俺のホビー!!ほぼシェリダンスタイルカービング(゚д゚)(。_。)ウン!

第9回レザークラフト部、Teshi-got市場打ち上げ開催( ´ ▽ ` )ノ

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

ブログ書き出してから3年以上経ちました。だいぶ前から思っていたんですが、僕のブログタイトルはかなりのピンポイントタイトルです。ブログを始めてから色んな物作ったり色んなスタイルのカービングをやりましたが、今現在でもやっぱりシェリダンスタイルカービングが1番好きですp(^_^)q
他の技法が好きになったりしてカービング自体やらなくなったらどうしよう...とか3年前に思わなかった自分はかなり馬鹿だと思いますが結果オーライです。3年以上続いたんだから一生続くと思います(笑)

前置き終わり!

先日Teshi-got市場の打ち上げが開催されました!
a0228364_17205939.jpg

なんて食べ物の写真撮るのヘタなんだ!と我ながら感心します(笑)

打ち上げ前に開催されたマイクロカービングの講習会に僕は参加できなかったんですが、講習会に参加したうえさんからステッカー譲っていただきましたp(^_^)q
a0228364_1721487.jpg

工具箱がイイ感じになってきました!ありがとうございます‼︎

打ち上げなので反省会的な話はほとんどなかったものの、多少話したのは売れ筋商品の事とディスプレーの事です。

当日は色んなブースをまわったのですが、皆さんとにかくディスプレーが上手い!自然と足が止まります。あと柔らかでカラフルな作風の革小物を出品されている作家さんが増えていたような感じがします。
今回は実験的にプライドを捨ててトコ磨きなし、コバは整えないで顔料塗っただけ、カラフルなクロム舐めし革カラフルな糸を使ってコインケースを2個作りました。。
2個とも売れたんですが、喜んでいいのか?微妙な心境です(^^;;

カラフルな革小物というと、いつもお世話になっているBeans Studio(まめちげ)さんの作品は見習うところ多いです。まずカラフルなところに目がいきますが、細かなところはしっかりレザークラフトなところが流石!と思います。

今年のTeshi-got市場はなんだかんだ言いながら高級ツール3つ買えるくらいの売り上げもありましたし、なにより多くの出会いがあったので僕的には大満足ですp(^_^)q

そうだ!
先日久々に唐草を彫ってみました。
a0228364_172104.jpg

普段やらないカービングはこんなものですよ。。
トレースもしないで彫ったせいもありますが、唐草は少ない刻印で彫らないといけないし、あんまり深く彫り過ぎると変だし、、シェリダンスタイルからカービングを始めた僕には難しく感じます(^^;;

次にりーふくレザークラフト部です!
久々にtwoさんともお会い出来て革談義楽しかったです♪
新作のロングウォレットもみせて頂きましたp(^_^)q
もう型紙作りとか全部twoさんにお任せしちゃいたいです(^^;;
そのあと、オーダー頂いていたロングウォレットの納品も済ませ珍しく多かったオーダーもひと段落つきました!

それで、、突然なんですが委託販売やレザークラフト部の場所を提供してくださっていた「りーふく」さんが突然なくなりました。びっくりです(爆笑)

でもレザークラフト部の開催場所はとりあえず変わりません。

オーナーさんに事の理由や今後の方向性とか聞いたんですがオーナーさん自体分からないようなので当然僕が分かるわけないです。
今色々と考え中です(^^;;

おまけです。
フレンチエッジャーについてです。
この工具は切れ味抜群になるとかなり使い所増える工具だと思いますp(^_^)q
どれくらい切れ味が良ければ...というのはいつもお世話になっている五助屋レザーさんのブログの動画を是非見て頂きたいです。勝手に紹介してすいません...僕のフレンチエッジャー切れ味落ちてから修復できずにいるもので(^^;;

最近革包丁はある程度研げるようになってきましたが、どうもフレンチエッジャーは上手くいきません。。
原因は分かっているんです。
a0228364_1721112.jpg

革包丁、フレンチエッジャーともに写真に写っている側が「裏」です。とにかく裏を真っ直ぐにしないといけないんですか、僕の持っているバリーキング製の物の裏はこんな感じです。
a0228364_1721239.jpg

ここまでギザギザだといくら表を研いでも刃が波打つだけです。
かといってフレンチエッジャーは両端にガイドがあるので普通の砥石で研ぐのは不可能です。。
刃物の館 やすらぎ工房さんで聞いたのですが、このような形状の刃物だとこの幅に合う砥石を作るところから始まるそうです。前回研いでもらった際はここまですると研ぎ代が工具代並みになってしまうのである程度刃を整えてもらうくらい、、という感じにしてもらいましたがいよいよ限界がきたようなので本格的に研いでもらおうと思っています。

ちゃんと裏が真っ直ぐになっていないから焼け石に水的な感じなんですが、、
a0228364_172139.jpg

フレンチエッジャーの刃幅に切った革にルージュスティックを塗り込み、油を入れてからその革が刃に「水平」になるように力を入れずに何回も革を手前に引く感じで研いでから裏面(刃の構造だと表)を軽く研げば多少は切れ味上がります。
繰り返しになりますが、裏が真っ直ぐじゃない僕のフレンチエッジャーだと焼け石に水です(^^;;

なんだか長くなりました。。いつもの事ですね(笑)

今日はこんな感じです(^^)/~~~
[PR]
by tkanno4649 | 2013-11-24 14:28 | イベント
<< 明日27(水)のレザークラフト... 明日11月20日(水)のレザー... >>



レザークラフト、シェリダンスタイルカービング、ギターなどなどの趣味の記録
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
↓カートショップサイトリンク↓
【BASE】Handmade leather goods t.kanno
*即納品可能の革製品やレザーカービング工具等を販売しております。よろしければご覧下さい。

↓ホームページリンク↓
「Handmade leahter goods t.kanno」
オーダーメイド、レザークラフト教室のお問い合わせはホームページをご覧下さい。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
カテゴリ
タグ
最新のコメント
> angieさん カ..
by tkanno4649 at 03:57
浅いカットと深いカットの..
by angie at 23:02
> angieさん 僕..
by tkanno4649 at 08:45
いつも楽しく見てます。 ..
by angie at 08:34
>じんさん はじめまし..
by tkanno4649 at 17:35
以前の記事
外部リンク
ブログジャンル
フォロー中のブログ
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。