を、、と言うのを考えているのでよく分からない構造になっています。

まずはミキサー的なものを♪
あとかなり安いギター組み立てキットも買いました。
a0228364_22211658.jpg

ストラトキャスターの機械部分をベースにギターやシンセを取り付けて今のところできる事はシンセの波形をエレキの音に乗せる事ですがアースの設置箇所がまだ決まっていないのでかなりのノイズですσ(^_^;)

あと組み立てギター
a0228364_2221172.jpg

四角の無垢の木材から無理やりモッキンバードっぽい形にしました♪
モッキンバードは曲線が綺麗なギターですね(^_^)v
塗装とかは考え中です。

こんな感じで脱線しております。
ぼけっとしていたらもう年末年始ですよねσ(^_^;)
今年は休みを上手く取れなかったのでしっかり休みたいと思います。
でもレザークラフトは半分趣味なので休みでもやりたくなることもありますし楽しいですからね♪
でもこんな感じだと休めないので今脱線していると言う訳です??

今日はこんな感じです(^^)/~~~

ショップのリンクです。よろしければご覧ください♪
Hand made leather goods t.kanno

[PR]
by tkanno4649 | 2014-12-21 21:02 | レザークラフト



レザークラフト、シェリダンスタイルカービング、ギターなどなどの趣味の記録
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
↓カートショップサイトリンク↓
【BASE】Handmade leather goods t.kanno
*即納品可能の革製品やレザーカービング工具等を販売しております。よろしければご覧下さい。

↓ホームページリンク↓
「Handmade leahter goods t.kanno」
オーダーメイド、レザークラフト教室のお問い合わせはホームページをご覧下さい。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
カテゴリ
タグ
最新のコメント
>くのさん はじめまし..
by tkanno4649 at 20:50
モデルガン買えばよかった..
by くの at 20:46
>きょーへーさん ご無..
by tkanno4649 at 20:45
賞、おめでとうございます..
by きょーへー at 20:38
> angieさん こ..
by tkanno4649 at 18:54
以前の記事
外部リンク
ブログジャンル
フォロー中のブログ
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。