俺のホビー!!ほぼシェリダンスタイルカービング(゚д゚)(。_。)ウン!

<   2015年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

工房の引越しをいたします♪あとロングウォレット!

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

今回は引越しのご連絡と軽く作品の紹介を♪

いきなりと言った感じですが工房の引越しが決まりまして、、前になんとなく言ったかな?言ってなかったようなσ(^_^;)

昨日物件のほう契約してまいりました。まだ引越し先のお宅には住人の方が生活しておりますので引き渡しになりましたらホームページ上でお知らせさせていただきます。

場所は今の物件から15分程度と非常に近い場所です。
阿武隈川のほとりで川が大好きな僕としてはかなりいい環境です♪
行き詰まったら川の土手に行ってタバコ吸いに行ったりできますし、この時期だと白鳥さんがいます。

引越しの理由なんですが、今の物件ですと工房に行くのに生活スペースを通らないといけないのでお越しの方が気を使うかな?というのと生活スペースと工房がひとつながりだとオンオフの切り替えが難しいからですσ(^_^;)

今度の物件は2階建てなのでそこらへんクリアできると思います♪

あと工房も広くなりますので僕が計画している事も実現可能だと思います。
これも準備が整い次第お知らせさせていただきます。

ただ駐車場が確保できていない、、

いろいろと問題はあるのでいっきにはできないと思います。引越しの方は3月下旬には落ち着くと思います(^_^)v
そのあとちょっと休むと思いますのでお許しください。体力がないのでグデグデになると思いますσ(^_^;)

次に先日完成したロングウォレットです。
a0228364_1254133.jpg
ヤフオクにて販売しております♪

僕がいつも作っている感じと全く違うと思います。
なんだかコンチョとか金具のセンスないのかな?
ずっと前からなんですが金具類って苦手なんです(>_<)
最近までコンチョの付け方すらろくに知らなかった男です(笑)

今回のロングウォレットはカービングの途中経過の写真を刻印毎に撮りましたので今現在の僕の打刻の順序とか紹介したいと思います。以前とは変わったところもあると思います。

あと今回の図案は花も含めて全てフリーハンドで描いてみました。
最初はコンパスひいてみたんですが、コンパスの線の都合に合わせてツルを描いたりするのがストレスでなりませんでした。もっと言うと方眼も邪魔でしたσ(^_^;)
a0228364_12541430.jpg


今日はこんな感じです(^^)/~~~

Hand made leather goods t.kanno

[PR]
by tkanno4649 | 2015-02-27 11:59 | レザークラフト

失敗をポジティブに考えてみる!

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

今年は色んな事にチャレンジしようとしている年です。そうするとお金だって必要になってきますし、、
頑張っていっぱい作らなきゃ!とか焦ると失敗の連続で、、

とりあえずちょっと休もう!あと遊んで楽しもう♪

で、2作目のトラッカーウォレット気持ちが良いほど失敗しました(笑)
なんとなくトラッカーウォレットになっただけでも進歩です。1作目はトラッカーウォレットじゃなくなりましたから、、(笑)
a0228364_20545841.jpg


a0228364_20545197.jpg

a0228364_20545242.jpg

a0228364_2054532.jpg


僕が言わなくても突っ込みどころ満載ですよね(笑)

あえて発表してそれをポジティブに変換してみます♪

ファスナーを逆に付けた。→左利き用です!

オイルが均等に入らずムラが凄い。→ワイルド感を表現しただけです!

ニッケルのスタッズが3個足りなくて仕方なくジャンパーホックの脇だけブラスにする。→こういうデザインです。

ジャンパーホックとスタッズの間隔を間違える。→これもデザインです。

ジャンパーホックの取り付け箇所がずれて二つに折った時ツラが合わない。→ハンドメイド感を出してみました。

スタンピングがズレる。→味です。

立体形成をしたが立体感がちょっとしか出なかった。→隠し味です。

とか言ってみましたが本当はファスナーが逆なのに気が付いた時点でもうダメだ!と思ったので、、冗談半分です。中にはそれもありかな?というのもあります^_^


ここからは本当にポジティブな考えで、、

だったら不慣れなスタッズの練習をしよう!
スタンピングもどの様な打ち方で打つと効率が良く綺麗に決まるか?
色革にオイルを入れる実験をしよう!

などと良い方向に持っていく。成功より失敗から得る物が多いです。

そしてミラクルも起きる、、
a0228364_20545415.jpg

ホックのところが隠れミ◯キーっぽくなる。
かわいい♪というコメントも多く頂きましたが故意にやると大変な事になるので同じ手は使えません(笑)

今回はちょっと失敗したのですがトラッカーウォレットなどジャンパーホックやバネホックをバシッとツラが会う様に取り付ける方法です。
ちなみにこれはスツールマンの参考書にも載っている方法で最近の参考書には載っていない方法です。

手順としてまずジャンパーホックのメス(フラップや表面となる箇所)は製作過程で取り付けますが、ジャンパーホックのオスは全ての行程を終えて最後に取り付けます。

ツラをきっちり合わす様にしてジャンパーホックのメスをオスに当たる部分に強く押し当てます。今回はやらなかったですが跡をつけたい部分は少し濡らせば良いと思います。
a0228364_20545816.jpg

するとこの様に跡がつきます。薄っすらとしか印がつかなかたので分かり辛くてすいません。ちなみにほとんど見えないですが点の印が着いています。
これは型紙で指定されている箇所です。
多少ズレると思います。
完璧なな切り出しができれば型紙通りに製作過程でジャンパーホックのメスを取り付けても大丈夫だと思いますが僕にはできませ。
a0228364_20545979.jpg

次にこのついた印の中心をハトメで穴を開けるのですが、その際は薄いゴム板が入るのであればそれを、入らない場合は厚めで目の詰まった革を下敷きにして穴を開けます。力いっぱい穴あけしないで慎重に様子を見ながら開けてください。
a0228364_2055036.jpg


穴が空きました。
a0228364_2055030.jpg

その後ジャンパーホックのメスをはめ込んで、鉄製の薄いプレート状の物をジャンパーホックのメスの下に引いて打ち具で取り付けます。
a0228364_2055149.jpg


この方法で取り付けると自然に折りたたんだ時ホックの開け閉めがスムーズにいきます。

多くある一つの方法だと思うのでよろしければ実験してみてください♪

最近焦っていたせいで心身共に疲れているところを無理していたのでこういう結果に繋がったんだと思います。
息抜きも大切ですねσ(^_^;)

話は変わりますが、以前オーダーを下さってから完成品やちょっとした質問を下さるMさん。
かなりの腕前です。これはお世辞抜きです。
許可がでたら写真アップしたいくらいです。

そこで話に上がって偉いな、、と思った事がありまして。

以前僕からのアドバイスで、「趣味だろうがお金を頂いて物を作ってお渡しした時点でプロだと思いますよ?」と伝えたんです。

そうしたら、Mさんからもう安売りは辞めましたと言う連絡がきたんです。

僕の考えですが、安売りは技術の安売りだと思います。安く買った方からするとこんな手軽に作れる物なんだ?と思い価値も下がるかもしれません。

でも、実際はそんな事はなくはっきり言って安く売ると赤字以外の何物でもないと思います。
高く(適正価格)で売るには良い革を使うべきですし、丁寧に作る必要があります。緊張感だって違いますし、ミスの言い訳だってできなくなります。

僕の勝手な想像ですが、オーダー主さんだって良い物が欲しいからという一心で頑張って働いたお給料から高いお金出して製作依頼する訳ですから完成品をシビアに見ると思うんです。

あと高級品!一点物!◯◯さんから作ってもらった特別なアイテム!思うと愛着だって増してくるから長く使ってくれると思うんです。
長年使って下さると修理の依頼だってくるでしょうから、エイジングした状態を見させて頂けるのも喜びだと思います。

こうなると作った方も嬉しいですし、その頂いたお金で好きな物を買ったりできますし、良い革、新しい工具を買えば作品の幅だって広がるのでスキルアップに繋がると思います。

覚悟を決めた!という意気込みが凄く伝わってきました。
長文になりましたが良い話だと思ったので書いてみました。

こういう感じで僕のアイテム買って下さった方は革談義ができるというおまけもついてきますよ♪
革談義はとにかく楽しいです。あと、逆に教えて頂く事もあるので一石二鳥といった感じです(^_^)v

折角良い事書いた感じなのに宣伝です。すいませんσ(^_^;)
今回のトラッカーウォレットは失敗作?いや!実験作なので販売はできないですがよろしければご覧ください♪
Handmade-leather-goods t.kanno ヤフオク出品一覧

おまけ、
車のシフトノブのオーダー頂いたので野球ボールの縫い方の練習をしていました♪
ますば簡単にネジ捻の持ち手に取り付けてみました。
a0228364_20545452.jpg

初めてにしてはまぁまぁだと思います。
バスケットも軽く打って消えないか?の実験をしたのですが消えないものですね♪

それで折角野球ボールの縫い方だからと思ってバスケット入りの野球ボールを作ってみました。
a0228364_2054559.jpg

これはしっかりした球体の芯材が必要ですねσ(^_^;)
嫁とキャッチボールしてみようと思います。

バスケットスタンプの話がでたので、ついでにバスケットスタンプの打刻の限界について少しばかり、、
これは教わったことじゃなく経験談でこれ以上強く打っても刻印の性能や物理的な問題でここまでしか強く打てないというポイントです。

ここまでしか入らないと僕は思っています。この刻印はバリーキング刻印です。
a0228364_20545667.jpg

これ以上打つとバスケットの両端の横線がフェイドアウトする感じじゃなくて横線の句切れの縦線がくっきりついてしまいます。
性能を超えて打つので革もかなり伸びると思います。
これはどちらも同じ通常刻印のバスケットスタンプを使いました。
僕としては◯とXの中間を出したいなと思って打っています。
a0228364_20545661.jpg

個々の刻印のベストショットはカタログをみればすぐ分かります。
カタログですから当然ベストショットの物を掲載して宣伝しているはずだと思います♪
好き嫌いもあると思うのであくまで僕の感覚で書いてみました。通常刻印も打ち方を工夫すると桁違いの高級刻印の陰影をだせる刻印もありますのでいろいろ実験してみるのも面白いですよ(^_^)v

長文失礼しました。

今日はこんな感じです(^^)/~~~

↓ショップのリンクです。よろしければご覧ください。↓
Hand made leather goods
t.kanno


[PR]
by tkanno4649 | 2015-02-11 18:03

トラッカーウォレット!大失敗の流れの紹介♪(笑)

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

最近即納品可能のアイテムを頑張って作っています。
オーダーメイド製作じゃないからある程度定番の物を作れば良いんですが、好きに作って良い!と思い出すと色んな事をしたくなってきます。
そうすると失敗率が上がります(笑)
これも一つの勉強だから将来的にはプラスですね(^_^)v

今回作っていたのはトラッカーウォレットでした。
まずは完成形を♪
a0228364_14583849.jpg

a0228364_14583861.jpg

a0228364_14583949.jpg

a0228364_14584087.jpg

まず最大の失敗、、トラッカーウォレットではなくなりました(笑)

今回は失敗の連鎖でここをこう直すとこうなっちゃうし、、とか、、計画性のない知恵を働かせたばかりに大変苦悩を強いられたウォレットでした。
捨てやしませんが売り物にはならない感じです。

それでは失敗の流れを写真付きで詳しく紹介します♪
失敗の流れの参考書はないと思うのである意味貴重だと思います?(笑)

トラッカーウォレットってなんとなくですがこんな感じですよね?
今回はフラップ式のコインケースにしましたがファスナー式の物をよく見かけるような気がします?
a0228364_14584176.jpg

でもなんとなくこのプレーンな部分とカードケース一箇所というのが機能的にどうなの?と思っちゃったんです。

それで安易に、、カードが2枚入る様にする!
a0228364_14584163.jpg


するとこうなる、、
a0228364_14584233.jpg

この時点でホックが付けられなくなる。。せめて屋号のスタンプ押してなきゃ!とかも思いましたが後の祭りですf^_^;)
今ブログを書きながら客観的に順を追ってみるとなんて馬鹿なんだ?
と我ながら思うのですが作っている最中って本当に視野が狭くなっているから気がつかないんです、、という言い訳をしてみる(笑)

そして表面です。
ウォレットの上下が分かる様にウォレットの上の両端にのみカービングする予定だったのに革の縦横を間違えてしまって仕方なく4隅にカービングすることになる。
a0228364_14591290.jpg


まだまだいきますよ!(笑)
真ん中の部分をプレーンにするか?と迷いFacebookで呟きながらもバスケットを打ち始めると、大多数の皆さんから打たない方が良いのでは?とのコメントがきているのに気が付く。
a0228364_14591320.jpg

自分でもバスケット打たない方が良かったと強く感じます。

まだまだ止まらないです!

4隅にカービングした為に失われた選択肢はフラップ式にすることでした。
今から考えたら中心にフラップをつけても良かった様な気がしましたが、、その時は思いつきませんでした。。

なので最終手段の紐グルグルだ!
と思いレースメーカーでレースを切り出してコンチョの台座をつけてみたりと、
a0228364_14591428.jpg

a0228364_14591459.jpg

これは良かった様な感じがします(^_^)v

負の連鎖はまだまだ止まらないです。
今回の最大のミスはオイルです。
a0228364_14591567.jpg

なぜか2個買ってしまったニートフットオイル?

普段はピュアホースオイルで仕上げるのですが冬場はカービングやバスケットの溝に白い塊が残る事が多いんですよね、、
オリーブオイルのエキストラバージンも考えたんですがエイジングを重視してのチョイスでした。

今回も表面は厚みのあるハーマンオークツーリングレザーを使ったのですが、かなり目の詰まったところだった様で本当に曲がらなかったんです。
曲がらないウォレットなんてあり得ないですからニートフットオイル毎日少しずつ入れていって一応は曲がる様になったのですが、、
a0228364_14591592.jpg

ここまで曲がる様にするため結構な量のニートフットオイルを入れました。
ピュアホースオイルだともっと早く曲がる様になるのにな?
要するにピュアホースオイルの方がニートフットオイルより革の芯まで浸透すると言うことですね。

べちゃべちゃにはなりませんでしたが触るとやっぱりオイルが薄っすらと手につくのがわかります。

飽和状態でこれ以上浸透しない。という限界を超えたんだと思いますf^_^;)

いつの日か浸透することを祈って今ジップロックに入れてコタツの中で寝かしていますお

失敗の流れはこんな感じです。
将来的にはプラスになると信じながらもやっぱり凹みますね(>_<)

おまけ♪
革漉き機をちょっとずつ豪華にしていこうと思います。
a0228364_14591654.jpg

こんな感じにちょこちょこと♪
こういう事すると愛着もより湧いて来る様な感じがします(^_^)v

あと、久々にヤフオクで刻印をどっさりと買いました。
a0228364_14591768.jpg

かなりの安値で落札できたのでてっきり日本製かと思っていたら、、
「CRAFT TOOL.CO 」「CRAFT TOOL CO. USA」の表記が、、ビンテージ刻印じゃないですか!
一本だけ「ひうちや」って書いてある刻印もありました。
a0228364_14591761.jpg

どれも通常刻印ですがこの時期の刻印の陰影は素晴らしいです。なんとなくの感覚ですがダイナミックな色濃い陰影がつく様な感じがします。
年代物なので錆も入っている刻印もあったのでまずは錆を取らなきゃです。

今日はこんな感じです(^^)/~~~

今回完成したウォレットは売り物にならないので商品追加はしていませんがよろしければご覧ください♪
Handmade-leather-goods t.kanno ヤフオク出品一覧

↓ショップのリンクです。ギャラリーの追加と保証期間の見直しもしましたのでよろしければご覧ください♪↓
Hand made leather goods
t.kanno


[PR]
by tkanno4649 | 2015-02-06 13:39 | レザークラフト



レザークラフト、シェリダンスタイルカービング、ギターなどなどの趣味の記録
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
↓カートショップサイトリンク↓
【BASE】Handmade leather goods t.kanno
*即納品可能アイテムをお安く提供させて頂いております。よろしければご覧下さい。

↓ホームページリンク↓
「Handmade leahter goods t.kanno」
オーダーメイド、レザークラフト教室のお問い合わせはホームページをご覧下さい。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
カテゴリ
タグ
最新のコメント
> angieさん 返..
by tkanno4649 at 23:35
残念ながら今回ははずれま..
by angie at 20:54
> kinariさん ..
by tkanno4649 at 23:44
> nogu0712y..
by tkanno4649 at 23:42
参加させていただきありが..
by kinari at 23:17
以前の記事
外部リンク
ブログジャンル
フォロー中のブログ
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。