俺のホビー!!ほぼシェリダンスタイルカービング(゚д゚)(。_。)ウン!

夏休み企画!家族を説得し工具や革をスムーズに買うためのテクニック

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

福島県福島市でレザークラフト教室、オーダーメイド販売、工具販売などをしておりますHandmade leather goods t.kannoです。

世の中がまだお盆である事を今日知りました。。ここ数年こんな感じです(笑)

カートショップサイトBASEで昨日から販売させて頂いております。ベベラなのですが本日完売してしまいました。本当にありがとうございますm(_ _)m
次回入荷が未定でいつになるかわからないのですが在庫確保できた際はまた改めてこのブログでお伝えさせていただきます。

そして以下の日程でBASE主催のキャンペーンが開始されました。アプリ限定のキャンペーンなのですが僕の方でも近日とは把握してなんとなく告知していたのですがこんなに早く始まると思いませんでした。タイミングが非常に悪くて大変申し訳ないです。

9月3日(日)まで】アプリ購入限定!10%OFFクーポンをプレゼント!
BASEアプリの300万ダウンロード突破を記念して、10%OFFクーポンをプレゼント! 商品購入画面でこちらのコードを入力してください《base300ajo》

という内容でアプリのトップ画面に詳細が記載されていると思います。

スマホアプリ限定のクーポンです。パソコン購入からですとクーポンを使えないのでご注意ください!!
是非お得にご購入して頂きたいです。

近日中、現在品切れになっている商品が届く予定となっておりますのでこの機会をご利用ください。


ここから本題なのですが製作の手が進まないのでお盆休みを兼ねてくだらない記事を書いて見ます。もしかしたらすごくいい記事になるかも?(笑)

僕自身、一旦レザークラフトを頭の中から完全に消去して刻印一本を手にとって見てみると、なんでこんな棒が数千円するんだろう?しかも尋常じゃない数、また似たようなものが何本もある。こんな棒1本100円でも買わない。バカじゃないのか?と(笑)

そうなんです。ご家族の方々は間違えなく同じことを思っています。入手困難なフロンティアのヘリ落としをやっと手に入れる事ができて恍惚に浸っていても家族から、「おんなじ様なのいっぱい持ってるよね、、なんでそんなに必要なの?」と言われます。
ところが日頃の絶え間ない努力の結果、我が家では「えっ!!フロンティアの!!すごい!!」となります。いや、、ここまでくるのは大変でした。
 
独身の方だと自分のさじ加減である程度好きなものを購入できますが家族がいるとどうもここら辺が難しくなっちゃいますよね。レザークラフト仲間のテクニックも交えて傾向と対策を練っていきます。
( )書きのところは真実なので家族には内緒です。

うちの嫁は本当に理解のある人でありがたい限りです。本当に感謝です。
↑ブログをやっている方はこういうことをたまに書きましょう。感謝の気持ちは言葉にした方がいいです。↑


まずは本日行った実例から。

なるべくカラフルにするのも重要だと感じます。

まずALL-2000で抜き型を使って革を切り出す。
a0228364_18541559.jpg

こいつがあればものの数分
a0228364_18541631.jpg

そして何となく可愛げなスタンプをドカンとプレスする。
金具をちゃちゃっとつけて5分くらいで完成。
嫁にあげたら「可愛い!」と言いました。大成功です。

という割には工房に忘れて2階に行ってしまいましたが、、
一瞬可愛いと思っただけに違いない(笑)
a0228364_18541613.jpg
いざって言う時の動物スタンプも大切。
a0228364_19021692.jpg

家の嫁は猫スタンプでイチコロですね(笑)
色んな猫シリーズでたら良いのにな、、僕も猫すきです。

色と可愛いは密接な関係にあると思うのですが実際には全く分かっていません。仮に可愛いを理解していたら今頃大金持ちになってると思います(笑)
可愛いは激烈に難しいです。

ここからくだらない文章です。

『レザークラフトに対して理解を深めてもらうアピール方法』

・革製品は買うと高い!作った方が安い!(本当は大量生産の既製品の方が安いに決まっている。)
・確かに材料とか工具とか高いけど売ったりもできるから元が取れる!回収できるから大丈夫!(売れたとしても新しい工具とか買うに決まっているので一生元は取れない。)
・既製品とは違って真の一点ものを作れるよ!(確かにそうだが使う工具が同じだから完璧な一点ものは作れないと思う。)
・可愛いの作ってあげるよ!(そもそも可愛いの概念が分かっていないから作れるわけがない。)
・孫のファーストシューズとか作れるよ!(確かにそうだが、孫を出しに使う卑怯な戦法である。)
・うるさいイメージがあるかもしれないけど、今の時代は無音で作れるから近所迷惑にならないよ!(本当は猛烈にALL-2000が欲しい!)
・革漉機っていうのがあるんだけどこれ持ってるとカードとかいっぱい入る薄いお財布とか作ってあげれるよ!みんな持ってるし。(一番の憧れの機械。真剣に欲しい。ただただ欲しい。)
・革の友達も増えるから!(人口が少ないため実際に会える近所の友達はごくわずかである。)
・手先を使うしボケ防止になるいい趣味だよ!(確かにそうかもしれないが、手先を使う趣味は他にいくらでもある。部屋にこもりがちになるのでどちらかというと不健康な趣味である。)
・バイク乗りさんは革好きだからバイクは必需品だね!(決めつけは良くない。でもバイクは欲しい。)
・やっぱりロックと革は切り離せないよね!(切り離せるけどギターは欲しい。)
・たまに役には立たないものを作ったりするけど技術向上のため仕方ないんだよね!(いつも更新を心待ちにしていて先日久々の更新に心踊らされています。猫マンガで非常に面白いみんなもご存知のブログレザークラフトあるあるですね(無断掲載失礼)。←全く持ってその通りです。)
・レザークラフトは自分との格闘だから一人で集中できる環境が欲しいんだ。。(自由を満喫したい。ヤッホーイ!!)
・夜更かしが多くてごめんね。音は立てないから、、レザークラフトってキリがいい時がないんだよね。。(本当はいつでも中断できる。早く完成させたいだけ。)


『材料や工具が増えてきた時の対応』
・同じような工具に見えるけど使ってみると全く違うんだよね!(実は同じものがいっぱいある。)
・ネットショップでセールやってるから今買うしかないんだよね!(ネットショップ巡りをすればどこかでセールは常時やっている。別に今じゃなくて良いけど今欲しくなって深夜にポチっただけ)
・一万円以上で送料無料なんだよね。(本当に必要なものは千円くらいの物である。)
・革は使って見ないとわからないから色々試すしかないんだよね。(僕の場合はツーリングレザーだけでOK!)
・色んな色の革を買わないと行けないんだよね。(染色したらいいだろう!)
・ほら!形が違うでしょ?(機能は全く同じ。)
・ほら!持ち手の木の色が違うでしょ?(気のせいである。)
・微妙な差なんだけど、この微妙な差で出来が全く変わってくるんだよね。(全く変わることはない。変わってくるのは本当に微妙。)
・ほら!○○さんも使ってるし!(小学生の言い訳)
・ほら!○○さんもオススメしてるし!(僕でよければ名前使ってください。)

『( )内の嘘がバレた時、バレても大丈夫な日頃の対策』
・可愛いアイテムを作ってあげる。(本当はカッコいいものしか作りたくない!)
・新しい工具を買ったら、ただただ嬉しそうな顔をして家の中では常に持ち歩く(この幸せを壊せるものなら壊してみろ!)
・売上でたまに旅行に連れて行ってあげる。(本当は売上じゃなくて小遣いからの出費なんだけど、まぁいいか、、)
・たまに家事を手伝う。(さりげなく。かつ、気付かれるようにやるのがコツです。)
・誕生日などのサプライズは忘れずに!(スマホで予定管理しておこう!)
・突然プレゼントする。(それ失敗作です。)
・突然意味もなく感謝を伝える。(ありがとうと言っておけばなんとかなる。)

まとめ

嘘でもいいから家族の理解を得て楽しいクラフト生活を満喫しましょう!(笑)


おまけ♪
チェコ共和国から送ってもらった刻印が1週間で届き、アメリカからの荷物が2週間かかる、、なんでだろうか?(笑)


よろしければご覧下さい^_^
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムや工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno



今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

[PR]
# by tkanno4649 | 2017-08-14 19:38 | レザークラフト | Comments(2)

ハイドクラフターのベベラでカービングしてみました( ´ ▽ ` )ノ

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

福島県福島市でレザークラフト教室、オーダーメイド製作、刻印販売などをしているHandmade leather goods t.kannoです。
今日は飛び入りでバイクのサイドバックの簡単なカスタムをさせて頂きましたよ。あ〜バイクが欲しい(笑)

早速ベベラのお話です。
ハイドクラフターのベベラ4本を使ってカービングしてみました♪
a0228364_19570286.jpg

a0228364_19570342.jpg

a0228364_19570394.jpg

a0228364_19570465.jpg

全体の雰囲気としては非常に良い感じです。
まずは見た目がちゃんとならないとダメですよね。

ハイドクラフターのベベラなんですが、他のシェリダンスタイルカービング用の刻印と比較してちょっと書いてみようと思います。
a0228364_19570408.jpg

このなかでやっぱり1番良いのはバリーキングでした。2番目はSK刻印、3番目はハイドクラフター、4番目はEMS刻印、最後のバリーキングの40°のベベラは比較するものではないな、、と思いました(^^;;

こんな事を書くとSK刻印で良いじゃないか!と言う話になってしまう(笑)
ただ、このSK刻印のベベラは両端のエッジが立ちすぎているので刻印の先端の両端を少し加工して丸みをつけないとベベラの跡が凸凹とついてしまうことがあるんです。これは知っている人は知ってますし、販売元の講師の方も把握しているはずです。
その点ハイドクラフターのベベラはとてもスムーズです。あと、滑りがとてもよいです。滑りというのはベベラがスムーズにスライドする。ということです。ベベラは1番疲れる作業なんですが楽に感じました。
先端が鋭いSK刻印、バリーキングはちょっと革に刺さる感があって使い始めは少し引っかかる感じで、スムーズにスライドさせるのが難しいんです。使い込んでいくと角がとれてくるんですけどね(^^)
そうやって消耗していくのです(笑)

EMS刻印については悪くはないと思うのですが、先端がぽろっととれたり、持ち手が綺麗に割れたりとか、、いかにも中国製という感じでオススメできません。一昔前にクレームつけた事があるんですが、値上がりした割には全く改善する気がないようですし実際に改善されていません。
SK刻印なんかは良くなっていってる刻印もあるんです。逆に悪くなったのもありますが(^^;;
僕の知っている限りだとリフターの1番小さいのがほんの少し良くなってベンナーのスカラプ(凸凹)が細かいほうは明らかにダメになってます。

ハイドクラフター刻印は本場アメリカ生まれなだけあってすでに完成されている刻印だと思います。ハイドクラフターがなくなりシルバークリーク社がその販売を引き継いでいるのですが、廃盤が増えたのは残念ですね(^^;;

ハイドクラフター刻印のベベラにつきましては4本セットでネットカートショップBASEにて近日販売予定です。なんでかと言うとベベラは他のメーカーのベベラと併用して使わないものだからです。絶対とは言いませんがおかしな感じになります(^^;;
その分セット割価格でご提供させて頂きます(^^)
(今回は3セットしかご用意できませんでした。次回入荷は未定です。)

続きまして、教室の生徒さんから宿題をいただきました。
何かというと、またベベラの話なんですが、「上手い人がベベラ打ちするとツルとか花の淵が丸みを帯びる感じになるけどそれがどうもできない。」というものだったんです。
考えた事もなかったな、、と思い色々と考えてみたのですが意外と簡単でした。

カットを浅くするだけです!!

僕は常々そう教わってきたので意識せずとも良い感じになっていましたが、、

シェリダンスタイルカービングの一つの醍醐味として力強い立体感。というものがあると思います。安易に考えると深くカットして強く打刻すれば良いんじゃないか!となりますよね?
ここで比較です。
この時点では深いカットが目立ちます。
a0228364_19570481.jpg

ところがベベラを打ってみると、、
a0228364_19570512.jpg

明らかに浅いカットの方が深くシャープに見えます。
不思議ですよね。
カットが浅いとベベラの先端だけに力が集中するのではっきりとした印影がついて、深いと力が分散するからぼんやり見えるんだと思います。
つまり、物理的な深さ=見た目の深さ。ではないんです。
レザーカービングは刻印で影をつけていく作業ですから、色付き方で視覚的に立体感を表現するものなんです。

ちょっとよってみた写真です。
浅いカットから、
ベベラを打った逆側のエッジが丸みを帯びているのがわかるでしょうか?

a0228364_19570503.jpg

ここをよく見ながら打刻してわかったのは、ベベラを打つと反対側の端を巻き込むように刻印が落ちていくんです。
イメージとしては抜き型を使うと巻き込みでヘリ落とししなくても大丈夫!という感じです。

次に深いカットです。
エッジが立ってますよね。
a0228364_19570519.jpg

こちらは深くカットしている分ベベラが素直に真下に入って反対側を巻き込む感じがないです。

断面図を書いてみるとこんな感じです。
a0228364_19570689.jpg


理屈を色々と書きましたが、

立体感を出したいならカットは浅く!

色々言うとカットの出だしは深く、終わりは物凄く細く。刻印の強弱、刻印を打っているところと打っていないところを作る意識を持つ。リフターで物理的に革を盛り上げる。
ここら辺を意識すると格段に見栄えが変わるはずです(^^)

今日はこんな感じです( ´ ▽ ` )ノ


よろしければご覧下さい^_^
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムや工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno



今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

[PR]
# by tkanno4649 | 2017-08-13 21:17 | シェリダンスタイルカービング | Comments(2)

自分用の財布とハイドクラフターのベベラの検証!

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

福島県福島市でレザークラフト教室、オーダーメイド製作、工具販売などをしておりますHandmade leather goods t.kannoです(^^)

今日は嫁が飲み会でおりません。明日も飲み会です。レザークラフトが捗るのですがやっぱり寂しくもありますね(^^;;

と言う事でで久しぶりに自分のお財布をチェンジです♪
最近本当に何にも作れない状況にいました。なので自分用でリハビリです。

外側はアキャブ
a0228364_21435214.jpg

a0228364_21435331.jpg

内装はSサドルナチュラルです。
本当に銀面がキレイな革ですよ!
a0228364_21435329.jpg

どちらもとても良い革ですね。

0.8mm厚のサドルレザーにもくっきりと刻印できる五助屋さんに作って頂いたアクリル刻印はいつも大活躍です。
a0228364_22053588.jpg

このくらい薄い革だと打刻印は無理です。

しかし、アキャブは厄介な革でした(^^;;
a0228364_21435330.jpg

こんな切り目が入ってますからね。
漉きはどうしようかな、、と迷ったのですがほんの少しだけ漉きました。下手すると穴が空くので怖かったです(^^;;
手縫いもなかなか厳しい、、
なんとか糸目が乱れないように穴開けを微調整しながら、
a0228364_21435434.jpg

そうしてもコバがこんな感じです。

a0228364_21435428.jpg

こういうときはこんな感じにガイドが広いエッジカッターが役にたちますね(^^)
a0228364_21435538.jpg

コバはこんな感じになりました。
a0228364_21435575.jpg

捻もビシッと入れます。
a0228364_22115967.jpg


オイルのたっぷり入った革は良い色がでますね。
でも使っていくと切れ目の入っていることこはバサバサになるんだろうな、、と思います。まぁ、それはこの革の味という事で♪

今日から財布チェンジです。
a0228364_22014302.jpg


続いてハイドクラフターのベベラ
4本全て揃ったので検証開始です!
a0228364_22014391.jpg

花をカービングして比較して見たのですがこれだけだとやはり分かりません(^^;;
a0228364_22014381.jpg

なので、ハイドクラフターのベベラを使ってある程度の面積の図案をカービングしてみる事にしてみました。
a0228364_22014448.jpg

a0228364_22014421.jpg

とりあえずこんな感じです。
a0228364_22014504.jpg

ワールドレザーデビューの時カービングした図案です。仕上がりに期待です。
もしダメだったら不良在庫を大量に抱える事になります(笑)
もっと重要な刻印ですから時間をかけて検証してみます(^^)

レザークラフト教室
マイモウルを手に入れてウキウキのKさん
a0228364_22014583.jpg

バックグラウンド染色を終え、いよいよ終盤となったTさん
a0228364_22014561.jpg

練習あるのみ!ゆっくり頑張りましょう!!
今月末は初の外国の方が教室にこられます。楽しみですね(^^)

おまけ♪
そもそもはコバ処理剤ではなくアクリル染料の分類に入るのですが、実験的にコバ処理剤として使ってみました。
a0228364_22014646.jpg

この色が濃くつく感じ好きですね♪
a0228364_22014663.jpg

しばらく使って実験したいと思います!

おまけ2
持ち手の格好良さに惹かれて買っちゃいました♪
a0228364_22053509.jpg

当然研ぎます。
a0228364_22053643.jpg

刃物の館やすらぎ工房さんの刃物に慣れている僕の感覚だとやっぱり切れ味は落ちますね(^^;;
使い捨ての刃ですから仕方ないのかな??よくわかりません(笑)

今日はこんな感じです(^^)

BASEカートショップの方で近々またセールがあるようですよ!

その際はまた告知させていただきます!!

よろしければご覧下さい^_^
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムや工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno



今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

[PR]
# by tkanno4649 | 2017-08-11 22:17 | レザークラフト | Comments(0)



レザークラフト、シェリダンスタイルカービング、ギターなどなどの趣味の記録
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
↓カートショップサイトリンク↓
【BASE】Handmade leather goods t.kanno
*即納品可能の革製品やレザーカービング工具等を販売しております。よろしければご覧下さい。

↓ホームページリンク↓
「Handmade leahter goods t.kanno」
オーダーメイド、レザークラフト教室のお問い合わせはホームページをご覧下さい。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
カテゴリ
タグ
最新のコメント
> angieさん こ..
by tkanno4649 at 18:54
ついにアメリカンタイプを..
by angie at 18:44
>noraさん はじめ..
by tkanno4649 at 20:17
はじめまして。 kan..
by nora at 18:11
>angie さん 嬉..
by tkanno4649 at 11:17
以前の記事
外部リンク
ブログジャンル
フォロー中のブログ
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。