俺のホビー!!ほぼシェリダンスタイルカービング(゚д゚)(。_。)ウン!

作業場のリニューアル!あと、物作りしている人の技術や知識はお金にならないのでしょうか?

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

昨日郡山のカラオケボックスで埼玉の小次郎ツールさん?中国との?輸入代行屋さん?と工具なんかの打ち合わせをしてきました。

快晴ですね!
a0228364_2126411.jpg

なんですが、2時間の大遅刻されてもうこの時点で信頼度ガタ落ちですね、、

どんな理由があろうとも初顔合わせでこれはアウトだと思います。
馬鹿にされているくらいに思ったのでかなり頭にきてましたが我慢してました。

2時間あったら作業も随分できただろうな、、実に勿体無いです。時は金也です。

あと、以前、刻印や輸入工具を僕の工房に送ってもらって、性能とか問題点を洗い出すアドバイザー的な事も頼まれて、2日がかりで相当細かなチェックをしてノートにズラっと詳細書いたんですが、打ち合わせの段階でその労力に対するお金の話したら一銭もくれない様子だったのでノートは見せずサラッと適当に説明しました。

儲かったお金で海外でお姉ちゃんと遊びまくってる自慢話とか違法行為の武勇伝なんてどうでもいいから話早く終わらないかな、、と思ってました。

これらの工具はほとんどのものが加工しないと使い物にならない工具だったのですがちょっとの手間で良い商品に化ける物も多かったです。
僕の感想ですが、未加工状態だととても皆さんにお勧めできるものではないです。というか、加工自体も無理な物が大半でした。
コバ磨きのビットなんて軸がズレてるの手に取った瞬間に分かりました。
ホントにアメリカンレザークラフトの事知らない人なんだな、、と言った感じです。

どこを改良すれば?というのもノートに全商品詳細な図まで書いて用意して行ったんですが残念です。
こっちはロングウォレットの表一枚作れるくらいハーマンオーク使いましたしただで渡す訳ないです(笑)

あと、「素晴らしい工具を触らせて頂いて嬉しい!」とかいう感情がほぼなかったので仕事と割り切ってテスト作業してました。だから相当疲れましたよ(^^;;

ここからは僕の物作りに対する姿勢です。だから押し付ける物ではないです。

僕みたいな物作りしている人間(最近デビューしたばかりのひょっこなので自分のこと職人って言うの恥ずかしです。)は一つの工具でも、最初は特性が掴めなくて扱いきれない工具とかあると思うんです。素材だって同様です。

それを教えてもらったり、試行錯誤を延々と繰り返して何度も失敗して知識や技術を得るんだと思います。
そして、その知識や技術でご飯を食べていくのが職人なんだと思います。

僕はまだ知識や技術に乏しくスピードが遅いので採算があわずお金に結びつかない状態です。

でも、僕は続けてさえいれば人との繋がりもできますし、そうすると学ぶ事が多いので急に効率や仕上がり方もあがります。これは凄く実感している事です。
技術は後からついてくると信じているので、とにかく物を作るという事に真摯に向き合って焦らず地道に活動していこうと思っています。

今回僕は実質2日間ただ働きで、無駄に一杯革使って損しただけで、その間作品作りできませんでした。これくらいは別に許容範囲なんですが、、

オーダー頂いているお客様に申し訳ないな、、とか思っています。無駄に作業がストップしてました。
オーダー頂いている皆さん。すいませんでした。

人には人の正義ってものもあると思うので否定はしないですが、やりとりはもう絶対しないです。

今日から作業頑張ります。

それで、2時間も時間ができたのでその間、郡山市のハンドメイド&雑貨プティパに初めて行ってきました♪
家の嫁がテンションあがりそうな商品がズラリと!
後から思ったんですが嫁にお土産買ってあげれば良かった(^^;;
誕生日近いからプレゼントとか用に、、

それで話戻るんですが別れ際に一点買わせて頂いた物があるんです。
ヤフオクでも売っているんですが、これです。
卸しの話もしたので、ちょっとかまかけて値段聞いたんですが、あ〜なるほど分かりやすい。僕の事どのくらいの感覚で考えているのか一瞬で分かりました(笑)
a0228364_21264246.jpg

見た目がなかなか良いな!
と思っていたんですが、組み立てて行くとなんだか黒い汚れが着いてきたんです。
a0228364_2126439.jpg

原因は工具をとめる革でした。コンビ舐めしの黒の染料が手について汚れていたみたいです。あと、バンドを固定するネジが長すぎて裏側からネジ飛び出るし、よく見たら木が割れてたり、、とか
やっぱり安物買いの銭失いはキツイですね(^^;;
ちなみに海外製なので完璧は求めないです(笑)

僕は今まで工具捨てたこと一度もないので汚れたところはサンドペーパーかけるなんかして愛用したいと思います。
この革を使ってまた汚れるの嫌だったので栃木レザー切り出してこれからちゃんとしたバンド作りますp(^_^)q
a0228364_21264521.jpg

こういうこと考えてると日本って凄いんだな、、とか思います。
通常刻印だって日本製はちゃんと研磨かけてからメッキ加工しているんですよ。

あと、アメリカのツールは高価なものも多いですが長年の知識や経験の積み重ねで今日に至っている訳ですから、高いのにも理由があると思います。
たまに高い刻印買って「なんだ?この使えない刻印!」とか思っていたら、何回も叩いているうちに自分の技術がないだけだ、、というのに気がつくんです。

それと、当たり前かも知れないですがレザークラフトをちゃんとしていない人や革職人さんからアドバイスもらわないで他の分野の職人さんがレザークラフト工具作ってもちゃんとしたツールなんて作れる訳がないんです。

これとは逆に安い物には安いなりの理由もあります。

今回は僕が購入した革漉き機を例に、

まず初めに僕が持っている黒い革漉き機はZIT TOOLSのTAKING製品に外見は似ていますが、全く別物なのはZIT TOOLSより確認済みです。


扱い方以前の問題だけ言います、正直扱いきれていないので(^^;;

まずはドレッサー(革漉き機の内部にある砥石についた鉄をとる工具です。)を使ったらいきなりバラバラになって鉄のコマが飛び散りました。
一回目でこんな感じにバラバラです。飛んで言ったパーツが腕にヒットして痛かったですよ(T ^ T)
a0228364_2126435.jpg

それで、当然交換してもらったんですがまたおんなじ形状の物届いたんです...
怖くて使える訳ないじゃないですか?
それでニッピ製のドレッサー買おうと調べたんですが、付属していたドレッサーが以下に安物なのかが分かりました。

いかにコストを抑え儲けを追求したかが分かります。

ニッピのドレッサー買うまではなるべくゴーグルとか革手袋つけてやろうと思います。やっぱり怖いですよ(^^;;

あと、刃を移動させるダイヤルにつけるハンドル...ハマりません...なので全く役にたちません。。
a0228364_21264428.jpg

これもどうにかしなきゃです。

押さえがねも中古で傷だらけなのもあったのでかなり磨くの大変でした。

あと、椅子、、もう斜めになってます。壊れるの時間の問題なので座れません。

と言った感じに追加出費していくと結局日本製のちゃんとしたもの最初から買うのと同じ様な値段になっちゃうと思うんです。これ以上不具合なければいいんですが、、

日本製だとまずこういう事ないですね。
やっぱり日本製は良いなと言うのを再確認しました。

話は変わりますが、

「良い仕事は金にならない、、」なんて家具職人さんから聞いた事があって、「なんでですか?」って聞いたら「長く大切に使って欲しいから妥協できないんだ、、いつまでも貧乏で参っちゃうね(笑)」なんて言われました。
ホントの職人さんって自分の作る物に対する誇りと使ってくれる側の事しか考えてないんだなとか思いました。

感動しました。

でも、現実的な事を考えると手抜きなしは当たり前ですが、早く作れる小物を大量生産もしないといけないのかな?

完全受注製作は割りがあわないな、、

かと言って材料とか卸しで買って中間マージンとるのは算数苦手な僕には無理です。

ここらへんはいつも葛藤してます。

とりあえず今は辛抱して真面目にやっていけば良いやと思ってます。
結構壁にぶつかって苦しい時あるんですが、そんな時必ずと言って良いほど助けてくれる仲間がいるのには本当に感謝してます。
いつもありがとうございます(>_<)

だから、作った作品ただであげちゃうんだと思います?(笑)

ダラダラと愚痴話ですいませんでした。結構頭に来たので、、ついつい;^_^A

個人的な感想ですが、実際に購入しましたし、難癖つけている訳ではなく、実際に使用した上で言っているので色々と書いてみました。買ってもない物にはなんにも言えませんし、良い物はちゃんと良いといいます。

今日はこんな感じです(^^)/~~~
[PR]
by tkanno4649 | 2014-04-25 15:18 | レザークラフト
<< レザーカービングの刻印について... オーダー品のシルバー到着!あと... >>



レザークラフト、シェリダンスタイルカービング、ギターなどなどの趣味の記録
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
↓カートショップサイトリンク↓
【BASE】Handmade leather goods t.kanno
*即納品可能アイテムをお安く提供させて頂いております。よろしければご覧下さい。

↓ホームページリンク↓
「Handmade leahter goods t.kanno」
オーダーメイド、レザークラフト教室のお問い合わせはホームページをご覧下さい。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
カテゴリ
タグ
最新のコメント
> angieさん あ..
by tkanno4649 at 22:19
優勝おめでとうございます..
by angie at 21:11
> しゅんた。さん い..
by tkanno4649 at 19:58
僕は世界一の人に教えても..
by しゅんた。 at 19:43
> カービングはじまみ..
by tkanno4649 at 13:09
以前の記事
外部リンク
ブログジャンル
フォロー中のブログ
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。