俺のホビー!!ほぼシェリダンスタイルカービング(゚д゚)(。_。)ウン!

カービング入りのiPhoneケースの製作過程です (o^∇^o)ノ

こんばんは(^_^)

毎回言ってますが暑いです...

ここからはずっとレザーのお話です。

前回の記事で書いたiPhoneケースですが、僕にしては珍しく写真いっぱい撮ったのでカービングから完成まで紹介しようと思います。最近はこんな感じで彫るようになってきました!

a0228364_21274251.jpg

1型紙作りとトレース 2革への転写 3フラワーセンターとセンターシェイダー(フラワーセンターの周りをすり鉢状にします。)とカット 4枠のベベラ(最近スーベルベベラを使ってます。)
a0228364_21274675.jpg

5アンダーショット 6花のみペアシェイダー 7ベベラ打ち 8全体的なペアシェイダー
a0228364_21275084.jpg

9ベンナー(山のあるベンナーは花の茎の部分、山のないベンナーは花の中心に集まってくるベベラの部分(ストップの効果)) 10シーダーとミュールフット 11バックグラウンド12フィニッシュカット
a0228364_21275590.jpg

13精密モデラでベベラの荒い所などを修正 14アンティック染め(コートなしのアンティークフィニッシュ(シェリダンブラウン)→タンコート仕上げ)

ちなみにバーグラウンダーはバリーキングの#27の5個穴がある物1本しか使ってないです。次は7個穴があるの欲しいんですが資金がなく随分前から1本で勝負してます(笑)
あと、一般的に花の中心から外に向かって打つカモフラージュは最近打たない事が多いです。また、最近フラワーセンターの周囲のシェイダーは写真の様な打ち方をしています。
a0228364_2203944.jpg

もっと深く彫って、フェイドアウトしていく浅い部分とのコントラストを強調させたいのですが今のところこれが僕の限界です(゚ー゚;A
ここから組立てで、写真にはありませんがカメラ枠は10mmと6mmのポンチで穴を開けてバリは彫刻刀(丸刀)でとりコバ磨きしました。
接着前に周囲のコバ磨き後裏面を荒らして、ハードカバーも荒らします。やすりなどでも良いのですが、今回はルーターで荒らしました。
後は、革の裏面とハードカバーにボンド(G17)を塗って乾燥させてから圧着させて完成です!

今日ご注文頂いた方に届き、気に入って頂けたようで安心しました。気に入ってくださると嬉しくてやる気がでます\(^▽^)/

あと、いつも遊びに来て下さっているangieさんのブログを拝見させていただいて、最近段漉きをしてないなと気付いたので練習のつもりで糸切りハサミのケースを作りました!やっぱり高級感出ますね♪
a0228364_21281696.jpg


今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
[PR]
by tkanno4649 | 2012-08-21 22:05 | シェリダンスタイルカービング
<< ウッドスリッカー作りに初挑戦!! 東北レザー製チャリティキーホル... >>



レザークラフト、シェリダンスタイルカービング、ギターなどなどの趣味の記録
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
↓カートショップサイトリンク↓
【BASE】Handmade leather goods t.kanno
*即納品可能の革製品やレザーカービング工具等を販売しております。よろしければご覧下さい。

↓ホームページリンク↓
「Handmade leahter goods t.kanno」
オーダーメイド、レザークラフト教室のお問い合わせはホームページをご覧下さい。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
カテゴリ
タグ
最新のコメント
>noraさん はじめ..
by tkanno4649 at 20:17
はじめまして。 kan..
by nora at 18:11
>angie さん 嬉..
by tkanno4649 at 11:17
いつものようにブログを拝..
by angie at 18:05
> angieさん カ..
by tkanno4649 at 03:57
以前の記事
外部リンク
ブログジャンル
フォロー中のブログ
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。