俺のホビー!!ほぼシェリダンスタイルカービング(゚д゚)(。_。)ウン!

<   2013年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

裏マニフォ Ver.2 コンテスト結果発表!

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

今日販売のデイトナブロスvol.26に裏マニフォver.2コンテストの結果発表が載ってました♪
a0228364_1203540.jpg

表紙見てもらえればわかると思うんですが、ほぼレザークラフト記事はないと言っても良いです。なのでレザークラフト記事目当てだったら買う必要ないと思います(笑)
でもおまけのルミノックスのマルチツールは嬉しいですねp(^_^)q

実はずいぶん前から今日発表なの知ってたんですが、ごたごたしてた中で知った情報だったので秘密にしてました(^^;;
今回はいつもは売ってるはずの本屋さんに売ってなくて、店員さんに聞いたら「入荷なしです。すいません...」とのこと...久々に本屋はしごしました(笑)

とりあえずはコンテスト終了です!
あとは、作品帰ってくるのを待つのみです。
前回はほこりまみれで微妙にエイジングした状態で帰ってきたので今回は勘弁して欲しいです(>_<)
ジップロックに入れて送ってる意味わかってるのかな(^^;;

今日はこんな感じです(^^)/~~~
[PR]
by tkanno4649 | 2013-05-30 11:44 | レザークラフト

レザーカービングの工具について(その5)

こんばんは( ゚▽゚)/
イベントもだんだん近づいてきたので色々と準備をしているのですが、ワークショップで使うかな??と思ってスタンピング刻印お借りしているんですが、自分でも買ってみました!
a0228364_1952295.jpg


下のが今回買ったスタンピング用刻印なんですが一発勝負な刻印過ぎて僕には使いどころがわからないです(笑)
ネコさんは可愛いですね!でも♪は僕が想像していた以上にでかかったです。あと、このギターはこれから何回出番がくるのかが心配です(笑)

あと、バスケットスタンプもついでに...これはEMS刻印です。安い割にはなかなか...と言いたいところなんですが、個人的には「う〜ん...」という感じです。随分前に試作品を打った時も感じた事なんですが、刻印全体がちょっと歪んでるんですよ..これ凄い気になります。バスケットは相当の精度が問われる刻印だと思うんですが?
深く入りますし陰影もくっきりでるだけにもったいないような気がしました(゚ー゚;A


イベントの詳細はこちらです↓
「ふくしまつなが〜る1stイベント」


ではここから本題です!
前回の記事はこちら↓
レザーカービングの工具について(その1)「まず始めに...的な記事」
レザーカービングの工具について(その2)「スーベルカッターについて」
レザーカービングの工具について(その3)「フラワーセンターとシーダーについて」
レザーカービングの工具について(その4)「ペアシェイダー(サムプリント)について」

今回は「ベンナー」という刻印についてです。
あと、ついでに「ストップ」という刻印も♪
古いカタログなんかをみると「葉脈」と書いてあります。その名のとおりで葉の部分に打ちます。
いろんな形状のものありますね♪
シェリダンスタイルだと「ベベラ」と同じくらい専用の刻印じゃないとキツイ刻印だと思います(゚ー゚;A
a0228364_19104717.jpg

下の写真の1番右下の刻印は通常刻印のH905です。ベンナーに似た感じの刻印ですが、日本のカタログだと分類的にはストップに属しています。
a0228364_19105112.jpg

「ストップ」は左上の様な刻印で唐草だと右上の様なところに打ちます。唐草は1番彫らないタイプのカービングで図案のとおりに打っているだけなので上手く説明できませんが、「ベベラをフェイドアウト」させるのではなく「止めたい」時に使うんだと思います。
やっぱりやったことないことはちっともうまく解説できてないですね(;^_^A

一応古いカタログだと「葉流の止め」なんて書かれてます。蛇足かもですが「ミュールフット」も古いカタログには「葉流の止め」と書いてあります。確かにそういうも使い方もしますよね。

それで、なんで今回「ベンナー」と「ストップ」を同時に記事にしたのかと言うと、シェリダンスタイルではベンナーを「ストップ(葉流の止め)」の効果を期待して打つ事が事多いと思うからです。

具体的には写真の下のように「花の中心のフラワーセンターの中心に向かって打つ」、「ツルの枝分かれのところに打つ」といったところでしょうか?
シェリダンスタイルの魅力の1つとして「繊細(シャープ)」というものがあるんじゃないかな?と思います。
なのでシェリダン用の繊細なベンナーを使うことでその繊細さを表現できるんじゃないでしょうか?

もちろんこれは決まりじゃありません。僕はたまにシェリダンでもストップ使ったりする事ありますし、バリーキング製のストップもありますからね♪

あと、参考書で読んだ事あるんですが、「ベンナー」は距離を狭めて打つとキレイに見える刻印で、「カモフラージュ」はその逆らしいんです。
僕も全ての箇所ではありませんが、例えばスクロールのところなんかはかなり距離を狭めていっぱい打ちます。
「カモフラージュ」についてはあんまり使わないですし、意識して打っていないのでちょっと実験的に色々と打ってみました。

a0228364_19105549.jpg

あんまり使ってない刻印はやっぱり分らないですね...なんか重ねて打つのもカッコいい様な気がしました(笑)

次回は「ベベラ」の予定です。数えてみたら1番持ってる刻印でした。
フラワーカービングだと1番使う刻印ですよね...重要な刻印ですが、僕にとっては疲れるし途中で心折れそうになる1番厄介な刻印です(笑)

今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
[PR]
by tkanno4649 | 2013-05-29 20:19 | レザーカービング

レザーカービングの工具について(その4)

こんばんは( ゚▽゚)/

今日は涼しい..というか寒い様な気がします??連日暑かったり寒かったりと..なんて文句言ってますが、多分一番良い季節のはず熱帯夜の地獄よりはまだましだと思います!

最近は作品作りより6月9日(日)のイベントに向けての作業を中心にやってます♪

イベントは2回目なんですが前回は「レザーいおり」という団体で参加した上、僕は下っ端にも関わらず遊びに来てくださった方々や色んなブースに遊びにいったりでのびのびと...という感じだったんですが、今回はそうもいかないところがあって非常に大変な思いをしてます..
前回のイベント時いかにサボっていたか!ということを実感しています(笑)

やっぱり「あれ忘れたらどうしよう〜とか」そういう緊張感あります...

ちなみに商品売るぞという意気込みはありませんので、1番の心配は自分の遊ぶ時間を確保できるかどうか?ということです!凄い心配です(笑)

出会いが1番の目的ですからね♪

まだどこに貼ろうか迷ってる東北レザーのステッカーを目立つところに貼っておけば遊びに来てくださった方も僕を捜しやすいかな〜なんても思ってます!

イベントの詳細はこちらです↓
「ふくしまつなが〜る1stイベント」
女性中心のイベントみたいですが...逆に目立つから良いか!(笑)

ではここから本題です!
前回の記事はこちら↓
レザーカービングの工具について(その1)「まず始めに...的な記事」
レザーカービングの工具について(その2)「スーベルカッターについて」
レザーカービングの工具について(その3)「フラワーセンターとシーダーについて」

今回は「ペアシェイダー(サムプリント)」です。ついでにどこに分類したらいいのか分らない「センターシェイダー(センターシャドー)」と「リーフラーナー」です♪

ペアシェイダーは1番持ってる刻印のような気がします??特に理由はないです(笑)
でも、線の入り方で印象が凄い変わるので「いつもは横線のところを縦線で...」なんていうのもおもしろいですよ♪
a0228364_19171453.jpg

下の2つの刻印。左が「センターシェイダー」、右が「リーフラーナー」です。
どちらもバリーキング刻印です。買った後すぐEMS(エル,マスター,ステンレス)刻印で半額ぐらいで出た時は参りました...
EMSは1本持っているのとあと、全種類試し打ちさせていただいたことあるんですが、かなりの完成度ですね...ただ一点気になったのが刻印棒の長さが一定じゃないことで..例えばバーグラウンダーとかアンダーショットのような細い刻印の長さが異常に長かったのが気になりました。これ改善されたのかな??僕が打った時はまだ試作段階だったので..(゚ー゚;A
a0228364_19172590.jpg

使いどころは「センターシェイダー」がセンターフラワー周囲をすり鉢状にする際、「リーフラーナー」は葉の曲線に合わせて打つ際に使います。
この2つの刻印って必需品ではなく、打ち比べもしてみたんですが、それぞれペアシェイダー(縦線)のでできるんですよね...あると便利?フラワーセンターの周囲を打つときフラワーセンターを間違えて潰しちゃう確率減る..こんな感じですかね??
予算が厳しい時は他の刻印買った方が良いと思います(笑)

それでは「ペアシェイダー(サムプリント)」の方を!

この刻印はフラワーカービングだと「花や葉の波打った感じ」「ツルの奥行き」「葉の広がり方」「花の中心の奥行き」などを表現する刻印だと思います。
その他としてはマットスタンプ(潰し)として使うと岩のゴツゴツとした感じ?を出す事もできますし、スタンピングだと1つの模様、あと、フィギュアカービングだと羽の線や動物の筋肉を表現したりと使いどころ満載の刻印だと思います♪

種類としては大きくわけると「スムース(線のないもの)」、「メッシュ」、「縦線」、「横線」の4種に分類できると思います。
あと、それぞれの種類の刻印の打った印象を紹介しようと思います。
ついでに打ち方も(フラワーカービングの場合ですが、写真に数字で書いてあります。)
1 一発打ち(刻印を傾けてバンッと一発打つ方法)
2 すら打ち(横にスライドさせながら打つ方法)
3 スライド打ち(縦にスライドさせながらフェイドアウトさせていく方法)
*打ち方のネーミングは適当です(笑)
「一発打ち」はどの種類の刻印も打ちやすいと思うんですが、問題はずらし打ちですね...

シェリダンスタイルだとツルの部分などに横線の入ったものを縦スライドに打つ事多いと思うんですが、これ難しくないですか??僕はこれ凄い苦手です(;^_^A
カリフォルニアスタイルだと「スムーズ(線のないもの)」タイプのものを使うみたいです(実物をみたところでは。)が、スムースはもの凄いスライドさせやすいです。恐いのはつるつなので滑りすぎる事ですですかね??
あと、形状的に言うと長細いタイプのずらし打ちは梨型のものより難しいと思います。
a0228364_19171861.jpg

上が「スムース」、下が「メッシュ」です。
ちょっと珍しいタイプとしては上の写真にある勾玉みたいなペアシェイダーなんですが、これはずらし打ちすべきところでも、一発打つだけでずらし打ちの効果をだせるというものです!
なんですが、図案がこの刻印のカーブに合っていないと使えないので実際に使った事は1回もありません。なんとなく珍しいから持って満足してるだけかもしれません(笑)
a0228364_19172176.jpg

次に「縦線」と「横線」のタイプです。
これはシェリダンでは非常に使いどころの多いタイプだと思います。一般的には花や葉のフチに打つのは「横線」の入ったものを使う事が多いと思うんですが、僕は気分によって「スムース」や「縦線」を使う事もあります。
僕は持っていないのですが、シェリダン用でメッシュの入ったタイプが日本製のステンレス製であるんです。その内試してみようと思ってるんですが、今のところ僕の中で1番の優先は「ミュールフット」なので後回しになりそうです...というか、刻印じゃないものを買わなければ...まずは革ですね(笑)

なんだか毎回うんちくだらけですいません。僕って語るの好きなタイプみたいです(笑)

次回はベンナーあたりいこうかと思います♪

今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
[PR]
by tkanno4649 | 2013-05-25 21:17 | レザーカービング

レザーカービングの工具について(その3)

こんばんは( ゚▽゚)/

連日異常に暑くないですか??今年も春がいつの間にか終わったパターン??(笑)

イベント近いので気合い入れてカービング入りのウェルカムボード作ってます!

ここでまた事件が発生しました...カット終わって全体的なベベラ打ちをまさに終えようと「welcome」の文字を打とうと思ったら...
まさかのですよ...最後の「e」が抜けてる!!!もうどうしようもありません!!
なぜトレースとカットの段階で気が付かない!!ここまでくると素晴らしいとしか言いようがありません(笑)
でもなんとかしますよ!!
a0228364_19354245.jpg


Wは大文字でカービングに重なってる感じだったのでそれ以外の文字は革くり抜いてこんなのを作って後から貼付ける事にしました!!

全体の写真載せたいんですが..最近どうも図案が描けなくてホントにパクリをミックスしたような図案になってますのでブログアップはちょっと無理です...(;^_^A

ここから本題です!

前回の記事はこちら↓
レザーカービングの工具について(その1)「まず始めに...的な記事」
レザーカービングの工具について(その2)「スーベルカッターについて」

刻印いきます!!数多くの種類があるので何回かにわけて紹介します!!

シェリダンスタイルに限らずですが、フラワーカービングのメインって「花」ですよね!
何を当たり前の事を言ってるのでしょうか?
僕は密かに...「フラワーカービングはツルのキレイさで決まる!」なんて玄人みたいな事を思っているんですが、単にひねくれてるだけで正直言うと花がメインだと思ってます♪
めんどくさい性格です(笑)

そして無駄な話でした(笑)

今回はその1番目立つ箇所に打つ刻印からの紹介という事で「フラワーセンター」と「シーダー」です。

まずは「フラワーセンター」から♪
a0228364_19353481.jpg


フラワーセンターは1番目立つ花の1番目立つ中心に打つ刻印ですからと色々買いました...でも実際に使ってるのって2〜3本の様な気がします(笑)
貧乏性なのか??雌しべの周りの雄しべ。。つぶつぶの数ですね..「12粒」と「18粒」のが同じ値段だったときどっち買う?と言われると僕は「18粒」をどうしても買う傾向があったんです...

でも、あんまり粒が小さすぎると...これは深く打ちすぎたことも原因かもなんですが何ヶ月か使っていたら雄しべが何粒か剥がれてなくなっちゃったことが結構あったんです。
なので最近は12粒ぐらいのをよく使ってます♪

あと、僕が打ったフラワーセンターを見てくださると分ると思うんですが、均等に打ててないです..全体的に言える事なんですが、僕は手前が浅くなる傾向があるようです。全体的なので刻印のせいじゃないと思います。
これでも相当真上から叩いてるつもりなんです...
この現象僕だけじゃないですよね???これ一発で上手くいく方法あるのかな??

あと、深く入るか?入らないか?の差は写真下の刻印の構造の差ですね。
この2本はどちらも日本製のステンレス刻印です。やっぱり角度がきついほど深く、くっきりと陰影がつきます。
ステンレス製だから削ればいいんでしょうね?僕は根性なしなのでちょっと高い刻印の加工はできません(笑)

次に「シーダー」です。
a0228364_19353841.jpg

シェリダンスタイルだと大体はアクセント的に花や葉の付け根にポンッと1個打つみたいな感じだと思うんですが、シェリダン以外はそうはいかないですよね...
結構持ってるのはフィギュアカービングで使いどころが多いからです。

僕この刻印凄い苦手なんです...写真の下のような唐草とかでよく見る打ち方です。
上手い人が打つと立体的に丸く見えるんです..ホントに凄いんです!これは何度やっても上手くいかないです(゚ー゚;A

余談です。僕はほとんどの作品にカービングをするんですが、仕立てを必死でやってもカービングしか見てくれない...というパターンが多くて何度も「こんなんだったら仕立てなんかいいや!」とも思った事あったんですが最近は「見てくれる人はちゃんと見てくれる!」と信じて頑張ってます!

次回も引き続き刻印です!なににしようかはまだ考えてないです(笑)

今日はこんな感じです( ´ ▽ ` )ノ
[PR]
by tkanno4649 | 2013-05-22 20:30 | レザーカービング

レザーカービングの工具について(その2)

こんばんは( ゚▽゚)/

暇なので連投です(笑)
前回の記事はこちらから↓
レザーカービングの工具について(その1)
リンク貼り進化してます...と思います(笑)

今回はスーベルカッターについてです♪

その前に実験...というか僕がシェリダンスタイルカービングを始めた当初に使っていた刻印で花、葉、スクロール(ツル)を彫ってみました!
a0228364_22185875.jpg

スーベルカッターは協進エル製の一番安い物でサイズはL、ブレード(刃)はクラフト社製のプロスーベルナイフ替え刃です。プロ用と言っても800円ぐらいなのでご安心を(笑)
ちなみに刻印も全て通常刻印です。
流石に最初からバリーキングとか...というかこの頃はまだ海外製の刻印なんて知りませんでしたし、SK刻印すら知りませんでした。郡山市のひまわりさんの社長さんがチョイスしてくれたものをそのまま買いました!

なんとか形にはなってると思います?いかがですか??

露骨に「気軽に一緒にカービングしませんか」みたいなメッセージを込めました(笑)

それでここから本題で「スーベルカッター」についてです。スーベルナイフ、スェーベルカッターなど色々な言い方あるみたいですが、刻印もベンナーはベイナーとも言いますし、ここは細かい事なしでいきます!
a0228364_2219443.jpg

まず、ブレード(刃)の種類ですね。
初心者用のスーベルカッターには最初からブレードがついていたりします♪

左上の写真の上から、
「スーベルベベラ」→スーベルカッターのボディーの先に取付けられるベベラです。長距離で嫌気がさしてくるベベラ打ちも、これがあればカットラインをなぞる様にするだけでベベラ打ちが終わっちゃうという憎い奴です。凄い便利グッズなんですが、メッシュは入れられないので長距離のボーダーライン(フチ)意外では使ってないです。

「ヘアブレード」→主にフィギュアカービングで使います。使いどころは動物の毛並みなんかです。あとカルフォルニアスタイルでも一部使われてるんじゃないかと思います??実物で確認したんですが多分使われてます??自信はありませんが僕は使ってます。
最初の頃は普通のカッターの替え刃を細かく割って何枚か重ねたのをテープで巻いた自作へアブレードを使ってました。

「厚刃のホローグラウンド(真ん中がくぼんでます)タイプ」→切れ味で定評のあるT&Lヘンリー製で僕はほとんどこれしか使わないです。厚刃はガッと深く、細く抜く事もできてオールマイティーです。厚刃の良いところは「ダイナミックなうねり」を表現できるところだと思います。
あと、ホローグラウンドタイプの良いところは小回りが利くところだと思います。かなりの急旋回でも変に銀面がめくれる事がなくなると思います。これ分りづらいですよね..説明難しいです。

「協進エル製のシェリダン用(細刃(ストレート)」→細かなカットが可能だと思います。最初の頃よく使ってました。コスパ良いと思います♪

「クラフト社製のプロスーベルナイフ替え刃」→先ほども紹介したブレードです。形状は僕がメインで使っているT&Lヘンリーの厚刃にかなり近いと思います。試しに買ってみたのですが使い心地もよくコスパは最高だと思います。

「アングルブレード」→スツールマンブランドの角度のついたブレードです。切れ味はなかなかのものです...少々お高いですが...
一般的な真っすぐな刃だとトレースしたラインが刃や指の影になって見えない事が多いです。
あと、黒色の革にカービング(僕は滅多にしないですが..というか僕には出来ません..)する時は真っすぐな刃だとホントにトレースの線が見えません...なのでヘッドライトつけて彫ります...探検隊みたいです(笑)
でもこの角度のついた刃はトレースラインを見極めやすいです。その代わり通常の刃と違ってスーベルカッターを旋回させてカットするのが難しいです。僕がやるとホビーナイフでカットする様な感じになるのでキレイな曲線を描けません。これは使いこなせてないだけかもです(゚ー゚;A

この他にも色々と幅が違ったりとか角度が違ったりとか色々なタイプのものもありますが、今のところT&Lヘンリーのブレードがお気に入りなのでこれ以上増やす必要もないかな??と思いつつもチャック・スミスやブラックツールなんかも気になってたりします(笑)

右上の写真は上から「バリーキング」「協進エル製(初心者用)」「T&Lヘンリー」にホローグラウンドタイプのブレードを装着した写真です。バリーキングはボディーが長いタイプです。
一般的に「ボディーが長い→安定感があり長距離の曲線のカットがキレイに出せる」、「ボディーが短い→急カーブが楽、小回りが利く」みたいな感じだと思います。

左下の写真は刃の厚みです。上から徐々に厚みが増してます。

バリーキング製のスーベルカッターはやっぱりブラスボディーでカッコいいですね♪
でも、ちょっと気を付けないといけないのは、「バリーキングのスーベルカッターのボディーには通常の規格(tandy規格)の刃を装着できない」ということです。なので僕が持っているものだと日本製、スツールマンブランドとT&Lヘンリーのブレードを装着できません。
なのでバリーキングのボディーを買うとブレードもバリーキング製から選ぶしかないということです。ブレードを研ぎ際に使う角度調整機もバリーキング専用のものを使わなければいけません。
あと、右下の写真なんですがバリーキング製のスーベルカッターはマイナスドラーバーで締めてブレードを固定するタイプなんですが、このネジめちゃくちゃ小さいです...なくすと恐いので替えのネジ10個ぐらい買いました...これはビビり過ぎです(笑)
あと、ブレードに溝などないのでこのネジがちょっと緩んでしまうと、細いタイプのものだと突然ブレードがボディーに埋まっちゃう事あります。なので僕は自分で削ってくぼみを作ってこの現象をなくしてます。

スーベルカッターの紹介は以上です。ながながとしたうんちくお付き合いありがとうございました♪

次回からは刻印を紹介していこうと思います。ここからはもっと長くなりそうなので少しずついこうと思います!

あと、おまけです。
ちまたで安いと評判のアルファベット刻印買ってみました♪赤か青の箱か選べないんですが、運良く好きな青色のがきました(笑)
a0228364_22185535.jpg

長さはタバコと比較してみてください♪
そして、レビューにあるとおりで油ギトギト状態でした(笑)
そこで、いつもコメントとか頂いているカービング繋がりのお友達のきょーへーさんからもらった油とる液体...ダーツのバレルの汚れをとるものみたいです。これ凄いですよ!油完璧に飛びました!
ついでに指の油も飛んだので指にはニベアクリームを塗りました♪

そうそう!カービングも送ってくれたんですよ!こういうのかなり嬉しいですね!!
僕はちょこっと文章や写真でアドバイスした程度なんですがかなりの腕です。アンティックもバッチリでした(o^∇^o)ノ
随分前の話ですが、いつもお世話になっている五助屋レザーさんに、Twitterだったかな?セイフティーベベラのベタ漉きの動画に食いついて、練習しました!と僕のゴミ箱写真送ったらブログに載せてくれたことあったんです..あの時は嬉しかったな〜
自分のゴミ箱の写真であんなに嬉しい思いするとは思いませんでした(笑)

話を戻して、この激安アルファベット刻印!値段の割には良いかも??
早速やりましたが、ボケッとして本番の時間違えて反対に打っちゃいそうで恐いです(笑)
あっ!!年齢バレた!(爆笑)

今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
[PR]
by tkanno4649 | 2013-05-18 00:20 | レザーカービング

レザーカービングの工具について(その1)

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

暑いです...やる気でません!
したがって新作のネタもないので「レザーカービング」の事...今回は技法とかじゃなくて工具の紹介でもしようかと思います♪

工具の話に入る前になんですが、カービングをしようかと思いつつも躊躇してしまう要因は「お金がかかるんじゃないか...」、「教えてくれる人が身近にいないからなにがどうなってるのかさっぱりわからない...」なんていう感じじゃないでしょうか?
これは僕も未だに悩んでる事です(^^;;

ちなみに僕のカービングの先生は参考書と実物、皆さんのブログ、あとはカービングしたのをショップに持って言ってアドバイスもらって家に帰って実践!
こんな感じです。

それでちょっとした提案なんですが、出来るだけ低予算!を信条にしますのでお近くにお住まいの方...一緒にやらないですか?

1人で黙々とカービングしてると寂しくなる時あるんです...委託販売先の2階使わせてくれるらしいので密かにカービングの集いなるものを計画してます。刻印とか僕の使って良いですから....(笑)
詳細は後ほどブログで告知しますね♪

素の革本来の変化を楽しむのもいいですが、カービングした革の変化もなかなか楽しいものありますよp(^_^)q
染色なんかもプラスすると予想だにしない変化する事多いです♪



前置き終わり!
カービングに必要な工具の紹介です♪
a0228364_1602621.jpg

a0228364_1602797.jpg

とりあえず最低限必要なものでもこれだけあります(カッターとか異様な本数ですが、一本でいいです。)

①スーベルカッター②ルージュスティック(革砥)③革に水分を与えるもの④ウェイト⑤トレーシングペーパー、鉄筆⑥石(表面がツルツルな大理石や御影石)⑦木槌、モウル⑧刻印

これだけ揃えると最低限で抑えても1万円近くはかかると思います。

あと、カービングと言っても「唐草」、「スツールマンスタイル」、「アリゾナスタイル」、「シェリダンスタイル」、「カルフォルニアスタイル」、「フィギュアカービング」など様々なものがあります。
僕が彫るのはブログの名前のとおり、ほぼ「シェリダンスタイル」です(笑)
a0228364_1602831.jpg

これは1年ほど前に様々なスタイルを織り交ぜて彫ってみたカービングボードです♪
全て見よう見まねで、間違えではないと思いますが、それぞれのスタイルに合った刻印をきちんと選べてないです(;^_^A


スタイルが変わる事で1番変わる工具が刻印だと思います。参考書もないスタイル(特にカルフォルニアスタイル)は見よう見まねでやっているところもありますが、先ほど挙げたスタイルは一通りやってみました。

それで費用と難易度の話なんですが、刻印代が1番かかるのが「シェリダンスタイル」、1番安いのが「唐草」です。

難易度で言うとこれは実践してきたなかで感じた個人的な感想なのかもしれませんが1番難しいのが「唐草」で1番楽なのが「シェリダンスタイル」だと思います。
※「フィギュアカービング」は幅が広いです。「これ写真?」みたいな染色までバッチリするのは激烈に難しいですし、スーベルカッターで輪郭をカットしてベベラ打ち..の様なものは比較的簡単なので、一概に言えないところあると思うので今回は例外と考えました。

理屈で言うと「唐草」は通常刻印7本でできるんです。でもその分少ない刻印を駆使して様々な花、葉、ツルなどの陰影などを表現しなくてはいけないので腕が問われるところが多いと思います。あと、染色がつきもののようなところもあります。

「シェリダンスタイル」は高価なシェリダンスタイル用の刻印を多く揃える必要がある反面、腕より刻印とまでは言いませんが、刻印の良し悪しで決まるところがあると思います。

長々とうんちくを垂れてしまいました(;^_^A

でも、どのスタイルでも共通なのは「スーベルカッターでのカッティングの上手さで作品の良し悪しが決まる」と言う事は確かだと思います。
これは練習次第だと思います!

という事で次回はスーベルカッターの紹介をしようと思います( ´ ▽ ` )ノ

今日はこんな感じです(^^)/~~~
[PR]
by tkanno4649 | 2013-05-16 14:08 | レザーカービング

ヤフオクで活版をポチッと購入!

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

なんだか暑さに参ってます...モチベーションもダウン気味です(^^;;
こういう時ってなにやってもうまくいかないので作業はしないです!これは素人クラフターの特権ですね(笑)

それで本題なんですが、先日夜中に酒飲みながらヤフオク見てたら活版良いな〜なんて思っちゃったんです。
当然酒の勢いでポチッとです(笑)

今回は筆記体のフォントをチョイス♪
だって筆記体かっこいいじゃないですか〜(笑)
a0228364_15485410.jpg

これです!
とりあえずアルファベットがそれぞれ複数あるんで色々と試しに押してみたんですがなかなか良い感じです(^_^)
ちょこっと文字小さかったかな??

なんですが....手押しだと陰影が薄かったんで、なにをとちくるったのか?木槌で叩いてみたんです...
そしたら「C」がかけちゃいました...
筆記体だから線細いんですよね(>_<)

それからはクランプで押すことにしました...「C」は「craft」や「carving」なんて単語に使おうと思ってるんですが、1個ダメにしたんで大文字の「C」は2個しかありません...いざという時は小文字ですね(^^;;

あと、全く創作意欲わかなかたんで、たまにはと思って嫁と福島市の音楽堂に行ってきました( ´ ▽ ` )ノ
a0228364_15485591.jpg

エレキはダメらしいのでアコギを持っていったんですが、ダメですね...
最近エレキばっかりだったので握力落ちててキレイな音出せなくなってました(/ _ ; )

最近ダメダメですが...なんかしら簡単に満足感味わえる事探してみます(笑)

今日はこんな感じです(^^)/~~~
[PR]
by tkanno4649 | 2013-05-10 15:12

作業場の模様替え、委託販売先移転&馬蹄型コインケース!!

こんばんは( ゚▽゚)/

先日あまりの暑さに今年初クーラー...そして夜は寒くてストーブ...体がついていかないです(゚ー゚;A

更新が久々になっちゃったんですが、実は作業場の模様替えしてたんです♪
新しい作業机は去年購入しました。今頃やっとという感じです...作業机設置しようと整理整頓している途中でなんか作りたくなってはまたぐちゃぐちゃになってという繰り返しを約半年してました(笑)

新しい作業場には机を2つ設置してカービング専用の机と組立て専用の机にわけてみました♪
a0228364_1637692.jpg

やっと机も設置したと思ったらまた何かしら作りたくなって組立て専用の机の上は現在ごちゃごちゃです(笑)
そうそう、上の写真の1番右下に写ってる裁ちバサミ!!恐ろしいほどざっくり切れます!!このはさみプチブームおこってる??(笑)

それで、折角作業台キレイにしたのにぐちゃぐちゃになった原因は馬蹄型コインケースです。毎回ですが1回では終わりません。今回は3つ作りました!
a0228364_16371092.jpg

上の黒いのは一発目でカッチと閉まる様にできました...がちょっとサイズ小さくしたいな。と思って作った2発目が下の茶色のです。これは外枠のマチの取付けミスでカッチリ蓋が閉まりません..蓋を閉めて10秒ぐらい経つとパカッと蓋が空くので急いで写真撮りました(笑)

そして3発目はカービング(フィグリーカット入り)です!
a0228364_16371391.jpg

伸び止めをしてもカービングするとどうしても革が少しよじれちゃうので微妙な寸法のズレが大きなミスに繋がる馬蹄にカービング入れるのはなかなか辛いです。蓋はなんとか閉まるんですがマチの部分は少しズレました...これは見た目勝負なので細かいところは気にしないです(笑)

そして話は変わって委託販売先の件なんですが、委託先のお店自体は変わらないんですが場所が変わります。まだ行ってないんですが結構街中?になるみたいです。
話によると1階は販売スペースで2階はワークショップなどで使わせてくださるそうで近々ワークショップをやる予定です。まずはお店関係の方にご協力頂いてワークショップの練習??をしてから本番をちょこちょことやっていこうと思ってます(^_^)
新しい「りーふく」さんはこちらみたいです。場所分る方います??僕はちっとも分ってません(笑)下見に行かなきゃです。

あと、6月9日(日)福島市のTUF総合住宅展示場で行われる「ふくしまつながーる1stイベント「つながーる」」というイベントに参加します♪
詳細は後ほどなんですが多分販売とワークショップやると思います...実はまだなんにも考えてません(笑)

あと、以前いきなり閉鎖して悲しい思いしてた「レザークラフトファン」が復活してました!!
前回の記事で悲しいです...と書いたんですがコメントで復活したのを教えてくださって本当に嬉しかったです!ありがとうございます(o^∇^o)ノ

ちょっと心配事...リンクちゃんと貼れたかな?知恵袋の英知を借りて、こんどはちょっと進化させて文字を大きくそしてカラーにしてみました!!(笑)

今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""


あとはホントにしつこくて申し訳ないです...デイトナブロスさんがらみで「今日から始める本格レザークラフト」の表紙無断掲載の件です。
もう訴訟を考えていたんですが、よくよく考えてできれば大事にしたくないな...と思ったのでまずはと思い回答期日を設けて、デイトナブロスさんの発行元の株式会社ネコ・パブリッシングさん宛に内容証明を送って「精神的被害を受けましたので、慰謝料と謝罪文」もし異論があるのだったら「その理由を記した文章」を請求したんですが期日を過ぎてもなんの反応もありません...
ガン無視ですか...こうなったら仕方ないですね。さくっと訴状でも書きます。
気分害した方いましたらホントに申し訳ありません。
[PR]
by tkanno4649 | 2013-05-06 17:26 | レザークラフト



レザークラフト、シェリダンスタイルカービング、ギターなどなどの趣味の記録
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
↓カートショップサイトリンク↓
【BASE】Handmade leather goods t.kanno
*即納品可能の革製品やレザーカービング工具等を販売しております。よろしければご覧下さい。

↓ホームページリンク↓
「Handmade leahter goods t.kanno」
オーダーメイド、レザークラフト教室のお問い合わせはホームページをご覧下さい。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
カテゴリ
タグ
最新のコメント
> angieさん こ..
by tkanno4649 at 18:54
ついにアメリカンタイプを..
by angie at 18:44
>noraさん はじめ..
by tkanno4649 at 20:17
はじめまして。 kan..
by nora at 18:11
>angie さん 嬉..
by tkanno4649 at 11:17
以前の記事
外部リンク
ブログジャンル
フォロー中のブログ
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。