俺のホビー!!ほぼシェリダンスタイルカービング(゚д゚)(。_。)ウン!

<   2015年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

BASEでのレザーアイテム販売始めました♪あとクラフト体験の課題(^_^)v

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

引越しに向けて使用頻度の低い工具や材料を片付けようとすると手入れをして元の位置に戻す。。
こんな作業を繰り返しています(笑)

大好きなへり落とし♪
a0228364_0491269.jpg

ヤル気でない時は端切れのヘリを落としまくります(笑)

早速本題ですがBASEというネットショップサイトを始めました。
よろしければご覧ください♪
【Handmade leather goods t.kanno】BASEショップサイト
まだアイテム数少ないですが順次増やしていこうと思います(^_^)v

以前からカート方式で商品販売できないものか、、とずっと考えていたのですが僕にはそんなパソコン知識ありませんσ(^_^;)

なんですがこのBASEというショッピングサイトは簡単でした。僕でもできましたから(笑)

それでなんでこのBASEというショッピングサイトを作ったかと言うと、、3点ありまして。。

即納品可能なアイテムにつきましてはヤフオク出品していたのですが物凄く気になっていたのが落札システム利用料というものです。
出品料は無料なのですが、お客様に落札頂いた際僕はヤフーに5%を支払わなきゃいけないんです。
例えば10万円のアイテムが売れれば自動的に5千円引き落としされます。
だったらこのヤフオク出品せず9万5千円で販売したほうがお客様も僕も嬉しいと思いました。

次にヤフオクだと期限が決まっている事です。オークションだから仕方ありませんが再出品などに時間をかけるのなら作業に時間を割きたいです。

最後にオーダーメイドではなく即納品可能なアイテムならショッピングカート方式の方がお買い求めいただきやすいかな?と思ったのと僕も商品管理しやすいからです。

現実問題、、一生懸命作っても売れなければご飯が食べれません。売れなければ良い材料も買えません。
売れないから値段下げる代わりに材料の質を落としたり手間を省いたりしたら本末顛倒です。
僕の腕だと悪い材料を使えばそれなりの物しか作れませんし、素材が言う事を聞いてくれなくて余計な手間がかかったりもします。

新しい工房に移ったらレザークラフトの教室も開始する事にしましたし、、考える作業もしないとです。。
これからもこういう商業的な戦略も考え試行錯誤しなければなりませんが一生懸命物を作る姿勢は忘れず頑張りますので今後ともよろしくお願いいたします(^_^)v

話は変わりまして、、というか、繋がりもあるのですが、
クラフト体験用の課題を考えています。
今日作ったのはシンプルなカードケースです。
a0228364_049563.jpg

クラフト体験だと問題なのが1日体験という事です。なのでどこまで僕が仕立てをしたら良いのか?も考えなきゃです。
このサイズのアイテムなら菱目打ちからくらいかな??

イニシャルとかの刻印も打てます♪
a0228364_049644.jpg

スタンピング刻印も良いですね♪
a0228364_049739.jpg

右のたけのこ?も出番がくるかも!?(笑)
刻印はもりもりとあります。
a0228364_049865.jpg

a0228364_049911.jpg

だったら手縫いから始めてスタンピングもできるキーホルダーとかも良いかな?
a0228364_049101.jpg

色も塗れるぞ!
a0228364_0491279.jpg

糸の色も選べるし!

選択肢が多いとなにをしたら良いのか分からなくなりますσ(^_^;)

嫁で実験します(笑)

今日はこんな感じです(^^)/~~~

よろしければホームページもご覧ください♪
Hand made leather goods t.kanno

[PR]
by tkanno4649 | 2015-03-17 23:06 | レザークラフト

カービングロングウォレットの製作過程♪

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

引越し作業でバタバタとしております。新居への引越しが4月10日に決まりましたので4月後半には工房にご案内する事も可能になると思います♪
引越し先の連絡先などは後日ホームページの方でお知らせさせて頂きたいと思います。新しい工房は今と同じ福島市内です。固定電話は変わる可能性はありますがメールアドレス、携帯電話の番号は変わりませんので引越し作業の間のお問い合わせは今のメールアドレス若しくは携帯電話にてご連絡頂ければと思います。

バタバタとしてご迷惑をおかけする場面もあると思いますが今後ともよろしくお願いいたします(^_^)v

前置きながくなりました。

前回の記事でアップしましたロングウォレットの製作過程を紹介したいと思います。

その前に僕の図案、、こんな感じです。
a0228364_2119067.jpg
始めた頃からずっと手描きです。一時iPadのアプリで、、と思ったのですが鉛筆で描くのとあまりにも感覚が違ったので断念しましたσ(^_^;)

話戻ります。まずはロングウォレットの完成写真から♪
1枚目は前回の記事と同じ写真です。
a0228364_21184016.jpg

a0228364_21184153.jpg

a0228364_21184216.jpg

a0228364_21184266.jpg
ウォレット右下のオーバーレイの1ミリの計算違い、一箇所の手縫いミスがあるのが非常に残念です。
a0228364_03450964.jpg
これは製作者にしか分らない事かも?なのでアップの写真を、、特に手縫いのところは通常使用だと隠れる部分です。でも製作者は見てしまう。。当たり前ですが(笑)

今回は染色が大変でしたσ(^_^;)
内装をローパススピランの黒で染色
黒は一番ムラになりにくい色ですね♪
アルコール染料はどの色であろうと塗りすぎると黒くなりますからある程度のムラは味くらいに思っています。
あとアルコール染料は塗った後革がパリッとした感じになりますね♪
この性質を利用すると柔らかい革にも張りがでるのでコバとか仕立てやすくなると思います。
a0228364_21184338.jpg

トコはトコノールの黒
滅多に使わないんですが生成りの革に染色したときのトコ処理には便利ですね♪
染料→無色のトコノールなどはまだらになってしまうことが多いです。
トコの染色が段々になっているのは革漉き機によるベタ漉きがまだまだ下手だからですσ(^_^;)
a0228364_2118437.jpg

その後はアンティーク染めです。
今回はレザーコート→アンティックダイ(タン)→ワックスコートです。
a0228364_21184436.jpg

ワックスコートは若干茶色味がかる仕上げ材です。上品な艶がでてくるので気に入っています♪

オーバーレイの部分は淵がサンバーストっぽくなるように拭き染めをしてみました。
a0228364_21184736.jpg


最初はバスケット入れようと思ったのですが打てる面積が狭すぎたので今回は断念しましたσ(^_^;)
a0228364_21185596.jpg



ここからカービングです。

まず図案なんですが最近はコンパスをあまり使わないで花や葉もフリーハンドで書いています。
a0228364_21184565.jpg

最初にサークルの配置を決めるのに軽くコンパスを使いますが図案を書いていく過程で徐々に消えていってもそのままにして図案を書き続けます。
コンパスの線に惑わされてツルの分岐点が分からなくなってしまうのに困っていました。
最近かかずサドラージャーナルを購入しているんですがその中に掲載されていた岡田明子さんの図案、、描いたり消したりの図案でした。ご本人は恥ずかしいとおっしゃられていましたが、僕にとっては貴重な製作過程を知れる資料です♪

あとはサラッと

トレース
a0228364_21184528.jpg


フラワーセンター
a0228364_21184613.jpg


カット
a0228364_21184812.jpg


アンダーショット
a0228364_21185411.jpg



フラワーセンターの周りのシェイダー
a0228364_21184956.jpg


ペアシェイダー
a0228364_21185047.jpg

この段階でもう立体感でていると思います。
ここから精神的にキツイベベラです(笑)
a0228364_21185060.jpg


ここからは急に先が見えてくるような感があります。

ベンナー
a0228364_2118519.jpg


ミュールフット
a0228364_21185112.jpg


シード
a0228364_21185610.jpg



バックグラウンド
a0228364_21185366.jpg


フィニッシュカット
a0228364_21185559.jpg


カービング終わりですね♪

刻印の順番はその時の気分などで変わるときもあります。一番変えるのはベベラとペアシェイダーの順番で、大きな図案だとベベラでへこたれたりするのでカットは一気にやりますが、部分的に打刻していくこともあります。

次に染色です。

バックグラウンド染色とカービング以外の場所の染色
a0228364_21185798.jpg


レザーコート→アンティックダイ(タン)→ワックスコート
a0228364_21185754.jpg

やっぱりちょっと茶色味がかりますね♪

完成です(^_^)v

今回は写真だらけの記事でした(笑)

おまけです♪

昨年末の岡田明子さんのシェリダンスタイルカービングの講習会の際ご一緒させていただいたEさんから刻印を頂きました。
廃盤刻印ですね♪テンションあがります!
a0228364_21185886.jpg

サドルのボーダーに使われているのをよく見かけるような感じがします。
Eさんありがとうございます!ガンガン使わせていただきます(^_^)v

次に嫁のお父様から本を頂きました。
a0228364_21185962.jpg

凄く良いチョイスだと思います。ありがとうございます!
ただ、雑誌内で掲載されている作家さん達の作品のクオリティーが高過ぎるのと模写しかできない僕にはぐっときる記事も、、今はまだ真似事しかできませんがなんとか脱出したいです。
友人が言うには僕のカービングはネットでみてもすぐにわかると言うのですが自分自身のカービングに個性があるとは思えないですσ(^_^;)
でもそう言ってくださるのは励みになります。ありがとうございます(^_^)v

あとオーダー関連です。
この様な感じのちっちゃいカービングのオーダーも承ります(^_^)v
a0228364_21185977.jpg

こちらも手描きの図案です♪
a0228364_2119067.jpg

カービングアイテムは製作にあたって、、カービングと染色は一つのミスが致命的なミスに繋がるハイリスクな作業です。
あと専用工具を使いこなす技術が必要なので価格帯を安くするのが難しいです。
かと言ってカービングは写真では伝わり難いです。写真だけをみて高い商品を買うのはかなり抵抗を感じると思います。僕が買う側だったらそう思います。

ハガキサイズのカービングボードはサービス価格です。カービングは染色も入れると最低2日かかりますのでσ(^_^;)

写真ではない実物を見て頂きたいという思いとこれからカービングをされる方の参考になればいいな、、という思いもあります。

ヤフオク出品しておりますのでよろしければご覧ください。
ヤフオク出品一覧
あと今回作った黒のロングウォレットは手縫いを一箇所失敗したところがありまして、、あとオーバーレイがカービングのラインに完璧にフィットしませんでした、、訳あり商品で出品するかもしれません。


話はかわりまして今日見に行ってきた新居は2階建てです。よく考えたら転勤族だった僕は初2階建てです。
2階建て最高です。高いところ大好きです♪だってお馬鹿さんですから(笑)

長文乱筆失礼します。

今日はこんな感じです(^^)/~~~

Hand made leather goods t.kanno

[PR]
by tkanno4649 | 2015-03-08 19:41



レザークラフト、シェリダンスタイルカービング、ギターなどなどの趣味の記録
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
↓カートショップサイトリンク↓
【BASE】Handmade leather goods t.kanno
*即納品可能の革製品やレザーカービング工具等を販売しております。よろしければご覧下さい。

↓ホームページリンク↓
「Handmade leahter goods t.kanno」
オーダーメイド、レザークラフト教室のお問い合わせはホームページをご覧下さい。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
カテゴリ
タグ
最新のコメント
> angieさん カ..
by tkanno4649 at 03:57
浅いカットと深いカットの..
by angie at 23:02
> angieさん 僕..
by tkanno4649 at 08:45
いつも楽しく見てます。 ..
by angie at 08:34
>じんさん はじめまし..
by tkanno4649 at 17:35
以前の記事
外部リンク
ブログジャンル
フォロー中のブログ
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。