俺のホビー!!ほぼシェリダンスタイルカービング(゚д゚)(。_。)ウン!

<   2015年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

スーベルカッターのボディーについて長々と語ってみる!

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

夏風邪がなかなか治らずおとなしくしています。ほとんど治っている感じなのですがやっぱりパワー不足をかんじます。
とは言えゆっくり休む訳にもいかず製作、教室、ショップの運営を嫁の力を借りてなんとかこなしています。

体力も使わずゆっくりとできるブログは書いていこうと思います♪

ここから本題です。
今回はスーベルカッターのボディーについて語ってみます。一番好きで一番持っている工具だと思います。
そして長々と語ってみます。なんでかというとスーベルカッター話で熱くなる、、という場面があまりないからです。
1番良く聞いてくれるのは嫁だったりします。家の嫁は数回しかカービングしたことないですが刻印の名称はほどんど知っています。僕が頑張って洗脳した効果です(笑)

この工具については色々な呼び名がありますが、今回の記事での表記は全てメーカー側の呼び名に合わせます。
ざっくり言うと、レザーカービングの際輪郭をカットしたり飾り線をカットする工具です。上のU字のところがくるくる回る特殊なカッターです。
一本だけ丸いのありますがこれはかなり特殊なものです。

a0228364_20013224.jpg
かなりの本数ですがこれを全て使い分けてカービングをしています♪
なんて訳はないです(笑)

実際使っているのは3〜4本だと思います。なんでこんな数になったかというと色々なタイプのブレードを持っているからです。
ブレードは刃の厚さや角度などの違いで様々なタイプがあって自分にあった物を探すのに20本は買ったと思います。最終的には刃物の館やすらぎ工房さん製のブレードに辿り着きました。
他のメーカーでも切れ味に定評があるブレードはあるのですがやすらぎ工房さんのブレードと比べると、、ちょっと切れ味悪いな、、と感じます。

今回ブレードについては深く触れませんが、その数多くあるブレードをいちいち付け替えるのが面倒でボディーを増やしていったところがあると思います。

それでなんでこの記事を書こうかと思ったかというと、、スーベルカッターは海外のものまで目を向けると、

「サイズやタイプが多過ぎてどれを選んだら良いか分からない。」

という問題があると思ったからで、これは僕自身もかなり悩んだ問題だからです。

僕が初めて買ったスーベルカッターはクラフト社のスーベルカッター(S)です。
a0228364_20535229.jpg

次に購入したのがヨークにベアリングが内蔵されている協進エルプロ・スェーベルナイフ(M)
日本製では一番素晴らしいと思います。
a0228364_20535225.jpg

そして初めて買った海外のスーベルカッターはバリーキングの9/16インチです。
インチ表示がいまいちわからなかった頃に買ったもので日本のLサイズより太いサイズでした。
a0228364_21114933.jpg

手の大きさなど個人差が大きく影響すると思いますが、僕の手にしっくりとくるサイズは1/2インチ、約12.7ミリの太さです。
日本のサイズと比較するとLサイズより若干細いです。
a0228364_21114944.jpg

あと、左側がショートボディーと言われるタイプで右側がトールボディーです。トールボディーの方が安定感があり、ショートボディーの方が疲れないのでショートボディーの方が初心者向きというのがあります。
僕が初めて買ったスーベルカッター(S)もショートボディーです。あと、協進エル スェーベルナイフ・レギュラーもです。ベアリング内蔵の日本製スーベルカッターはその中間くらいです。
a0228364_21370125.jpg

バレルの長さがだいたい同じです。

人によって手の大きさが違えば、繊細なカービングか?大柄なカービングか?というのにも左右されるところがあるので結局のところ、「どのボディーサイズがオススメ!」という説明はできません。

とか言うと投げやりなのでコストパフォーマンスでいうと「協進エル プロ・スェーベルナイフ」が良いと思います♪
理由はベアリング内蔵のヨークで旋回性能が良い。ヨークへの指の収まりが良い。ブレードが標準規格(tandy規格)だから多くのメーカーのブレードをつける事ができる。
バリーキングのボディーもLL TOOLさんで手頃に買えますがバリーキングのスーベルカッターはバリーキングキングのブレードしかつける事ができないです。やすらぎ工房さんのブレードをメインで使っている僕には残念なところです。素晴らしいボディーだと思います。

ただし、どのサイズでも使っていけば指が慣れていくと思うのでそれ程悩む事はないですし、日本製であればまず無難なMサイズから、というのも一つの方法だと思います。
一つ買ってみればちょっとこのサイズは細いな??とか分かります。

ただ、この2本、日本製でいうLサイズより太いバレル

a0228364_21371735.jpg

左が9/16インチ、右が5/8インチ
比較的指の長い僕でも太いな、、と感じます。日本製だとないサイズですし西洋人向けのサイズなのかな?と思いますσ(^_^;)

説明が前後してしまいましたがスーベルカッターのパーツについて簡単に紹介します。

本当はもっと細かく分解できて、そのそれぞれに呼び名があるのですが今回は下の写真のように3つに分けてみました。そして、その中の2つのヨークとバレルについて、

ヨーク→人差し指をかけるUの字のパーツ
バレル→中指と親指で持つ本体のパーツ

についてなるべく多くのメーカーのスーベルナイフを例に説明していこうと思います。
a0228364_20535276.jpg


まずはバレルの太さ

一般的には細いバレルは小回りが利いて、太いバレル安定感があるのでなだらかな曲線に向いていると言われています。

日本製だとS,M,L表記でわかりやすいです。
一般的にはMサイズがオールマイティーなんだと思います。
a0228364_21371732.jpg

僕もそうでしたが、日本製スーベルカッターのサイズがS,M,Lなのに対し、海外のスーベルカッターはインチ表示だからいまいちピンとこない?とか思った事はありませんか?
a0228364_20535209.jpg

インチの計算はセンチ計算に慣れている日本人からすると結構キツいと思います。。

例えば7/16インチと言われてパッと何ミリか?と言われるとなかなか難しいと思います。
僕も計算の仕方は分かりますがパッとはでてこないです。
7/16インチとは1インチを16で割ったうちの7です。
1インチは約2.54センチなので16で割ると約0.158センチです。これに7をかけると約11.1センチです。
数字が苦手なので頭が痛くなってきました(笑)

ここで日本のスーベルカッターのサイズとインチの対象表のようなものを書いてみようと思います。このサイズも全て約です。
a0228364_21375166.jpg
適当な表ですが日本製のS,M,L表示とミリ、インチの関係がわかると思います。
日本製のSサイズとMサイズは海外製だとどのサイズに対応しているかわかると思いますが、Lサイズは微妙に対応してないです。スーベルカッター(S)の方が対応していますね。

次にバレルのメッシングについて

バレルには滑り止めのためメッシングが施されていますが物によって滑り止め効果が全く違います。
私感ですが☆の数で比較してみます。最高が☆5つです。
a0228364_22202792.jpg


上から。
・クラフト社 スーベルカッター(S)→☆☆☆
・協進エル スェーベルナイフ・レギュラー→☆
・協進エル プロ・スェーベルナイフ→☆☆
・クラフト社 プロ用スーベルカッター→☆☆
・プロシリーズ(通称ブラックツール)→☆☆☆☆☆
・T&L ヘンリー スウィベルナイフ→☆☆
・バリーキング スウィベルナイフ→☆☆☆☆


続いてヨークの構造について

ヨークはスムーズな旋回性能が求められます。
なのでベアリング内蔵のスーベルカッターは旋回性能がよいです。
今回紹介している種類ですと協進エル スェーベルナイフ・レギュラー、クラフト社スーベルカッター(S)以外はベアリング内蔵です。ベアリング内蔵でなくとも油を指せばある程度スムーズに回転します。

次に求められるのはヨークの安定性です。
いくらベアリング内蔵でもヨークがガタつくのはあまりよくありません。
これはベアリングの性能よりベアリングがどこに内蔵されているか?で左右されると思います。

バリーキング、ブラックツールはここに内蔵されています。持っていませんがチャック・スミスもこの箇所のはずです。
ヨークと軸を溶接して固定されている構造なのでヨークのぐらつきが少ないです。
a0228364_22202750.jpg

それ以外はこの部分です。
ヨークの付け根をベアリングで固定している構造なので若干ぐらつきがあります。
a0228364_22202764.jpg


ヨークの形状についても違いがあります。
一般的にヨークは人差し指指の第一関節を引っ掛けるようにしますが、
a0228364_22425715.jpg

ヨークにも形状の差があります。

クラフト社製はフラット
a0228364_22425701.jpg

それ以外はだいたいなだらかなカーブがついています。
a0228364_22425702.jpg

僕の感覚ではなだらかなカーブが付いていた方が指の収まりがよく感じます。

長くなりましたがこんな感じです。
散々語ってからなんなんですが、「ボディーの性能は二の次で一番重要なのはブレードの切れ味です。」
いくら良いボディーを使ってもブレードの切れ味が悪いと宝の持ち腐れです。

まとまりのない記事で申し訳ないですσ(^_^;)

話題は変わりましてレザークラフト教室の話題を♪
教室を始めて半年近くだれも生徒さんがいない状態でしたがやっと1日体験ではない生徒さんが、、
a0228364_22425811.jpg

工具買い揃えてくださったのは本当に嬉しいです。
メーカーのセットを購入されたので足りない工具が多かったです。生徒さんが作りたい物に合わせた工具の追加の打ち合わせをして僕の方でベストなチョイスをさせて頂きました。
こういった場面が僕の得意分野だと思います。なにを聞かれても答えられるよう色んな工具やあらゆる技法に手を出してきました。まだ浅く広くですが生徒さんと一緒に成長していきたいです(^_^)v

おまけ♪
最近本当にカービング以外の作業をしていなかったのでリハビリ感覚でコインケース作ってみました♪
a0228364_22425801.jpg

ネイビーにオレンジの糸の組み合わせ気に入りました。
しかし、何回みても屋号の刻印は裏に打った方が良かったな?と感じます。
屋号の刻印で失敗する事多いです。打ちミスもよくあるし、、プレス機欲しいな、、もっと頑張って仕事しなきゃ嫁の許可が出る訳ないので頑張ります!

おまけ中のおまけ♪
忘れてたから嬉しさ倍増なんですがキャッシュバックが突然きました。
a0228364_22425983.jpg

プレス機貯金に回すか?それともあぶく銭だしパッとつかうか?
とりあえず我慢していたヤフオクとか見てみよう(笑)


よろしければご覧下さい^_^
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムやビンテージ工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno



今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

[PR]
by tkanno4649 | 2015-08-25 23:11 | レザーカービング

レザークラフトの工具は素敵ですね♪

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

レザークラフトって工具がやたらと高いような感じがします。。
でも、よく考えてみたら趣味なんてどれもこれもお金がかかるものだと思います。レザークラフトは特別お金のかかる趣味ということはないはずです。

とか言いながらもレザークラフトの工具は需要が少ないところに価格が高くなる原因もあるんだと思います。あと特殊な形状のものが多いから、、
ホームセンターに行くと木工の工具なんてどこのホームセンターにでも売ってますし、「なんて種類が豊富なんだ。。」「安いのから高いのまであって間口が広い。」と思います。

そして1番に思うのはレザークラフト工具も売ってたら良いのに、、ということです。
でも最近全国の至る所で「パンドラハウス」というレザークラフト取扱店ができてますね!!この勢いなんなんだ?と思います。残念ながら福島市にはないです、、
北海道のKさん。近所にあると思いますよ??

それでも専門店といえるほどのお店は少ないと思いますし、取扱店が増えたとはいってもネットショップに頼るところが多いと思います。
触ってもいない工具や立ち読みもできず内容も分らない参考書をいきなり買うのって博打的なところがあって怖いですよね。僕の場合工具を購入する際、レビューは一応参考にしますが実際自分に合うかどうかは暫く使ってみないと分らないのでとりあえず買います。
そして嫁に「えっ?」っていう顔をされます。でも怒らない良い嫁です。だから工具増えるんだと思います(笑)

ただ、ホームセンターとかにいった際は是非違う分野の工具も見て欲しいな、、なんて思います。
レザークラフトで言うところのドレッサーとディバイダーですね♪
a0228364_18344567.jpg
ドレッサーは木工で言うところのサンダー。
ディバイダーは金属加工で言うところの金属用コンパスです。
他にもあると思いますし、他の分野の工具を上手く代用するのも良いと思います。
100均工具で良い物だってあると思います。

僕のブログのヒット率を支えている記事の一つに100均工具でレザークラフト♪という内容のブログがあってその記事では穴あけ工具として精密ドライバー(-)を使ってるんです。かなり無茶な感じですが菱目打ち手に入れる前は本当に使っていたんです(笑)

100均工具でレザークラフト♪の記事

高価なツールを買うだけでなく作れる物は自分で作るのもレザークラフトのうちだと思いますし楽しいですよ♪
工具を自作するのであればこの本を是非!と思います。
a0228364_18344538.jpg
中身の写真はアップできませんが、内容はレザークラフトの技法、工具の使い方、工具を使う際の注意点(怪我をしないように)、工具の手入れの方法、工具の作り方が載っています。
密かにレザークラフト大全集みたいなテキストです。

その中でも1番衝撃を受けたのはベベラという刻印を半分くらいに切ってそれにハンドルをつけてプッシュベベラを作る!という方法です。

この刻印はベベラです。
これを真っ二つに切るんです。そして木のハンドルに差込む、、
a0228364_18424283.jpg
今の僕には恐ろしくてできませんがそのうちやるかもです。

あと、これに似たような発想の面白い工具もあるんです。
いや、あったんです。といった方が良いと思います。今は多分ないです。

ハンドルの先に2本刃がついてます。工具の名前は知りません(笑)
a0228364_18424284.jpg

こんな感じに使います。
a0228364_18424242.jpg

するとこんな穴が空くんです。
a0228364_18424395.jpg

幅からしてかがり用だと思うんですが実験で手縫いしてみました(青の糸です)。
a0228364_19023380.jpg

ヨーロッパ目打ちのような角度のあるステッチ♪

これは使える!!
とは思いませんでした。手縫いに使うには精度が悪すぎる(笑)
どうせなら菱目打ちにハンドルのようなものをつけて同じ事した方が綺麗な穴が空くと思います。

実験しました。
a0228364_19023374.jpg

ハンドル付けないで実験しましたが十分に穴が開いてあとは菱錐で貫通させればOKな感じです。

こういう感じで連鎖的にアイデア出していって自分の環境にあった工具作るのも楽しいと思います。抑える事が出来るコストは極力抑えたいです。
僕が考えつくような工具は僕が知らないだけで昔からあるのかな??

色々作ってみたい工具はあるのですがハマりすぎると革製品を作るのが疎かになります。たまに息抜きで作る感じです。

あと、工具のハンドルとかに使われている木が凄く好きです。
鉄刀木、ローズウッド、ココボロ、紫檀、黒檀などなど。
a0228364_17540573.jpg
ウッドスリッカーは目が詰まった木材が良いのかと思いますが、ハンドルが高級木材だと使い易いとか腕が上がるとかそういうのはあまりないと思います。ハンドルが高級な分高価になったりしますしσ(^_^;)

ただし愛着度が抜群に上がる!(笑)

ウッドスリッカーはたまに作りますが削っている時の木の香りに癒されます。
木工の電気工具を持っていないのでカンナ、ヤスリ、彫刻刀、小刀でゆっくりまったりと作れるのも楽しいです♪

本当に1番作りたいと思う工具は刻印です。
今までリフターとバスケットを作った事があります。
リフターは釘、バスケットスタンプは六角ボルトを削って作りました。

a0228364_19113275.jpg
丸二日かけてバスケットスタンプを作り終えた時の感想は、、
もうやらない!買った方が良い!でした。「時は金なり」です。(笑)

刻印は数多く持っていますが思うところあってブラックツール(プロシリーズ)を注文しました。
カートショップみたいな買い方ができなかった上、メールも何故か送信できなかたったのでFacebookのMessengerで失礼かな?とおもったのですが注文したいから価格を教えて欲しいとロバート・ベアード本人に伝えました。
完璧な英語なんてできないです。だから文章はシンプルにそしてビビらずに、を意識しました。
伝われば嬉しいです。メッセージ送った後は後でビビってますが、、(笑)
色々と相談にのってくださったさとけんさんありがとうございます(^_^)v

おまけ♪
スーベルカッターの角度調整機。
本体ごと固定するので安定感があります。この角度からみるとカッコいいです。
a0228364_19245549.jpg

裏から見ると凄い!角度調整機ごと研ぐ(笑)
a0228364_19245504.jpg
ダイナミックだ!!


よろしければご覧下さい^_^
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムやビンテージ工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno



今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

[PR]
by tkanno4649 | 2015-08-20 20:00 | レザークラフト

本当の事を言うとカービングだけしたいのです(笑)

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

丸2日かかりましたがカービングボード完成しました♪
a0228364_15385728.jpg


a0228364_15592495.jpg


carving design by Jung-Tsung"Bobocat"Li
素晴らしい図案です。

深く彫るとは言いましたが1番深いところでもせいぜい1ミリ程度です。
a0228364_15385868.jpg

横から接写すると分かりやすいと思います。
立体感はカットと刻印の強弱、刻印の形状による目の錯覚を利用するものだと思います。単純に言うと刻印打っていないところが1番手前に見えて刻印打っているところは奥に見えると言う事です。

今回は革の額縁をつけたようなカービングをして手縫いも入れてみました。

a0228364_15385876.jpg


カービングと言っても輪郭をカットしてベベラ打ちしただけです。

それで表題の話なのですが、できることならばカービングしかしたくないんです。だからカービングボードって最高に楽しいんです。かといってカービングぼーは飾る以外に使えないからカービング入りの財布とか作ってます。

はっきり言って仕立ては誰かにお願いしたい(笑)

これって僕だけじゃないと思うんです。北海道のKさんからラウンドファスナーウォレットのオモテ面カービングしたままストップしている4つの作品の写真が送られてきました、
えっ?それ普通です。僕もよくやります!

僕がよくやってしまうのは、まずカービングしてそれに合わせてその他のパーツの型紙を作って、結果機能性が失われる(笑)

僕がカービングで1番好きな作業がアンティック染めです。
a0228364_15385817.jpg

この立体感が急に出てくる感じがたまらないです(>_<)
アンティック染めは随分と失敗してきましたが最近はまず失敗することないです。
レザーコートからラッカーに変えてから特にかもしれません。ラッカーは乾燥待ち時間が少ないのも良いです♪

1番しびれる作業はバックグランド染色ですねσ(^_^;)
a0228364_15385940.jpg

やらない。という選択肢だってありますが個人的に染色するのが好みです。塗らないとなんとなくのっぺりした感じになって好みじゃないです。

今回の作業で、「おっ!綺麗だな!」と思う作業がありました。裏張りを刃物の館やすらぎ工房さんのラウンドナイフでカットしていた時の写真です。
a0228364_15390080.jpg

まるでラウンドナイフにカービングのエイビングが入っているようです。
最近切れ味落ちてきたような気がするのでそろそろ研ぎにださなきゃですσ(^_^;)

話ちょっとズレますが、ベンナーのライン&スカラプベンナーですね。
a0228364_15390078.jpg

LL TOOLさんから送って頂いたんですがなかなかスカラプが多くて薄いのが見つからないですσ(^_^;)

おまけ♪
割れるという声をよく聞くこのゴムのりの容器、、小さい方ですね。。
a0228364_16224470.jpg

そんなことないだろ?
と思っていたら本当に割れました(笑)
a0228364_16224402.jpg

シンナーで薄めてもすぐ餅のような粘度になるのなんだろ?とは思っていました。

この投稿をFacebookでしたところ五助屋レザーさんから「良いのありますよ♪」とコメントくださったのでそのネットショップで2つポチッとしてみましたがまだ届かないです。早10日以上経ちますσ(^_^;)

社員全員が優雅に長期夏季休暇でもとっているのでしょうか?本当に届くのかな?
ゴムのりの容器のレビューしたかったのに、、こういう会社なんですね!納得!(笑)

最後にすいません。ちょっともやもやしていることがありまして。。
いつものように勝手に工具レビューを書いた後、「お礼考えます。」と言われて以降まったく返信なしというのがありまして、、

我ながら少しは貢献したと思うし、なにくれるのかな?とワクワクしていたのに、、なにもないです。
お礼まだですか?とか直接言える訳がない(笑)

直接お会いした方じゃないし、上手く利用されたな、、とヤサグレますが縁を切れば良いだけだと言う事で縁をきります。
よし!!気持ち入れ替え完了!!

いつもいつも愚痴をすいません。


よろしければご覧下さい^_^
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムやビンテージ工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno


今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

[PR]
by tkanno4649 | 2015-08-17 17:25 | シェリダンスタイルカービング

レザークラフト教室、iPad miniケースの納品、カービングサインの製作( ´ ▽ ` )ノ

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

ブログを暫く書かないとこんな長いタイトルになります(笑)

まずはレザークラフト教室の話を♪
いつも始まる前緊張しますσ(^_^;)
a0228364_17071068.jpg

今回は1日体験だったのでキーホルダーを作って頂きました。今回参加いただいたK様は色々な趣味をお持ちの方で、もの作りもその中の一つという事もあり、工具の持ち方が最初から様になっていたので教えるのが凄く楽でした♪
a0228364_17071130.jpg
話をお聞きしたところレザークラフトのキットを買ったものの工具の使い方など全く分からない状態だったとの事でした。
元々はナイフケースを作るためにレザークラフトの工具キットも買ったそうなので次回からはナイフケースの製作と足りない工具や加工のアドバイスです。楽しみです(^_^)v

次にiPad miniケースの納品です♪

使用されている様子の写真を送ってくださったのでアップさせて頂きます。
a0228364_17164630.jpg

右側のiPhoneケースと同じ革で作りましたがエイジングの差が一目瞭然ですね♪
a0228364_17164778.jpg

iPad miniのスタンド機能も問題なく使えているようで安心しました(^_^)v

このケースにする前SさんはこれにでiPadを立てかけてスタンドさせていたそうです♪
a0228364_17164723.jpg

ダルマさん。可愛い♪(笑)
でもこの角ばった感じのダルマさんなかなか良いような感じもします♪

最後にカービングですね。
サドラージャーナルの表紙になっていたカービングパターンです。
こういうカービングはファインアートというのでしょうか?
商業的なカービングとは違うと思うので作業効率はもの凄く悪いですが勉強になります。
a0228364_17250661.jpg
Carving design by Jung-Tsung"Bobocat"Li

サドラージャーナルの表紙のカービングは図案も中に入っているので凄く良い雑誌だと思います。
ただどの作品もデザインが凄過ぎてトレースする前に挫けるんです。
今回は小さなペアシェイダー2本とミュールフットを購入したので86パーセントに縮小してカービングしてみました。

トレースは手がつりそうでしたσ(^_^;)
a0228364_17250630.jpg

ここからカットですね♪
僕の考えですがカービングは80パーセントカットで決まるものだと思っています。
a0228364_17250706.jpg
今回はちょっと深めにカービングします。

それで購入した小さなペアシェイダーは目的があって1番小さな物の細い部分をより細く加工しました。
00番は加工なし、000番は加工しています。ちょっと鋭くなってますよね♪
a0228364_17445818.jpg
使いたかったところはベベラではないらない入り組んだところです。
こういう所ってベベラ入らないですよね、、
a0228364_17445822.jpg


なかなか良い感じです♪
a0228364_17445953.jpg

今まではベンナーの先やメッシュタイプのバックグランドを打っていたんですがこちらの方が好みです(^_^)v

カットまでは見本を見ながらだったのですが刻印は自由に打ってみました。
見本をみて感じたのは刻印を打っていないところのハイライトの素晴らしさです。ここはペアシェイダー打つところだろう?とか感じるところに打っていなかったりする図案です。
刻印を打っていない箇所は手前に見えるという技術を真似したくなります。
a0228364_17445911.jpg
刻印は自由に打って、、と言いましたがハイライトは意識しました。
図案が複雑で2箇所ほど間違えましたが、仕方ないな、、と思える難しさですσ(^_^;)

なんとかカービングを終え今度はバックグランドの色差しです。
細か過ぎて震える指を固定してブレないよう染色しています。
a0228364_17445926.jpg

非常に厳しい作業です。。
a0228364_17450071.jpg

それで今回はニートフットオイルの代わりにベジタブルオイルを使ってみました。
a0228364_17450064.jpg

前回の作品から使用していますが凄く気に入っています。

今日はここまで♪

あとはアンティークで終わりです(^_^)v

よろしければご覧下さい^_^

↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムやビンテージ工具を販売しております。
また、ご購入頂いたお客様には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno


今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""

↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

[PR]
by tkanno4649 | 2015-08-13 18:02 | レザークラフト教室

iPad miniケース完成♪あと色々買ってみました( ´ ▽ ` )ノ

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

ブログをアップした際Facebookにもシェアしているのですが最近なぜか2回シェアされてしまいます??
原因は間違えなく僕なのですが原因がわかりません。なんとかしたいものです。。

とりあえずはオーダー品完成のご報告から♪

iPad miniケースです。
a0228364_20190363.jpg

簡単かと思って作っていましたが意外と手こずりました。初めて作るもの、特にケース類はバシッとサイズ合わせて作るの難しいです。σ(^_^;)
なるべく薄くと思い、裏張りは頑張って0,5mmに漉いてみました。恐かったです(笑)

カービングはさりげなくというオーダーだったのですが結構主張しているような感じがします??

スタンドさせた時しっかりと固定されるか?が完成までわからなく自信がなかったのですが今回は上手くいったようで良かったです♪
a0228364_20190466.jpg


カバーの部分はモミ豚を貼り付けました♪
a0228364_20190488.jpg


今回の作品のコバは耐久性を考えてイリスをチョイスしたのですが、昨年末に買うも、ちょっと使い辛いな、、と思い使っていなかったローラーペンを使ってみました。
a0228364_20190421.jpg


これ当たり外れがあって先端ビットの回りが悪いのが紛れているのが厄介なのですが(僕が一発目に買った物はベアリング不良で返品交換してもらいました。)、イメージ的にはペン先の溝にイリスをたっぷり含ませて表面張力を利用してコバに盛るような感じです。

まだお渡しはしていないですが気に入って頂ければ嬉しいです(^_^)v

次の話題に移ります。

久々にLL TOOLSでお買い物をしました。
皆さんもご存じだとは思いますがお土産券でお得にお買い物させていただきました♪

今回買ったのはマックスに小さいペアシェイダーとミュールフット。
a0228364_20190483.jpg

かなりちっちゃいです。
a0228364_20190554.jpg


あと、前々から気になっていたベジタブルオイル!
説明通りニートフットオイルより明るい色になります。
a0228364_20190538.jpg

暫く放置していたらしっかり浸透して均等に程よい飴色になりましたよ♪

次に近頃欠かさず買っているサドラージャーナル。
a0228364_20190562.jpg

本当にナイスな雑誌です。
新しい技法や製作のヒントになる記事が目白押しです。

掲載されていたブレイジングで遊んでみました♪
a0228364_20190665.jpg

おまけ♪

島根のゆるキャラしまねっこのハンコ♪
a0228364_20221134.jpg
かわいい^_^

よろしければご覧下さい^_^
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムやビンテージ工具を販売しております。

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno


今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""

↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

[PR]
by tkanno4649 | 2015-08-07 20:46 | レザークラフト

嫁の日記を勝手にブログにするシリーズ「しまねっこ編」革ネタちょびっと♪

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

今回の記事は革ネタなしです。

嫁がこっそりiPhoneに書いていたあくまでプライベートな日記だか「ネコ」への愛情が素晴らしく表現されていたので勝手にブログ記事して発表してみました♪

もちろん嫁の許可は得ていないし事後承諾。

いわゆる悪ふざけである(笑)

以下嫁のプライベート日記♪
a0228364_18150845.jpg


しまねっこ。。。

それは、、、島根県のゆるキャラ。。。
全国ゆるキャラ選手権で第7位にランクインしている
人気キャラクターだ。
私がしまねっこの存在を知ったのは
旦那に紹介?されてレフティーさんのHPを見てからだ。

何故か、、、
モーレツに、、、

ハマってもーた!!

まずは、印鑑。。。
パイレーツオブカリビアンを見始めて数分後、、、
旦那に見せられたしまねっこの印鑑。。。
とりあえず欲しいものリストに入れよう♪
*ちなみに嫁の欲しい物リストには3桁を超える欲しい物が、、(笑)

しかし私の欲しい病が動き出す。。。

楽しみにしていたパイレーツオブカリビアンの内容がほとんど入ってこないほどの葛藤。

かたや旦那は薄くてスカラプが細かいベンナーがどうだこうだ言っている。

だけど私はもう、、しまねっこの事しか考えられない、、
はっきり言ってもうパイレーツカリビアンなんてどうでもいい。ベンナーもハクバースとかブラックツールとか買っちゃえば良いのに。

ついに話が見えないままパイレーツオブカリビアンが終幕をむかえたっぽい?多分、、(笑)

その時、、、

私の手は、Amazonの購入ボタンをポチ。。。

やってしまった。。。

だが、、、
まだしまねっこの誘惑は終わっていなかった。。。

次にLINEスタンプをポチ。

またまたやってしまった。。。

しまねっこの誘惑はまだ続く。。。

翌日、、、
旦那の元にしまねっこのノートが届く。。。

まただ。。。

私の欲しい病が動き出す。。。

そして、、、散々葛藤した挙句、、、

またもポチ。。。

しまねっこに勝利の女神が微笑む。。。

私の心を魅了し続けるしまねっこ。。。

そのなんとも言えない適当なゆるさ。。。
適当につぶらな目。。。
どこいつのトロみたいな口。。。

可愛すぎる!!

あ~

早くグッズこないかな~(笑)

参照)嫁のプライベート日記(8月3日)

a0228364_18241688.jpg


僕からのコメント

しかたないにゃ〜。(笑)

僕もさっきピーナッツを食べていたら前歯が欠けたけど、これもしかたないにゃ〜。(笑)

いや!流石に少しは革ネタ書こう!

VISAとMasterCardだけですがクレジットで教室代のお支払い可能になりました♪
a0228364_18531531.jpg
即納可能で工房にある在庫品の購入も可能です(^_^)v

今日はこんな感じです(^^)/~~~


よろしければご覧下さい^_^
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムやビンテージ工具を販売しております。

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno



今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

[PR]
by tkanno4649 | 2015-08-04 18:03 | ネコ

「カーブ トゥ エンカレッジ "CARVE TO ENCOURAGE"プロジェクト」は続いております♪

こんばんは(^_^)

前回のブログで個人を特定し色々と乱暴な事を書きましたが特に後悔はしてないですし、一度言った事は撤回しないです。とは言え。あの後、やはり反省をしていました。
でも「大塚さんが良い」と言っているのだから良い行動をしたんだと思います。

今回の発言で我ながら感じるのは「いつまでも被害者ぶっているんじゃない。しつこい。」と言う事なんですが、福島のテレビの天気予報番組では放射能の空間測定量の数値も放送されているんです。あと風向きも、、太平洋側から風がふいている予報をみると嫌だな、、といまでも感じます。
ローカル番組の天気予報だからもしかしたら他県の方はしらないのでは?と思いましたので書いてみました。

あとよく聞かれるのは賠償金のお話しです。
僕の場合だと原発事故に対する賠償金として事故発生から2ヶ月分(8万円と4万円)が東京電力から支払われました(この賠償は原発周囲にお住いの皆さん全員が対象でした。)が、これ以降は一方的に賠償を打ち切られたため今は賠償金は支払われていません。
市は東京電力に対してこの賠償を継続するよう要望書を出し続けていますがこの要望が通ることはないと思います。

福島市市政だよりは放射能の情報だらけ、僕はもう読み飛ばしてます。

家の横の道をトラックなんかが通るとその振動を地震と勘違いしてビクッとなりますし、夜中は目が覚めます。

このような話は尽きないので話を戻します。

ある程度僕が思う形に話が進むまで、、と思いブログとFacebookでの発言を控えていましたが、あのブログ記事がきっかけで大塚さんに声が届きプロジェクトの進展がありました。

「カーブ トゥ エンカレッジ "CARVE TO ENCOURAGE"」の主催者はTaka FINE LEATHER JAPAN(タカ・ファインレザー・ジャパン)の大塚孝幸さんですからブログのタイトルとして僕が使うのも失礼な話なのですが、本日プロジェクト参加者の方の更新がありましたので僕の方からも皆さんに見ていただくきっかけをとブログのタイトルにさせて頂きました。

あと大塚さんから依頼がありましたので今回の経緯が書かれている大塚さんのホームページの掲示板のリンクも貼らせていただきます。
今後の活動に関しても書いてありますのでよろしければご覧ください。

とりあえずは僕がいつもお世話になっている北海道のKさんの作品も掲載されて良かったです。
彼の参加の後押しをしたので掲載されていない状態が続いていた事に申し訳ない気持ちでいました。

あともう一方参加されていました宮崎県のN様へ
大塚さんは何度かメールをしたそうですが返信がなかったとのことで、メールが届いていないのでは?と言っていました。
N様にこのメッセージ届くと嬉しいです。

ここからは蛇足です。
僕も参加しました。その後は毎年1枚作って友人にあげたりしてます。3枚カービングしましたが毎回刻印を変えてみたりと、、腕試しといった感覚でもあります。なんだか上手くなっている感じがしないです。

1枚目は頑張ったけど素材のチョイスからして間違えていました。革がサドルレザー、、にしては頑張ったと思います。
a0228364_23554362.jpg
2枚目はやっとツーリングレザーを使う事を覚えたのでなんだか上達したような感じがあります。
a0228364_23555378.jpg
それで3枚目、、何を考えたのだろうか?ベベラとペアシェイダーをメッシュなしのものでカービングしました。。あと普段使わないカモフラージュとか使ったり、、明らかに2作目より見た目が悪いです。
a0228364_23555039.jpg
現物はもう手元にないので初めて自分のカービングを並べてみましたが、、上手くなってるのか?が本当に分らないです。

このプロジェクトは僕が説明せずとも大塚さんのホームページで確認できるのですが、簡単に趣旨を説明すると「Taka FINE LEATHER JAPANの大塚さんが主催の東日本大震災激励プロジェクトです。最終目標は被災地での展示会」です。

大塚さんの最終目標を叶えるため僕としては被災地からの感謝の気持ちとして力及ばずながら協力させていただきたい考えです。
一方的に激励されるのって嫌じゃないですか?
これは捻くれ者の僕の考えかなσ(^_^;)

大塚さん今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m

話は変わります。

ネット上での発言を避けていた最中オーダー品を作っていました。

iPhoneケースです♪
オーダー主さんご持参のシルバーコンチョとシルバーのビーズを使いました。
a0228364_23245030.jpg

フックが真鍮なのはとりあえずといった感じです。
2重リングを使いましたので後々好みの金具が見つかったら取り替え可能です♪
a0228364_23245171.jpg

背面には家紋を、
実は家紋カービングするの初めてでした。
a0228364_23245262.jpg


それで、、マジか!!
ブログを書いている今気がついた!
背面のボックススタンプの打ち方が家紋の上下で違う!
マジか!
としか言いようがない、、作り直しか、、できれば気付かなかった事にしたい(笑)
暑さで頭とろけてたのかな?σ(^_^;)

めげずに作り直そう!!
しかし、久々の極厚サイズは楽しい!
a0228364_23245253.jpg

薄く薄く、軽く軽く、、と必死で完成させただろうiPhoneを分厚い革のカバーで分厚く、そして重くする、、
長年のMacユーザーとしては大変心苦しいところはありますが分厚い感じが好きな方もいるから仕方ない。僕も分厚いの大好きだし♪

話変わります♪
刃物の館やすらぎ工房さんに研ぎをお願いしていた菱目打ちが帰ってまいりました♪
a0228364_23245326.jpg

凄いな!この鏡面仕上げ!
全く引っ掛かりがないです(^_^)v

なんで菱目打ちを研ぎに出したかというと、、ぼけっとして石の上に革乗せて菱目打ち打っちゃったんです、、
あっ!!と思った時はすでに手遅れで刃先が丸くなってしまいました。
直してくださって本当に感謝です。

あっ!そうだ!
スカイビングナイフ新発売されましたよ♪
いつもお世話になっているので宣伝くらいさせてください(^_^)v

話はまたまた変わりまして宮城県からいつもメールでは連絡を取り合っていた革仲間のMさんが工房にきてくださいました♪
こういう出会いは本当に嬉しいです♪

教室と言うか、革談義オンリーのような感じでしたが、、
皆さんもそうですよね!初対面でも自己紹介なしでいきなり革談義ですよね?(笑)

色々必死で伝えた様な気もしますがあまり覚えていません。

Mさんからは事前に色々と質問を受けていてその質問に対して実践で答えたのですが結局のところお互いに技術を教え合うような会話だったと思います。

リクエストのあった簡単な唐草のモチーフをお渡ししたり、カービングの実演なんかもしましたよ♪
a0228364_23245896.jpg
散々革談義をした最後の最後に歳を聞いたりなんかして。。歳なんて関係ないですが(笑)

片道100キロのロングランでお越しくださいましてありがとうございました♪
今度は中間辺りでお会いしたいですね(^_^)v

革ネタが蓄積しているので一気に書いていこうと思います。
前回の記事でも書きましたが染料に浸して一晩おいて染料を綺麗に入れる方法でカードケースを作ってみました♪
今回はタッパーに水をはって、適量の水性染料を混ぜてそれに革を一晩浸しました。
写真加工はしてないです。グラデーションの様になっているのは染色ムラです。
a0228364_23245464.jpg

今回は若草色です♪
a0228364_23245481.jpg

染料自体が薄い色合いだった事が原因なのか?完全に均等に入りませんでした。
これはこれで綺麗な感じがします。
結果オーライです♪

最後に革漉き機、、
変な音がしたらヤバイと思いましょう。
そういう時はメンテナンスです。壊れやしないですから蓋も開けてみましょう。
a0228364_23245531.jpg

今回は漉き屑が思いっきり詰まったのが原因でした。

こんな塊があればそりゃ変な音もしますよねσ(^_^;)
a0228364_23245629.jpg

せっかく蓋開けたので掃除も♪
結構ゴミたまりますよね。
a0228364_23245720.jpg

ついでに分からないけど裏から構造見てみたり、、
a0228364_23245726.jpg

うーん。。全くわからない(笑)

よろしければご覧下さい^_^
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムやビンテージ工具を販売しております。

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno


今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""

↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ
多くの皆さんがポチッとしてくださっているようで嬉しいです。ありがとうございます。

[PR]
by tkanno4649 | 2015-08-01 00:22 | レザーカービング



レザークラフト、シェリダンスタイルカービング、ギターなどなどの趣味の記録
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
↓カートショップサイトリンク↓
【BASE】Handmade leather goods t.kanno
*即納品可能アイテムをお安く提供させて頂いております。よろしければご覧下さい。

↓ホームページリンク↓
「Handmade leahter goods t.kanno」
オーダーメイド、レザークラフト教室のお問い合わせはホームページをご覧下さい。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
カテゴリ
タグ
最新のコメント
> カービングはじまみ..
by tkanno4649 at 08:03
 ホルスターの段漉きはフ..
by カービングはじまみたん at 08:00
> angieさん あ..
by tkanno4649 at 22:19
優勝おめでとうございます..
by angie at 21:11
> しゅんた。さん い..
by tkanno4649 at 19:58
以前の記事
外部リンク
ブログジャンル
フォロー中のブログ
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。