俺のホビー!!ほぼシェリダンスタイルカービング(゚д゚)(。_。)ウン!

レザーカービングの工具について(その2)

こんばんは( ゚▽゚)/

暇なので連投です(笑)
前回の記事はこちらから↓
レザーカービングの工具について(その1)
リンク貼り進化してます...と思います(笑)

今回はスーベルカッターについてです♪

その前に実験...というか僕がシェリダンスタイルカービングを始めた当初に使っていた刻印で花、葉、スクロール(ツル)を彫ってみました!
a0228364_22185875.jpg

スーベルカッターは協進エル製の一番安い物でサイズはL、ブレード(刃)はクラフト社製のプロスーベルナイフ替え刃です。プロ用と言っても800円ぐらいなのでご安心を(笑)
ちなみに刻印も全て通常刻印です。
流石に最初からバリーキングとか...というかこの頃はまだ海外製の刻印なんて知りませんでしたし、SK刻印すら知りませんでした。郡山市のひまわりさんの社長さんがチョイスしてくれたものをそのまま買いました!

なんとか形にはなってると思います?いかがですか??

露骨に「気軽に一緒にカービングしませんか」みたいなメッセージを込めました(笑)

それでここから本題で「スーベルカッター」についてです。スーベルナイフ、スェーベルカッターなど色々な言い方あるみたいですが、刻印もベンナーはベイナーとも言いますし、ここは細かい事なしでいきます!
a0228364_2219443.jpg

まず、ブレード(刃)の種類ですね。
初心者用のスーベルカッターには最初からブレードがついていたりします♪

左上の写真の上から、
「スーベルベベラ」→スーベルカッターのボディーの先に取付けられるベベラです。長距離で嫌気がさしてくるベベラ打ちも、これがあればカットラインをなぞる様にするだけでベベラ打ちが終わっちゃうという憎い奴です。凄い便利グッズなんですが、メッシュは入れられないので長距離のボーダーライン(フチ)意外では使ってないです。

「ヘアブレード」→主にフィギュアカービングで使います。使いどころは動物の毛並みなんかです。あとカルフォルニアスタイルでも一部使われてるんじゃないかと思います??実物で確認したんですが多分使われてます??自信はありませんが僕は使ってます。
最初の頃は普通のカッターの替え刃を細かく割って何枚か重ねたのをテープで巻いた自作へアブレードを使ってました。

「厚刃のホローグラウンド(真ん中がくぼんでます)タイプ」→切れ味で定評のあるT&Lヘンリー製で僕はほとんどこれしか使わないです。厚刃はガッと深く、細く抜く事もできてオールマイティーです。厚刃の良いところは「ダイナミックなうねり」を表現できるところだと思います。
あと、ホローグラウンドタイプの良いところは小回りが利くところだと思います。かなりの急旋回でも変に銀面がめくれる事がなくなると思います。これ分りづらいですよね..説明難しいです。

「協進エル製のシェリダン用(細刃(ストレート)」→細かなカットが可能だと思います。最初の頃よく使ってました。コスパ良いと思います♪

「クラフト社製のプロスーベルナイフ替え刃」→先ほども紹介したブレードです。形状は僕がメインで使っているT&Lヘンリーの厚刃にかなり近いと思います。試しに買ってみたのですが使い心地もよくコスパは最高だと思います。

「アングルブレード」→スツールマンブランドの角度のついたブレードです。切れ味はなかなかのものです...少々お高いですが...
一般的な真っすぐな刃だとトレースしたラインが刃や指の影になって見えない事が多いです。
あと、黒色の革にカービング(僕は滅多にしないですが..というか僕には出来ません..)する時は真っすぐな刃だとホントにトレースの線が見えません...なのでヘッドライトつけて彫ります...探検隊みたいです(笑)
でもこの角度のついた刃はトレースラインを見極めやすいです。その代わり通常の刃と違ってスーベルカッターを旋回させてカットするのが難しいです。僕がやるとホビーナイフでカットする様な感じになるのでキレイな曲線を描けません。これは使いこなせてないだけかもです(゚ー゚;A

この他にも色々と幅が違ったりとか角度が違ったりとか色々なタイプのものもありますが、今のところT&Lヘンリーのブレードがお気に入りなのでこれ以上増やす必要もないかな??と思いつつもチャック・スミスやブラックツールなんかも気になってたりします(笑)

右上の写真は上から「バリーキング」「協進エル製(初心者用)」「T&Lヘンリー」にホローグラウンドタイプのブレードを装着した写真です。バリーキングはボディーが長いタイプです。
一般的に「ボディーが長い→安定感があり長距離の曲線のカットがキレイに出せる」、「ボディーが短い→急カーブが楽、小回りが利く」みたいな感じだと思います。

左下の写真は刃の厚みです。上から徐々に厚みが増してます。

バリーキング製のスーベルカッターはやっぱりブラスボディーでカッコいいですね♪
でも、ちょっと気を付けないといけないのは、「バリーキングのスーベルカッターのボディーには通常の規格(tandy規格)の刃を装着できない」ということです。なので僕が持っているものだと日本製、スツールマンブランドとT&Lヘンリーのブレードを装着できません。
なのでバリーキングのボディーを買うとブレードもバリーキング製から選ぶしかないということです。ブレードを研ぎ際に使う角度調整機もバリーキング専用のものを使わなければいけません。
あと、右下の写真なんですがバリーキング製のスーベルカッターはマイナスドラーバーで締めてブレードを固定するタイプなんですが、このネジめちゃくちゃ小さいです...なくすと恐いので替えのネジ10個ぐらい買いました...これはビビり過ぎです(笑)
あと、ブレードに溝などないのでこのネジがちょっと緩んでしまうと、細いタイプのものだと突然ブレードがボディーに埋まっちゃう事あります。なので僕は自分で削ってくぼみを作ってこの現象をなくしてます。

スーベルカッターの紹介は以上です。ながながとしたうんちくお付き合いありがとうございました♪

次回からは刻印を紹介していこうと思います。ここからはもっと長くなりそうなので少しずついこうと思います!

あと、おまけです。
ちまたで安いと評判のアルファベット刻印買ってみました♪赤か青の箱か選べないんですが、運良く好きな青色のがきました(笑)
a0228364_22185535.jpg

長さはタバコと比較してみてください♪
そして、レビューにあるとおりで油ギトギト状態でした(笑)
そこで、いつもコメントとか頂いているカービング繋がりのお友達のきょーへーさんからもらった油とる液体...ダーツのバレルの汚れをとるものみたいです。これ凄いですよ!油完璧に飛びました!
ついでに指の油も飛んだので指にはニベアクリームを塗りました♪

そうそう!カービングも送ってくれたんですよ!こういうのかなり嬉しいですね!!
僕はちょこっと文章や写真でアドバイスした程度なんですがかなりの腕です。アンティックもバッチリでした(o^∇^o)ノ
随分前の話ですが、いつもお世話になっている五助屋レザーさんに、Twitterだったかな?セイフティーベベラのベタ漉きの動画に食いついて、練習しました!と僕のゴミ箱写真送ったらブログに載せてくれたことあったんです..あの時は嬉しかったな〜
自分のゴミ箱の写真であんなに嬉しい思いするとは思いませんでした(笑)

話を戻して、この激安アルファベット刻印!値段の割には良いかも??
早速やりましたが、ボケッとして本番の時間違えて反対に打っちゃいそうで恐いです(笑)
あっ!!年齢バレた!(爆笑)

今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
[PR]
by tkanno4649 | 2013-05-18 00:20 | レザーカービング
<< レザーカービングの工具について... レザーカービングの工具について... >>



レザークラフト、シェリダンスタイルカービング、ギターなどなどの趣味の記録
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
↓カートショップサイトリンク↓
【BASE】Handmade leather goods t.kanno
*即納品可能アイテムをお安く提供させて頂いております。よろしければご覧下さい。

↓ホームページリンク↓
「Handmade leahter goods t.kanno」
オーダーメイド、レザークラフト教室のお問い合わせはホームページをご覧下さい。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
カテゴリ
タグ
最新のコメント
> カービングはじまみ..
by tkanno4649 at 08:03
 ホルスターの段漉きはフ..
by カービングはじまみたん at 08:00
> angieさん あ..
by tkanno4649 at 22:19
優勝おめでとうございます..
by angie at 21:11
> しゅんた。さん い..
by tkanno4649 at 19:58
以前の記事
外部リンク
ブログジャンル
フォロー中のブログ
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。