俺のホビー!!ほぼシェリダンスタイルカービング(゚д゚)(。_。)ウン!

<   2016年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

初めてのウェットフォーミング♪

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

なんか急に寒くなってきましたね。気温の落差は体力奪われます。

早速ですが、木型を使ったウェットフォーミングを初めてやってみました。
レザークラフトを初めてから7年になりますが手をつけませんでした。なんでかと言うと、、木型を作るのがめんどくさい(笑)

先日やっと届いたIQOS♪
ケースを作る際、カードリッジ収納箇所をウェットフォーミングでジャストサイズに入るようにしようかと思ってのチャレンジでした。
今回はヌメ革の端切れでカードリッジの部分だけ試作してみました。

結果から言うと失敗です(笑)
最初からうまくいくわけはありませんよねσ(^_^;)
a0228364_17560572.jpg

a0228364_17560574.jpg

こんな感じでジャストサイズで入る訳です。
a0228364_17560663.jpg


今回の手順はこんな感じでした。

後々使うことになるだろうと思い。電動糸鋸を導入♪
a0228364_17560700.jpg

なんと2Way!
こういうのに弱いです(笑)
さすがはDREMELだけあって作りが良いです。
a0228364_17560835.jpg

1.5センチ厚のパイン材を切ってみましたが、ストレスなく切れました。
a0228364_17560923.jpg

小刀やヤスリなどで角を落として丸みをつけ、
a0228364_17561034.jpg

木型の土台を作りました。
a0228364_17561188.jpg

今回は外枠なし、革を固定してヘラで形成する方法にしました。
革はトコ面まで水が浸透するくらいしっかり水分いれます。
a0228364_17561154.jpg

a0228364_17561283.jpg

それで伸ばしながら土台に固定するのですが、タッカーがなく急遽釘で固定です。
a0228364_18102436.jpg

土台の木の厚みがなかったせいで釘を根元まで打てずヘラで形成するのが大変だったのですぐにタッカーをアマゾンで注文しました。
a0228364_18102530.jpg


次回はタッカー使いますσ(^_^;)

形成して、
a0228364_18102664.jpg

乾燥させて釘をとる。
a0228364_18102728.jpg

こんな感じになります。
a0228364_18102767.jpg

これを半分に切ってやると一回の作業で2個作れる訳です。
a0228364_18102953.jpg

こんな感じですね♪
a0228364_18103047.jpg


初めからうまくいく訳はありませんが、次回の改善点は数点浮かんできました。
そして、IQOSケースはウェットフォーミングじゃなくてコマ縫いか脇マチの構造で作ろうと思います(笑)
そっちのほうがかっこいいような気がしますし、この作り方だとスタンピングやカービングが難しいですσ(^_^;)

実験楽しかったです(^_^)v

話は変わりまして、
たまに使うブッテーロなんですが、ほのかに美味しそうな匂いがします。
a0228364_18103137.jpg

端切れをちょこっと噛んでみたら苦かったです。当たり前か(笑)

おまけ♪
今日発売のケラさんのCD買いました。
ナゴムレコード30周年記念のライブ盤です。
a0228364_18103261.jpg

音楽より演劇、演出家、映画監督としての活動のほうが有名なのかな?

よろしければご覧下さい^_^
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムやビンテージ工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno



今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

[PR]
by tkanno4649 | 2016-09-23 18:13 | レザークラフト

2016 IFoLG Competitionで1位獲得しました♪

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

今年は3つのコンテストに参加しました。
第34回日本革工芸展、2016 WORLD LEATHER DEBUT(シェリダン)、2016 IFoLG Show(オハイオ)です。

日本革工芸展は入賞、WORLD LEATHER DEBUTは準優勝とこれだけでも素晴らしい結果を出せたのですが、、

本日まで開催されていた2016 IFoLG Showのコンペでマスタークラスのポケットアイテムカテゴリーのビルフォードorウォレットクラスで1位を頂きました。
また、ポケットアイテムカテゴリーのベストオブカテゴリーも頂きました。
ややこしいですが、かなり良い賞だと思います。
a0228364_16475874.jpg

IFoLGのコンペは初めてだったので応募の仕方が全くわからない状態から始まりました。
まずここから大変でした。
申し込みもルールをしっかり読んでいなかったせいで締め切りを間違えたり、どこに送ったら良いのか?参加費はどうやって払ったら良いのか?
日本の参加経験者の方にももちろん聞いたのですが、細かなことろはアメリカの方々にコンタクトをとって教えて頂きました。
僕のうっかりで締め切りギリギリになってしまい多くの方にお手数をおかけしてしまいました。また、多くの方に助けて頂きました。感謝の連絡を良い報告も合わせて伝える事ができて嬉しかったです。
あと、頑張ってやりとりをしていたおかげで英語の勉強にもなったと思います。
改めて皆様ありがとうございましたm(_ _)m
来年は締め切りギリギリにならない事を第一目標に頑張ります。

僕もまだ良く分かっていないのでわかる範囲ですが、IFoLGについて。間違えあったらすいませんσ(^_^;)

IFoLGとはインターナショナル フェデレーション オブ レザー ギルドの略です。
アメリカでは各地にギルドという革職人集団?があります。毎年各地のギルドが持ち回りで主催者となり開催されるのがIFoLGのショーでコンペはそのショーの一イベントなんだと思います。今年はオハイオ州での開催でした。
なので僕が思うにアメリカに限らず全世界のギルドメンバーが集まりわいわい楽しむのが一番の目的なんじゃないかと思います?
?マークばかりですいません。これはショーに参加していないので良くわからないのですがフェイスブックで参加されている方々の写真を見ていたらそんな感じでした。まるで同窓会のようです。皆さん最高に楽しんでいる様子が写真から伝わってきます。
僕もいつか参加したいです。

コンペに関して、WORLD LEATHER DEBUTと全く違うな、、と思ったのはカテゴリー、クラスの多さとDivisionというものが存在する事です。
具体的にはオープンから参加して、頑張ってアドバンス、マスターへとランクアップしていく感じです。
僕は初めてだったので当然オープンディビジョンに参加したのですが、主催者の判断で初回からマスターディビジョンへの参加になりました。まずこれが嬉しかったです。

凄くややこしいのですが僕のカービングウォレットは、
マスターディビジョンのポケットアイテムカテゴリーのビルフォードorウォレットクラスのエントリーになりました。僕はS-1クラスでのエントリーです。
ちなみにオープンディビジョンはもっとクラスが細分化されています。
a0228364_18123325.jpg

ご覧いただければわかると思いますがとにかく細かいですよね。
そして今回僕が頂いた賞はマスターディビジョンのポケットアイテムカテゴリーのビルフォード&ウォレットクラスの1位です。それとともにポケットアイテムカテゴリーのベストオブカテゴリー賞(紫のリボン)というものまで頂きました。
この上には更にベストオブマスター賞というマスターディビジョンの1位もあるようです。それは流石に無理でしたがいずれは獲りたいです♪

IFoLGはショーがメインなんだな、、と思います。
全世界の革好きと交流できる事は羨ましくてなりません。来年はテキサスのようです。どうしてもいきたいですね( ; ; )
肩書きももちろん欲しいですが仲間が増える事の方が嬉しいですよね。

そして、僕のレザークラフトの大きな目標であったLEATHER CRAFTERS & SADDLERS JOUNAL に乗る事ができました!
a0228364_18123472.jpg

最終的には表紙ですね♪

a0228364_18123583.jpg

そうそうたるマスタークラフトマンと同じ雑誌に掲載されたのは誇りに感じます。
a0228364_18123640.jpg

ジム・ジャクソンの作品だって掲載されてますしね!

と言った感じで今年のコンテストは全て終わりました。
無事に帰ってきたら本当の終わりですかね?

これから通常営業です。自分の好きなものを存分に作れないのは少し残念ですが、時間をみつけてちょこちょこ作っていこうと思います。
そうすれば次回は締め切りギリギリにならないだろう!計画性のない人間なのでできる自信がないですが、、(笑)

話は変わりまして。
まずはオーダーメイド関連です。皆様には多くのご注文を頂き感謝です。
現在13点のオーダーメイドをお受けしている状態ですが納期の迫っている通帳ケース、お守りケース、レザータッセルを製作中です。
荷物が届くまでのお楽しみにしたいと思っているので製作中の写真はアップしませんが、エルバマットを使っての製作です。
手縫いサンプル作りましたよ♪
a0228364_18123730.jpg


オイルたっぷりで柔らかなのに目がギッチリ詰まっている革で使用していくと堅牢さが増していくそうです。凄く不思議ですよね?
これは五助屋レザーさんから教わったのですが自分用のお財布にもエルバマットを使ったので変化が楽しみで仕方ありません(^_^)v

あと、予約から2ヶ月待ちでやっとIQOSが届きました!
a0228364_18123886.jpg

a0228364_18124076.jpg

タバコ吸ってる感が凄くあるんですね!びっくりです。僕はIQOSに移行できています♪

それでケースを作ろうと思っています。これだけ大人気なのだからケースの需要もあると思い、木型を作ってみようと思いました。
ウェットフォーミングですね♪
実はあまりやった事がない技法です。
濡らした革を木型で絞り、乾いたらその形状になっているという技法でジャストサイズのケースを作るのに覚えて損のない技法だと思います!

この先使うだろうと思い卓上ノコも導入しましたよ(^_^)v
a0228364_18124079.jpg

a0228364_18124124.jpg

ハンディータイプの糸鋸としてもつかえるのにも惹かれました。男はこういう合体系にに弱いと思います(笑)

あと、LL TOOLSのツールラックも購入しました。
a0228364_18355815.jpg

刻印が半端なく増えてきたので、、先日また大量買いしました。クラフトツール社時代の刻印は買います。
a0228364_18355913.jpg

そしてスーベルナイフも買いました。
クラフトツール社時代の貴重なものとフィギュアカービング用のマルチブレードカッターです。
a0228364_18360008.jpg

マルチブレードカッターのメーカーはX-ACTOですね♪
名前だけは知ってます。
スーベルカッターも増えましたね。うちの嫁はよく怒らないな、、と思います(笑)
a0228364_18360161.jpg

続きまして、嫁のお父様が使ってくださっているiPhoneカバーのエイジングです♪
飴色というのはまさにこの色だと思います!
革はSサドルナチュラルです。
a0228364_18360274.jpg
元はこんな感じですよ。
a0228364_18360381.jpg

完成後、フラップが逆なのに気づいて直したので写真でみるとカメラ穴が裏表逆になってますσ(^_^;)
Sサドルは浅草のレザーメイトさとうさんで売っている革です。とにかく銀面が綺麗な革です。
端切れの先まで綺麗なグレージングが入っているのでどこから端切れなのか?がわからなくなってしまうほどです。切り売りもしてますので是非使ってみて頂きたいかわですね♪

よろしければご覧下さい^_^
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムやビンテージ工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno



今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

[PR]
by tkanno4649 | 2016-09-19 18:42 | コンテスト

エルバマット、ルガトショルダー、ハーマンオークツーリングレザー!

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

気圧の変化に凄く弱いです。。具体的には偏頭痛ですσ(^_^;)
以前は症状がおきると我慢するしかなかったんですが最近では予防薬とがあるので若干楽になってます♪

早速本題ですが、今回の表題の革を使ったロングウォレット完成しました♪
今回は自分用で、1年ぶりのお財布チェンジです。
a0228364_15475327.jpg

カービングはさりげなくフラップだけ、、と思ったのですが主張してますねσ(^_^;)
フラップはハーマンオークツーリングレザーでフィグリー、インレイには表革と同じルガトショルダーを使いました。
a0228364_15475457.jpg

コンチョはフィグリーカービングコンチョです。
a0228364_15475573.jpg

最近、こういうコンチョ作るためのコンチョ売ってるんですね!
今まではオールドコインコンチョに革を貼って作っていたのでなんとなくもったいない感があったのですが専用のコンチョだと気兼ねなく作れるので嬉しいです。
今回はコンチョ感を出そうと思ってフィグリーの背景にインレイはしませんでしたが実際につけてみるとインレイしたほうが良かったかな?なんても思いました。
そのうち直すかもしれません。

表革はルガトショルダーのオレンジ
a0228364_15475626.jpg

中身はエルバマットリスシオの赤茶?
イタリアの革を日本語で表現するのって難しいですσ(^_^;)
a0228364_15475705.jpg


こんな感じで3種類の革を使ったのですが、適材適所な感じで良かったです。
表面は綺麗なグレイジングがかかっていて傷に強く水弾きも良いルガトショルダー、中身は柔らかさがありながらも腰があり傷にはめっぽう強いエルバマットリスシオ、カービングは迷わずハーマンオークツーリングレザーです。

僕はずっと勘違いしていたんですがエルバマットってダブルバットなんですね、、てっきりダブルショルダーと思っていましたσ(^_^;)
革漉き機かけたとき、、あれっ?柔らかい革なのにサクッといかないぞ?と思ってトコをよく見たら凄い目の詰まりよう。。
オイル普通だったらガチガチの革なんだろな?とか勝手に想像します。
色落ちしやすい革なんですが、色落ちしやすい革ほど良い革というのは専門店でもよくききます。

イタリアの革は文句なしに良いですよ、、ただ僕の場合カービングができないというのが唯一の欠点です(笑)

いや、ブッテーロのナチュラルだけはカービングしたことあります。やっぱりハーマンオークツーリングレザーと比べてしまうとカービングし辛いのですが、水は入りますし印影もバリッとでます。
スタンピングなんてかなりバリッと印影でるんです。なんでか?はわかりません(笑)
ただ、僕が思うにブッテーロだけじゃないと思うのですが、イタリアの革はとにかく銀面がつよいんです。ヤスリでけがいても指で撫でると傷が消えていく再生力は訳がわかりません。
このくらい強いのでカッターで切れ目を入れても戻っていくのが早いです。。
いや、ハーマンオークツーリングレザーでカービングしても使っていけば最終的には平らになりますからね。。σ(^_^;)

脱線失礼♪

色んな革に手を出すとキリがないのですが実際に使ってみたいという研究心からか?どうしても手がでます(笑)

革の話はこんな感じで、次に工具の話題です♪
カービングにかんする工具を集めるのはもはや趣味と化してます。いくら色んなスタイスのカービングをやるからと言って何百本も刻印が必要な訳がないです(笑)

唐草模様に関しては7本でOKですからね。シェリダンスタイルだって10本くらいあればシンプルな図案彫れると思います。
ここは強く伝えたいところですね、、カービングって最初からお金がかかるものではないですよ!

とか言いながら先日スーベルカッターを3本買いました。1本は日本では初心者用スーベルナイフと呼ばれているもので写真撮らなかったのですが日本製じゃないことは間違えないと思いますが確証がないのでわかりません。昔のレザークラフトのカタログが欲しいところですね。何冊か持っているんですができれば60年代後半辺りのが欲しいです。
この頃のクラフトツール社(現在はダンディー社に吸収されています。)のツールは本当に性能が良いです。

この頃のツールでも刻印はまぁまぁヤフオクや海外のオークションで見かけますがスーベルカッターは本当になかなかでてこないです。
今回手に入れたクラフトツール社時代のスーベルカッターは初めて出品されているのを見ました。
あと、先端にカッターナイフの刃が数本ついているマルチブレードカッターは日本のカタログで見た事はあれどこれもまた初めてみました。
a0228364_15475712.jpg

革に切り目を入れるフィギュアカービング用で、具体的に言うとロブ・バー氏の作品のようなフィギュアカービング用のスーベルカッターです。
a0228364_16014633.jpg

こういうのは意地でも落札します。

次に教室です。
仙台レザーズの山本さん。熱心に通ってくださっています。
a0228364_16360664.jpg

シェリダンスタイルカービングの基礎という事で今回はスクロールの練習をしていただきました。休憩なしでよく集中力続くな、、と思って聞いてみたのですが、楽しい事は没頭するから、、との事でした。
僕もですね♪
次回はアカンサスリーフ頑張りましょう(^_^)v

そうだ!
こんな本を買いました♪
a0228364_16360651.jpg

これからゆっくり読みます。楽しみ!!

おまけ♪
革ネタばかりでは、、と思い前回から音楽ネタを入れております♪
ジャンルは問わずなんですがどちらかと言うとイギリスのロック、その中でもプログレッシヴロックが好きなので60年代、70年代の曲をよく聴きます。
僕は当然リアルタイムで聴いてないです、というか生まれてもなかったころの曲を聴いてたりするので同年代の方々との音楽の話はそれはそれは噛み合わないこと(笑)
ジャケット素敵なんですよね♪
だれでも1回は見たことあると思うのですがキング・クリムゾンのクリムゾン・キングの宮殿です。

プログレあるある(その1)←適当な感じです(笑)
「1分くらい音がしない。」
このアルバムはA面に針を置くとレコード独特のノイズから入ります。
なんだ?曲始まらないぞ?ボリューム低いのか?とか調節したりとゴタゴタしてると1分くらい経っていきなり激しい曲(21ST CENTURY SCHIZOID MAN)が始まってびっくりします。
これは狙いか??とか思ってしまいますが、2回目からはこのトラップにひっかかりません(笑)
a0228364_15475826.jpg

この迫力のあるジャケットは是非レコード盤で見て欲しい、、あと見開きでみて欲しいですね。
a0228364_15475995.jpg

中も♪
a0228364_15480020.jpg

時代を感じる帯ですね♪
a0228364_15480117.jpg

初期のメーバーは6人いますが、その中でもピーター・シンフィールドのパートは面白いです。
パートは詩とイルミネーション。
確かに作詞はしているので詩はわかるのですが、イルミネーションの方はよくわかりません。ライブだとカスタネット叩いてたりしてたような気がします。

話は変わりますがピエール瀧も色んなパートやりましたね。ボーカルのほか、「ドラえもん」「心」「ゴルゴ13」「殿」「会計」「コミックパブ「チャップリン」勤務」「瀧レモン」「おっかけ」とか、、
真剣にふざけてるんだと思いますがそこがいいです。バカでありたいと強く思います。
ちなみに今は「TAKI」だと思いますよ。

音楽の方も結構マニアックですが、話し合う人いたら嬉しいですね。今まで40数年間生きてインディーズの話まで熱く語り合えた人は3人くらいなので寂しいものです(笑)



[PR]
by tkanno4649 | 2016-09-13 17:13

オリジナルスタイルのカービングウォレット完成!レザークラフト教室!雑誌に載りました!そしてギター!

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

ブログ訪問者数40万人突破セール終わり、ほとんど在庫がなくなるほど購入して頂きありがとうございましたm(_ _)m
なかなか忙しい毎日でオーダーメイドも牛歩状態になっているくらいなので在庫補充ができません。僕も表では言えない仕事が増えてきましたσ(^_^;)
ちょっと面白い事も考えていますので首を長くしてお待ちください♪
ブログも書いている時間がないけど作業はしているのでネタがたまりにたまるのでタイトルが毎回長いです。マメに更新しなければです。

それで本題です。
フラワーカービングでオリジナルなんてあるのだろうか?とは思うのですが自分自身今まで描いたことのない図案と加工刻印を多用しました。
技法はかなり詰め込みました♪
カービング、染色、スタンピング、フィグリー、立体形成、花のリフトアップなどです。
a0228364_14431184.jpg

a0228364_14431241.jpg

a0228364_14431320.jpg

a0228364_14431418.jpg

a0228364_14431403.jpg

a0228364_14431577.jpg

やっぱり何箇所か気に入らない点があるのですが今の僕の技量では仕方ないんだと思います。
いつもですが全力で作ったお財布にもです。

続いてレザークラフト教室です。
a0228364_14585336.jpg

エルバマットナチュラルを使ったトートバッグです。
ゆっくり作ってもらっていますがあと、マチと持ち手を作って完成ですね。あと3回くらいで終わるでしょうか?

いつもお世話になっているNOLAさん♪
イベント販売中心の革職人さんなのでネット上ではあまりみないと思います。
a0228364_14585374.jpg

多分スマホとか難しくて使えないんだと思います。
モンストくらいしかできないはずです(嘘)

あと、はじめてまともな本に作品と名前がでました。
a0228364_14585433.jpg

a0228364_14585509.jpg

僕も愛用しているALL-2000も大々的にのってましたよ♪
a0228364_14585568.jpg


色々と忙しく革包丁の砥ぎなど出している時間がなく横着して回転砥石でぶっ壊した革包丁をやすらぎ工房で直してもらいました。
a0228364_14585710.jpg

裏の鋼をぶっ壊すのは良くないですねσ(^_^;)
あと、やすらぎ革包丁買いましたよ。僕のじゃないのですが( ; ; )
a0228364_14585731.jpg

a0228364_14585952.jpg


おまけ♪
オーダーメイドで真鍮金具のリクエストが多いです。人気があるんでしょうね♪もちろん僕も好きです。
なんとか探した真鍮製のタッセル金具、、
人気あると思うのですがなかなか思うものが見つからないですσ(^_^;)
a0228364_14585906.jpg

おまけ2♪
ヤフオクで買った刻印、、
a0228364_14590124.jpg

かなり攻めた感じの廃盤刻印多かったです。廃盤になった理由がなんとなくわかります(笑)

革話終了で次は趣味のギターのお話もしよう♪
僕が好きなジャンルは洋楽のロック全般、テクノ、ゲーム音楽です。
プログレ好きです。
a0228364_15370002.jpg

高校の頃はモテたい一心でエレキギターを買いましたが即挫折。プログラミリングでなんとかなるシンセサイザーにはしりました。
シンセサイザーの音だとやっぱり生の音にはかないません。だけどゲーム音楽なんかはかなり良い感じに表現できますよ♪
a0228364_15370157.jpg


a0228364_15370251.jpg

配線繋げたり機械いじるのが好きなんだと思います。
それと集めるのも好きなんだと思います。
a0228364_15370216.jpg

あと4本ギターあります(笑)

多趣味なのでたまにこうやって紹介したいと思いますが嫁に内緒でこっそり集めてるものもあるから全部は公開できません。

今日はこんな感じです(^^)/~~~

↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムやビンテージ工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno



今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

[PR]
by tkanno4649 | 2016-09-03 15:40 | レザーカービング



レザークラフト、シェリダンスタイルカービング、ギターなどなどの趣味の記録
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
↓カートショップサイトリンク↓
【BASE】Handmade leather goods t.kanno
*即納品可能アイテムをお安く提供させて頂いております。よろしければご覧下さい。

↓ホームページリンク↓
「Handmade leahter goods t.kanno」
オーダーメイド、レザークラフト教室のお問い合わせはホームページをご覧下さい。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
カテゴリ
タグ
最新のコメント
> angieさん 返..
by tkanno4649 at 23:35
残念ながら今回ははずれま..
by angie at 20:54
> kinariさん ..
by tkanno4649 at 23:44
> nogu0712y..
by tkanno4649 at 23:42
参加させていただきありが..
by kinari at 23:17
以前の記事
外部リンク
ブログジャンル
フォロー中のブログ
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。