俺のホビー!!ほぼシェリダンスタイルカービング(゚д゚)(。_。)ウン!

自分用の財布とハイドクラフターのベベラの検証!

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

福島県福島市でレザークラフト教室、オーダーメイド製作、工具販売などをしておりますHandmade leather goods t.kannoです(^^)

今日は嫁が飲み会でおりません。明日も飲み会です。レザークラフトが捗るのですがやっぱり寂しくもありますね(^^;;

と言う事でで久しぶりに自分のお財布をチェンジです♪
最近本当に何にも作れない状況にいました。なので自分用でリハビリです。

外側はアキャブ
a0228364_21435214.jpg

a0228364_21435331.jpg

内装はSサドルナチュラルです。
本当に銀面がキレイな革ですよ!
a0228364_21435329.jpg

どちらもとても良い革ですね。

0.8mm厚のサドルレザーにもくっきりと刻印できる五助屋さんに作って頂いたアクリル刻印はいつも大活躍です。
a0228364_22053588.jpg

このくらい薄い革だと打刻印は無理です。

しかし、アキャブは厄介な革でした(^^;;
a0228364_21435330.jpg

こんな切り目が入ってますからね。
漉きはどうしようかな、、と迷ったのですがほんの少しだけ漉きました。下手すると穴が空くので怖かったです(^^;;
手縫いもなかなか厳しい、、
なんとか糸目が乱れないように穴開けを微調整しながら、
a0228364_21435434.jpg

そうしてもコバがこんな感じです。

a0228364_21435428.jpg

こういうときはこんな感じにガイドが広いエッジカッターが役にたちますね(^^)
a0228364_21435538.jpg

コバはこんな感じになりました。
a0228364_21435575.jpg

捻もビシッと入れます。
a0228364_22115967.jpg


オイルのたっぷり入った革は良い色がでますね。
でも使っていくと切れ目の入っていることこはバサバサになるんだろうな、、と思います。まぁ、それはこの革の味という事で♪

今日から財布チェンジです。
a0228364_22014302.jpg


続いてハイドクラフターのベベラ
4本全て揃ったので検証開始です!
a0228364_22014391.jpg

花をカービングして比較して見たのですがこれだけだとやはり分かりません(^^;;
a0228364_22014381.jpg

なので、ハイドクラフターのベベラを使ってある程度の面積の図案をカービングしてみる事にしてみました。
a0228364_22014448.jpg

a0228364_22014421.jpg

とりあえずこんな感じです。
a0228364_22014504.jpg

ワールドレザーデビューの時カービングした図案です。仕上がりに期待です。
もしダメだったら不良在庫を大量に抱える事になります(笑)
もっと重要な刻印ですから時間をかけて検証してみます(^^)

レザークラフト教室
マイモウルを手に入れてウキウキのKさん
a0228364_22014583.jpg

バックグラウンド染色を終え、いよいよ終盤となったTさん
a0228364_22014561.jpg

練習あるのみ!ゆっくり頑張りましょう!!
今月末は初の外国の方が教室にこられます。楽しみですね(^^)

おまけ♪
そもそもはコバ処理剤ではなくアクリル染料の分類に入るのですが、実験的にコバ処理剤として使ってみました。
a0228364_22014646.jpg

この色が濃くつく感じ好きですね♪
a0228364_22014663.jpg

しばらく使って実験したいと思います!

おまけ2
持ち手の格好良さに惹かれて買っちゃいました♪
a0228364_22053509.jpg

当然研ぎます。
a0228364_22053643.jpg

刃物の館やすらぎ工房さんの刃物に慣れている僕の感覚だとやっぱり切れ味は落ちますね(^^;;
使い捨ての刃ですから仕方ないのかな??よくわかりません(笑)

今日はこんな感じです(^^)

BASEカートショップの方で近々またセールがあるようですよ!

その際はまた告知させていただきます!!

よろしければご覧下さい^_^
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムや工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno



今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

[PR]
by tkanno4649 | 2017-08-11 22:17 | レザークラフト | Comments(5)
Commented by なつき at 2017-12-02 23:41 x
こんばんは。
私もレザークラフトを趣味でですがやっております。
ヨーロッパ目打ちを今回初めて購入して見たのですがネジ捻を引いてみて、刃が平たいのでどこにあわせたらいいの?となってしまいました。今までは菱目打ちだったので先が尖っていたため気にしてなかったのですけど…
tkanno様の作品を見る感じネジ捻は使われてないのでしょうか?
後、財布を作るとき内パーツと外側を合わせるとき縫い穴を開ける際にうちパーツが同じ寸法なので凄く打ち辛いのですけどこれは何かいい方法がありますでしょうか?
穴が斜めになってしまったり、うちパーツに刃を当ててしまって軽く穴が空いてしまったり…散々です。
はり合わせる前に菱目打ちを打ったこともありますが穴がズレてひどい目にあいました。
それにtkanno様のコバが綺麗なのにもびっくりしました。
私がやるとどうしても黒いボンドの跡が残ってしまって…
もし良かったら色々教えていただければと思います。
宜しくお願い致します。
Commented by tkanno4649 at 2017-12-03 03:10
> なつきさん
はじめまして。こんばんは。
頑張ってレザークラフトされているようですね。僕のアドバイスは一つの選択肢として試して頂ければと思います。正解は自分の想像したとおりの物を作れるかどうか?という事だと思います。作風や好みもありますし、色々な方法があるという事でよろしくお願いします。
まず、ヨーロッパ目打ちですが、その疑問は確かに!という疑問ですね。ヨーロッパ目打ちの使い方が書いてある参考書などは知らないですが、教わった方法はネジ捻の線の中心です。手縫いのあと1番ネジ捻の跡が残らない方法なのでそうしてます。最初はなかなか上手くできないと思いますが慣れればできるようになると思います。
次に財布の穴あけです。
内パーツと外側を貼り合わせると少し厚みが出ると思います。まずはコバを真っ直ぐに整える事だと思います。革が斜めになっているとどんなに水平に打ち込んでも綺麗な穴は開きません。あと厚めの革を菱目打ちで完璧に垂直に穴あけするのはとても困難です。貫通させない力加減、菱目打ちで穴開けしたとき裏側に少し穴がチョンと開いてるくらいが良いと思います。その後、菱ギリで貫通させると上手くいきます。菱目打ちは印付けの工具と思えば良いです。
コバについてです。ゴムのりを使うとどうしても革と革の間に黒いボンド層がでます。僕も頑張っているのですが、少しでてしまいます。
原因はゴムのりを厚く塗り過ぎている事とゴムのりがコバについてしまっている事だと思います。
こんな感じでしょうか?
なつきさんの疑問は僕がレザークラフトを始めた頃感じた疑問と全く同じです。僕自身は失敗しながら覚えたんだと思います。失敗を繰り返すと自然と上手くなっていくものだと信じています。
楽しく色んな作品を作ってくださいね!
Commented by なつき at 2017-12-03 07:28 x
ありがとうございます!
ネジ捻の真ん中ですか…難しいですね…
ヨーロッパ目打ちの斜めの幅の分だけの捻があってくれたらなぁって思っちゃいます笑

内パーツと外側の縫い付けですけど、この記事のtkannoさんのお財布でしたら私のやり方だと、コインケースを札入れのパーツと縫い付け、札入れの一番奥にあたるパーツを外側と接着してそこから菱目打ちを打っていく事になるんですがその時外側を表にして菱目打ちを打つこ方法でやってます。
これが内パーツの厚みでしっかり菱目打ちを打てないと言う状態なんです。菱目打ちで印だけ付けたとしてキリを貫通させるのは何か間に挟んだりして貫通させてますか?それとも手縫いの時にキリを貫通させながら(これは正直まだできません…)でしょうか?
ここをtkannoさんは綺麗な縫い目が変わらず縫えててやり方が違うのかなぁと思っちゃいました…

ボンドの後はやっぱり残っちゃうんですね…
コバを染色する時は気にならなかったんですがナチュラルだと目立っちゃって気になります…
レザークラフト、楽しいですけどきになる事が出てくると本当難しいですね…
Commented by tkanno4649 at 2017-12-03 15:48
>なつきさん
僕もですが皆さんも密かにいっぱい失敗してますよ。ブログだと成功作しかアップしていないから皆んな失敗してないように見えるだけです。失敗したのに気付けると言うことは伸び代があるということだから是非頑張って続けていって欲しいところです。
質問の件は今度ブログ記事にしてみますね(^^)
いつになるかはわかりませんが首を長くして待っていてください。
Commented by なつき at 2017-12-03 19:58 x
ありがとうございます
楽しみにしていますのでお忙しいと思いますがよろしくお願いします。
<< ハイドクラフターのベベラでカー... ベベラの構造と印象の関係を研究... >>



レザークラフト、シェリダンスタイルカービング、ギターなどなどの趣味の記録
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
↓カートショップサイトリンク↓
【BASE】Handmade leather goods t.kanno
*即納品可能の革製品やレザーカービング工具等を販売しております。よろしければご覧下さい。

↓ホームページリンク↓
「Handmade leahter goods t.kanno」
オーダーメイド、レザークラフト教室のお問い合わせはホームページをご覧下さい。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
カテゴリ
タグ
最新のコメント
> きょーへーさん い..
by tkanno4649 at 12:52
ありゃー!!みるの遅くな..
by きょーへー at 12:34
ありがとうございます ..
by なつき at 19:58
>なつきさん 僕もです..
by tkanno4649 at 15:48
ありがとうございます! ..
by なつき at 07:28
以前の記事
外部リンク
ブログジャンル
フォロー中のブログ
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。