俺のホビー!!ほぼシェリダンスタイルカービング(゚д゚)(。_。)ウン!

<   2015年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

レザークラフト教室始まって半年です♪

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

先日行われた岡田明子さんの講習会♪
2日目を終え帰宅後作品も完成いたしました。ちょっと長い記事になりそう、、なんせ得たものが多くていっぱいものも買ったので(笑)

今日はレザークラフト教室のお話です♪
教室が開講して半年になりますが、僕が当初思っていた以上に参加してくださる方が多く、、どうせこないだろう??と思っていたが故の準備不足すいませんσ(^_^;)
レザークラフト教室講師のご先輩がた生徒さんにもアドバイス頂くこと多々あると思いますがよろしくご指導のほどよろしくお願いします♪

教室の内容につきましてはホームページにも書いているんですが、初心者の方はもちろん経験者の方、またカービングをがっつり覚えたい方まで幅広く、皆さん個人個人が求める目標や製作したい物をおしゃべりしながら達成していくのが目標です。
レザークラフトクラフト教室ホームページリンク
とにかくレザークラフトの楽しさを伝えるのが僕の一番の目標です。

基本的な工具は少しずつ揃えて頂く事になるんですが、いきなり買ってくださいとはいいませんのでご安心ください。
ある程度の工具は準備させて頂いておりますので何回か使って頂いてそこからチョイスして頂ければと思います(^_^)v
作りたいものによって揃える工具の優先順位も変わってきますので是非ご相談ください。
a0228364_13025693.jpg

お勧めする工具は全て僕が実際に使っているものです。ここは安心してお任せください。工具には人一倍うるさい男です。
ちまたに溢れかえっている中国製の粗悪品をお勧めする事はありません。ここは絶対的な自信があります(^_^)v

あと、何を作ったらいいのかわからないけどとにかくレザークラフトをやってみたい!
という方には僕が過去に作った作品がダンボールにもりもりっと、またおっきい袋にも満タンに入っていますので参考にしてくださるのもいいと思います♪
過去の失敗作もあります。見ると自信つきますよ(笑)
a0228364_13025614.jpg

それで新たにステッチングポニーも教室用に2台追加させて頂きました。
小物用の小さなものですが頑丈な作りです♪
a0228364_13025742.jpg
教室環境も少しずつですがよりよくしていこうと思いますのでお気軽にご参加くださいね♪

あっ!一番大切な事を言い忘れました!

ブログだと激烈なクレーマーっぷりを披露しているから自業自得なんですが、僕はきっと多くの方から狂気のクラフトマンだと思われていると思います??

実際の僕は非常に優しいですよ♪←自分で言うな!(爆笑)

それで話題は実際の教室のほうですね。
毎週熱心に講習会参加してくださっているM.Kさん。
今回で6回目ですね♪
a0228364_12315844.jpg

本格的にレザークラフトをやっていくという事でちょっと難しいけどコツを掴めば早くきれいに縫い上がる日本の手縫い鞄の縫い方を覚えて頂いています。
M.Kさん初めての割には針を×に持つのなんかうまかったと思います。今のところの課題は針を通す時、針をぐりぐりっと動かすので菱目の穴を広げてしまって縫い目が乱れることろがあるのでそれをなおすことです。
なんか辛口ですが本格的にレザークラフトをしたい方にはしっかりとひとつひとつ、変な癖がつかないよう覚えて欲しいんですσ(^_^;)

頑張りましょう(^_^)v

あっ!そうだ!
以前メディスンバッグを作ったんですがどうも納得がいかなくて何年も放置していたんですが、それを発見したM.Kさんに装着してもらいました。
a0228364_13025776.jpg

良い感じじゃないか!(爆笑)
モデルが良いのか??

話題は変わりましてオーダーメイドの方は不慣れなカービングなしアイテムのご注文を複数抱えていて非常に進みが悪いです。
カラフルなアイテムなんですが色革は一通り揃えていて良かったですσ(^_^;)
僕がハーマンオークツーリングレザー以外で主に使う革はSサドルです。レザーメイトさとうさんですね♪
カービングウォレットなんかを作る時、時と場合によるんですが中身までハーマンオークツーリングレザーにするとちょっと固いな、、と思う事が多いです。
なので、特に多機能なアイテムを製作するさい機能的にほどよいサドルレザーをしようしてます(^_^)v

Sサドルはヨーロッパ革を思わせる肌のきめ細かさが特徴の革です。
a0228364_13460724.jpg

ネイビーやワインの様な色の濃い革は銀面はパリッとしている感がありますね。硬すぎる感がある時はラナパーなんかを使うと腰がある感じになります。
ちょっとヘリ落とししずらかったり、なんていうのもあるんですが、僕はアルコール染料を塗ってからヘリ落とししてます。アルコール染料はバリッと感でますからね♪
以前Sサドルナチュラルを使ってダレスバッグです。
a0228364_13122734.jpg

上品なエイジングですね。銀面が美しい♪

ラナパーなんかを使用するとしっとり感がでますよ。
a0228364_13460893.jpg

在庫がもりもりあるから安心です!
トコ革の本数が凄い(笑)
a0228364_13460885.jpg


おまけ♪
先日、BASEカートショッピングサイトでiPhone6plusのケースお買い上げ頂いたんですが、ちょっと驚く話、、
a0228364_13460861.jpg

これですね、、
たまたまiPhone6plus用しか販売していなかったんです。
お買い上げ頂いたお客様から嬉しいご連絡頂いたんですが、iPhone6sとiPhone6splusどちらにしようか?と迷っていたところ、このケースを発見してくださったらしく、このケースでiPhone6splusに決めたそうです。凄い話ですね(笑)
革ありきのiPhoneみたいで嬉しいです♪

おまけ2♪
先日、週刊ポストから電話きました。
ありきたりではなく、珍しいものを探していたら僕のところに辿り着いたようです。
えっ?!っいう感じだったので「あの週刊ポストですか?」と聞くと「はい。そうです。」との回答が、(笑)
流石の僕でも知ってる雑誌、68万部とか売れてるらしいですね。。ようは広告の話なんですがあまりの畑違いに戸惑うとともに畑違い違いだから良いのか?と迷います。営業部長に相談してみます(^_^)v

おまけ3♪
さきほどインスタグラムというのを初めてみました♪
まだまったく分っておりません♪(笑)

よろしければご覧下さい^_^
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムやビンテージ工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno



今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

[PR]
by tkanno4649 | 2015-11-30 13:50 | レザークラフト教室

薄い革と柔らかい革のコバ処理の方法♪教室の運営。あと溜まりに溜まった革ネタ(笑)

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

健康診断の結果はメタボ以外異常なし♪←異常ありだろ!(笑)
肩、首、腰の方は鍼治療、ツボ治療、ちょこっと運動などでだいぶらくになってきました(^_^)v

さっそく本題なのですが薄い革と柔らかい革のコバ処理について、久々に工具レビューもやってみようと思います♪
僕はツール製作に携わっていないのでメーカーにこだわることなく僕が持っている工具内ですがなにも縛られるものがなく自分の感想を素直に出せるのが楽です。
例えばクラフト社の社員さんだと協進エルの工具の方が良い物がある、、というのは知っていても自社の工具を宣伝しないといけなくなりますよねσ(^_^;)
賛否両論あると思うのですが僕が実際に使ってみたレビューです♪

まずはコバ処理の道具、ヘリ落としについて少し♪
ヘリ落としじゃない工具も写っていますがこれは後ほど説明します。
a0228364_15460954.jpg

ヘリ落としは上から3本、上から4番目はバリーキングフレンチエッジャー、5番目は普通の革包丁です。

ヘリ落とし
上から1番目はクラフト社のヘリ落とし(千円くらいの)
→なんと研げません。。研げない刃物を刃物と呼んで良いのか??(ちなみに2千円くらいの方は研げます。そこそこの切れ味がでます。)

上から2番目はフロンティアのヘリ落とし
→ほとんどの刃物は最初研いだ状態で売っていませんがこれは研がれた状態で売っています。細いヘリ落としだとダグラスツールなどの高級ヘリ落としもありますが、日本製でまともに0.8mm厚の革のヘリ落としができるのはこのフロンティア製くらいだと思います。先端の形状も良く計算された構造でガイドが邪魔になることもないです。難点を一点あげるとすると鋼材がかなり固いので良い刃をつけるのが難しい(慣れればできます。)。

上から3番目はRon's Tool 薄い革用のヘリ落とし
→高価なだけあって切れ味が物凄く良いです。あと歴史に裏打ちされた構造は素晴らしいと感じます。
あと高級感が半端ない(笑)ただしガイドが厚くその影響で1ミリ厚の革は厳しいです。。
日本でいうところの薄さとアメリカでいうところの薄さの概念の違いなのでしょうか?
少しガイドを削る加工をしましたがもうちょっと削ろうと思います。

次いでこの5本の刃物の構造について。
ヘリ落とし、フレンチエッジャー、革包丁と違う工具を並べていますが、この写真だと上から見える側が刃の裏になります。
革包丁で考えると分かりやすいと思うのですが、裏がしっかりまっすぐ研げていないと表がまっすぐになりません。当然ですがσ(^_^;)

この5本でいうと裏が真っ直ぐなのはクラフト社、フロンティアのヘリ落とし、革包丁です。
バリーキングフレンチエッジャーは裏がギザギザでしたが真っ直ぐにしてあります。
Ron's Tool は裏が真っ直ぐでていなくて筋が目立ちます。この裏を真っすぐにするのは至難の業です。

価格、性能、用途によってどれを買ったら良いものか?と悩むところですが、日本三大メーカーから発売されている1番安いヘリ落としは研げないと言う時点で論外、ヤフオクなどで発売されているヘリ落としは更に論外です。買うのならそれ以上のもの。
その中でも安いものは柔らかい鋼材なので研ぐのは簡単ですが回数は増える。高くて固い鋼材のものは研ぐのは難しいですが研ぐ回数は減ります。
あとは高いものは高いなりの理由があり安いものには安いものなりの理由があるということです。これは使い比べてみないとわからないです。
ハンドルの木材で価格がグッとかわる点もありますが、研げる刃物であれば大丈夫だと思います。

ヘリ落としの構造やレビューは以上です♪

次に薄い革と柔らかい革のコバ処理について。

上でヘリ落としのレビューをしましたがタンニン鞣し革であろうと、サドルレザーなどカッチリした革でも悪い部分(端切れなど)、シワ加工されている革、オイルたっぷりの柔らかい革などはどんなに切れ味が良いヘリ落としを使ってもヘリ落としできません。

あとクロム鞣し革は無理です。コンビ鞣はできるものとできないものがあります。

最近コンビ鞣の革流行ってます??なんか良さそう♪

端切れはそもそも捨てる部分です。
製品には絶対つかわないです(当たり前ですが)。当然コバ処理も上手く出来ませんから。。だったらコバは磨かなければ良いや!と「いわゆる切りっぱなし」にする方法もあると思いますが僕は商品にはしません。端切れは試作に使うくらいです。←あくまで僕の作風です。切りっぱなしを否定するものではありません。

ヌメ革のような背開きの半裁革だと3分の1は端切れになるのでは?と思います。
DS単価が安く大きいけどロスが大きいです。
ちなみイタリア革のようなダブルショルダーなんかだと端切れの部分は最初からカットされた状態(クロップ)で売っているので端切れになる部分がほとんどないです。だから多少DS単価が高くても実はお得なんです。

革の端の自然な切れ目を上手く利用してワイルド感をだすのも良いと思います♪
これはなかなかのセンスと技術が必要だと思います。僕は苦手ですσ(^_^;)

それで柔らかい革はヘリを返せば良いんですよね。
そうすれば磨かなくても綺麗になります♪
a0228364_17021628.jpg
この革はトスカーナです。たまに使いますがイタリア革は素敵ですね(^_^)v

それで薄くて柔らかくてヘリ落としが使えない革をヘリ落としした様に仕上げる方法の紹介です♪

古くからアメリカではある技法なのでご存知の方もいると思いますが、、
布磨きですね。
a0228364_17021735.jpg

ヘリ落としをしていない状態でトコノールやCMCをコバに塗ってからガラス板の上で磨く方法です。

コツはヘリ落しをしていないコバの角を丸めることとコバを磨くイメージで素早く磨く事です。
この作業は力を入れてはダメです。革がよれます!必要なのはスピードです。なので下にガラス板をひいて布の滑りをよくしているんです。

こんな感じになりましたよ♪
ヘリ落とししていないけど角はとれています。
a0228364_17021728.jpg

この革は0.8mm厚です。ここに捻を入れようとするのなら普通のガイドになる部分と線を引く部分が段差になっている捻だとまず無理だと思います。

上がフロンティアのフチ捻、下が玉捻です。
a0228364_17021770.jpg

フロンティアの先端の形状。
a0228364_17021885.jpg

ピンボケですいません。左右段差がないので薄い革に最適です。あと、段差がないので右利き、左利き関係なく使えます。

玉捻
a0228364_17021890.jpg

左右段差があります。(右が高くて左が低い)
なので薄い革には使えませんし、この段差だと右利き用になります。

0.8mmのマチですが問題なく綺麗に捻を引けました♪
a0228364_17021864.jpg


おまけのレビュー
協進エルのヨーロッパ目打ち、、小回り効かないですよね!?
ほんとに試用したりしたのかな??
あと同社の菱目打ちに比べるとかなり仕上げの研磨をサボっている感がありますσ(^_^;)
a0228364_17021991.jpg
右側くらいのカーブは無理ですね、、

さらなるおまけ♪
スーベルカッターのバレル(メッシュのついているところ)が滑るな、、と思ったらダーツのバレルの汚れとり使うと良いですよ♪
a0228364_17021902.jpg

北海道のKさんから教えて頂いたんですが指に吸い付くような感じになります。
完璧に油分が飛ぶ感じになるので分解してバレルだけ浸けてくださいね♪

さらにさらなるおまけ。
いぶしの入っていないコンチョ。
バーナーで青色が変わるくらい炙ってから水にチャポン、ジュッ!とやると少し黒くなるのでそれを磨くとちょっとだけですが燻が入った感じになります。
a0228364_17021989.jpg

お手軽な方法の一つです♪

溜まりに溜まったブログネタを一気に書き込みましたので長文失礼しましたσ(^_^;)

次回は教室の事や最近のお仕事の記事を書こうと思います。

教室の方は始まる前に僕の身内などと色々と話し合いをして受講料、材料費、製作スタイルなど考えましたが実際に初めてみるとこまかなところが全く考えられていなかったり。予想外な事が起きています。
これは僕自身の手際の悪さや不慣れな点が原因だと思うのですが、、頭を悩ませています。

例えば今現在のシステムだとお財布を作りたい!というコースは僕の工房でのオーダーメイド価格を頂いてあとは材料費とか無料で作り上げるまでフォローさせていたただくものと、こちらで用意した簡単なアイテムを基本から学んで頂いて一コマあたりの参加費を頂くという2種類を用意させて頂いています。

前者のコースだとかなりの駆け足で作ってもらわないと割が合わない感じになってしまうんです、、かといって適当な事を教えて早く作ってもらう訳にもいきませんσ(^_^;)

どちらのコースであろうとも基本を1つ1つゆっくり、、というのには変わりがないんですよね。。

これはブレないようにしたいです。

教えからが下手なのは始めたばかりだからであって単なる経験不足だと思います。

教室も始まったばかりですから問題は色々とでてきますね、、やってみないとわからない事だらけです。
続けていけばどうにかなるはずだ!!頑張ろう!!

生徒さんから学ぶことも一杯あるのでこれからもよろしくお願いします!!

よろしければご覧下さい^_^
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムやビンテージ工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno

今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""

↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

[PR]
by tkanno4649 | 2015-11-16 17:52 | レザークラフト

岡田明子さんのシェリダンスタイルカービング講習会(1日目当日)♪

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

ここのところ内緒のオーダーなどなどで妙に忙しいです。そしてブログのネタがどんどこ溜まってますσ(^_^;)
鍼治療でなんとか痛めている首や腰を誤魔化し誤魔化し休みなしで作業の毎日です。あ〜バイクでも乗って現実逃避をしたい(笑)

話本題に入ります♪
岡田明子さんのシェリダンスタイルカービング1日目の記事です。

今回の課題はノートパッド!
カービング、スタンピング、カットワークス、仕立てと充実した内容です♪

去年もそうでしたが講習会中はほとんど作業はせずとにかく皆さんと話をして色々と教えて頂きました(^_^)v

最近定番化している可愛いポーズ♪

うん!ふたりとも可愛い(笑)
a0228364_22101221.jpg


生徒さんとして参加されている方も先生クラスの方が多いですね♪
Soul Leather代表の大竹正博さんも参加されていました。ワールドレザーデビューでブルーリボンを獲得するほどの腕前の方が生徒さんとはなんという講習会なんだろう、、と思いますσ(^_^;)
a0228364_22101200.jpg
一緒にタバコ休憩しながら色々とお話できて嬉しかったです。僕はまだまだ駆け出しなんだな、、焦り過ぎていたな、、と改めて確認することができて安心感を得ました。

もっと皆さんと写真を撮りたかったのですが、、うっかり美人さんと写真なんか撮ろうものなら、、だれこの人??と嫁にヤキモチ妬かれそうで怖いのです。なんとなくピリッとするあの感じ、、(笑)

今回凄く勉強になったことの一つはリフターでした。
最近強く打つとへんなあとつくし、、弱く打つとリフトアップしないし、、などと悩んでいたんですが皆さんにアドバイスを頂けたのは大きな成果でした。皆さんありがとうございます!
早速家に帰って研究してみたのですがよい結果がでました(^_^)v
a0228364_22101335.jpg
下の写真のとおりヒールを加工しました♪

宿題の方はカービングが終わって、
a0228364_22101339.jpg

苦手なカットワークスの練習を♪
a0228364_22101304.jpg

僕にしては頑張ったほうだと思います(^_^)v
あ〜本番が怖い(笑)

あと宿題はどこまでやるんだったろう??

皆さん来月もよろしくお願いします!!

話はレザークラフト教室の話題に変わります♪

毎週通ってくださっているM.Kさん。
今回で2作目です。1作目を作り終えたあと僕が感じたことは製作スピードが早過ぎるという事ですσ(^_^;)
早く完成させたい!とはやる気持ちもわかりますが、怪我だけはどうか避けてもらいたいところです。ゆっくり一つ一つの作業をしっかりやっていきましょう。スピードは自然に身に付くものです(^_^)v

1作目で物作りのセンスを凄く感じたのでいきなりハードルをあげてスケッチからです。
と思ったら僕よりスケッチ上手いし早い(笑)

大いにステップアップが期待できる2作目になると思います♪
a0228364_22101487.jpg
次回は型紙ですね。一緒に頑張りましょう!!

あとバイクのこと教えてくれてありがとうございました。

実はいま猛烈にバイクが欲しいんです!!
ゆっくりブーンとどこかに出掛けたい!このままだと引きこもりになる(笑)
いま狙っているバイクはドラッグスター、シャドウなど、アメリカンですね♪
a0228364_22101415.jpg

a0228364_22101441.jpg

かっこいいな!見に行ったらただただ欲しいという気持ちが強くなるばかりでした。欲し過ぎて苦しい、、(笑)

おまけ♪
ミシンの練習してます。
綿みたいなのいれてないですがダイヤモンドクロスステッチ。
a0228364_22101533.jpg

オーダーメイドの際に作る床革のサンプル。
a0228364_22101565.jpg
ミシンは使えると本当に便利ですね♪
まだ使いこなせていないのでちょっとだけですが作業効率上がってます(^_^)v


よろしければご覧下さい^_^
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムやビンテージ工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno



今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

[PR]
by tkanno4649 | 2015-11-11 22:28 | シェリダンスタイルカービング

岡田明子さんのシェリダンスタイルカービング講習会(1日目前夜)♪

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

今年も岡田明子さんのシェリダンスタイルカービングの講習会に参加してきました。
昨年同様、前日から1泊2日の日程です。

今回は浅草橋に宿をとったので講習会前日は革屋さん巡りをしました。
色々とまわったのですが、今年もレザーメイトさとうさんに行ってきました♪
a0228364_01075505.jpg

ヌメ革を見せて頂いたのですがかなりパリッとした良い革でした。
あとは廃盤刻印、可愛いチャーム、天然石、雑誌やらを買いました。
a0228364_01075551.jpg

かなり攻めた感じのどこに使ったらよいのか??
頭を悩ますような刻印でも廃盤刻印なら迷わず購入です。
a0228364_01222714.jpg

サビ取りをしなきゃなんですが謎の刻印多いです。そのうち出番がくるはずです?くるのか?(笑)

あと、母親の紹介で鍼治療をうけてきました。
a0228364_01222797.jpg

明大前ですね♪
頚椎の方をどうにかしてもらおうと、、肩が痛くて仕事に影響でてるんですσ(^_^;)
とりあえず治りましたね。。あと腰周りにフル装備のレザーアイテムを褒めてくださって良い気分も味わえました(笑)

一時的だとは思うんですが身体は軽く頭も冴えている感じです(^_^)v
同じ流派の先生が近所で開業していることを教えていただきました。これはかなり嬉しいです!

身体も軽くなったのでとりあえず元気にお酒を飲みました♪
a0228364_01222894.jpg

クラムジーライフの戸塚さん。。一緒に可愛いポーズして撮ったあの写真、、思いの外「可愛い♪」との反応がおおく何故か気分よく暮らしております(笑)

飲んでいる最中にオーダーがきたのも嬉しい出来事でさした♪

今年の宿は窓開けても墓地じゃありません(笑)
a0228364_21171218.jpg

なんだか中国の観光客さんが凄く多くて宿の予約とるのも大変で宿代も高くなっていて参りましたσ(^_^;)

全て書くと凄く長くなるので講習会の様子は次回に♪

よろしければご覧下さい^_^

↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムやビンテージ工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno

今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""

↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓



革・革小物 ブログランキングへ

[PR]
by tkanno4649 | 2015-11-02 21:26 | レザーカービング



レザークラフト、シェリダンスタイルカービング、ギターなどなどの趣味の記録
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
↓カートショップサイトリンク↓
【BASE】Handmade leather goods t.kanno
*即納品可能の革製品やレザーカービング工具等を販売しております。よろしければご覧下さい。

↓ホームページリンク↓
「Handmade leahter goods t.kanno」
オーダーメイド、レザークラフト教室のお問い合わせはホームページをご覧下さい。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
カテゴリ
タグ
最新のコメント
> angieさん カ..
by tkanno4649 at 03:57
浅いカットと深いカットの..
by angie at 23:02
> angieさん 僕..
by tkanno4649 at 08:45
いつも楽しく見てます。 ..
by angie at 08:34
>じんさん はじめまし..
by tkanno4649 at 17:35
以前の記事
外部リンク
ブログジャンル
フォロー中のブログ
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。