俺のホビー!!ほぼシェリダンスタイルカービング(゚д゚)(。_。)ウン!

タグ:イベント ( 17 ) タグの人気記事

第34回日本革工芸展を終えて♪

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

僕は6月9日の午後だけ会場係のお手伝いをさせて頂きました。
a0228364_14532211.jpg

a0228364_14532327.jpg

a0228364_14532370.jpg

a0228364_14532439.jpg

なんか全体的にオシャレです。

会場内は写真撮影禁止なので会場風景の写真はありません。なので本当は会場でお会いした方々と一緒に写真撮らせて頂きたいと思っていたのですがそれができず残念でしたσ(^_^;)
話に夢中でそれどころではなかったというのもありますが、遠方から足を運んでくださった僕のお客様、いつもお世話になっているレザークラフト専門店ひまわりの店員さん、レザーメイトさとうの社長さん、ZIT TOOLの社長さん、名前は知っていたけど初めてお会いしたら方々、講習会でご一緒させていただいたもののなかなか話ができなかった方々、、本当は一緒に写真撮りたかったです。
お会いはできなかったですが、クラムジーライフさんも忙しい合間を縫って作品を見にきてくださりました。
皆さんありがとうございました(^_^)v

お客様のI様からは以前ご購入頂いたロングウォレットを見せて頂きました♪
エイジングをみると嬉しくなりますよね。
a0228364_14071948.jpg

写真を送ってくださる事はあっても、直で見させていただく機会はなかなかないです。

工芸展の作品については写真を撮れない、、というのが逆に良かったと思っています。その分必死で目に焼き付けるようにみますからね。
会場の雰囲気、照明、多くの方の作品と一緒に並べられた状態で見る自分の作品は当たり前ですが、自宅で見た自分の作品とは全く違う印象を受けましたよ♪
やはり直接自分の目で見て感じる事が大切なんだと思います。
この工芸展の作品は図録で見る事ができます。レザークラフト専門店に問い合わせれば?若しくは日本革工芸展のホームページから問い合わせれば購入できると思います。
僕の写真だけ掲載します。
a0228364_13114001.jpg

a0228364_13114158.jpg

皆さんの力作が掲載されております。よろしければご購入して頂きたいです。次回の日本革工芸展に出品を考えていらっしゃる方の参考にもなると思います。

僕がイメージしていた日本革工芸展の作品は芸術色の高い。この作品は本当に革でできているのか?だれも真似できない技法の作品でなければいけないのか?でした。
確かにこういう作品が多かったです。
参考書だとこれが一番近いイメージでした。
a0228364_13294002.jpg

ちなみにこの参考書で紹介されていた先生方は会場にいらっしゃりました。
参考書をみて作ってはみたけど失敗した事を伝えると快く教えてくださりました。

と、こういうイメージが先行しますが実際はそんな事もなかったです。
僕もよく作るような作品、、例えばシェリダンスタイルカービングが施されているロングウォレット、カバン、メディスンバッグなども入選作品として展示されていました。
なので僕が思っていたほど間口の狭い工芸展ではありませんでしたので皆さんにも是非気軽に参加して頂きたいですね。今回は初出品の方が多かったようです♪

また、第二会場も設けられていて、こちらはどちらかというと僕のような人にとって馴染みやすい作品が並べられた会場があるのは嬉しかったです。アメリカのコンテストで賞を取った作品を間近で見れました。やっぱり写真とは違うな、、と思いました。
ますますアメリカに行きたくなるばかりでした(笑)

日本革工芸展の一番の目的は革工芸の発展と革という素材の魅力を皆さんに知ってもらうことだと思います。
もっともっとレザークラフト熱が広がって欲しいなと思います(^_^)v

作品が入選して熊本からきていたTさん。いっぱい話をしましたが、工芸展の作品の中で一番の新しい風だと思いました。お互い頑張りましょうね(^_^)v

工芸展の後に授賞式がありました。
賞状の受け渡しだけではなく審査員の方々の講評もありましたが物作りの核心に迫るような深い話で僕には難しくて理解できない崇高なものでした。多分あと30年くらい頑張れば自然とわかるものなのだと思います。
いや、多分一生分からないと思います。

歴史ある工芸展、それを長年支えてきた先生方の元で次世代を担う方々の頑張りも感じました(僕なんかよりずっとキャリアはありますが、)。

皆さんもご存じだとは思います。Soul Leather(革魂)の大竹正博さん。日本革工芸展はもちろんアメリカのコンテストでも1番をとる実力者です。
工芸展の準備から始まり全てに尽力された筈です。パワーありますねσ(^_^;)
a0228364_14071988.jpg

この日のために事前に氷室京介のライブに行ってマイクパフォーマンスを盗んできたという噂を聞きました(嘘)
表彰式では司会進行役を務めるなど大役本当にご苦労様でした。

この後親睦会?飲み会があって名刺交換をしたのですが、あまりに多くの方と話をしたので名前と顔が一致しません。皆さんもきっとそうでしょう(笑)
a0228364_14071911.jpg


こんな感じで初日を終えました。

2日目は岡田明子さんの自宅にずっといました。
言わずと知れたシェリダンスタイルカービングの第一人者、本場では1番名の知れた日本人だと思います。
a0228364_14071936.jpg

そんな方を一日中独り占め♪
ずるいぞ〜との声が聞こえますがそりゃそうです(笑)
a0228364_14072017.jpg

自撮りができない(笑)

過去のコンテスト受賞作品がダンボールに入ったままで飾ったりはしていませんでした。僕もなんでなんとなくわかります(笑)

先日の疲れがなかなか抜けずそれを気遣ってくださり、ご自宅でボケ〜っとさせて頂いたり、ご飯作ってくださったり、作品を触らせて頂いたり、工房を見せてくださったりと、、
それで夕方は岡田さんの教室の見学もさせて頂きました。まぁ、見学なんてできるわけないので僕も参加した感じです(笑)
ここでも、初対面だけど僕のブログ読んでくださっている方がいらっしゃりました。
よくある事なんですがやっぱり嬉しいです。また機会がありましたらよろしくお願いします(^_^)v

そして、最終日は五助屋レザーさんの工房にお邪魔しました♪
岡田さんに車運転させて一緒に行くという失礼(笑)
a0228364_14072075.jpg

噂の恐怖の階段は降りるときが恐怖です。
a0228364_14152581.jpg

階段じゃなくて梯子だと思います(笑)

メールや電話は何年も前からしていましたが、実はお会いするの初めてです。
やっぱり初めてお会いした感じはしなかったです。到着とともにお互いマシンガントーク。お互い時間を忘れてお昼を大幅に過ぎて地元の美味しいラーメンをご馳走になりました♪
a0228364_14152655.jpg

五助屋レザーさんは半分も写ってない(笑)

キーケースくらいは作れるかな?といってもらった端切れはキーケースなんて作りません(笑)
a0228364_14452964.jpg

ミシンでダカダカと、
a0228364_14452985.jpg

お財布作る予定です♪
a0228364_14452900.jpg

それぞれのエイジングを楽しみたいです(^_^)v

帰りは僕の疲れを気遣ってください町田まで送ってくださり1番楽な方法で帰りました。
a0228364_14152682.jpg

なにからなにまですいませんσ(^_^;)

まぁ、、濃い数日でした。お会いした方々、、みんなが羨むのもよく分かります。僕自身もそう思いますから。。

工芸展の前になりますが、刃物の館やすらぎ工房の若大将と僕の教室の生徒さんが祝勝会を開催してくださいました。
a0228364_14453016.jpg

財布を並べました。
a0228364_14453103.jpg

まぁ、普通こんな感じですよね。にも関わらず生徒さんは高級ブランド品の財布でした。ダメです(笑)
教室で作りましょうね♪

人に支えられているんだな、、といつも思います。
人との繋がりが広がるのは頑張れている証拠であるとも思っています。
僕は僕自身が頑張る事でしか恩返しができないです。それ以外はわかりません。
最近の疲れはレザークラフトを始めてまだ7年と経験が浅いのをどうにかしようと背伸びしているのも一つの原因だと思います。
もうちょっとスローペースでいきたいのですが、オーダーメイドもここ数年途切れた事はありませんし、生徒さんも増えてきました。また生活もあるのでなかなか休めませんが贅沢な悩みだと思います。
甘えてばかりはいられませんが疲れたらまた遊びにいかせてください。
疲れ果ててレザークラフトが嫌いになったら元も子もありません。
皆さんこれからもよろしくお願いします(^_^)v

おまけ♪
ハクバースの刻印6本買いました。
a0228364_14483273.jpg

嫁に、面白いね。。と言われました。
模様が面白いんじゃなくて、この財政難でこんなものこっそり買うその姿勢が面白いのかもしれないです(笑)

よろしければご覧下さい^_^
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムやビンテージ工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno



今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

[PR]
by tkanno4649 | 2016-06-14 15:48 | コンテスト

ハンドメイドマーケットvol.2無事に終了しました( ´ ▽ ` )ノ

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

当日の外の天候は湿度たっぷりの心地よい熱風がふく最高のコンディションでしたが室内イベントだったのが残念で仕方ありませんでした。
野外だったら豪快にぶっ倒れる僕の姿を見れたと思います。
絵的には面白かったと思います、、残念です(笑)
ももりんの中の人、もとい!
ももりんさん、ブラックももりんさんは室内でも暑かったと思います。お疲れ様でした。
a0228364_1324886.jpg


今回のイベントで出品した商品は屋号を掲げる前に製作した物が多く、日焼けが進んでしまったりした商品をかなりの値引きさせて頂きました。お陰様でほとんどの商品が手元から離れていきました。

これからショップとして1からスタートする意味合いが大きかったので、このような値引き販売はもうないと思いますがオーダー等ご用命がございましたらお渡しした名刺にホームページ、ブログのアドレスも記載していますのでお気軽にお問い合わせください♪


ご購入頂いた方、商品を見てくださった方、革談義で楽しい時間を下さった皆さんありがとうございました♪
「ブログ見てます」と言ってくださる方が想像以上に多くてびっくりしました。ご遠方からお越し下さった方も多かったのではと思います。本当にありがとうございました!

決して手抜き商品だからという訳ではありませんから永く使ってくださると幸いです。もちろんアフターケアもいたしますのでその際はご連絡ください(^_^)v

ここのところ余計な仕事もあったりとバタバタしていたのでちょっとだけ革から離れてリフレッシュしようと思います。

今日はこんな感じです(^^)/~~~

↓ショップのリンクです。よろしければご覧ください。↓
Hand made leather goods
t.kanno


[PR]
by tkanno4649 | 2014-08-05 12:15 | イベント

ロングウォレット!革漉き機!ラウンドナイフ!イベント告知( ´ ▽ ` )ノ

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

暑いですね、、

ブログでこの始まり方多いい様な気がします。でも書かずにはいられない暑さです(笑)

まずはイベント告知です♪
来たる8月3日(日)10:30〜16:00
福島市 ダイユーエイトMAX AOZにて開催されるハンドメイドマーケットvol 2に参加します( ´ ▽ ` )ノ

ショップとして一から始めたいと言う理由で過去のイベントで出品していた作品は在庫処分と言うことで大幅な値下げをしています。

在庫処分品につきましては「ブログ見ました!」で値下げいたしますp(^_^)q

こういうのを1度でいいから書いて見たかったです(笑)

商品数は今の所180点で嫁にも手伝ってもらった小物が中心です。
a0228364_19345185.jpg

もりもりっとあります♪

お時間がありましたら是非是非遊び起こし下さい♪

前置きは以上で今自分用のロングウォレットを作っています。1ヶ月に1回は自分用作っているのでローテーションが早いです。だから使わないで保管?使わないもの入れ袋がぱんぱんでもう入りません。ゴミ袋くらいの袋です(笑)

それで自分用は毎回実験を兼ねて作ります。だから斬新というか無謀な挑戦をして玉砕したり、皆さんのブログを拝見させて頂いてかっこいい!と思った作品の真似をしてはまた玉砕してみてとこんな感じでもうウォレット系は100個くらい失敗作があります。
だからいつまで経っても定番化できる作品がなくて型紙も異常な勢いで増えていきます(^^;;

最近切り出しは全てやすらぎ工房さんのTwin Bottle Leather tools製のラウンドナイフを使っています。
a0228364_19345239.jpg

刃の形状だと思うんですが普通に手鏡として使用もできます(笑)

それで今回作っているのはカービングウォレットなんですが、内装が左右対称じゃないのでとりあえず普通にパーツの左右間違えて革を無駄にしたりしてます。
a0228364_19345311.jpg


それでカービングの方は結構頑張ったんですがバスケット刻印を打っていた際急に思いたってマイ刻印を入れたくなって、刻印の向きを間違えて打って玉砕、染色で誤魔化そうと思ったのですが無理でした。
a0228364_19345446.jpg

これが完成したらまた1ヶ月後にまた財布を作ると思います。毎回どこかしらに問題が発生します。。
たまには成功したいものです(^^;;

あと、革漉き機です。
僕のはZIT TOOLS社から発売されているTAKING TK-801 BLです。サーボモーター標準装備でスピードのコントロールもボタンをポチポチするだけで簡単なのはかなり嬉しいです。
それとこの革漉き機には漉き屑排出装置というのがついているので革漉き機が粉まみれになったりとかあまりしないです。
a0228364_19345474.jpg


で、押さえ金はENGAWAさんのスペシャル押さえ金!
a0228364_19345563.jpg


テフロン加工で両サイドの形状も加工されているニトフロンテープ要らずで、更に嬉しい事にベタ漉きをした際どうしても銀面についてしまう筋がつかないです!

あと、おまけでミニウォレットを作ってみました( ´ ▽ ` )ノ
a0228364_19345514.jpg

a0228364_1934565.jpg

更におまけでバスケットスタンプをドカドカと打ってみました♪
a0228364_19345813.jpg

バリーキング刻印はやっぱり値段相当の陰影がつきます。
でも通常刻印のここら辺は本当に素晴らしいと思います!
a0228364_1934594.jpg

a0228364_19345957.jpg


四角のなんて写真みたいですp(^_^)q

バスケット打ち苦手なんですが、これは失敗です。
a0228364_1935070.jpg

これ以上強く打っちゃダメっていう以上に打っちゃいました(^^;;
刻印の限界を超えて強く打つと革がかなりよじれますし、バスケットスタンプだったら上のように両サイドの線の延長に線がついちゃうのでついちゃいます、、これよくやっちゃいますf^_^;)


最後に、、

先日から頼まれてもいないのに勝手にやっていた協進エル社のヨーロッパ目打ちの検品、、とりあえず8号、9号、10号全種類5本ずつ計30本検品しようと思ったのですが8号6本刃が5本全部速攻で曲がりました。酷いのは23回打っただけで曲がりました。9号、10号も1本ずつ打ちましたが即曲がりました。
a0228364_1935176.jpg

嫁も一生懸命打ってくれました。
a0228364_1935141.jpg


この時点でもう検品しても無駄と言うことでその他は検品せず送り返しました。
明らかな不良品だと思います。また改良を、重ねた最新ロットとの事だったにも関わらずこの様な結果だったので返品交換は不可能だと思いましたので自主的なリコールを求めました。
僕が出来るのはここまでです。あとは回答待ちです。
一般的に日本のレザークラフト3大メーカーと呼ばれているメーカーの一つ呼べる回答を期待しています。じゃないと安心して工具買えないです(^^;;

色々と心痛める事あります。凹みます。でもやめないです。
レザークラフトはやっぱり楽しいですから!

今日はこんな感じです(^^)/~~~

↓ショップのリンクです。よろしければご覧ください。↓
Hand made leather goods
t.kanno


[PR]
by tkanno4649 | 2014-07-29 17:59 | レザークラフト

イベント前だというのにかなりのスランプです。あと福島はゴミではありません。

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

風邪を引いております、、イベント前だと言うのに思ったように作品作りができず静かに横になっています。
a0228364_18381299.jpg

その分嫁がラストスパート頑張ってくれているので感謝の気持ちでいっぱいです(>_<)

あと工具が壊れてショックを受けていますf^_^;)

そんな中、こんな動画をみました。
今月、インターネット上のゲーム内での会話です。
動画のリンクです→問題の動画
彼らが言うには福島はゴミだそうです。それで福島県民は被爆県民で被爆していない人間に迷惑かけるから焼け死んだ方がいいらしいです。
こんな会話を複数人が笑いながら話しています。
彼らに言ってみたいのはネット上じゃなくて現実社会で対面で同じ事言えるかい?と言う事です。

昨日ニュースで見た黒子のバスケ連続脅迫事件で捕まった彼が法廷で述べた「無敵の人」、、やったことは物凄く悪いですが現代の日本の社会を鋭く見抜いている人だなと思い感心しました。
僕の解釈は「無敵」=「向かうところ敵無しの人」ではなく「無敵」=「実社会で関わる人間がいないから必然的に敵がいない人」です。
現代社会において無視してはならない大きな問題だと思います。国を挙げて全力で向かい合うべきだと思います。

きっと僕には分からない大きな苦しみや過去のトラウマを抱え現実を受け入れる事ができないから非現実社会に逃げざるを得ない、、逃げる場所として非現実社会がある。というのも彼らにとってはひとつの救いなんでしょうか?

動画に出てくる彼らのフォローの様な事を書きましたが、実際に僕が思っているのは、彼らには福島の人間全員に謝罪をし侮辱的な事を言われ人権侵害もされましたから侮辱罪なりで法の裁きを受けそれ相当の罰を受けるべきで、精神的損害も受けましたからいっぱい賠償金もらいたいです。
国も動きを見せるべきだと思います。なぜこういうのを野放しにするんだ?と強く思います。
僕がこうブログで書いたからと言って大きな波紋なんてよばないでしょうし、彼らには届かないと思います。でも黙っておくのもできないです。

自分が正しいなんて思わないですよ、、でも単純に頭にきます。彼らに直接会ってみたいものです。

そして革の話になるんですが、これも気持ちの良い話ではありません。

最近レザークラフト工具が異常なほど粗悪な中国製工具に占拠されています。
特にヤフオクはかなり酷いと思います。中には掘り出し物もあるのですが、ある程度経験を積まないと見抜けないと思います。
この手の工具の出品者は明らかに初心者の方をターゲットにしているのがよく分かります。
1番頭にくるのがここです。

「ワンランク上」といいながらワンランク上なのは見た目だけで肝心の刃は研いでも刃がつかない悪い鋼材を使っていたり、初心者用とか書いたりセット売りにしてお得感を出しているレザークラフト工具セット、菱目打ち、平目打ち、刻印、ポンチ、エンドカッター、ホック打ち具、スマホ用抜型、シェイプパンチなどあまりにもその種類が多過ぎて全部挙げる事ができません。

でも、最近の傾向として多くの出品者が写真だけ色々と工夫を凝らして同じ商品を出品してはこぞって価格競争をしだしているのでどんどん値が下がっている傾向にあります。
そのうち自然に消えていけばいいな、、とか思います。
熟練のプロからアドバイスを聞ける環境にいない方は購入しないほうがいいと思います。
アドバイス受けないと安心して工具も買えない今のレザークラフト事情ってなんなんだろ?とか思います。

そしてさらに困るのは大手メーカーでも信用できないという事です。
皆さん知っていますか?
協進エルのEMS(エル・マスター・ステンレス)シリーズ全てや2013年のカタログで新発売されたブランチャード、岩田屋工具店、Tandy社などを真似た商品のほとんどは中国で生産されています。
a0228364_18381482.jpg


僕は大手メーカーを信じてましたし、これらはずっと日本製だとばかり思っていました。

中国で生産されている物が全て悪いとは言いませんが、メーカーからは職人不足やコストの面で海外に生産を頼らざるを得ないとも言われました。
職人不足と言うのは分かりますが、コストの面、つまりメーカー側の儲けの都合で、「質は悪くなるけど海外に生産を委託している」と言うのはメーカーサイドだけの都合で購入者からすると精度が極端に悪かったりすぐに壊れたりするだけで、ただただ迷惑で不愉快な思いをするだけです。
1度購入してすぐに壊れたからメーカーにクレームをつけて、メーカーから最新ロットでしっかり検品もしました。。
というヨーロッパ目打ちは約2ヶ月、小物を50個くらい作っただけで曲がりました。
たしか当時2本セットで7千円はしました。決して安い買い物ではありません。
しかも製作途中で曲がってしまったため作品もダメにしました。
a0228364_18381217.jpg

金属の事はよくわからないですが、磁石を使って簡易的に鋼材のテストをしてみたのですが、ステンレスと一口に言ってもそれぞれにバラつきがあるのだけは確かに分かりました。
だから当たりをひいた方も中にはいると思います。
a0228364_18381383.jpg


クレームって受ける方も嫌でしょうが、1番嫌な思いするのはお客さんだと思います。僕も含めてです。

レザーカービングをしている方、その中でもシェリダンスタイルカービングをされる方は回数を重ねるにつれ通常刻印では表現できない刻印がある事に気が付きシェリダンスタイルカービング用の刻印を検討されると思います。

そこで困るのがシェリダンスタイルカービング用の刻印は高価で多くの刻印が必要、、
という事なんじゃないかと思います。バリーキング刻印などアメリカのハンドメイドのステンレス刻印は最初の一本を購入する時かなりの覚悟がいると思います。一生やるくらいの勢いが必要だと思います。
レザークラフトをしない人からするとただのステンレスの棒ですからね、、

でも、僕がシェリダンスタイルカービングを始めたばかりの頃は既にその中間となるシェリダンスタイルカービング用の刻印としてSK刻印が発売されていました。
通常刻印の2倍から3倍はする値段ですがバリーキング刻印よりははるかに安く精度も良いです。
ちょっと問題があるなと思ったのは、黒の塗装が甘くて最初の方革が真っ黒になることがある。アンダーショットの1番細い物の形状が悪い(今は形状が少し変わったらしいです。)。バーグラウンダーは深く入らない、深く打つと銀面が剥がれる。くらいです。
ここら辺の刻印は高いけどないから仕方ない、、と思いバリーキング刻印を購入しました。

シェリダンスタイルカービングは刻印の良し悪しで決まるところが大きいと思います。僕もSK刻印を揃え始めてから急に上手くなった様な感じを受けました。もちろん刻印のおかげです。
そうなってくると欲しくなってくるのがシャープな陰影のつくバスケットスタンプとボーダースタンプではないでしょうか?

当時協進エルのEMS刻印は販売されていなかったので僕はバリーキング製のアンダーショット、バーグラウンダー、バスケットスタンプ、ボーダースタンプなどを購入しました。

EMSが発売になった時はステンレス刻印のバスケットやボーダーがラインナップされ、アンダーショットもかなり良い形状なので本当に驚きました。
でも実際にはバスケットは左右均等じゃないですし、ボーダーの粒もズレていたり、先端のロウ付けが甘いせいで先端が数回打っただけでとれるなど、、
こんな有り様ですから、、

レザークラフトを始めてから5年ほどですが、工具が壊れたというのはEMSのヨーロッパ目打ちだけです。
工具は凄く大事な物なので精神的なショックも大きかったです。僕は工具一つでかなりショック受けたのに震災などで工具を全て失った方のショックって想像もつきません。
多少精度が悪いのはなおすという選択肢もあるので許容範囲です。ただ、すぐに壊れるというのは対処法がありません。

グダグダと気分の悪い事ばかり書いて失礼しました。
でも、僕の様な思いは皆さんにはして欲しくないです。


風邪がなおったらちょっとリフレッシュ出来る様な事したいです。

今日はこんな感じです(^^)/~~~
[PR]
by tkanno4649 | 2014-07-21 16:16 | レザークラフト

嫁が結構本格的にレザークラフト始めました(笑)

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

8月のイベントに向けて小物を大量に作ろうと思っているのですが、、
僕って同じ物を何個も作るの苦手なんです(^^;;
あと、本当はシェリダンスタイルのカービングをしたいのですがフィギュアカービングが多いので、定休日は自分用にシェリダンスタイルカービング入りの財布作ったりしてます。
趣味が仕事だったりするので毎日レザークラフトやってます。行き詰まる感がない時は楽しいです♪
最近財布のローテーション早いです。2ヶ月ごとに変わってます(笑)

でも、カービング入りのベルトのオーダー頂いたので思いっきりシェリダンスタイル彫れて嬉しいです!
しかもベルトだから手縫いなしでOK(笑)

それで何度もブログに書いた事あると思うんですが本当はカービングだけやりたいんです(^^;;
だから仕立て、、特に手縫いがキツく感じる時があります、、

そんな中、嫁がちゃんとレザークラフトをやりたいと言いだしたのでとりあえずはと手縫いを教えてみました。
a0228364_114108.jpg

ポニー使ってます。
ちゃんと菱ギリも研ぎます。偉い!
a0228364_1141188.jpg

それで手縫いの感じもなかなか良いです♪
a0228364_1141138.jpg

ヤル気満点なのと、ダメなところに気が付いているところに将来性を感じます。上手くいってないところをみると悔しいみたいです。いいですねp(^_^)q

そしてなにより僕が助かる(笑)

三日坊主にならないよう、飴と鞭の絶妙なバランスを考えたいと思います♪

今日はこんな感じです(^^)/~~~

↓ショップのリンクです。よろしければご覧ください。↓
Hand made leather goods
t.kanno


[PR]
by tkanno4649 | 2014-06-15 00:48 | レザークラフト

フィギュアカービングロングウォレット!

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

3月、4月はやはり忙しいです(^^;;

レザーの方がなかなか忙しくてブログ書けずにいました。なのでネタはいっぱいあります(笑)

まずはどこから遡ればからといった感じですが随分前に試作のロングウォレット一式完成しました(^-^)
a0228364_014197.jpg

中身入れたら武器になりそうな重さですがちゃんと使えます。
でも試作って大切ですね。使ってみて何点か改良しないといけないところ発見しました(^^;;
羽にカットした年号も2004になっていたので2014に直さなければ!(笑)

それでウォレットロープも練習です。
最後の始末が毎回ぐるぐる巻きだったので、玉留めと写真のを練習してました。
a0228364_014296.jpg

Facebookで色々と皆さんから情報提供頂いてなんとかできました。
今度は玉留めですねp(^_^)q

あとはいま頂いているオーダー用に刻印を3本追加です。
a0228364_014280.jpg

僕バリーキング製のバスケットとかジオメトリックあんまり持っていないんです(^^;;
カモフラージュはホントにシェリダンスタイルカービングだとあんまり使わないので、ずっと買うのためらってたんですが一本くらいは、、と思って買ってみました。この形は今日本製にはないんですよね(^^;;
前は日本製でも通常刻印のC432が同じ様な形状だったんですが、今のは円の内側がギザギザに変わっちゃったんです。。丸く加工はしてみたんですがなんだか上手くいかなくて結局バリーキング製の購入となりました。。EMSとかで安いのでたらショックですね(笑)

で、ず〜とやっていた作業がI様オーダーのロングウォレットの図案描きです。
龍鯉という中国の昔のお話に出てくる架空の生き物なんですが、架空なだけにI様のイメージに近づけるのがかなり大変な作業で20回くらい描き直してやっとOK頂きましたp(^_^)q
a0228364_014485.jpg

妥協はゼロです。ちなみに背景はこれから更に修正だと思います(^^;;

途中かなり煮詰まってどうしようもなくなり郡山で開催されたハンドメイドのイベントに行ってきましたp(^_^)q
stemkinさん、NOLAさん、そして初めてお会いした樋口工房さん、Bonjour Store?さん、あと革ではありませんがハンドメイドアクセサリーMARCHEURさん、イラスト凄く良かったです。僕は絵を描く時ある程度法則に従ってしか線が描けないので自由な線描ける方羨ましいな、、とか思ってイラストみてました。。そして彫ってみたいとかも思ってました(笑)

いっぱい刺激頂きました!ありがとうございました!

オーダーはなかなか先が見えず苦しいところありますが、煮詰まってきたらまた皆さんからパワー貰えたら嬉しいですp(^_^)q

今日はこんな感じです(^^)/~~~

↓ショップのリンクです。↓
よろしければご覧ください♪
Hand made leather goods
t.kanno


[PR]
by tkanno4649 | 2014-04-01 23:07

第9回レザークラフト部、Teshi-got市場打ち上げ開催( ´ ▽ ` )ノ

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

ブログ書き出してから3年以上経ちました。だいぶ前から思っていたんですが、僕のブログタイトルはかなりのピンポイントタイトルです。ブログを始めてから色んな物作ったり色んなスタイルのカービングをやりましたが、今現在でもやっぱりシェリダンスタイルカービングが1番好きですp(^_^)q
他の技法が好きになったりしてカービング自体やらなくなったらどうしよう...とか3年前に思わなかった自分はかなり馬鹿だと思いますが結果オーライです。3年以上続いたんだから一生続くと思います(笑)

前置き終わり!

先日Teshi-got市場の打ち上げが開催されました!
a0228364_17205939.jpg

なんて食べ物の写真撮るのヘタなんだ!と我ながら感心します(笑)

打ち上げ前に開催されたマイクロカービングの講習会に僕は参加できなかったんですが、講習会に参加したうえさんからステッカー譲っていただきましたp(^_^)q
a0228364_1721487.jpg

工具箱がイイ感じになってきました!ありがとうございます‼︎

打ち上げなので反省会的な話はほとんどなかったものの、多少話したのは売れ筋商品の事とディスプレーの事です。

当日は色んなブースをまわったのですが、皆さんとにかくディスプレーが上手い!自然と足が止まります。あと柔らかでカラフルな作風の革小物を出品されている作家さんが増えていたような感じがします。
今回は実験的にプライドを捨ててトコ磨きなし、コバは整えないで顔料塗っただけ、カラフルなクロム舐めし革カラフルな糸を使ってコインケースを2個作りました。。
2個とも売れたんですが、喜んでいいのか?微妙な心境です(^^;;

カラフルな革小物というと、いつもお世話になっているBeans Studio(まめちげ)さんの作品は見習うところ多いです。まずカラフルなところに目がいきますが、細かなところはしっかりレザークラフトなところが流石!と思います。

今年のTeshi-got市場はなんだかんだ言いながら高級ツール3つ買えるくらいの売り上げもありましたし、なにより多くの出会いがあったので僕的には大満足ですp(^_^)q

そうだ!
先日久々に唐草を彫ってみました。
a0228364_172104.jpg

普段やらないカービングはこんなものですよ。。
トレースもしないで彫ったせいもありますが、唐草は少ない刻印で彫らないといけないし、あんまり深く彫り過ぎると変だし、、シェリダンスタイルからカービングを始めた僕には難しく感じます(^^;;

次にりーふくレザークラフト部です!
久々にtwoさんともお会い出来て革談義楽しかったです♪
新作のロングウォレットもみせて頂きましたp(^_^)q
もう型紙作りとか全部twoさんにお任せしちゃいたいです(^^;;
そのあと、オーダー頂いていたロングウォレットの納品も済ませ珍しく多かったオーダーもひと段落つきました!

それで、、突然なんですが委託販売やレザークラフト部の場所を提供してくださっていた「りーふく」さんが突然なくなりました。びっくりです(爆笑)

でもレザークラフト部の開催場所はとりあえず変わりません。

オーナーさんに事の理由や今後の方向性とか聞いたんですがオーナーさん自体分からないようなので当然僕が分かるわけないです。
今色々と考え中です(^^;;

おまけです。
フレンチエッジャーについてです。
この工具は切れ味抜群になるとかなり使い所増える工具だと思いますp(^_^)q
どれくらい切れ味が良ければ...というのはいつもお世話になっている五助屋レザーさんのブログの動画を是非見て頂きたいです。勝手に紹介してすいません...僕のフレンチエッジャー切れ味落ちてから修復できずにいるもので(^^;;

最近革包丁はある程度研げるようになってきましたが、どうもフレンチエッジャーは上手くいきません。。
原因は分かっているんです。
a0228364_1721112.jpg

革包丁、フレンチエッジャーともに写真に写っている側が「裏」です。とにかく裏を真っ直ぐにしないといけないんですか、僕の持っているバリーキング製の物の裏はこんな感じです。
a0228364_1721239.jpg

ここまでギザギザだといくら表を研いでも刃が波打つだけです。
かといってフレンチエッジャーは両端にガイドがあるので普通の砥石で研ぐのは不可能です。。
刃物の館 やすらぎ工房さんで聞いたのですが、このような形状の刃物だとこの幅に合う砥石を作るところから始まるそうです。前回研いでもらった際はここまですると研ぎ代が工具代並みになってしまうのである程度刃を整えてもらうくらい、、という感じにしてもらいましたがいよいよ限界がきたようなので本格的に研いでもらおうと思っています。

ちゃんと裏が真っ直ぐになっていないから焼け石に水的な感じなんですが、、
a0228364_172139.jpg

フレンチエッジャーの刃幅に切った革にルージュスティックを塗り込み、油を入れてからその革が刃に「水平」になるように力を入れずに何回も革を手前に引く感じで研いでから裏面(刃の構造だと表)を軽く研げば多少は切れ味上がります。
繰り返しになりますが、裏が真っ直ぐじゃない僕のフレンチエッジャーだと焼け石に水です(^^;;

なんだか長くなりました。。いつもの事ですね(笑)

今日はこんな感じです(^^)/~~~
[PR]
by tkanno4649 | 2013-11-24 14:28 | イベント

明日11月20日(水)のレザークラフト部は開催です( ´ ▽ ` )ノ

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

寒いですね、、嫁が風邪を引いています

a0228364_1764537.jpg

嫁が買ってきたニャンコ。

「ここは俺がくいとめる!お前は先に行くにゃん!」
と言っているみたいです。心強いです!

なので、僕はこれから手仕事市の打ち上げ、、飲みに行ってきます(笑)

説明書には抜け毛はくいとめられないと書いてありました。
できることならくいとめて欲しい..(爆笑)

くだらない事を書きました(^^;;

明日22日(水)のレザークラフト部は開催です!
時間:18時〜21時まで
場所:りーふくさん
HPができたみたいです。↓
ほっとスマイリー
※1階の電気消えてても2階で開催してます。
参加費:500円

自由参加制なので、事前予約はいりません。工具不要、材料もある程度ありますので初心者の方も大歓迎です!

今日はこんな感じです(^^)/~~~
[PR]
by tkanno4649 | 2013-11-19 16:49 | レザーの集い

第4回Teshi-got市場無事終了!

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

イベント終わっていい感じに燃え尽きてます(^^;;
今回は大物で一攫千金!成功したら本物のカービングウォレットオーダーするぞ!若しくは革漉き機!とか思っていたんですが、そうは上手くいかないものです(笑)

去年はほとんど店番せず革関連のブース回りして遊んでたので、今年こそは店番!と思っていたんですがかなり遊んでた様な気がして心苦しいところあります。。Leatherいおりの皆さん毎回すいません。

今年のTeshi-got市場はとにかく天気に翻弄された様な感じがします。。台風で延期になった上、延期の日も天気予報では雨....
朝7時くらいはこんな雲行きでした(^^;;
a0228364_1623427.jpg
そんな中奇跡ですね、、午後からは完全に晴れでしたねp(^_^)q
a0228364_16234345.jpg
イチョウ並木も綺麗でした♪
a0228364_16234355.jpg
写真撮るの下手ですいませんが高額商品の雛壇...もの凄い見栄えです。レイアウトって凄い大切...と思いました!

僕は先ほども言ったんですが、一攫千金!小物は抑えてカービング入り商品をかなり出品しました。

今回思ったのは...前回もかな?
カービングって興味がない方には視野にも入らない様ですね。。
去年よりちょこっとは店番したので、僕のカービングウォレットを手にとってから値札をみてビクッと震えて丁寧に元に戻して下さるお客さんが多く、それを間近でみる事ができました(爆笑)
何が売れたのかとかは分かっていないので、ここら辺は後ほどという事で。
これって如何に店番してなかったっていう事ですね(^^;;

そんな感じでしたが、今回はとにかく色んな方と革談義できました。

本当は個々にお礼したかったのですが、あまりにも多くの方とお話したので恐ろしいほどの長文記事になりそうなのですいません。

皆さんありがとうございました!
初対面の方とも熱く革談義できたのも嬉しかったです!
またお会いできる時楽しみにしていますp(^_^)q

そうだ、なんだかぐでんぐでんの対応になっちゃった事も多くすいませんでした(^^;;

↓言い訳↓
イベントの前日は早く寝ようと思っていたのになんだか寝付けなくて、サラリーマン金太郎(漫画です)を読んでいたら男心を揺さぶられ余計に目が冴えて3時間睡眠で会場に向かいました。寝る前に読む漫画はあまり熱くならないのにしようと思いました(笑)

とりあえずは大舞台を終えホッとしているところあります。ちょっとのんびりしようと思います。

それで、長く休んでいる「りーふくレザークラフト部」なんですが、11月は今週はおやすみで11月13日(水)から開催予定です。


ちょっと復活したらイベント前に買ってきた材料で作品作り始めようと思います!

今日はこんな感じです(^^)/~~~
[PR]
by tkanno4649 | 2013-11-05 15:20 | イベント

第4回あづまTeshi-got市場目前ですね!あと、ヤル気が出ない時はショップに行く‼︎

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

第4回あづまTeshi-got市場まであとわずかです!
11月4日(月祝)10時〜16時です!
詳細はこちらを↓
あづまTeshi-got市場

いつ作ったかすら覚えていないほど前に作った物たち、、
a0228364_0445122.jpg
なかには元々売る気はなくて作った物だったり、最後の仕上げでちょっと余計なところに染料が着いちゃった訳あり商品も出品するので遊びに来てくださる方いらっしゃいましたら手にとって見てくださると嬉しいですp(^_^)q

(注)レザークラフトされている方は「触って」→「見て」→「革談義して」

再開の約束を交わしたあと...商品を元の位置に戻して....
買わずに自分の欲しい工具とか買ってください!
そっちの方が良いと思います(爆笑)

冗談はさておき、今回こそは天気どうにか!!
と思いながら天気予報をかなりマメにチェックしちゃいます。。あやしい感じですが、、せめて曇りで!!(笑)


ヤル気の方なんですが徐々に高めていったテンションが台風により空振りしたことで、今はいたってマイルドな感じです。このくらいの心持ちがちょうど良いのかな?とも思っています(笑)

話は変わりますが、表題の通りヤル気が出ません。。これはイベントとは無関係です。
こういう事は僕にとって日常茶飯事です。(笑)

理由は単純なんです。自分で壁作るからです。

幸いな事に自由に物を作れる環境にいるので数多あるレザークラフトの技法についつい手が伸びます。
そして当たり前ですが壁にぶち当たります。。結果工具がもりもり増えたりします(笑)

何がいいとかそういう話ではなく、同じ物...例えばロングウォレットを作るにしてもカービング、染色、漉き、捻など拘り出すと急に製作スピード落ちます。当たり前ですが...(笑)

でもその仕上がり具合が気に入ったりするともう後戻りできないところがあります。
別にやらなくても良かったり、逆にやらないのも良い!という作業も多くあるのは分かっているんですが、限られたお小遣いで材料を買う僕からすると「やらない」というのが勿体無く思えて仕方ないです。

ハーマンオークツーリングレザーを買いカービングしないと勿体無い!と思いながらもあえて彫らない!とかタンニン舐めし革のコバをあえて磨かず「たまにはこれもありだな!」とか思える幅広い心やゆとりある懐が僕にはありません(笑)

くだらない事を長々とすいません(^_^;)

今ぶち当たっている壁はこれです↓
a0228364_0445111.jpg
これはモミ豚の黒です。あと、手元にあるのはアメ豚、サニー豚です。
裏張りですね。
あと、芯材。
a0228364_0445284.jpg
上がボンテックス、下が再生革です。

芯材は鞄をなんとか作りたいと思いはじめてから避けて通れないな...と思い出しました。

こういう初めての行程は聞くのが1番だと思います。
ということで今日郡山市のひまわりさんに行ってきました!

マチの構造の作り方の基本を教わったりベストな材料や糸のアドバイスを頂いたりと、、
やっぱりいざと言う時的確にアドバイスくださる方がいる僕はいい環境でレザークラフトやってるをだなと思いましたp(^_^)q

以上で帰ろうと思ったのですが、魔が差して工具を注文しちゃいました(^_^;)
Teshi-got市場で売り上げでるといいな...(笑)

今日はこんな感じです(^^)/~~~
[PR]
by tkanno4649 | 2013-10-31 22:46 | イベント



レザークラフト、シェリダンスタイルカービング、ギターなどなどの趣味の記録
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
↓カートショップサイトリンク↓
【BASE】Handmade leather goods t.kanno
*即納品可能の革製品やレザーカービング工具等を販売しております。よろしければご覧下さい。

↓ホームページリンク↓
「Handmade leahter goods t.kanno」
オーダーメイド、レザークラフト教室のお問い合わせはホームページをご覧下さい。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
カテゴリ
タグ
最新のコメント
>noraさん はじめ..
by tkanno4649 at 20:17
はじめまして。 kan..
by nora at 18:11
>angie さん 嬉..
by tkanno4649 at 11:17
いつものようにブログを拝..
by angie at 18:05
> angieさん カ..
by tkanno4649 at 03:57
以前の記事
外部リンク
ブログジャンル
フォロー中のブログ
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。