俺のホビー!!ほぼシェリダンスタイルカービング(゚д゚)(。_。)ウン!

菱目打ちとヨーロッパ目打ち、、中国人と韓国人はくるな!爆買いやめろ!

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

先日、協進エル(SEIWAも同じ製作所のものです。)ヨーロッパ目打ちの切れ味、抜けの悪さ、あと小回りの効かない感じをフェイスブックに投稿したところ、、
まぁ、、同じ事を感じている方が多いこと多いことσ(^_^;)

ちなみに僕も5本持っていて、ショップで購入する際、説明書を読んだら「刃づつ丹念な手仕上げで抜群の切れ味」と書いてあり、
前回のすぐ曲がるヨーロッパ目打ちでギャアギャア騒いだ後だったので嬉しさもひとしおでした(笑)

嬉しくて嬉しくて早く家に帰って穴開けたい!
a0228364_17141685.jpg
と実際に穴を開けてみたら、、
まず「んっ?!革から抜けないぞ!」
そして「なんだこの変な穴?」
続け様に「小回りの効かないんですが、、」

凸のところはなんとかOK?なんですが、凹のところがほんとにNG...
a0228364_17141742.jpg
とりあえず研いで抜けは良くなったのですな、根本的に穴の形状が変なんです。これは僕のような素人ではどうにもならない、、しかも刃が凄く薄いので加工は折れるのが怖くてできませんでした。

比べてみれば一目瞭然ですよねσ(^_^;)
なんでこんな刃の形状にしたのか?謎で仕方ありません。
a0228364_17141760.jpg

それで問い合わせてみたんです。

以下、僕が送った質問のコピペ

『菱目打ちの幅の誤差とヨーロッパ目打ちについての問い合わせです。

まず菱目打ちについて。
教室を開講しているので生徒さんの工具購入もさせて頂いている事もあり貴社の工具を購入させて頂く事が多いのですが、菱目打ちの幅がズレていませんか?

例を挙げると4mmピッチの6本刃
計算上両端の幅が20mmになるはずのところ19mmしかありませんでした。
商品がcm単位で販売されているものであるのならば1mmの誤差のことなど言いませんが、菱目打ちはmm単位で売られているものですから1mmのズレは非常に気になるところです。

次に新発売されたヨーロッパ目打ちにつきまして。
貴社の菱目打ちの抜けの良さと比較すると、なんなんだこの抜けの悪さは、、と思ってしまうほど抜けが悪いです。
生徒さんにお渡しするさいは私の方で研磨してお渡ししている状況です。
カタログや説明書に「刃づつ丹念な手仕上げで抜群の切れ味」と記載されていますが、とてもそうは思えません。バリが酷いです。
これは貴社の菱目打ちの切れ味が良いから余計感じる事だと思います。
とても同じ製作所で製造されたものとは思えないのですが?

一度菱目打ちとヨーロッパ目打ちの切れ味を比較してみるとすぐにわかると思います。

あと、性能の問題につきまして、刃の形状の問題でカーブしている箇所を上手く打てないです。これは根本的に刃の形状がおかしいからだと思います。
一度様々な曲線を引いてそれに沿って穴を開けてみてください。すぐにわかると思います。キツイカーブはまず無理だと思います。』

に対して、
以下製作所からの回答のコピペ

『菱目打ちのピッチのズレに関して
工程上、おおまかなな刃先処理は機械を使って切削しますがその後の工程、刃付け処理等はすべて職人の手作業となりますのでピッチのズレに影響はあるかもしれません。

改善策としては工程をNC加工やレーザー加工処理等のコンピューター処理の工程に変えればコンマ0.1mmの誤差もなく精密な物が製造可能ですが、現状の菱目打ちの刃先処理はあくまでも職人の手作業による仕上げでのみ可能です。

ヨーロッパ目打ちの切れ味に関しては刃先形状は菱目打ちと違い刃の根本から刃先へほぼ垂直にストレートな形状な為菱目打ちに比べれば切れ味に関しては劣ると思われます。』

以上

まず言いたいのは「手仕事だから多少ズレるという事を言い訳する人間が自分の事を職人と言うな!」

あと、コンマ0.1mmの文句は言ってない、1mmの話をしているんです。

自らを職人というのであれば「素人ゆえ完璧なものはできません多少の誤差はお許しくださいね。」と同じ事は言ってはならないと思います。
頑張って改善してください。

ヨーロッパ目打ちの部分はこちらが言っている事が理解できていない見当違い過ぎる回答なので再度説明するのもめんどくさい、、
だって声をあげても検証すらしてくれないのですから、、

「コストの問題もあるので今のところ改善策は考えていません。」

だそうです。コストってなんだ??
まぁ、安く提供しているのだから多少は目をつぶってください。という事ですね。
つまり、意図して手抜きをしているという事です。

確かに本家ブランチャードのヨーロッパ目打ちの10分の1以下の価格で提供してくださっているのはありがたいですよ。
ただ、made in Japan の誇りはどこにいった、、世界が誇るmade in Japanとテレビで紹介されていたじゃないですか?

そうだ!以前のすぐ曲がるヨーロッパ目打ちのリコールについても聞いてみましたよ。

リコールはしていないそうです。ただし、壊れた物を持っているのであれば、同じ物はすでに廃盤になっているので代替品と交換はしてくださるそうですよ♪
a0228364_18100044.jpg

僕は戦いの記念に取っておきます。曲がるのが恐くて使えませんが(笑)

そして、菱目打ち、ヨーロッパ目打ちについてはかなりの本数を持っています。
a0228364_17412675.jpg
全て協進エル、クラフト社、SEIWAのものです。

僕が初めて購入した菱目打ちは協進エルの4ミリピッチの2本刃と4本刃で、その後すぐに3ミリピッチ、5ミリピッチ、6ミリピッチと購入しました。
この頃の菱目打ちのピッチは完璧な幅がでています。素晴らしいと思います。

問題は最近発売されているものなんです。調べてみたらやはり1ミリプラスマイナスの誤差のある物がありました。生産時期の問題もあるなと思いました。

こちら側からすると2本刃と4本刃しかもっていなかったけど6本刃も新たに買おう!同じメーカーなら間違えないだろう!
と思って買ってみたらピッチが違う、、

これが大問題なんだと思います。

この原因の根底にあるもの、、なんとなくは分かっていたのですがあの国か??

エルに聞いてみたところ、中国人、韓国人による爆買いで在庫が消える状態のようです。
エル本社のショップでも100万円分工具買ってかえる馬鹿がいっぱいくるそうです。。
そのせいで慢性的な品不足、需要に対する供給が間に合ってないんですね、、
だから品質が落ちているのかも??

こんな話聞くと怒りの矛先がちょっと変わってきました。。

日本に粗悪品を流し込んでおきながら、自分たちは日本製を買い占める??

どこまで迷惑な国なんだろう!

「中国人、韓国人は自分の国で作ったコスパ最高の工具使え!ふざけるな!」

という感じです。

*一度書いた事なので、消去や訂正はしませんが行き過ぎた表現反省しています。
品質落ちるのは製造側の努力不足で在庫を確保できないのはエルの言い訳です。
あと、全てが全て爆買い=粗悪品の出現と言っている訳ではありません。
日本人が日本製を買うのに苦労する。そのかわり日本の市場には中国製の粗悪品が満ち溢れている。という現実から僕が感じた事を書いたものです。

今回のクレームはこのくらいにしておこうと思います。体力と精神力奪われて作業に集中できません。

『岡製作所のヨーロッパ目打ちはお勧めできません。菱目打ちは精度が落ちています。』

にとどめておきます。

メールした後エルに電話したのですが、担当の方は良い方なんです。前回のヨーロッパ目打ちのクレームの対応をしてくださった課長さんも、、
やっぱりその担当者の人に向けてのクレームじゃないからまろやかな話になるんです。すいませんσ(^_^;)

1番上の人が悪いんだと思います。
僕のような弱小工房の意見なんて通らないです。

話はがらりと変わりますが先ほど講習会などでご一緒させて頂いた方から電話があり、過去講習会に参加したものの諸事情で作り上げることができない作品があって、、必要なければ捨てるのですがいります??
との事だったので車でいただきにいってきました。車で15分くらいです。

椅子に時計、、確かに大物だ。。
a0228364_18100014.jpg

そして、
a0228364_18100135.jpg

あっ!ここのカットは大塚さんだ♪
捨てちゃダメです(笑)
しかし思っていた以上にカットが深いなσ(^_^;)
代打として引き継ぎ、頑張って作り上げたいと思います(^_^)v

あと、F.B.TOOLSさんのツールラックを購入しました。
いまどこにセットするか迷っていて作業台ぐちゃぐちゃです(笑)
a0228364_18100110.jpg

こうも置ける!角度の付け方が絶妙!
a0228364_18100121.jpg

そしていっぱい刺さる♪
針刺し素敵です。
a0228364_18100106.jpg

訳あり?アウトレット品を購入したのですがどこが訳ありなのか?が分からない。。
ここら辺の妥協しない姿勢が本当の職人さんの感覚なんでしょうね♪

しかし、この著作権の表記を見ると悲しい、、
こうでもしないと平気で形真似て売った挙句、文句を言うと確かにその工具の存在は知ってます。でも著作権は?知的財産権は?とか開き直ってくる馬鹿がいっぱいでてくる。ここのところもりもり増殖しているような感じがしますσ(^_^;)

彼らに言いたいのは著作権とかとると価格を上げざるを得ない状態になるんですよ。あなただってクオリティー高い物を安く買いたいでしょ?
そんな理想を邪魔しているのは「著作権とか知的財産権なかったらパクっても良い」と考えているあなたがたのせいですからね!

毒ブログ続きで失礼しました。

現在色々と小物を作っています。
カービング、スタンピング入りのアイテムをもっとお手軽に♪
と考えています。とりあえず昨日は一個大失敗(笑)

明日から頑張ります(^_^)v

↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムやビンテージ工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno


今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

[PR]
by tkanno4649 | 2016-03-04 18:30 | レザークラフト工具
<< 5年の時を超えた作品を完成させます! お手頃な作り置きアイテムを作ろ... >>



レザークラフト、シェリダンスタイルカービング、ギターなどなどの趣味の記録
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
↓カートショップサイトリンク↓
【BASE】Handmade leather goods t.kanno
*即納品可能アイテムをお安く提供させて頂いております。よろしければご覧下さい。

↓ホームページリンク↓
「Handmade leahter goods t.kanno」
オーダーメイド、レザークラフト教室のお問い合わせはホームページをご覧下さい。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
カテゴリ
タグ
最新のコメント
>にゃんぴーさん C賞..
by tkanno4649 at 15:36
> MoToMさん ブ..
by tkanno4649 at 17:57
何時も更新楽しみに拝見し..
by MoToM at 17:54
> K-ta6さん お..
by tkanno4649 at 15:32
> itaさん はじめ..
by tkanno4649 at 15:30
以前の記事
外部リンク
ブログジャンル
フォロー中のブログ
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。