俺のホビー!!ほぼシェリダンスタイルカービング(゚д゚)(。_。)ウン!

僕のレザークラフトに対する一本の太い芯、邪道も時の流れでスタンダードな技法になることもある。あと世界をまたにかけるドッキリ。

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

花粉症キツイです(>_<)

かといっても仕事てんこ盛りなので頑張りますよ♪
ネーム入りキーホルダー300個、ミドルウォレットのオーダーメイド製作、ロディアカバー、あとBASEの在庫品製作。
ネットカートショッピングサイトのBASE出品のアイテムはなんとか革質を落とさず、その他のアイテム同様長期間使用可能、手縫い仕立てでありながら低価格アイテム作りを目標にしています。
低価格にできる秘密は「シンプルな構造です。」シンプルな構造にするとパーツの量が減るので製作スピードも上がります。秘密はこれだけです。

あと、1番の狙いは「一切手抜きなしの良質な本革をしようした作品を1度手にとって見て使ってその良さを分かって欲しいという事です。
それと、レザークラフトをこれから始めようという方の背中をちょっと押したいというのもあります。
だから商品購入してくださった方にはレザークラフトの技法などの質問を受けさせて頂いております。
これは安い商品、高い商品関係ありません。ブログでは答えづらい質問に対しても僕のわかる範囲内ではありますが自分なりに一生懸命お答えさせて頂いております。

在庫の方はロディアカバー2つとロングウォレット1つを追加させて頂きました。

アメリカンオイルレザー、ヌメ革使用のトラッカーロングウォレット
a0228364_16054921.jpg

ベルギーレザーのルガトショルダー(オレンジ)を使用したロディアカバー
トラと透き通るような透明感が魅力の革ですがこんな激しいトラはなかなかの希少部位だと思います。自分用にしたいくらいです(笑)
a0228364_16154676.jpg

イタリアンレザーのエルバマット(ナチュラル)を使用したロディアカバー
a0228364_19164675.jpg


その名の通りオイルたっぷりのマットな質感で銀面は爪で引っ掻いたくらいの傷は指で撫でたり気にせず使用していれば消えていく銀面の再生力も魅力です。

この3点はカートショッピングサイトHandmade leather goods t.kanno on theBASEにて販売しております。

よろしければご覧ください♪
在庫品で長期在庫になっているアイテムの値下げもしていますのでよろしければこの機会にお買い求め頂き楽しんで頂ければ幸いです。

あまり安売りすると革製品の価値そのものを下げてしまうようで同業者の方には申し訳ないと思うのですが、高価な革製品購入前のエントリーモデルになれば革製品の良さを体感してくださる事ができるのかな?と思っていますのでお許しくださいm(__)m

宣伝が長くなってしまいました。すいませんσ(^_^;)

本題に入ります。
僕のレザークラフトに対する一本の太い芯は、

「レザークラフトの間口を広げたい。」

というものです。

僕はレザークラフトを始める人が増えてくれる事しか考えていないです。
だから初心者の方がレザークラフトを始めやすい記事をいっぱい書いています。
僕がレザークラフトを始める際レザークラフトの専門店、ひまわりさんですね。正直敷居が高く感じて店舗に入るのがちょっとだけ怖かったです。
こういう敷居を少しでも下げたいです。

間口が広がれば革業界も活気がでると思いますし、質の良い工具を開発してくださるその道のプロの方も増えてくるはずと思っています。
そしたら作り手だって嬉しいはずですし、

あと、始めた方にはできれば長く続けて欲しいです。だからすぐに壊れてしまう安価な中国製工具を買わないで欲しいと思います。一番頭にくるのは粗悪品だと分かりながら中国製を売る日本人です。

だからと言って1万円以上する菱目打ちとかを買ってくださいというのではなく日本製の千円くらいで買える物を使って欲しいという事です。
粗悪な工具で物を作ればそれなりの作品しかつくれません。
最低限の工具で大丈夫です。

だから僕は初心者の方を騙して粗悪な商品を販売したりするひとに噛み付きます。徹底的に追い詰めます。
小次郎ツールはかなり頭にきたのでかなりしつこく追い込みました。結果やっとヤフオクから消えてくれました。他のショップサイトでも出品していないようです。
僕一人が頭にきていたのではないと思います。

それとその道のプロの方々が作ってくださる工具の形だけ真似て畑違いの人が専門的な知識なく安値勝負で気楽に販売するのも許せないです。
僕も作れる工具は自作したり加工したりしますが、畑違いで知識もないので自信を持ってお勧めして販売できるような工具は作れません。
だから僕は工具販売をしないんです。僕は各方面の職人さんを尊敬しています。知識もないのに畑を荒らすような事は絶対できないです。
あと工具販売をして俺が元祖だ!とかいうトラブルに巻き込まれたくない。。というのも大きいです。

ここで誤解がないように説明したい事があります。
まず先に僕は工具の話しかしてません。革製品の話はここでは一切しません。

木で作られている工具はその道のプロ、金属で作られている工具はその道のプロの方、そして作り手の意見を組み入れ作り出されている工具が良い工具だと思います。
販売する値打ちがある素晴らしい工具なんだと感じます。僕はそういう工具を作れません。

だからその道のプロ同士が切磋琢磨して競い合うのは、さらなる素晴らしい工具が生まれるきっかけになるからそれは素晴らしい事だと思います。

僕がよくパクリだ!と騒ぐ工具はそれ以外のものです。

微妙に似ている感じ、、でもその工具、、

レザークラフトメーカーのカタログ見ながら作ったでしょ?

ネットでだれかの画像ひろってそれを見て作ったでしょ?

人気工具が品薄状態であるのを認識して真似たもの作ったでしょ?

などと分かる工具などです。真似された工具職人さんはたまったものじゃないと思いますし、悔しく怒りの感情も湧き不愉快な思いもしているのでは?と思います。
自分で作って自分で使うとか、こっそり人にあげるとかは別に良いと思うんですが堂々とネット販売なんか始められちゃうと工具職人さんだって死活問題だと思うんです。違うのかな?これは余計なお世話なのだろうか?

もちろん僕が騒ぐのは僕自身が購入して持っていて実際に使っている工具のみです。持ってもいない工具の文句は言いません。

先ほども言いましたが僕は工具を作ってくださるその道の職人さんを尊敬しています。そんな尊敬している人の工具を劣化コピーして安値で販売する行為が許せないんです。

と、、僕はこういう考えなんです。

これは僕の考えだから賛否両論はあると思うのですが、僕がこういう劣化コピー品に対してパクリだ!とか色々騒いでいる最中、予想しなかった方向への不平不満が飛び火するとは思いませんでした。


僕が購入したツールラックとヤフオクで販売されていたその劣化コピーの安いツールラックについて、、
僕がFacebookで投稿した一枚の写真と一行の文章が発端でした。
僕としてはツールラックを1個買ってコメントを述べただけなんですが、、

まさか工具職人さん通しのトラブルに発展するとなんて。。。戦うとか、、なんでそんな話になったのか全くわかりません。
きっといままで表では言わないけど心のなかで蓄積された怒りがあったんだと思います。
工具職人さん通しの裏事情なんて全く知らないですから本当にびっくりしました。

なぜこんな感じになったのか深層はわかりませんが、、

「僕の発言に対しては僕にだけ矛先を向けてください。」

誰かに言わされている訳でもないですし、僕の意思で発言していますから。

「あと便乗して話を大きくしないでください。」

当たり前なんですが良かれと思ってやっている事でも人によっては迷惑な事だったり、予想もしなかった方向にに話が広がり多くの方に多大なる迷惑をかけることもあるんだな、、とつくづく思いました。

当然僕は全ての事情など知らないです、、あと全ての事情を知った上で何かを言おうと思うと何も言えなくなります。

ヤフオクなど見ているとやはり自分が高いお金だして買った物の劣化コピー品が妙に安く販売されていると文句も言いたくなるんですがやめようと思います。

初心者の方が変な工具掴まされない事を陰ながら祈る事にします。
それだけの理由で色々文句いってるんですけどね、、

やっぱり凹みますね、、話の論点は飛躍したものの皆さんの言っていることは間違えていないと思います。そして矛先が僕だけじゃないから反論もできないです。

話題はがらっと変わります。
先日フェイスブックでALL-2000でのカービングに関して、特にアメリカの方々から汚い言葉で大バッシングを浴びました。
このカービングです。
a0228364_17340661.jpg

下が手打ち、上がALL-2000です。

正直な事を言うとプレス機でカービングなんて邪道だと思いましたし、できる訳がない。と思いました。
でも、やってもないのにできないと決めつけるのは嫌だったので実践してみたところ、手打ちには及ばないですが可能でした。
伝統をやぶって新たな方法を取り入ればそれは賛否両論あるのも分かります。

ただ、ここでも一本の太い芯、
間口を広げたいというのも関係してきます。
レザークラフトをしている方のなかでカービングもされている方って少なく感じます。僕はコンコン刻印叩いても大丈夫な新しい工房に転居したのですがやはりアパート、マンション住まい、お子さんがおられる方などは夜中カービングしたくなっても迷惑をかけるからと我慢している方も多いと思います。仕立てであれば菱目パンチ、ルーレットを使って菱ギリなど周りに迷惑をかけずに製作可能なのにカービング、スタンピングは難しいというのは僕としてはカービング仲間が増えない原因ね一つなので悲しいです。
この問題を解決するには色々な方法があると思います。そしてそれは最初は邪道と認識される事もあると思います。邪道だろうが綺麗な作品ができれば問題ないと思います。
新しい技法が生まれるのには新しい工具も必要なだと思います。あっと驚く工具が生まれると嬉しいです。

公にして色々言われると嫌だな、、と工房に放置していたカービングですがALL-2000の開発者の五助屋レザーさんに送って、このくらいはできますよ。という参考に活用して頂く事にしました。
a0228364_17373272.jpg

五助屋工具店で紹介してくださいました。
こちらで販売されています。とにかく万能です。
金具付け、抜き型による裁断、アクリル刻印のプレス、菱目打ちを使用した穴開け、コンチョ製作などなど
レザークラフト万能機ALL-2000
今ネームタグ300個のオーダーを受けていて昨日から作業を始めたのですが抜き型なして作れる量ではありません。
a0228364_17444467.jpg

ハーマンオークツーリングレザーの3ミリ厚です。
かなりしんどいですσ(^_^;)
ここからレーザー加工機でネーム入れをします。1個目は試しに自分の屋号を入れてみましたが、ネーム入れはエクセルでもらったネームの一覧表からアルファベットをレザー加工機用のソフトにコピーして印字です。
a0228364_18074290.jpg

この作業がしんどいです。

バスケットスタンプ打った方が数十倍時間がかからないです(笑)
a0228364_18074261.jpg

この作業は楽しいです。ネーム入れじゃなくてスタンピングだったらサクサク楽しく作れるのにな、、と思いながらWindows10と格闘しています。20年以上のMacユーザーなのでWindowsはキツイですσ(^_^;)

次に世界をまたにかけるどっきり、、
先ほどの五助屋レザーさんのところに送ったカービングと端切れで練習したカットワーク、、

そしたら何故か岡田明子さんが持って笑顔♪
という写真がフェイスブックに掲載されていて血の気が引きました。
えっ!なになに?
a0228364_18074364.jpg


いやいやいや、五助屋レザーさんのどっきり規模が大き過ぎです(笑)
図案集のトレースじゃなくてちゃんと図案描けば良かったσ(^_^;)
でも、チャック・スミスからお褒めの言葉頂いたり、、嬉しいんですが、それ以上に岡田さんが如何に本場との距離が近いのかを思い知らされます。
いや、、でも褒められると素直に嬉しいです♪

あとおまけ♪
先日どう考えても素晴らしい作品だと思ったのでカービング作品を購入しました。
a0228364_18074329.jpg

裏に名前が書いてあったのですがだれの作品かはわかりませんでした。
多分このカービング、、本当はお金を出しても買えない作品だと思います。

ひまわりさんにいくとどうしても欲しい作品がいっぱい展示されています。
写真は撮れないのでないので毎回見るだけなのですが、こういうのはお金で買えない芸術品だな、、と思い行くたび眺めては良い気分に浸らせて頂いています。
昨日は暖かかったので縁側に腰掛けて外でずっと眺めては幸せな気分になり浸ってました。
僕もいつかこういう人を感動させたり生活の潤いになる作品を作れるようになりたいな、、と強く感じました。

おまけ2♪

通称ヤマゾン
山の様に積み上げられた無駄に大きなアマゾンのダンボールゆえにヤマゾン(笑)
買った分仕事が張らなきゃです(^_^)v
a0228364_18115533.jpg


追記
一度書いた記事なので訂正削除はしませんが追記させて頂きます。
今まで僕が実際に購入した革、染料、工具などについて僕なりのレビューをしてきましたが、そのレビューした中の一つのツールについて僕の知らないところで色々と著作権の問題などで深刻な現状がある事を初めて知りました。
僕の知らないところではドロドロとした黒い話があるんですね、、立ち入ってはいけないところもあるのだな、、と思いました。
それでしばらくはブログの更新をしない事にしました。
理由は自由に記事を書けない状態になったからです。自由に物事をいうのが怖いです。

その間は頑張ってものつくり、教室のほう地道に頑張ろうと思います。




よろしければご覧下さい^_^
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムやビンテージ工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno



今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

[PR]
by tkanno4649 | 2016-03-18 21:04 | レザークラフト
<< 僕の目標はかなり大きなものです。 レーザー加工機、錆対策、革の在... >>



レザークラフト、シェリダンスタイルカービング、ギターなどなどの趣味の記録
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
↓カートショップサイトリンク↓
【BASE】Handmade leather goods t.kanno
*即納品可能アイテムをお安く提供させて頂いております。よろしければご覧下さい。

↓ホームページリンク↓
「Handmade leahter goods t.kanno」
オーダーメイド、レザークラフト教室のお問い合わせはホームページをご覧下さい。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
カテゴリ
タグ
最新のコメント
> カービングはじまみ..
by tkanno4649 at 08:03
 ホルスターの段漉きはフ..
by カービングはじまみたん at 08:00
> angieさん あ..
by tkanno4649 at 22:19
優勝おめでとうございます..
by angie at 21:11
> しゅんた。さん い..
by tkanno4649 at 19:58
以前の記事
外部リンク
ブログジャンル
フォロー中のブログ
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。