俺のホビー!!ほぼシェリダンスタイルカービング(゚д゚)(。_。)ウン!

レザークラフト万能機ALL-2000導入!網目模様刻印!生徒さんの作品!あと、あけましておめでとうございます(笑)

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ
あけましておめでとうございます♪
昨年同様今年もよろしくお願いします。今年は昨年よりもっと面白い事します。もう水面下で色々と動いていますよ♪

それで今年最初のブログはこいつが工房にきてからにしようと思っていました。昨年の12月19日に購入宣言してからの有言実行!
レザークラフト万能機ALL-2000です!!
a0228364_16073355.jpg

ドカーンとそびえ立つこの勇姿!でも実際は驚くほどコンパクトなので狭い僕の工房の作業スペースを奪う事はないです♪
これでプレス能力が2tというのは驚きです。あと動きがとにかくスムースでブレが一切ない完成度の高さ!

昨年Sendai Leathers の山本氏に触らせて頂く機会があったのですが、触った瞬間、これは買うべきだ!
売れ切れちゃって何ヶ月待ちとかになったらどうしようか?待ちきれないよな、、
と思い即購入しました。

今回の購入に際して僕はプロトタイプを少しだけ安い値段で売ってもらいました。五助屋レザーさんからの提案だったのですが、「加工できるでしょ?」という問いに「はい。できます。」というやり取りでした。
本当は新品を買うべきだと思います。プロトタイプ好きな僕には凄く嬉しい話でした♪

皆さんもご存知だと思いますがこのレザークラフト万能機ALL-2000は五助屋レザーさんとロードプランニングの共同開発により完成された工具です。

五助屋レザーさんはこういう工具があれば良いのでは?という作り手ならではのアイデアと知恵はあるが精度の高い工具を作る事はできない。
ロードプランニングは精度の高い工具を作れるがレザークラフトに関する知識と経験がないから作れない。
だから共同開発なんだと思います。

ALL-2000は高価な工具です。あと、昔からある工具ではないので使い方が参考書などに書いてある訳ではありません。だからそういったアフターサービスを受けることができる五助屋レザーさんのところで買って分からないところは聞きながら使いこなしていくのを強くお勧めします。
購入の際は五助屋レザーBASE(カートショッピングサイト)1番のお勧めは直接五助屋レザーさんに電話やメールしたりするのがお勧めです。

これはちょっと企業としてどうなんだろう、、という話です。
共同開発にもかかわらずロードプランニングが五助屋レザーさんに一言のことわりもなくAmazonで独自に販売をしてその利益独占している事実があります。だから五助屋レザーさんの知らないところでALL-2000が販売されているんです。ハンドクリッカーRP-2000も同様です。

僕から言わせて頂くと「アイデア泥棒」です。

良い工具はツールメーカー、革職人さんなどがお互いの持っているアイデア、知恵、知識、技術、経験、実績、苦労などを尊敬しあいながら開発されるものだと信じています。

*説明不足なところありましたので補足します。

五助屋レザーさんのルートで売れた場合→五助屋レザーさんとロードプランニング双方に利益がでる。

ロードプランニングが他の販売ルートで販売して売れた場合→ロードプランニングのみ利益がでる。

販売するにあたって利益分配をどうするか?などの契約に関する打ち合わせ不足もその不平等の原因の1つだと思います。
共同開発などにあたって一番のトラブルの原因では?

あと先ほども話しましたがロードプランニングから直に買ってロードプランニングに使い方を聞いてもちゃんとした回答はできないはずです。レザークラフトしてない人に質問するのは愚問ですよね。
つまりアフターサービスが万全ではないという事です。
高い買い物はアフターサービスが大切です。

あと、五助屋さんのところは送料無料です。Amazonで買うと送料かかります。これも密かに重要(笑)
a0228364_17005513.jpg

写真拝借失礼します。

僕は1ユーザーという立場で言いたい事言わせて頂きましたが思いっきり宣伝ですねσ(^_^;)
でも、それだけ良いという事です。

毎回書いてますが、こういう事書いても僕に金銭的利益はないです。逆に僕が個人的に思うことを勝手に書いているので多くの方に迷惑をかけていると思います。大変申し訳ないです。

ただ、根底にレザークラフト人口増えれば良いな、、というのはあります。騒音の問題、身体的な理由などレザークラフトをやりたくてもできない、、という方々がいるのはやはり悲しいです。
最近僕も肩を痛めているのでALL-2000のような力を必要としない工具はありがたいんですσ(^_^;)

お近くの方は是非触りにきてくださいね(^_^)v
ただ、欲しくなりますよ(笑)

万能機というだけあってできる事があり過ぎて一気にレビューするのは無理なので少しずつレビューしていこうと思います。

今回はALL-2000と一緒に購入させて頂いた網目模様の刻印を使ってみましたのでちょっとレビューしてみようと思います。
a0228364_17005573.jpg

以前から欲しいと思っていたのですがプレス機ないときついかな?と思って買えずにいましたσ(^_^;)

とりあえずこんな感じです♪
a0228364_17005552.jpg
スタンピングでこの立体感。。充分すぎると思います。
ちなみにこの革は栃木レザーです。ハーマンオークツーリングレザーだともっと良い印影がつくと思います。
僕には刻印に筋(溝)をつけたりする技術はないのですが刻印の一部分に筋を付けてみたいな、、と思いました。これは僕の好みです。そのうち頑張ってやってみようと思います♪

あと素晴らしいと思うのが、カービングではなくスタンピングなのでウォレットなどキツく曲がるところでも銀面が割れないです。これだけ曲げても陰影がはっきり出ているのもいいですね♪
僕の技術でこの角度の模様をカット&打刻で表現しようとしたらカット割れしてしまうと思います。
a0228364_17005502.jpg
それと打ちやすいというのも素晴らしい。。
a0228364_17005661.jpg

アクリル刻印でガイドラインをつけてから専用刻印を打っていく手順なんですが、購入する前に気になっていた事が一点ありまして、、
面積が広い場所を打つ際アクリル刻印を上手く繋げる事ができるのか?という事です。

上の写真をみて頂ければわかると思うのですがアクリル刻印の繋ぎ目がズレました。
単に僕の経験不足です、、到着して1日目で上手くいく訳もありませんがσ(^_^;)

でも、このとおり修正が簡単にできます。
アクリル刻印のガイドラインの繋ぎ目がズレた箇所わかりますか?わからないですよね?
a0228364_17005607.jpg
多少ズレても修正が利く、これはスタンピングでかなり重要なことだと思います。どんなに伸び止めをしてもどんなに正確に打っても革が伸びるから少しずつズレますからね。

見ても分らない様に誤摩化したり辻褄を合わせたりするのも技術です。

あと、僕が思うに良い刻印とは深く打つ事で立体感を出すのではなく色付き方で立体感を出せる刻印です。
深く入る精度の高い刻印も優秀だと思いますが深く入る分革にダメージを与える事になると思います。

深くは入らないけど色付きで立体感をだせる刻印の代表格と僕が思っているのはハクバースの刻印です。
a0228364_17005647.jpg

左の2つがハクバース、右はバリーキングです。

初めてハクバース刻印を手に入れた時、「なんだ?全く深く入らないじゃないか?!」と不満を感じていましたが、それは初心者ならではの浅はかな考えでした。
ちゃんと打てるようになると物凄く濃い色がでる素晴らしい刻印なんです。

ただ、、
ちょっとシャフトが短いので打てるようになるまで時間がかかると思います。
a0228364_17005721.jpg

1番下がバリーキングで上の3本がハクバースです。
結構重めのモールで叩かないと上手くいかないと思います。
特に1番上のフラワーセンターはベストショットできたのは過去1回だけです(笑)

ところがALL-2000を使ったら一発でベストショットです。。嫌になっちゃいます(笑)

今日はこのくらいにしておこうと思います。かなり長くなってしまいましたσ(^_^;)

続きは次回に♪

続いてレザー教室の話です。
熱心に通ってくださり。今は自分の工具で頑張って作品を作っているM.Kさん♪
工具手に入れて2ヶ月経ってないと思います。

スマホケース
a0228364_17264041.jpg

ハラコインレイキーケース
a0228364_17264092.jpg

ベルトループキーホルダー
a0228364_17264156.jpg

僕の教室に通うとこんなに上達します!という訳ではない感じもします。
彼女さんへのプレゼントを頑張って作っていると聞きました。これが上達が早い理由なんだと思います。
自分用だと妥協できますが、プレゼントや販売するとなると妥協できないですし、なにより喜んでもらいたいという気持ちが作品の完成度に反映されますからね♪

速攻で抜かれないよう僕も頑張らねば!(笑)

おまけ♪
僕は色んな作家さんの革製品を買ったり物々交換します。理由は勉強になるのと持っていると嬉しいからです。狭い業界ですから仲良くみんなでレザークラフトを盛り上げた方が良いに決まっているというのが僕の考えです。
という事で五助屋レザーさんのアイテムをゲットです♪
a0228364_17264140.jpg

ワッペンは貼り付ける義務があるとのこと(笑)、とりあえず作業用エプロンに貼り付けました。
a0228364_17264154.jpg

バイク手に入れたら本来貼り付ける場所に貼り付けます。
やっぱり他の作家さんの作品をみると、同じレザークラフトをしているはずなのにこうも違うものか?と感じます。
見て触って研究して真似をするんですが、完成すると全く違うものができてしいます。こういうのを個性というものなのでしょうか?

おまけ2♪
僕はカービングの際などやたらとウエスを使います。今まで100均の長袖シャツの1番大きいサイズを買ってきてそれを切って使っていたんですが、あっという間になくなりますし綿埃が気になっていたんですσ(^_^;)
それでこんなのを買ってみました。
Amazonで800円くらいです。
a0228364_17380749.jpg
シーツのリサイクルウエスです。クリーニング済みでこんなに量があります。
リサイクルウエスの良いところは何度も洗濯しているので綿埃がほとんどないこととコスパの良さだと思います。
ただ、ちょっと硬いかな??コバ磨きには良いかもしれません。こんなに使いきれないので遊びに来てくださった方は適当に持って帰ってくださいね♪

ブログネタはためない様にしよう!こんなに長くなってしまいます(笑)

よろしければご覧下さい^_^
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムや気まぐれでビンテージ工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno


今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

[PR]
by tkanno4649 | 2016-01-09 17:59 | レザークラフト
<< ALL-2000を使ってみた感... 皆さん今年お世話になりました♪... >>



レザークラフト、シェリダンスタイルカービング、ギターなどなどの趣味の記録
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
↓カートショップサイトリンク↓
【BASE】Handmade leather goods t.kanno
*即納品可能アイテムをお安く提供させて頂いております。よろしければご覧下さい。

↓ホームページリンク↓
「Handmade leahter goods t.kanno」
オーダーメイド、レザークラフト教室のお問い合わせはホームページをご覧下さい。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
カテゴリ
タグ
最新のコメント
> カービングはじまみ..
by tkanno4649 at 08:03
 ホルスターの段漉きはフ..
by カービングはじまみたん at 08:00
> angieさん あ..
by tkanno4649 at 22:19
優勝おめでとうございます..
by angie at 21:11
> しゅんた。さん い..
by tkanno4649 at 19:58
以前の記事
外部リンク
ブログジャンル
フォロー中のブログ
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。