俺のホビー!!ほぼシェリダンスタイルカービング(゚д゚)(。_。)ウン!

<   2012年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

カービング入りのiPhoneケースの製作過程です (o^∇^o)ノ

こんばんは(^_^)

毎回言ってますが暑いです...

ここからはずっとレザーのお話です。

前回の記事で書いたiPhoneケースですが、僕にしては珍しく写真いっぱい撮ったのでカービングから完成まで紹介しようと思います。最近はこんな感じで彫るようになってきました!

a0228364_21274251.jpg

1型紙作りとトレース 2革への転写 3フラワーセンターとセンターシェイダー(フラワーセンターの周りをすり鉢状にします。)とカット 4枠のベベラ(最近スーベルベベラを使ってます。)
a0228364_21274675.jpg

5アンダーショット 6花のみペアシェイダー 7ベベラ打ち 8全体的なペアシェイダー
a0228364_21275084.jpg

9ベンナー(山のあるベンナーは花の茎の部分、山のないベンナーは花の中心に集まってくるベベラの部分(ストップの効果)) 10シーダーとミュールフット 11バックグラウンド12フィニッシュカット
a0228364_21275590.jpg

13精密モデラでベベラの荒い所などを修正 14アンティック染め(コートなしのアンティークフィニッシュ(シェリダンブラウン)→タンコート仕上げ)

ちなみにバーグラウンダーはバリーキングの#27の5個穴がある物1本しか使ってないです。次は7個穴があるの欲しいんですが資金がなく随分前から1本で勝負してます(笑)
あと、一般的に花の中心から外に向かって打つカモフラージュは最近打たない事が多いです。また、最近フラワーセンターの周囲のシェイダーは写真の様な打ち方をしています。
a0228364_2203944.jpg

もっと深く彫って、フェイドアウトしていく浅い部分とのコントラストを強調させたいのですが今のところこれが僕の限界です(゚ー゚;A
ここから組立てで、写真にはありませんがカメラ枠は10mmと6mmのポンチで穴を開けてバリは彫刻刀(丸刀)でとりコバ磨きしました。
接着前に周囲のコバ磨き後裏面を荒らして、ハードカバーも荒らします。やすりなどでも良いのですが、今回はルーターで荒らしました。
後は、革の裏面とハードカバーにボンド(G17)を塗って乾燥させてから圧着させて完成です!

今日ご注文頂いた方に届き、気に入って頂けたようで安心しました。気に入ってくださると嬉しくてやる気がでます\(^▽^)/

あと、いつも遊びに来て下さっているangieさんのブログを拝見させていただいて、最近段漉きをしてないなと気付いたので練習のつもりで糸切りハサミのケースを作りました!やっぱり高級感出ますね♪
a0228364_21281696.jpg


今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
[PR]
by tkanno4649 | 2012-08-21 22:05 | シェリダンスタイルカービング

東北レザー製チャリティキーホルダー届く!!

こんばんは( ゚▽゚)/

暑いですね...クーラー最強にしてもダメです(゚ー゚;A
扇風機を強にして作業台に向けたら作業台の上のゴミが吹き飛んで大変なことになりました....掃除はしなきゃですね...

ここからはレザーの話です。

まずはタイトルからですね...

「東北レザーチャリティキーホルダー」
サイトのURLです↓
http://tohokuleather.com/
(リンクの貼り方分らなくてすいません。)

サイトを見て頂いたほうが正しく紹介できると思うのですが、「東北レザー」さんは東北ゆかりのレザークラフターさんのグループで、東北地方太平洋沖地震の支援として「東北レザーチャリティキーホルダー」という活動もなさっています。
説明下手な僕の文章では伝えきれないので是非サイトのほう見て頂ければと思います(o^∇^o)ノ

それで、僕はレザークラフトを始めてもう少しで3年になるのですが、始めたきっかけが「革製品高いから自分で作ろう!」だったせいか?レザークラフト始めてからハンドメイドの革製品を買った事がないんです(笑)

なんですが、今回初めて「東北レザー」のアツシさんの作品を購入させて頂き本日到着しました!!

アツシさん作のキーホルダーです(^_^)
a0228364_21181558.jpg

嫁さんがhideさんの大ファンで....hideさんのギター見てください!イエローハートっていうhideさんがペインティングしたギターなんですが...ハートマークが一緒です♪
a0228364_2118197.jpg

嫁さんにこっち側を渡したんですが、これもhideさんが使っていたティアドロップっていうタイプのピックの形に似てます♪
黒の糸でお願いしたのはロックと言えば黒だから??です!!

このキーホルダーを持っていれば離れて行った心もまた一つになると確信しています(笑)

作品が手元にある僕しかわからないところもあると思うのですが、とにかく丁寧というのが第一印象でした。真心こもってます。一切手抜きなしですね....縫い目もキレイ...

僕は以前も記事に書いた事あると思うのですが、カービングばっかり気合い入れて、コバ磨きなどの手間ひまが掛かる。でも実は1番大切な作業をサボっちゃうんです...
当然サボってるので経験不足で方法もあまり知りませんし、どんな行程を経ているのか分らなかったのでアツシさんに聞いてみたのですが、僕の4倍ぐらいの作業されてます(゚ー゚;A
勉強になりました!エッジコート買うぞ!ラナパー使います!

僕も東北人として今回のチャリティーに賛同してちょっといい気持ちになっていますし、また革仲間(勝手に仲間になっちゃってすいません。)が増えたと思うと嬉しい気持ちで一杯です。


最後にちょっと話は変わりますが、昨日はiPhoneカバーのご注文がありましたので昨日のうちに作って今日送ってきました。
a0228364_21183348.jpg

S様ありがとうございます♪
次回は製作過程の紹介記事を書こうと思っています。

いや〜いい休日でした!!

今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
[PR]
by tkanno4649 | 2012-08-19 22:04

また馬蹄型コインケースです...そしてカービング入りです(笑)

こんばんは(^_^)

この暑い中作業部屋のクーラーが異臭を放つようになりました....多分ダメです??
今まで冷気や暖気をありがとう!!できれば秋まで頑張って欲しかったな...なにもこの時期じゃなくても...
でも汗だくで作品作り頑張ってます(゚ー゚;A

自分でもやるだろうな〜と思っていたのですが、馬蹄型コインケース...やっぱり最終的にこうなりました...
a0228364_0424898.jpg

凝り性なもので....
内張りしたほうが良かったかな..??多分また作ると思います。駒合わせは毎回こんな感じです(笑)

ちょっと色々試行錯誤している途中でまだ改善点があると思うのですが、今回の縫い方の紹介です。

まず初めに工具なんですが、菱錐は相当切れ味あげないとキツイと思います...刃の先は加工しています。あと革厚が均等ならなくても良いんですが革ゲージはあると便利です。
a0228364_0433346.jpg


それで縫い方と穴あけです。
今回は2mm厚のサドルレザーを使っています。
a0228364_0515665.jpg

[左上の写真]
本体とマチのパーツに淵から2mmのところに縫い線を付けて縫い始めが合うように菱目打ちで穴あけをします。本体パーツは貫通させ、2枚張り合わせしているマチは貫通させず半分ぐらいまで開けます。
今回はこの作業をマチだけ最後までせず大体3分の2までしました。
[右上の写真]
マチのパーツの中心(張り合わせた所)から菱錐を入れて側面の予め打っておいた菱目の穴に貫通させます。僕は3〜4箇所菱切りで貫通させて縫って様子を見てからまた同じ作業を繰り返すといった感じで縫いました。
縫う前にボンドで接着しなくても2mmの縫い線に従って菱目を打って、マチの真ん中から菱切りで貫通させれば計算上きっちりいきますし、今回も酷くデコボコにはなりませんでした。
僕が持っている参考書ではボンドで接着してました。これは自己流かもしれません。
[下の写真]
あとは普通の手縫いをすれば良いと思います。駒合わせのとき僕は先をやすりで丸めた細いメリケン針を使っています。

a0228364_052035.jpg

[左上の写真]
3分の2ぐらい縫い終えた状態です。ここで最後の辻褄を合わせる様な感じで先ほど残していた菱目打ちを最後までします。
[右上の写真]
次に縫う箇所の菱目が本体パーツのポケットの菱目打ちの位置の関係などでマチの菱目の位置とズレてしまいました。
今回の場合「本体パーツに1つ、マチに2つ菱目が開いている状態の辻褄を合わせなければいけません。」ここで「1目盗む」という技法を使うのですが、文章で説明するのが凄い難しいので図を書こうと思ったのですが上手くかけませんでしたが...
頑張って文章で説明すると、目が詰まる前までは普通の手縫いです。
ここから「1目盗みます。」方法は片面だけ次の菱目に針を刺さず先ほど糸を抜いた穴にまた刺して反対側の次の菱目から針を抜きます。反対側は普通に次の菱目に針を刺し表面の次の菱目から針を抜きます。
菱切りも1つの菱目をめがけて2つの菱目から穴を開けます。
文章で説明するの下手ですいません...これじゃわからないですよね(゚ー゚;A
[左下の写真]
余ったマチをカットしてコバ磨きなどをしてから糸始末します。
[左したの写真]
断面図はこんな感じです。文字下手ですいません(笑)

今回はこんな感じで縫い合わせました。もちろん予めボンドで接着しておくのもいいと思いますし、菱目の開け方も縫い方も色々あると思います。
自分に合った方法が1番良いと思います。
駒合わせ縫いは様々な参考書に技法は載っていたのですが、本によって方法が違う所があるのでまだまだ試行錯誤中ですが、今回の作品ぐらいにはなってきました。

長文記事すいませんでした。またここまで読んでくださった方々ありがとうございます<(_ _*)>

今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
[PR]
by tkanno4649 | 2012-08-14 02:19 | レザークラフト

駒合わせ縫いの馬蹄型コインケースの作り直しをしました(^_^)

こんばんは(^▽^)/

昨日の晩は餃子の王将さんでたらふくチャーハンやら餃子やら食べて英気を養ってから駒合わせ縫いの馬蹄型コインケースをもう一個作りました!
餃子の王将さんは香川県に住んでいた時良く食べに行っていました。なんだか懐かしかったです♪

で、ここからレザー話です。
今回はコイン収納箇所を7mm幅にして作ってみました。今の自分的には会心の出来映えです!素人にしてはですよ...(笑)
かなりかっちり閉まるようにできたので真上からの撮影です!
a0228364_19174115.jpg

色んな角度から!
a0228364_19174529.jpg

もう一踏ん張り??いや!まだまだ??

それで、このコインケースって型紙が掲載している本ってないんじゃないかな?と思うんです。革の厚さで型紙の寸法も変わるからですかね??
なので、僕の型紙の作り方は自己流なのですがちょっと紹介します(゚ー゚;A
a0228364_19175658.jpg

今回作った物のパーツは左上の写真の6つです。

革厚はコイン収納箇所の上にあるポケットが1.2mm厚でその他は全て2mm厚です。

どのパーツも簡単な足し算をしていけば良いのですが、僕は型紙どおり正確な切出しができないので「本体パーツ」、「コイン収納箇所のマチ」、「コイン収納箇所の上蓋になる2パーツ」の寸法をしっかりだして1番外側のマチの高さは後から都合を合わせて作りました。
あと内部の外側のマチの横幅は長めに作って縫い合わせてから余った分を切っています。

右上の写真は本体パーツを折り曲げた状態なのですが、外側のマチは折りたたんで4mm厚になるので、コイン収納箇所の半径を30mmだとコインを受け止める側はマチの4mmを足せば良いので半径34ミmmにすれば計算上は合うはずです。

次にこれも型紙上の厚みなんですが、今回はコインケース収納箇所の高さのマチを7mmにしたので「マチ7mm」+「コイン収納箇所のポケットがあるところが2mmと1.2mm」なので足して10.2mm(取っ手は省いています)になると思います。
でも実際に出来た物はこれ以上の厚みがありました。今のところなんでかは分りません...切出し正確にできないから合う訳もないのですが..(゚ー゚;A

なんとなく数字での理屈は分るんですが、10.2mmなんて正確にだせないです...今回はホントにコインケース収納箇所を作ったあと、外周のマチは辻褄を合わせながら作った感じです。

もっと試行錯誤しようと思っています。なんだか適当な紹介ですいません。そして間違っていたらすいません。でも一応これくらいの物はできたのでご容赦を...m(_ _;)m

最後に以前ネットで注文していた大量の金属パーツが届きました♪
a0228364_19183288.jpg


これだけあって送料込みで三千円弱です。金属パーツつけるとなんだか立派な作品に見えますね(笑)

今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
[PR]
by tkanno4649 | 2012-08-11 20:30 | レザークラフト

久々の駒合わせ縫いの馬蹄型コインケース( ゚▽゚)/

こんばんは(^▽^)/

最近ちょっと涼しくて作業も楽です♪ずっとこんな感じだったら良いんですが....そんな訳ないですよね(゚ー゚;A

今日は久しぶりに駒合わせ縫いをしたくなったので、どうせなら...と思い馬蹄型のコインケースを作ってみました(^_^)
相変わらず難しいですが、ホックとかつけないでカッチリ閉まったのは今回が初めてかも知れません!
菱錐を使いやすいように研ぎ直したお陰もあるかもしれません♪
a0228364_22374466.jpg


それで色んな角度から...
a0228364_22374754.jpg

今回の反省点はもうちょっと薄く作れば良かったのかな〜と思っています??
2回目ですがホントに難しいです(笑)

あとは手仕事市用にピックケースを大量生産していました!
a0228364_22382364.jpg


作ってから思ったのですが、ピックケースってそんなに需要がないような感じが...(゚ー゚;A
今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
[PR]
by tkanno4649 | 2012-08-09 22:50 | レザークラフト

ミニブーツ作りが楽しくて大変なことになってきてます(;^_^A

こんにちは( ゚▽゚)/

今日もミニブーツ作っていました!

ミニチュア...好きなんですよ〜好きすぎてだんだん大変なことになっています....
a0228364_1963429.jpg

バスケット入りのミニブーツ作っちゃいました(゚ー゚;A

そして、これでも満足せずカービングまでしてみました....ここまでくると笑えます(笑)
a0228364_1963761.jpg


売るとか忘れて単純に楽しんじゃいました(o^∇^o)ノ

ちょこっとおまけです。
僕がヘリ落とし研ぐときこんな感じでやってます。ピンぼけですね...
a0228364_1965497.jpg


スージュスティック台(革の部分)の端で引いて研いでます。棒とやすりは使った事ない様な気がします(゚ー゚;A

今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
[PR]
by tkanno4649 | 2012-08-04 19:10 | レザークラフト

暑さに負けず色んな物作ってみました!

こんにちは(o^∇^o)ノ

風邪も全快したようでモチベーションも上がってきました(o^∇^o)ノ

ところが材料ないことが判明したので手仕事市用に小物の大量生産を始めました!

まず作り始めたのが、以前も作ったフィリグリーカットを入れた100円ライターケース♪
a0228364_1423764.jpg

なんとか2個作ったんですが、これは手間が掛かり過ぎです...大量生産向きじゃないです(゚ー゚;A

それでいつも遊びに来て下さっているまめちげ(かず)さんのブログを読んでいて、いいな〜と思っていたミニチュア!
a0228364_14232456.jpg

「革でつくるアクセサリーと小物たち」っていう本を買ってきてまずは端切れを使って本の手順に従って作ってみたのですが....「ボンドで接着して穴開けて縫う」じゃなくて「先に穴開けてそれを縫い合わせる」という今までにない手法に手こずって凄い大変な作業でした(゚ー゚;A
作っている途中で気が付いたのですが、端切れがクロム鞣....できない事はなかったのですが濡らして型を付けるってできないですよね...

思ったのですが、小さいものって楽かと思っていたんですが手間がかかりますね..

今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ
[PR]
by tkanno4649 | 2012-08-03 14:38 | レザークラフト



レザークラフト、シェリダンスタイルカービング、ギターなどなどの趣味の記録
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
↓カートショップサイトリンク↓
【BASE】Handmade leather goods t.kanno
*即納品可能の革製品やレザーカービング工具等を販売しております。よろしければご覧下さい。

↓ホームページリンク↓
「Handmade leahter goods t.kanno」
オーダーメイド、レザークラフト教室のお問い合わせはホームページをご覧下さい。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
カテゴリ
タグ
最新のコメント
>noraさん はじめ..
by tkanno4649 at 20:17
はじめまして。 kan..
by nora at 18:11
>angie さん 嬉..
by tkanno4649 at 11:17
いつものようにブログを拝..
by angie at 18:05
> angieさん カ..
by tkanno4649 at 03:57
以前の記事
外部リンク
ブログジャンル
フォロー中のブログ
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。