俺のホビー!!ほぼシェリダンスタイルカービング(゚д゚)(。_。)ウン!

アジャスタブルクリーサー、ベンナー、そしてバイク納車!

こんばんは!

福島県福島市の自宅兼工房でレザークラフト教室、革製品の製作などをしています。Handmade leather goods t.kannoです。

ここ最近本当に調子が優れなかったのですがやっと復活してきた感じで、順を追ってオーダーメイドの打ち合わせなど開始させて頂いております。本当に長い期間お待たせしているオーダー主さま大変申し訳ありませんが今しばらくお待ちください。

新たな商品の取り扱いを開始しますので、使用方法や印象をお伝えしたいと思います。
まずはアジャスタブルクリーサーからです。

a0228364_19034499.jpg

日本の工具で言うとネジ捻に近い工具でアメリカでは30年は前から存在している工具です。
アメリカの説明書を読むと、菱目打ちの印付けではなく装飾を施す工具として紹介されています。

この工具なんですが、以前からダンディーで比較的安く販売されていた工具だったんです。でもダンディーの商品全般が凄く値上がりしちゃったんです(^^;;
a0228364_19090956.jpg

生産国は台湾です。
(台湾製は基本的に品質が高いです。中国製と比べるのはかわいそうです。)
ちなみに僕が愛用しているZIT TOOLさんのTAKING 801BK 革漉き機も台湾製ですね♪

ひと昔前より高くなってしまったにも関わらず、今回取り扱おうと思ったのは使い方によっては本当に様々な使い方ができ僕も愛用しているからです。
それでは特徴から♪
ネジ捻同様、右のネジを回す事で幅を変える事ができます。ネジ回しが小さいのがわかりますか?
使い始め、この小さなネジ回しのせいで回すのに一苦労する事もあると思います。指でどうしても無理な感じだったらペンチなどを使って無理な力を加えず回してみてください。
ネジ回しのところ大きくすれば良いじゃないか!と思うこの不便な小さなネジ回し。理由がありますので後ほど♪
a0228364_19193660.jpg
ここが一番面白いところなのですが、右と左の先端の太さが違いますよね!
これは意図的にこうなっています。右側が約2ミリ、左側が約1ミリです。
あと重要なのが高さが同じ。というところです。これも後ほど♪
a0228364_19144278.jpg
使い方なのですが、基本的には押して線をつけますが引いても大丈夫です。
あと特殊なのは2種類の持ち方があることです。

まずはネジ捻っぽく。
a0228364_19240768.jpg
それで、逆にしてこんな使い方も!
a0228364_19244712.jpg
両サイドの高さが同じで、上のように使える、またネジ回しが小さいので死角があまりない。という事で左利きの方でもご使用になれます!

僕はこれを主に菱目打ちなどの穴開けのガイドとして使っています。
ヨーロッパ目打ちの時は2ミリの方、
a0228364_19283645.jpg
菱目打ちの時は1ミリのほう
a0228364_19292022.jpg
丁度良い感じですね(^^)
a0228364_19294992.jpg
特に2ミリのラインをつける時の幅調整の仕方なんですが、
今回はコバから5ミリとってみます。
まずはコバから5ミリのところに目打ちで印を付けます。
a0228364_19320717.jpg

a0228364_19320831.jpg

その印の中心に線がつくようにネジ回しを回して幅調整をしてください。
a0228364_19331263.jpg
間違えなく正確に線をつける方法です。
これはネジ捻を使う際もおススメの方法です。

ちなみに完璧に幅を決めたいのであれば最初から幅の決まっている溝ネンがベストだと思います。
フロンティアさんの溝ネンですね♪

a0228364_19401330.jpg

僕はコバから2.5ミリのところにステッチをいれる事が多いです。
溝ネンは万能工具でありませんが最初から完璧な幅がでているのでステッチ幅が決まっている方はこちらの方が正確です。

僕は革がお仕事なので多くの製品を効率よく正確に作るため溝ネンに頼る事が多いのですが、コバからのステッチ幅を色々変えたりして色々な作風を楽しみたい方には、ネジ調整できる捻が良いのでは?と思います。

最近ヨーロッパ目打ちを使われる方も増えてきたと思います。太い線が引けるので、目打ちって線のどこに合わせたら良いの?という問題が解消されると思います。
そう、線の中に入るように穴開けするだけです(^^)

最近ではいろんなところがこぞってネンと名のつく工具を販売していますが大体は中国製です。それで実は僕も中国製のものを何種も取り寄せてみました。そして実際に使って思ったのは「中国製でも中にはとても良いものがある。」ということです。
でも金属に関しては信用していないです。同じ製品でも磁石つけてみたりすると、バチっとつくものもあればほとんどつかないものとかあるんです。個体差がある、、まあ、混ぜてるんだと思います。
見た目は良いのですが、信用できない工具に身を委ねることってできないです。なので引き出しの奥行きです。
もっと言いたいことはあるんですけどね。
あるところで買った中国製の工具なんですが、ハイス鋼だっていうから買ってみたら、最近になって「ハイス鋼より硬度の高いステンレス」ということになっていました!信用できないですね。
おっと!久々にクレーマーと化しました。失礼。


続きまして刻印です。
シェリダンスタイルでよく使われるライン&スカラップベンナーですね♪
スカラップというのは内側の凸凹のことです。
a0228364_22040065.jpg

a0228364_22040143.jpg
実際に使ってみました。
a0228364_22043183.jpg

かなり良いです。びっくりするほどスカラップが細かく、まさにシェリダン向きのベンナーと言った感じです。
僕が思うにシェリダンスタイルではスカラップは細かいほうが良いです。

バリーキングのスカラップが一番細かいものと並べてみました。
a0228364_22074604.jpg
バリーキングより細かいです、、この細かさはロバート・ベアード(ブラックツール)並みのものがあります。
ただし、刻印の厚みがあるのであまり深く打ち込むべき刻印ではないと思いますが、自信を持っておススメできる素晴らしい刻印です!
今回は入荷本数少ないですが次回からは在庫を増やそうと思います!

ここからバイクです!
五助屋レザーさんより少なめで(笑)

無事に納車を済ませてきました(^^)
前日熱を出していたのを忘れるほど納車の時間はまだか!とそわそわしました(笑)
a0228364_22162483.jpg

a0228364_22162587.jpg
夜もカッコいい!
a0228364_22162614.jpg

それで帰り道、真っ直ぐ帰るよう嫁に言われていたんですが、無理なので無視して隣町の革屋さんホークフェザーズさんにお邪魔させて頂きました!実は僕の嫁のお父さまも行ったことがあるのです。

この辺りでちゃんと店舗を構えている革屋さんはホークフェザーズさんくらいだと思います。
a0228364_22182762.jpg

a0228364_22182852.jpg
申し訳ないことに工房まで見せてくださり、またお互い革屋さんならではのお話も楽しかったです。できればもう少し早く行ってラーメン食べに連れて行って欲しかったです!次回はよろしくお願いします(^^)

店内でお話ししている時、なんだか滝のように汗が出ると思ってたのですが、多分風邪のせいです。風邪うつしちゃってたらどうしよう。。

それでウォレットホルダーを購入させて頂いたのですが、、
a0228364_22215843.jpg
僕が作ったウォレットを入れてみたら、、
セット販売されているかのような相性の良さ!
a0228364_22240056.jpg
こんなカッコよくてバイカー目線のしっかりとした確かなバイカーズアイテム作れるようになりたいな、、なんて思いました。
いや、これからは僕もバイカーだから作らなくてはならないのだ!!
頑張ります!

レザークラフト教室は夜間の部開催中です。
Tさん、いよいよバックグラウンドです。細かい作業で疲れますがあと少しです。頑張りましょう!!
a0228364_22293925.jpg
レザークラフト教室のコマ割りについて、
基本的には昼14時から3時間、夜20時から3時間なのですが、夜間の部はお仕事帰りでも通えるように儲けさせて頂いたコースなので多少遅くなっても大丈夫ですよ(^^)


よろしければご覧下さい^_^
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムや工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno



今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

[PR]
# by tkanno4649 | 2017-10-13 00:09 | レザークラフト工具 | Comments(0)

バイク!刻印入荷しました!



こんばんは(^^)
福島県福島市の自宅兼工房でレザークラフト教室、革製品の製作などをしています。Handmade leather goods t.kannoです。

早速ですが、、念願のバイクを購入しました!
ホンダのシャドウです♪
明日納車なので今日はあまり興奮しないよう早く寝ようと思います。
a0228364_20101076.jpg

a0228364_20101166.jpg

a0228364_20101251.jpg

ブログでも事あるごとに欲しい欲しいと言っていたバイク、、いや〜感無量です。
久々のバイクなのでちょっと1人でしばらく乗ったあとは後ろに嫁を乗せてチンタラとそこら辺走って見たいと思います(^^)

購入に至った本音としては「逃げ道」が欲しい。というのも大きかったです。頭の中だけいっぱいいっぱいになって何もできない状況が続いていました。なので、オーダーメイドも全く進まず申し訳ないという罪悪感を常にうちにひめた感じでした。
革は作業の性質上家に籠もりがちになりますし、昔はギャンギャンとブログでクレームの嵐を吹かせていたのを我慢していたら物凄く心が窮屈になっていました。大人しくしているのは向いてないのだろうか、、気に入らない事をスルーするのが下手なんだと思います。

あと、実は僕車の運転が大嫌いなんです(^^;;
保険の更新の時、年間走行距離千キロ未満というのに驚いたとともに、これは精神衛生上よくないし嫁もどこにも連れて行ってあげれてないから可哀想だな、、と思ったんです。

少しは心も体も元気になるかな?なんて期待しています(^^)

あと、こんな感じのアメリカンを買うと皆さんは僕の事だからカービングでバリバリ装飾していくんじゃないのか?なんて思っていませんか?僕は勝手にその期待にプレッシャーを感じております(笑)
まずはサイドバッグあたりからですかね?(^^)

続きまして、
しばらく品切れ状態にしていた刻印の在庫補充をしました。
a0228364_20292930.jpg

ここでお知らせなのですが、ベベラ4本セットについてです。
仕入れの関係で現状価格での販売が厳しくなってきました。。今回3セット取り寄せたのですが次回から一本あたり150円の値上げを予定しております。大変申し訳ありません。
値上げの原因なのですが、送られてくる際の梱包状態があまりよくなく。良くても税関で開けられると梱包がバラバラになって届くこともあるんです。
a0228364_20314242.jpg
税関で開けられるのを前提にするとあまり丁寧な梱包がアメリカの取引先でもできないんです(^^;;

こうやって届いた刻印なのですが、数を数えて、目視で点検して、打刻で検品して、、
a0228364_20335815.jpg
という作業をしていると、スタンピング刻印は大丈夫なんですがベベラに関しては、普通だったらこのまま売っちゃうんだろな??と思う範囲ではあるのですが、打面に少しダメージがあるものが結構あるんです。。
それを僕は全て弾いています。。全て不良在庫です。これが今回の値上げの原因の一つです。
本当に心苦しいですが、不良品を販売するよりは良いという判断です。よろしくご理解頂けると嬉しいですm(_ _)m

あと、商品につけさせて頂いているインプレッションなのですが、全てハーマンオークツーリングレザーを使用しております。
a0228364_20412499.jpg
なので、他の革で打つと同じ印影がつかないと思います(^^;;
ハーマンオークツーリングレザーの値上げは異常だと思っています、、あと質も落ちてきてるような感じがあります。
それでもシェリダンスタイルカービングの際はハーマンオークツーリングレザーを使って欲しいです。出来ればスタンピングも、、なんて思います。
メーカーさんには、これ以上値上げしないで、、といつも思っています(^^;;
原材料費の高騰とかそういうのもあるんでしょうけど、実際は売れるから値上げしてるんだと思いますしね。。詳しくは知らないから正確な事を言っているわけではありませんが、他の革との値上がりの差を見るとそう思ってしまうんです。

カービングがひと昔前より流行っているのかな?とも思うんですけどね。これは嬉しいです(^^)


よろしければご覧下さい^_^
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムや工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno



今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

[PR]
# by tkanno4649 | 2017-10-09 20:55 | バイク | Comments(2)

ニューアイテム!レザースタンプガイド!

こんばんは(^^)

今日はネットショップサイトBASEにて新たにラインナップに加える事になったTandy LEATHER のレザースタンプガイドのレビュー記事です。
こちらのネットショップサイトBASEで購入できます。今回はテスト販売という事で2点のみの販売です。次回入荷は未定です。

こんな感じのアイテムなのですが、
a0228364_17455659.jpg
この商品は中国製です。
中国製は抵抗があるのですが、非常にできがよいので販売を決めました。Tandy社のCraft toolシリーズは全般的に作りが良いです。
ちなみにTandyのCraft toolシリーズは現在はなく60、70年代のビンテージツールとして非常にできがよく人気の高いCraft tool社時代の復刻ツールもあったりして、このシリーズはTandy社商品のなかではハイクォリティーツールという位置付けでラインナップされています。
なので他でよくみる安価で粗悪な中国製工具特有の酷いバリのようなものもありませんから革が変に傷つく事もありません。
ちゃんとした作りな分そこそこの値段がします(^^;)
a0228364_17455760.jpg

ちょっと良い刻印なんかだとちゃんと検品の印が押されてますしね♪
a0228364_17455746.jpg


このガイドはこういう、打ち具をつけて打刻するアルファベット刻印を真っ直ぐに打つための定規です。
a0228364_17455757.jpg

実験的に25mm以内のアクリル刻印や五助屋レザーさんのところの網目模様刻印(90°タイプ)でも使用できましたよ!
応用も効くと思います。
a0228364_17455784.jpg

a0228364_17455889.jpg

a0228364_17455897.jpg


右上のダイヤルを回し、緩めるとガイドの高さの調整ができ、ダイヤルを締めるとが幅が固定されます。非常によくできた工具です。
a0228364_17455902.jpg

説明書きには最大25cm、最小6.4cmの高さに対応すると記載されています。
a0228364_17455965.jpg

a0228364_17455949.jpg


実際に使ってみるとなんて便利な定規なんだ!と思いました。真っ直ぐに打つためにガイドラインを引いたりする必要もありません(^^)

a0228364_18035109.jpg

a0228364_18035182.jpg

こんなに真っ直ぐ打てます。しかもアクリルだから透けて革が見えるのも利点です。例えば、淵から2センチのところに打ちたい。というのが容易にできます。
a0228364_18035176.jpg

ちなみに最後のOは90°向きを間違えました。アルファベット刻印あるあるです。。(笑)

打つ際は定規が動かないように、下の写真のように刻印を持っている手の平で定規を固定しながら打つのがベストだと思います。
a0228364_18035207.jpg


次に欠点というか、難しい事です。
真っ直ぐに打つ事はできるのですが、文字の間隔はなんとか不自然でないよう調整しなくてはならないと思います。
こうやって次の刻印を横にビシッとつけて次の刻印を打つという事もやってみたのですが、
a0228364_18035291.jpg

刻印によっては全くだめなものもありますし、例えばKとIだと文字の横幅の関係で距離感が変わってきますからね。
a0228364_18035231.jpg

LEATHERとなんとなく横幅を勘で決めて打ってみました。こちらのほうが上手くいくと思います。完璧な文字の距離感じゃありませんが真っ直ぐに打てていると綺麗に見えますよ。
a0228364_18035399.jpg

という事で真っ直ぐにアルファベット刻印を打つための定規だと思って頂ければと思います。

あと、在庫切れの刻印を補充しました。
a0228364_18035396.jpg
これより、オーダーメイドのほうを進めていきますので刻印などの入荷は今の所予定はありません。人気のベベラ、ラティス、フラワーボーダーは早いもの勝ちですね。今回は入荷本数少なめです(^^;)

それで、色々と販売させて頂いている刻印をご購入くださりました、山形県は東根市でレザークラフトをしているオールラウンドクラフターのAngieさんが刻印のレビューをしてくださりました。人気ブログランキングでは常に僕より上位に食い込む面白く、ためになるブログです。アイテムの作り方を順をおって写真で解説してくださっているので本当に参考になります。あと、毎回登場するニャンコとワンコが可愛い(笑)
僕と同じ感想もあればAngieさんの視点で感じたことなど詳しくレビューしてくださっていますので是非ご覧くださればと思います。

Angieのレザークラフト修行日記
刻印レビューその2

今回は珍しくレザーアイテムの補充もしましたよ。
手の平サイズでコンパクトな、ミニウォレットキーケースです♪
a0228364_18035357.jpg

そのなのとおり、コインケース、札・カード入れ、キーケースの機能があります。
フラップを開けなくてもコインを取り出せます。
a0228364_18035437.jpg

キーケース金具の下はカード・札入れになります。
a0228364_18082424.jpg

ちょっとしたお出掛けのお供にいかがですか?

少し前に試作品を作って嫁に使わせていますが、使いやすいとの事ですよ(^^)

最後にお得な情報です。
もう少しでキャンペーンが終わってしまいます。。
スマホアプリ限定ですが、BASEで10%OFFのクーポンコードが配布されています。
詳細はBASEアプリのトップページからご覧頂けます。
ちなみにキャンペーンコードは 「base300ajo」 です。全商品に使えますのでこのチャンスをご利用くださればと思います(^^)
a0228364_20294008.png

よろしければご覧下さい^_^
↓カートショップサイト
即納品可能商品のレザーアイテムや工具を販売しております。また、ご購入頂いた方には個別で技法などのご質問受け付けております♪

↓ホームページのリンクです。
Hand made leather goods
t.kanno



今日はこんな感じです(⌒∇⌒)ノ""
↓ポチッとしてくださると元気が出ます♪あと様々なスタイルのクラフターさんのためになるブログを発見できます(笑)↓

革・革小物 ブログランキングへ

[PR]
# by tkanno4649 | 2017-08-28 19:49 | レザークラフト工具 | Comments(4)



レザークラフト、シェリダンスタイルカービング、ギターなどなどの趣味の記録
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
↓カートショップサイトリンク↓
【BASE】Handmade leather goods t.kanno
*即納品可能の革製品やレザーカービング工具等を販売しております。よろしければご覧下さい。

↓ホームページリンク↓
「Handmade leahter goods t.kanno」
オーダーメイド、レザークラフト教室のお問い合わせはホームページをご覧下さい。
検索
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
カテゴリ
タグ
最新のコメント
> angieさん こ..
by tkanno4649 at 18:54
ついにアメリカンタイプを..
by angie at 18:44
>noraさん はじめ..
by tkanno4649 at 20:17
はじめまして。 kan..
by nora at 18:11
>angie さん 嬉..
by tkanno4649 at 11:17
以前の記事
外部リンク
ブログジャンル
フォロー中のブログ
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。